「ほっ」と。キャンペーン

赤ちゃん誕生記念植樹

以前、ピジョンの「赤ちゃん誕生記念植樹キャンペーン」に応募していたところ、今日、当選!の連絡がきました。

“かけがえのないいのちを大きくたくましく育てたい” との願いを込めて、ピジョンでは、茨城県常陸大宮市の美和の森(旧美和村内)に植樹する「ピジョン赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」を、1987年から行っているそうです。

このキャンペーンは、赤ちゃんを育てること(育児)と、木を育てること(育樹)が、どちらも周囲の人達の温かい愛情に守られて成人(成木)になっていく、相通じるものであるという考えに基づいて実施されているそうです。

植樹については、遠方の参加者も多いことからピジョンが代わって行なってくれます。参加費などは無料です。
今回のキャンペーン(第21回)は、2006年1月1日から2007年2月28日までに誕生した赤ちゃん5,000人が対象で、茨城県常陸大宮市内にある植樹地“ピジョン美和の森第21育樹地”に来月26日に記念樹(苗)が植えられるそうです。

記念樹には一本一本お子様のお名前は記入されないそうですが、何年かして機会が出来たら、ぜひ育樹地を訪ねてみたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2007-04-17 20:17 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/6745410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まままや at 2007-04-18 11:27 x
私の両親も、私が生まれたときに、小さいソテツを買ったのだそうで、
それでも最初はソテツよりも小さい私が、数年で大きくなってしまったのだ
けど、同じように大きくなったら置き場所に困ったかもね、と笑っていました(笑)
今でも、実家の玄関先にありますが、そういう親の気持ちを知って、とても大事に育ててくれたんだなぁと感じたことがあります。

ポンすけちゃんも、大きくなったら、きっとママ・パパに感謝するだろうなぁ。
Commented by monsteracafe at 2007-04-19 21:21
ソテツですかぁ。
そういえば、私も生まれてすぐではないですが、幼稚園に行っていた頃、母が私と同じくらいの高さのゴムの木を買ってきてくれて、しばらくどちらが成長するか、比べっこしていたことがありました。
(私が高校生になったくらいの頃に、ゴムの木が2mくらいになっちゃいましたけど)

植樹地が遠いので、植樹式にも参加できないし、ずっと成長を見守ることはできませんが、何かの機会にみんなで見にいけるといいなぁ、と思っています。
将来、ポンすけが喜んでくれるかな??
<< 商品や店内の撮影をしました 家族全員、風邪でヘロヘロです >>