苺のゼリー

昨夜、夕飯を作るついでにパパッと作ってみたデザートです。
b0075888_18571153.jpg

「天然生活」6月号に掲載されていた写真を参考にして、いちごと寒天で作りました。
(本で紹介されていたのは、白ワインのゼリーでした。)
苺の切り口がきれいです。

型は、パウンドケーキのミニ型で、お菓子づくりだけでなく、バナナブレッドや、ごま豆腐づくりにもよく使っていますが、ちょっと作って食べたり、プレゼントにするのにも、ちょうどいい大きさです。

<使った材料>
・苺 1/2パック、飾り用 パイン(スィーティオ)4~5切れ
・粉末の寒天(かんてんぱぱ「手づくりぱぱ寒天」1袋、2g)
・砂糖 大さじ3程度(お好みで)
・お湯 300cc

苺を切って、型に並べます。
寒天と砂糖をお湯で溶かし、型に少しずつ流しいれます。一気に入れてしまうと、苺が浮いてきてしまうので、注意してください。
あら熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固めます。

次回は、白ワインに代わる、何かを入れてみようと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2007-04-26 19:00 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/6781670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 最近のご飯とお弁当 急に食べたくなって・・・ >>