神戸学検定

今日は、先月申し込んでいた、第1回「神戸学検定(初級)」を受けてきました。
公式HPによると、17歳から83歳まで1,456名が申し込んだそうです。

会場は、ポートアイランドにある、神戸学院大学。
今年の4月にできたばかりのキャンパスです。
b0075888_21352224.jpg
母からこのあたりが劇的に変わった、と聞いていたので、初めて訪れるワクワク感がありました。とても広々としていて、意外と緑も多く、すぐ目の前に海が開けていて、なかなか素敵な場所になっています。

私が受験した教室は報道陣対応になっていたので、たくさんテレビや新聞社の取材が来ていました。

さて、肝心の試験ですが、「初級」とはいえ、なかなかの問題。
一部をご紹介します。(いずれも4択です。)

・ポートピア博覧会の来場者数は何万人だったか?
・垂水にある五色塚古墳は県内最大級の大きさだが、何メートルか?
・(写真を見て)この写真はどこから撮影したものか?

・・・などなど。

雄サンに「どうせ受けるなら満点を取ってこい」と言われましたが、絶対無理です。
それにしても、今回、神戸のことを勉強したのは、今までなんとなく知っていたものが、経緯や歴史など、しっかりとその背景まで理解することができたので、なかなか面白かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2007-10-21 21:45 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/7606239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 栗のお菓子 手づくりお味噌が出来あがりました >>