「ほっ」と。キャンペーン

フグを堪能-「ふくふく亭」

今日は、自治会の新年会でフグを食べる、ということで、私は役員ではないのですが(雄サンがマンションの管理組合の理事と自治会の役員を務めています。)、ポンすけと一緒に参加させていただくことになりました。

行ってきたのは、地元でおいしいと評判のお店、「ふくふく亭」。

入ってすぐのところに、いけす(水槽)の中に悠々と泳いでいるフグたちが。
お店の奥のお座敷に15名ほど、役員の皆さんが集まっていらっしゃいました。
我が家も末席に着席。

早速、ポンすけは自治会長さんからお菓子(パウンドケーキなど)をいただき、お菓子を食べたり、お店のフグの形の箸置きで遊んだりして、おとなしくしていました。

その間に、私たちはフグ料理を堪能しました。
(「とくとくコース(4,179円)」、湯引き、てっさ、てっちり、ぞうすい、デザートというコースです。)
まずは湯引きから。特製のポン酢をかけていただきます。
b0075888_7573177.jpg
続いて、てっさ(フグのお刺身)。
身がプリプリしていて、とても美味しかったです。
b0075888_7574688.jpg
寒いので、皆さんお待ちかねのお鍋。
b0075888_758155.jpg
フグの身、皮、そして私の大好きな白子もたっぷりありました。
白子はぜんぜん臭みやクセがなく、美味しくいただけました。
b0075888_758158.jpg
ポンすけも、お鍋の具の一部(豆腐、白菜、フグの身の部分など)を食べました。
ポンすけは、1歳にして人生初のフグです。
b0075888_7583291.jpg
最後に雑炊。
こちらもポンすけ、かなりたくさん食べました。
フグのおだしが出ていて、美味しかったのでしょうね。

自治会の役員の皆さんと、ポンすけが終始ご機嫌で皆さんに愛想を振りまいていたおかげで、
親子3人で、美味しいフグ料理を堪能することができました。
満腹で、しばらくうちへ帰っても、「美味しかったなぁ」を連発していた私たちでした。


西宮と芦屋にもお店があるそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2008-01-19 23:46 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/7958084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「若く見える条件」とは? 久しぶりに「アメリ」でランチ >>