最近のポンすけのお気に入りの絵本

昨年の夏頃、お隣さんにプレゼントしてもらった絵本です。
ポンすけの最近のお気に入りの1冊です。

中川ひろたか 「あっぷっぷ」
b0075888_931510.jpg

だるまさん、お猿さん、豚さん、おかあさんが次々にあっぷっぷをします。
今のところ、ポピュラーなだるまさんがポンすけのお気に入り。

他の歌でもそうなのですが、私たちが歌ってあげると、なぜかいつも少し早めのタイミングでアクションをしてくれます。
この絵本を見ながら、いっしょに「プー」と膨れた顔を見せてくれます。

 *****

もう1冊はこちら。

谷川 俊太郎作・元永 定正絵 「もこもこもこ」
b0075888_9331820.jpg

お友達から借りている絵本。
少し前に借りたときにはあまり反応がなかったのですが、その後保育園でも読んでもらったようで、最近は自分でこの本を持ってきて「読んでくれ」とせがみます。

シンプルで大胆な絵、美しいグラデーションの色彩。
「もこっ」
「ぱちん」
という、言葉に合わせて、手を叩いたり指差したり、口を開けたり、大忙しのポンすけです。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-18 22:30 | 家族 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/8071295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひか at 2008-02-19 10:44 x
『もこもこもこ』ハマってますね…

あと『あっぷっぷ』に似たバージョンで
いないないばあの本もいくつかあります。

オススメは まつたにみよこの『いないいないばあ』
http://www.doshinsha.co.jp/dore/b01.html
Commented by michi at 2008-02-19 11:23 x
美しい色彩の絵本、子供達は大好きです!読んでる私も、楽しくなります。
我が家の次男(1歳10か月)は『ととけっこう よがあけた』という本が、お気に入りです。オススメです。

4歳の長男は、メジャーですが『ぐりとぐら』がお気に入り。
これは私も幼少期、よく読んでもらった絵本です。
Commented by monsteracafe at 2008-02-19 12:11
>ひかさん
そうなんです、今頃になって大ブーム到来、です☆

オススメの本は、私が赤ちゃんの頃読んでもらっていて、その本がまだあったので今、ポンすけが読んでいます(^_^)♪
Commented by monsteracafe at 2008-02-19 12:12
>michiさん
「ぐりとぐら」の大きなカステラ、美味しそうだったなぁ。
私も大好きな本でした☆

オススメの「ととけっこう よがあけた」は知らないので、探して見てみます!
またいい絵本があったら教えてください。
(自分の子どもの頃の絵本なら分かるのですが、最近のものは全く情報がなくて・・・)
Commented by buringuru at 2008-02-19 22:28
年齢によって絵本のはまり、違いますねぇ。ずっと興味をしめさなかったものが、ぴたりとはまったりして、そういうのっておもしろいですよね。

うちは2歳になったくらいのころは、「うんちっち」という絵本と「おおきなかぶ」がお気に入りでした♪>末娘

そうそう、アイス、夫をファミマに走らせましたが、やはりバニラとチョコしかありませんでした。バニラはなんだか正直どっちつかずのお味で、わたしもそんなにラブにはなれませんでした。チョコはまだ試してないんですけど。チョコに期待します♪
Commented by monsteracafe at 2008-02-20 04:40
>buringuruさん
本当、同じ絵本なのに、その時の年齢によって、反応が違うんですね。
面白いです。

よく、子供が興味を示さなくても、親が楽しんで絵本を読んでいるうちに、そのうち子供も突然興味を示したりするようになる・・という話を聞きますが、まさにそのとおりなんだなぁと実感しています。

ポンすけも、来年は教えていただいた絵本も読めるかもしれませんね!

アイスの後日談は別の記事にします☆
(そっかぁ、私は全部試したのですがバニラが一番でした。
人によっても好みもありますしね!)
Commented by osorae at 2008-02-20 07:16
うちには元永定正さんの「ころころころ」があります。こちらも色が美しく、「ころころころ」の言葉のリズムが心地よいのか、そらちんのお気に入りの一つ。お薦めです。
Commented by monsteracafe at 2008-02-20 12:11
>osoraeさん
「ころころころ」という絵本も初めて知りました。

元永さんって、現代美術の巨匠、というイメージが強くて(以前、美術館で展覧会を見たことがあります)、絵本作家の印象は全くなかったのですが、小さい子供たちの心をつかむ、素晴らしい作品を創られているんですね。
Commented by LoveKumamoto at 2008-02-21 09:38
うちでは、保育園くらいまで福音館の月刊誌「ものがたり絵本」「かがく絵本」を定期購入していました。仕事で疲れて帰っても読み聞かせだけは忘れずに・・・と頑張ってたことを思い出します~♪
絵本→童話→冒険物・探検物と小学校低学年くらいまで続けた読み聞かせのおかげか、国語の成績だけはよくなりましたよ(笑)
このふれ合いの時間は、親にとってもとても貴重な時間ですよね。
Commented by monsteracafe at 2008-02-21 12:22
福音館書店の絵本の定期購読、懐かしいです!
私や弟が幼稚園くらいの頃、母が毎月買ってくれていました。

最近はおもちゃで遊ぶよりも絵本を読んで欲しいとせがむことが多く、保育園へ行く前の朝の忙しい時間にも2冊くらい読まされています。

でも、この時間が親子の大事な時間なんですよね。
<< DEAN&DELUCAのアイス... トルソーがやってきた >>