「ほっ」と。キャンペーン

退院しました。

ポンすけの肺炎や熱などの症状が収まってきたのと、病院に泊まりこんで看病を続ける私達の疲れもピークに達したため、主治医と相談して退院して、あとは家で様子を見ることになりました。
肺炎を患った後は他の病気への抵抗力も弱くなっているため、ポンすけはまだ数日は家にいなければなりません。

私たちが結婚してからの8年間近くで、最も苦しい一週間でした。
私の両親にも長時間看病にあたってもらい、夜は雄サンと交替で泊まりこんだりして、何とか家族みんなでこのピンチを乗りこえることができました。(まだ完全には終わっていませんが、難局は切り抜けたと思います。)
ポンすけも小さな体で本当によく頑張ってくれました。
[PR]
by monsteracafe | 2008-03-29 12:17 | 家族 | Comments(29)
Commented by Manin at 2008-03-29 15:12 x
ずっと気になっていましたが、退院されたとのことで安心しました。
まずは退院できてよかったですね。
まだまだ気が抜けないとは思いますが、病院からご自宅に戻れただけでも随分と心身ともに休まるのではと思います。

ポンすけちゃんが早く元気になって、また遊べる日を心待ちにしています。どうぞくれぐれもお大事になさってください。
Commented by LoveKumamoto at 2008-03-29 17:34
ポンすけちゃんの入院大変でしたね。
取り合えずの退院とのことですが、私もほっとしました。
子どもの病気はほんとに急変するから、怖いですね。
うちの子も、熱がなかなか下がらず、髄膜炎の可能性があると
救急病院に転送され、検査を受けたことがありました。
ほんとに、どうなることかと不安だったのを思い出しました。

でも、回復するのも早いからきっと大丈夫ですね。
お大事に。。。
Commented by みっちママ at 2008-03-29 22:08 x
とりあえず退院と聞いてほっとしました。
大変な1週間でしたね。
hiroさんも雄さんも、ご両親もお疲れ様でした。
病院は、他のお子さんもいらっしゃるし、結構出入りも
あるし、お互いに気を使うのでそこにいるだけで、かなり
気を使ってしまいますものね。
ゆっくりと、ご自宅で養生されてください。
Commented by mr.leon at 2008-03-29 23:15 x
あと一歩踏んばる時ですね。私たちも沢山経験し、
多くを乗り越えて今があります。

年輪は風雪と共なんですね。

ぽんすけちゃんは、ここから更に逞しく
なられると信じてお祈りいたします。

お疲れでしょうがママの力以上の力は
この世には存在しないと確信する一人です。
ガンバ!がんば!!♪
Commented by あやあや at 2008-03-30 00:30 x
とりあえず退院できたとのことで安心しました。
しっかりと回復するまでにはまだ時間がかかるのでしょうが、自宅で落ち着いて過ごせるといいですね。
Commented by みみママ at 2008-03-30 05:28 x
ぽんすけちゃんの容態、気になっていたので、
とりあえず退院されたとのことで安心しました。
もうしばらく看病生活続きそうですが、どうぞ無理されませんように。
買い物などできることあれば、お声掛けください。
Commented by ひか at 2008-03-30 06:49 x
退院できてよかったですね。
hiroさん、ご主人、ご両親、お疲れが出ないように
合間に休養してくださいね。

ポンすけちゃんはやく治りますように♪
Commented by まり at 2008-03-30 10:53 x
初めてコメントさせて頂きます、まりです。
いつもブログを拝見していますが、今回のぽんすけちゃんの入院、はらはらしてました。

実は、うちの長女も生後3ヶ月の時に(早めの)突発性発疹にかかり、髄膜炎の疑いがあるとのことで、総合病院に1週間入院したことがあります。
男性は病棟への寝泊りはダメ!とのことで、私が泊り込み看護したことを思い出しました。
義理の両親に数時間バトンタッチして頂いて、出社後午後休→シャワーを浴びに自宅に帰る→病院に戻るという日々。。
看護するほうが疲れますよね。

健康第一という当たり前のことが、病気をすると痛感します。
お大事になさってください!
Commented by まゆきち at 2008-03-30 11:35 x
とりあえず退院できてよかったですね。
点滴に繋がれてても元気だったのでポコすけも退屈してストレスがたまり
かわいそうでした。
看病する方も本当に辛かったですし。。。
ご自宅で親子でゆっくり療養なさってください。
Commented by サンシャイン at 2008-03-30 18:30 x
退院できてよかったですね。
早く全快できるよう祈ってます。
無理なさらぬように…
Commented by まままや at 2008-03-30 20:13 x
退院できてよかったですね。1週間、お疲れ様でした。
今日は少し花冷え?な1日でしたが、
ぽんすけちゃんの全快をお祈りするとともに、
hiroさん、雄さん、ご両親にも、ほっとする春が訪れますように。
Commented by そらちん at 2008-03-30 21:59 x
保育園の先輩としてポンすけさんを頼りにしているので早く良くなってね
Commented by panda at 2008-03-30 22:28 x
お久しぶりです。大変な日々を送られていたようですね。お見舞いもうしあげます。退院とのこと、少しは安心かと思いますが、ご家族みんなでの
看病、大変だと思います。
大人でもいやな注射やお薬、そしてちがう環境。ぽんすけちゃんも、hiroさんも大変だったでしょう。どうぞ、看病する側は、もうひとがんばり!!まだ、季節の変わり目で、なかなか体の調節がうまくいかないこともあると思います。
ご自身のお体、ご自愛くださいね^^ そして早く、ぽんすけちゃんが全快されますように。。。
Commented by なお at 2008-03-31 11:55 x
ぽんすけちゃんのことが気になっていたので、退院できて良かったです。
 
ここ数日私自身体調を崩し、病院で点滴を受けたりしての育児をしていたのですが、育児はママの元気がすごく大切だなぁ~と実感します。
まだしばらくは、hiroさんの看病が続く生活かと思いますが、どうぞhiroさんの体も労わってあげてください。
Commented by ゆきさん at 2008-04-01 06:18 x
軽快退院とはいかないまでも、退院でき一安心ですね。よかったx2。
本人は大丈夫ですが、退院してから回りの者に看護疲れが出ますのでご注意下さいね。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:06
>Maninさん
おかげさまで、今週は丸々1週間、元気に保育園に通ってくれました。
担任の先生からも、
「ポンすけちゃんはすぐに新しい教室や先生に慣れてくれて、ほとんど泣くこともなかったので、なついてくれて嬉しいです。」
と言っていただきました。

でも、久しぶりの保育園、さすがに疲れるようで、毎日20時半~21時頃になると眠くなっていました。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:09
>LoveKumamotoさん
髄膜炎は怖いといいますよね。検査結果が出るまでずいぶん不安な思いをされたと思います。

うちのポンすけは結局入院5日間、高熱は8日間続き、今週も食欲がなかなか回復しなかったり、いっぱい歩けていたのに抱っこちゃんに戻ってしまったりして、今晩やっといつものようにご飯を食べてくれました。
やっと一安心、というところです。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:11
>みっちママさん
後で分かったのですが、個室だったので、雄サンと夜も交代できたようで、相部屋だったらもっと大変だったろうなぁと思いました。
自宅に戻ってからも、何度か入院した救急病院やかかりつけ医のところに通い、今日、やっと「心配なし」とのお墨付きをいただきました。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:12
>mr.leonさん
入院騒動のあと、進級したこともあるのでしょうが、見違えるほどお姉さんらしくなったポンすけです。
私たちパパ・ママもレベルUP、したでしょうか(笑)
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:14
>あやあやさん
入院した病院の先生が、私の体調を見かねて、自宅療養を提案してくださいました(涙)
さっきも雄サンと話していたのですが、何もなくても、あの病院の硬くて狭いベビーベッドで体を折り曲げて寝るだけでも具合が悪くなるよね、と。
もう少ししたら、懐かしい思い出の一つになるのかもしれません。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:15
>みみママさん、ひかさん
いつも暖かいお言葉、ありがとうございます。
今回もお気持ちがとても嬉しく、励まされました。
これからも宜しくお願いいたします。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:29
>まりさん
初めまして。
コメントいただいていたのに、お返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。

まりさんのお嬢さんは生後3ヶ月で入院されたとは、生まれて間もない小さな小さな赤ちゃんだっただけに、本当に心配や不安も大きかったことでしょうね。

普段何気なく暮らしている幸せは、家族みんなの健康というものの上に成り立っているんですよね。
ポンすけは11月に水疱瘡をやって以来、ずっと元気だったので、少し安心しきっていたような気がします。
改めて家族の健康の大切さを痛感した出来事でした。

Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:32
>まゆきちさん
ぽんすけは高熱だったので朦朧としながらも、咳がひどくてずっと寝ていることもできず、ベッドの中で絵本を読んだり持ってきたおもちゃで遊ぶくらいで、かなり退屈していたようでした。

折角歩けていたのに、1週間近く臥せっていたので、しばらくその後もフラフラしていました。

いつまで病院にいて、どのタイミングでうちで療養するか、見極めるのも難しいですよね。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:33
>サンシャインさん
本日、ぽんすけはやっと全快しました。
今は、高熱と咳が続き、肺炎と気管支炎を併発している、ポンすけを看病してくれた母の体調がとても心配です。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:35
>まままやさん
いまだに時間の感覚?がおかしいような我が家です。
怒涛の1週間+1週間でした。

気づけば、街に桜が咲き誇っています。。。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:36
>そらちんへ
あたらしい くらすに まにあったよ!
ほいくえんは たのしいよ!
そらちんも はやく なれるといいね!(ポンすけより)
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:38
>pandaさん
まったく想定外の出来事で、家族全員、翻弄された2週間でした。
大人二人で気楽に過ごしていた時期が懐かしいです(笑)

でも、自分の娘ながら、小さいのにポンすけはよく頑張ったなぁと思います。
大きくなったら、今回のことも話してあげようと思っています。

たくさんの人がポンすけのことを心配してくれて、たくさんの人がポンすけを助けてくれて、ポンすけもよく頑張って、元気になったことをみんなが喜んでくれたんだよ、って。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:42
>なおさん
なおさんはその後、回復されましたか?

私も先週、高熱で救急で診てもらい、今週はまた会社近くの病院で注射をしてもらい、過去によく効いた薬を飲みつつ、なんとか出勤していました。
子供には親しかいませんものね。
Commented by monsteracafe at 2008-04-04 23:44
>ゆきさん
そうですね、完全によくなって退院できればよかったのですが、私たち(というか私)看護する側も持ちませんでした。
自宅だと、体を休める機会も少しはあり、ポンすけも病院にいるよりは自由に動けたので良かったです。
<< 「ちっちゃなスティックケーキの... 簡単!豚の角煮 >>