豆ごはんの素

義母に教わったレシピです。
義母は、最近、豆ごはんを作るとき、ご飯と一緒に炊かずに、この方法で作るそうです。

4月から5月にかけて、えんどう豆がお店に並びます。
さやつきであれば使う直前にさやから取り出します。
豆の状態であれば、なるべく早く調理した方がいいです。

えんどう豆をさっと洗い、お鍋でひたひたくらいのおだし、砂糖かみりん、醤油少々を入れてコトコトと煮ます。
途中で煮汁が減ってきたら、水を足します。

途中で1粒食べてみて、火が通っているようであれば、そのまま冷まします。
ふっくらとした煮豆ができあがります。
b0075888_9563860.jpg

これを、炊きたてのご飯に混ぜて豆ごはんにしたり、卵とじにしたりします。
このまま食べてももちろん美味しいです。
[PR]
by monsteracafe | 2008-05-13 23:55 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/8590710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけ、最近のお気に入り絵本 ポンすけ、1歳4ヶ月になりました。 >>