作家さんの酒器

以前店頭で見かけてずっと気になっていた酒器を、ようやく購入しました。
b0075888_11563969.jpg

天然木で作られた受け皿に、三角錐状のガラスのグラスがのっているデザイン。

北海道・旭川のガラス工房、「淳工房」で作られた、「木glass(きぐらす)」という作品でした。
ガラス部分は、冬のつららをイメージしたもののようです。
木の部分は、木へんに鬼と書く「えんじゅ」でした。
表札・床柱などに使用される銘木で、日本では家を守る魔除けの木といわれ、“延寿”とも書き、祝い事に適した木だそうです。
(補足しました。)

迷っている間に、売れてしまったようで、この大きさ・このデザインのものは、これ1つしかありませんでした。
次回の入荷やお取り寄せも聞いてみましたが、作家モノなので、作家さんの気まぐれで次回も入荷があるか、もしくはこれで生産終了になるかさえ、分からないそうです。

もう一回り大きなサイズもあって、シャーベットやもずく、じゅんさいなどの冷たい副菜を盛り付けるには良さそうだったのですが、お酒を飲むには大きすぎたのであきらめました。

せめて、雄サンと私がうちで晩酌が楽しめるよう、2セットは欲しいなぁと、次の入荷を心待ちにしています。
[PR]
by monsteracafe | 2008-05-19 22:55 | お気に入り | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/8627241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑学的ブログ at 2008-06-16 23:14
タイトル : 初夏の味覚です。
皆さんは、初夏の味覚といえば、何を思い浮かべますか?私は、イサキです。梅雨時期に食べたイサキの刺身が美味しかったそんな記憶が強いんですよね~。玄界灘の天然イサキ 2尾 (1尾300g前後)先日、友人から頂いたのですが・・・。じゅんさい安藤食品 じゅんさい水煮も初夏の味覚なんですよね。酢の物にして食べたのですが、味噌汁に入れたり、鍋に入れても美味しいそうです。→ COOKPAD「初夏の味覚」で検索してみました。... more
Commented by ひか at 2008-05-20 17:13 x
なかなかステキなグラスですね?
冷酒があいそうですね。
で、
大きい方のサイズはもしかしたらウィスキーをロックで飲むのによさげな大きさくらいですか?

Commented by ゆきさん at 2008-05-20 20:23 x
陶器の焼き締めもいいですが、古いガラスも温かみがあり
いいですね。
 こんな酒器でお酒を飲めば一段と美味いでしょうね。(微笑)
Commented by monsteracafe at 2008-05-20 21:58
>ひかさん
でしょ、でしょ!?
ぜひ、今度これで冷酒、呑みましょう~♪

大きいほうは、ロックで飲むのにはちょうどいい大きさかもしれません。

店員さんから聞いた話では、カフェを経営している方が、デザートを盛るのに大量に購入されたそうです。
Commented by monsteracafe at 2008-05-20 21:59
>ゆきさん
ガラスならではの良さもありますね。
天然木と合わせることで、いちだんと温かさが増しているように思います。

これで一杯飲むのが楽しみです・・・♪
<< ポンすけが夢中になっているビデオ 久しぶりにお散歩 >>