「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけが夢中になっているビデオ

以前、お友達に頂いたビデオ、「Baby Mozart」に、ポンすけは今、夢中です。
b0075888_1254583.jpg

モーツァルトの楽曲が流れ、おもちゃや美しい色の映像が曲にあわせて出てくる、シンプルな内容のビデオです。
中には、「ソナチネ」など、子どもの頃、ピアノで弾いた懐かしい曲も入っていました。

今までに何度か見せたことがあるのですが、ポンすけの本棚に置いておいたところ、最近では自分でテレビの前まで持ってきて、“これが観たい”とアピールしてきます。

普段からあまりテレビには関心がないのですが、このビデオやNHK教育テレビ「クインテット」には釘付けになっているところを見ると、音楽が気に入っているようです。

特に、「トルコ行進曲」の部分では、音楽にあわせて腰を振りながら、時々出てくる犬のおもちゃを指差して、「ワンワン!」「ワンワン!!」と大興奮。

そのくせ、私が横で、「そうねぇ、ワンワンがいるねぇ」と話しかけると、
“うるさい!黙ってて!私見てるんだから!”
とでも言いたげに、すごい顔でにらんできます。

短い時間なので、一人で集中して見ているのもいいのかもしれません。
そのあいだ、私は彼女のそばで音楽に耳を傾けながら、のんびりと洗濯物を畳むことができました。

■ 説明(Amazon.co.jpより抜粋)
「モーツァルト効果」と呼ばれるものがある。子供にこの音楽の巨匠のメロディーを聴かせると、言語能力、3次元的空間感覚、創造性、記憶力などが向上するという考え方だ。ちょっと信じられないかもしれないが、実際に幼児がこの刺激に反応する様を見ればすぐに納得できるだろう。
このビデオはBaby Einsteinの製作者が作ったシリーズ作品(Baby Einstein, Baby Bach)で、ビブラフォンや電子ピアノ、時には鉄琴を使った軽やかで活気ある音色に視覚的な刺激を加えたものだ。メロディーとともに、画面ではくるくる廻るコマや左右に揺れる波、やわらかい赤ちゃん用のおもちゃやモビールなどの色鮮やかな画像が流れる。
ベイビー・アインシュタイン お誕生おめでとうセット (せかいのことば & モーツァルト)
[PR]
by monsteracafe | 2008-05-20 22:01 | 家族 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/8630149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まゆきち at 2008-05-20 22:28 x
ポコすけもクインテット好きみたいです^^
あと、おかあさんといっしょのオープニングテーマも釘付けです。
我が家と両方の実家にピアノがあり、最近では思い出したようにまん前まで行ってふたを開けろと催促し、ご機嫌でピアノ弾いたりしてます。

「音楽はいい」とよく言いますがきっといろいろ何かを感じているのでしょうね。

Commented by monsteracafe at 2008-05-21 12:10
ポコすけくんも音楽が好きなんですね♪
ピアノにまで興味を示して弾いてるなんて、スゴイ☆

うちは実家のピアノは処分してしまい、電子ピアノがありますが、普段はほとんど使っていません。
そろそろ触らせてあげようかなぁ・・・

電子ピアノの側に置いてあるメトロノームや、「クインテット」の人形たちの寸劇よりも、歌や音楽のシーンが大好きなポンすけです。
Commented by ひか at 2008-05-21 20:25 x
うちもベビーモーツアルトはよく見ましたね…かつては。
同じようなシリーズでバッハもあります。
あと音楽ではありませんが アインシュタインというのもあります。
よかったら貸しますよん。
Commented by monsteracafe at 2008-05-22 07:44
>ひかさん
ひかさんちでも観てらしたんですね!なんだか嬉しいです(^^)

今回ネットで調べていて、シリーズが色々出ていたことを知りました。
(DVDやCDも!)
ぜひ、貸していただきたいです♪
<< ホットプレートで晩御飯 作家さんの酒器 >>