「ほっ」と。キャンペーン

最近のポンすけ

ここ数ヶ月、ほとんど体の方は成長していないようですが、発達の面ではめざましいものがあります。
最近になって、また色々なことができるようになりました。

・「カエルのうた」が9割方歌えるようになった。
 以前から、何を歌っているのかわからないような歌は歌っていましたが、最近は保育園でも家でもこの歌を歌っているので、自分でも音程をとって(!)歌詞もほとんど聞き取れるくらいに歌えるようになりました。
 (他にも、「むすんでひらいて」などのレパートリーもあり。)

・ジャンプできるようになった。
 保育園で彼女よりも大きなお姉さんたちがジャンプしているのを見ていたせいか、最近ポンすけもジャンプ!するようになりました。

・まねっこ遊びができるようになった。
 「まねっこひよちゃん」という、お友達からいただいた絵本があるのですが、絵本の様子を真似して、飛んだり、寝転んだり、ハイハイしたり・・・と、反応するようになってきました。

・言葉がさらに増えた。
 自分が帰宅したり、私たちが帰ってくると「おかえり!」、何かしてほしいときは「ちょーだい」「開けて」「おっちんとん(=座って)」「こっち」「ジューチュ(=飲み物)」etc、より具体的に、言葉を組み合わせたりして、自分の要求を伝えられるようになってきました。

・お手伝いをするのが好きらしい。
 自宅からマンションのごみ置き場まで、かなり大きなごみ袋でも、握ったり抱えたり引きずったり(苦笑)して、持っていけるようになりました。
 また、ミルクの缶などを売り場から取ってきて(ちゃんといつも使っている銘柄を選ぶ)、レジでedyの支払いをピッ、としたあと、自分で家まで持って帰ったりします。
 お風呂では、私の体の泡をお湯をかけて流してくれたり、背中をキュキュッとこすってくれたりします。

・すでに「イヤイヤ!」病も始まっているらしい。
 先月あたりから、何を言っても「イヤ!」と言うときも出てきました。今のところ、保育園ではそういうことはないようで、私や雄サンに対してだけのようなので、甘えているのかもしれませんが、ベビーカーに乗るのも嫌、靴を履かせてもらうのは嫌(でもまだ自分では完全にできない)、歩くのも嫌・抱っこも嫌・・・などなど、有名な「魔の2歳児」(最近では「1歳半の壁」という言葉もあるようです)が、ついに始まったのかなぁとも思います。

来週でやっと1歳半なので、そんなにがんばらなくてもいいのですが、本人がやる気のようなので、雄サンと二人で彼女の成長を見守っています。
[PR]
by monsteracafe | 2008-07-08 23:57 | 家族 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/9003637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from おかえり 歌詞 at 2008-07-11 19:03
タイトル : おかえり 歌詞
絢香:おかえりの歌詞や試聴、PVの視聴はこちらから。... more
Commented by frifritom at 2008-07-10 12:42 x
「魔の2歳児」なんて言う言葉があるのですね。
うちの子もどんどんわがままになっていきます。親の言うことは無視したり。。。
Commented by monsteracafe at 2008-07-10 12:59
海外でも「terrible 2」という言葉があるそうで、「第一次反抗期」として、有名なようです。

体だけでなく、内面も発達してきた証拠なんでしょうけど、お互い、これからしばらくが可愛くもあり、大変でもある時期なんでしょうね。
<< スターバックスの価格改定(値上げ) 映画 「崖の上のポニョ」試写会 >>