「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけのお兄ちゃん!?

夕方、3人で買い物に出かけようとしたところ、マンションの入口でお友達親子に遭遇しました。

小学校1年生になる息子さんが、「ポンすけちゃん、どこ行くん?」と聞いてきたので、「○○(スーパー)までお買い物に行くんよ」と言うと、「ボクも行く~!」と言って、お母さんと離れて私たちと一緒にお買い物につきあってくれることになりました。

よく一緒に遊んでもらっているお兄ちゃんなので、ポンすけはお兄ちゃんと一緒に、普段なら歩きそうもない距離を追いかけっこなどをしながら、目指すスーパーまで歩きました。

スーパーに着いてからも、一緒にカートを押したり、野菜や魚を見たり、選んだ品物をリレーしながらカゴやカートに入れたり、と、多分、何も知らない人が見たら、兄妹のように見えただろうと思います。

雄サンと私も、急に4人家族になったようで、兄弟が増えると、こんな風な毎日になるんだなぁ、と疑似体験できたりして、楽しい一時を過ごしました。

帰り道は、公園に寄って、滑り台などをして遊んでから、お友達のおうちに息子さんを送って帰りました。

ポンすけも楽しかったのか、うちへ帰ってからも「○○くん」「シューした!」(=お兄ちゃんと一緒に滑り台をして遊んだ!)と、話してくれました。

 *****

マンションや保育園、サークルのお友達など、ポンすけにはかなりたくさんのお兄ちゃん・お姉ちゃんがいます。

普段は親子3人で暮らしているので、年齢の違うお友達と一緒に過ごすことは、ポンすけにとってもすごく大切な経験ではないかと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2008-09-28 22:49 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/9590693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ワインに続いて、今度はビール! 王子動物園へおでかけ >>