安田泰幸さんの「街・旅・スケッチ展」

以前、お仕事でご一緒したことのある安田泰幸さんの個展があるのを、雄サンが見つけて教えてくれたので、仕事帰りに見てきました。

今回の展示で、海外で描いた最近の新しい作品なども拝見することができました。
たまたま、安田さんが会場に在廊していらしたので、短い時間でしたが、お話することができました。
b0075888_10584121.jpg

他のフロアにもミニ展示コーナーがあり、楽しめました。
b0075888_1059461.jpg

作品と一緒にさりげなく、草花や栞、切手やフィルムなどをディスプレイしているあたりも、安田さんらしさを感じました。
b0075888_10592762.jpg

安田さんの作品との出会いは、大学生の頃、難波で個展をされていたのを目にしたのがきっかけでした。
その前後に、切手のデザインに採用されたり、阪神・淡路大震災以後、神戸市の各種印刷物の表紙を飾ったり、講演会の講師やスケッチをする旅に同行されたりもしています。

安田さんの作品は、著書「神戸・街ものがたり」、「れんが・街ものがたり」、「はんなり京都スケッチ気分」、「スケッチドブック」などでも見ることができます。

私は4冊とも、サイン入りで持っていますが、中でもオススメは、「神戸・街ものがたり」です。
b0075888_1143689.jpg

この本を片手に、神戸の街を散策したり、安田さんオススメのお店でお茶や食事をしたり、同じ景色をスケッチしてみると、楽しい時間が過ごせそうな気がします。

■ 安田泰幸 「街・旅・スケッチ展」
 ~小さなハガキにとじこめたとっておきの街角風景~
 京阪神の風景を描きとめた水彩スケッチ画の数かずをお楽しみください。

阪神百貨店梅田本店9階 【美術工芸サロン】
10月1日(水)→14日(火)
[PR]
by monsteracafe | 2008-10-10 22:56 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/9685112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけの2回目の運動会 小さな小さな、ハーモニカ >>