カテゴリ:おでかけ( 273 )

たいちゃん、須磨アルプスに初挑戦!!

連休後半は、ポンすけ(小5)が競泳の合宿(4泊5日)に参加して留守なので、残った家族3人で過ごしました。
お天気が良かった今日は、3人で「須磨アルプス」の山歩きに挑戦することにしました。

山陽電車「須磨浦公園」で下車し、ロープウェーに乗る予定でしたが混んでいて行列していたので、歩くことに。
ちょうど、20代の頃に一度挑戦したことのある「六甲全山縦走」のスタート部分のコースでした。

須磨浦山上遊園地のある頂上あたりまで、登りが続きますが、頂上からの眺めは最高!
b0075888_6533736.jpg
東は須磨海岸から三宮・ポートアイランド方面、西は明石海峡大橋や淡路島を見ることができ、とても神戸らしい場所でおススメです。
b0075888_6523911.jpg
b0075888_6545575.jpg
お茶を飲む程度の小休憩をはさみながら、3人でアップダウンのある山道を歩き、気づけばお昼の目標である「おらが茶屋」に12時前に到着していました。
山歩きを始めたのが11時近くだったと思うので、たいちゃん、6歳(小1)にしてはかなりの健脚・ハイペースです。
b0075888_6573439.jpg
これまた360度の景色を店内から楽しみながら、名物のカレーライスやナポリタンを食べました。
山の中にしては良心的な価格設定で、店内もきれいでした。

17時に板宿にあるお店「がやがや」で骨付き鶏を食べる予定だったので、ペースが速すぎるくらい。
b0075888_655104.jpg
後半は本日のメインである「馬の背」があるので、午後はゆっくり、確実に歩くことにしました。
雄サンがたいちゃんに山道の歩き方、下り方のコツなどを教えると、たいちゃんは自分でも歩き方を工夫しながら歩いていました。
子ども用の軍手を持参したのが良かったようで、自分で岩や石、木の太い枝や根っこなどをとらえながら、上手に歩いていました。
私にとってはしんどいだけの岩場も、たいちゃんは「楽しい‼」と喜んでいました。

15時前後にいよいよ「馬の背」に到着しました。
b0075888_6554125.jpg
はじめ、たいちゃんは「(テレビの)イッテQみたい‼(←イモトアヤコが世界各地の名峰を登山する企画)」と、びっくりしていましたが、事前に雑誌やインターネットの写真を見せて「怖くないよ。ちゃんと注意して歩けば1年生ならいけるはず!」と説明しておいたので、チャレンジすることができました。
b0075888_657599.jpg
雄サンと私の間にたいちゃんをはさんで、慎重に進みました。
無事、向こうまで渡り切った時のたいちゃんの笑顔が印象的でした。
きっと、達成感を感じたのだと思います。
b0075888_6555637.jpg
「馬の背」の後は、少しだけアップダウンがあり、板宿駅までは下り道が続くのですが、緊張が解け、一気に疲れが出てきたようで、たいちゃんは何度か何もない場所で転んだりしていて、それがまた可愛いらしかったです。

16時頃に板宿まで降りてきたので、アイスコーヒーを飲んだりして休憩してから、ご褒美のお店(骨付き鶏の「がやがや」さん)がオープンするのを待ちました。
予約していませんでしたが、連休中日とあって予約でいっぱいだったので、オープンめがけて行ったのは正解でした。

早い夕食後、自宅から自転車で銭湯(森温泉)に行き、疲れを癒しました。

帰宅後、たいちゃんは白い画用紙に「ねぇねぇに報告する」といって一生懸命描いていたのがこちら。

よほど印象に残ったようです。
(後日、合宿から帰ったポンすけが、「すごいねぇ!よく頑張って歩いたねぇ!」と褒めてくれたので、とても嬉しそうにしていました。)
[PR]
by monsteracafe | 2017-05-05 06:42 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

家族4人でスキーに行ってきました。

1月の1泊2日の学童保育所のスキー(兵庫県ハチ高原スキー場)に参加し、スキーデビューをした、次女たいちゃん(年長)。
スキーを嫌いになることなく、ベルトコンベア式のリフトに乗って、滑る楽しさを知ったようで、
次なる目標は「リフトに乗って、家族と一緒に滑ること」。

数年前に一度行ったことのある、滋賀県の箱館山スキー場に家族4人で行ってみることにしました。

滋賀県北部は大雪警報。
大津市内のトンネルを抜けた途端、あたり一面雪景色で、あっという間に路面や路肩に大量の雪が。
b0075888_655788.jpg
前日にチェーンを買っておいて、大正解でした。
b0075888_671324.jpg
心配していた渋滞もなく、予定よりは早く現地に到着することができました。

 *****

駐車場からゴンドラに乗って、スキー場へ。
午前中は雄サンがたいちゃんの練習をみて、私がポンすけと2人で色々なコースを滑ることにしました。
b0075888_6142545.jpg
降り続ける雪でふかふかでしたが、前が見えず、寒かったです。
私もポンすけも大好きな林間コースがあるところに行ってみたのですが、私は後半の急斜面に苦戦し、数回転んでしまいました。
b0075888_6143252.jpg
ポンすけは一度も転ぶことなくスイスイと滑っていき、「ママ~、大丈夫~!?」「がんばって~!!」「先に降りて、リフトのところで待ってるね!」と母を気遣ってくれました。

学童保育所のスキーでは、家族は別々のグループで滑ることが多いので、ポンすけが今どのくらい滑れるのかよく分かっていませんでしたが、既に母を余裕で超えておりました。

 *****

少し早めにお昼ご飯を食べているたいちゃん達に合流。
たいちゃんはスキーの練習をした後、疲れてしまい、ソリ遊びや雪だるまを作ったりして遊んでいたそうです。
午後からはポンすけは雄サンと一緒にもっと難しいコースに挑戦しに行き、私がたいちゃんの練習をみることに。
b0075888_6144463.jpg
ベルトコンベア式のリフトに何十回も乗って、滑りおりる、を繰り返しながら、少しずつカーブの方法、平地や坂道の登り方などを教えていきました。
一度も休憩せず、黙々と練習を繰り返す、努力家の一面を見せたたいちゃんでした。

 *****

15時頃にポンすけ達と合流し、たいちゃんの「リフトに乗ってみたい!」を叶えることに。
家族4人で滑るべく、追加でリフトの回数券を購入しました。
b0075888_6144931.jpg
たいちゃんと雄サン、ポンすけと私に分かれてリフトに乗りました。
b0075888_6162363.jpg
リフトから降りた先は、なかなかの斜面があるコース。
たいちゃんには難しいのでは?と思いましたが、雄サンが先導し、そのあとにたいちゃん、ポンすけ、私が続き、4人でゆっくりと斜面を滑り降りていきました。

リフトには乗れたものの、怖くて滑りおりることができず、スキー板を外して抱えて歩いておりる…というパターンも覚悟していたのですが、たいちゃんは一度も転ぶことなく、滑っていました。

私自身の夢でもあった、「家族4人で滑る!」が叶った瞬間でした。

すっかり気をよくしたたいちゃんは、その後も雄サンと2人で合計4回リフトに乗って滑って降りてくることができました。
b0075888_615414.jpg
最後の写真は、リフトの乗り場で私と2人で待っているポンすけが、滑りおりてきた妹を迎えに駆け寄っているところです。
妹がリフトに乗って滑れるようになったのを、母親のように喜んでいたポンすけでした。

 *****

スキー場は17時まででしたが、30分ほど早くゴンドラに乗って下山し、のんびり帰りました。
帰りも大きな渋滞に巻き込まれることもなく、ラッキーでした。
[PR]
by monsteracafe | 2017-02-12 23:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

キッザニア甲子園に行ってきました。

今年も「キッザニア甲子園」にお友達家族と一緒に行ってきました。
ポンすけは8回目、たいちゃんは5回目、お友達は4回目のキッザニアです。

3人お揃いの服を来て行きました。
(一目で同じグループだと認識してもらえるし、業者さんの写真撮影も3人一緒に撮ってくれるので、オススメです。)
b0075888_11454475.jpg
今年も2部の整理券をゲットすべく、パパ達が朝から並んでくれたので、3人が一番やりたかった、「筆記具屋」さんに1番でチャレンジできることになりました。
b0075888_1145597.jpg
制服を着て、オープニングのダンスを一緒に踊れるのも嬉しいポイント。
b0075888_1146963.jpg
それぞれ自分の好きな色を選んで、オリジナルの3色ボールペンを作りました。

「3人で一緒にお仕事をしたい!」というので、「ベーカリー」の予約を取ってから、空き時間はそれぞれ分かれてお仕事をしました。
(混んでいる日は、3人一緒にお仕事をするのがかなり難しく、1人だけなら空いているお仕事にうまく入れることがあります。)
b0075888_11462132.jpg
ポンすけは1人で「印刷工房」へ、たいちゃんは1人で「サラダショップ」へ。
RF1のサラダだけあって、野菜も新鮮で色鮮やか、とても美味しいサラダができました。
b0075888_11462815.jpg
お友達と電子マネーのカードを作ってもらい、3人で合流して「大使館」へ行きました。
b0075888_11471216.jpg
「ベーカリー」でミニクロワッサンを作った後、
b0075888_11471819.jpg
初めて「消防署」に挑戦しました。
(親としては、一度やってみて欲しかったのですが、今までは3人全員が「やりたい!」と言うことがなかったので、長らく待っていた感じです。)

制服に着替え、訓練を行っていると、出動命令が!
b0075888_11472344.jpg
消防車に乗って、現場に急行します。
b0075888_1147291.jpg
消火活動を行なった後も、点呼を取り、キリッとした表情で署に戻ります。
お仕事に取り組む、子ども達の真剣な表情が見られました。
b0075888_11473488.jpg
その後は「スウィーピングパレード」の予約を取ってから、「ビューティーサロン」へ。
b0075888_11473924.jpg
たいちゃんとお友達はネイリストに、ポンすけはスキンケアのアドバイスを行うサロンスタッフのお仕事をしました。
b0075888_11474338.jpg
運よくお客さんも来てくれたので、それぞれ事前に教わった通り、丁寧な接客をしていました。
b0075888_11475010.jpg
パレード集合時間までの空き時間に銀行に稼いだお金を預けに行き、いよいよ本日最後のお仕事です!
b0075888_11475926.jpg
劇場から衣装に着替えて出てきた子ども達。
b0075888_1148524.jpg
あちこちでダンスを披露しながら、街の中を1周します。
これもまた、初めてチャレンジしたお仕事だったのですが、子ども達も見ている親たちも、とても楽しかったです。

今回はちょっとした時間差で合わず、希望のお仕事ができなかったりしましたが(たいちゃんは飛行機のキャビンアテンダントのお仕事がしたかったそうです。)、初めてのお仕事にもチャレンジできて、良かったと思います。

次回は、「4月のキッザニア特別価格デー」の時に行こうと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2017-02-05 23:17 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「FBI淡路」に行ってきました。

昨年のFBI淡路今年6月のFBI大山に続き、直前になってキャンセルが出たのか、予約が取れたので、FBI淡路に行ってきました。

金曜日しか空いていなかったので、ポンすけが小学校から帰ってきた夕方から出発し、ギリギリ夕焼けが見える時間帯に到着しました。
b0075888_19362559.jpg
今回宿泊したのは、新しくできたばかりのコテージの「LUCY MAY」。
b0075888_19363333.jpg
4人用のキャビンで、ダブルベッド2台とソファセットがあるオシャレな室内と、デッキには冷蔵庫、作業台、4人がけのテーブルセットとバーベキューグリルが備え付けられています。
(クーラーとコンセントも完備。)
b0075888_19363893.jpg
子ども達のリクエストで、夕食のメインは手づくりのナン(「無印良品」のキットを使用)とカレー(無印良品)。
ナンは作り方を教えただけで、全部子ども達が作りました。
b0075888_19364412.jpg
カマンベールチーズフォンデュと、きのこのアヒージョ、焼き野菜(プチトマト、とうもろこし、じゃがいも、サツマイモ)と焼き鳥をしました。

お天気が良く、夜は星がとてもたくさん綺麗に見えました。
星座に詳しくない私でも、いくつか星座を見つけることができたくらいです。

 *****

朝はのんびりと、パンを炭火&焼き網で焼いたり、
b0075888_19365439.jpg
ベーコンエッグを作ったり、前日の夜に作っておいたシチューを食べたりしました。
b0075888_19395482.jpg
12時チェックアウトなので、海辺をお散歩したりもしました。
b0075888_193748.jpg
軽くお昼を作って食べ、チェックアウトした後は、近くの「ウェルネスパーク五色」の公園で遊びました。
b0075888_9592738.jpg
遊具や芝生広場がある、広い公園です。
(駐車場は無料。)
b0075888_9593528.jpg
FBI淡路にはシャワールームがあるのですが、涼しい時期なので、帰りに温泉に寄って帰るのが我が家のスタイル。
b0075888_10114100.jpg

今回は、神戸市兵庫区の「湊山温泉」に寄って帰りました。

古くは平清盛が開いたと言われる温泉だそうで、過去には閉店の危機にもさらされたそうです。
b0075888_1051681.jpg
現在の運営会社が経営を引き継ぎ、私が行った時にはハロウィンの飾り付けがされていたり、ユニークなイベントを企画したりしていて、色々な工夫が感じられました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-10-15 23:53 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

お友達と一緒に山歩き

3連休の中日。
心配していたお天気も、夜のうちに大雨が降り、風も強かったようですが、朝には雨も止みました。

今日は、保育園のお友達パパの発案で、保育園のお友達と一緒に近くの山へ山歩きに行ってきました。
年長さん7人、小学生1人、大人11人と、なかなかの大人数です。

行き先は、芦屋の風吹岩。
ロックガーデンから風吹岩を経由して、保久良神社に出て、岡本に戻って来る、未就学児向けのコースです。
(以前、学童保育所の行事で歩いた逆ルートです。)

阪急電車で移動して、阪急芦屋川駅からスタートです。

住宅街から山に入ると、すぐに「高座の滝」とお茶屋さんがあります。
b0075888_17493968.jpg
それからしばらくの間、「ロックガーデン」の名前のとおり、ゴツゴツした岩場や丸みをおびた岩場を登っていきます。
b0075888_17495275.jpg
ところどころで視界が開け、芦屋~東神戸の景色を見渡すことができます。
b0075888_17494633.jpg
たいちゃんをはじめ、ほとんど全員がロックガーデンに初めてチャレンジしましたが、さすがは年長さん。
誰一人、途中でバテたり、くたびれたりすることなく、怪我もなく、無事、お昼前にゴール地点の風吹岩に到着しました。
b0075888_17502061.jpg
みんなで持参したお弁当を食べ、お菓子交換をしたりして休憩した後、保久良神社方面に向けて、下山しました。
b0075888_17502611.jpg
写真のような林間は少な目で、下りも大きさの異なる石段やぬかるんだ細い道などがあり、下りの方が疲れました。
b0075888_17503218.jpg
保久良神社に着いてからは、子ども達は輪投げに夢中。
かなりの時間、滞在しました。

保久良神社を背に、右手(西)のルートを下ると、天上川の横に小さな公園があります。
ここでも子ども達は、滑り台や「花いちもんめ」をして遊んだり、前日保育園の運動会で披露した組体操の一部を再現してくれたりしました。
なかなか、別れがたいのか、結局、岡本で解散したのは夕方でした(笑)。

とても楽しかったので、またみんなで違う山にもチャレンジしてみたいと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-10-09 21:44 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「ひょうごミュージアムフェア」@ハーバーランド

保育園のお友達に教えてもらい、10/1・2にハーバーランドで開催されていた
ひょうごミュージアムフェア2016」に行ってきました。

兵庫県内の美術館・博物館など(民間の施設や大学なども参加していました)が、それぞれワークショップや展示ブースを出していました。
(どのブースも参加無料です。)

ワークショップや工作が大好きな我が家の子ども達。
混んでいたのと、それぞれやりたいもの・できるものが違うので、パパ&たいちゃん(次女)と、ママ&ポンすけ(長女)チームに分かれて、ブースを回りました。

ポンすけは、古代の万葉仮名で自分の名前を書く「木簡風名札」づくりや、屏風づくり、アフリカの布のハギレを使った栞づくりや、
b0075888_1133309.jpg
古切手を使った栞づくり、マグネットづくりなどをしました。
b0075888_8112172.jpg
こちらがポンすけが作った作品です。

たいちゃんは同じ古切手で時計(風の飾り)を作ったり、
b0075888_11335528.jpg
ビーズアートにチャレンジしていました。

ブースによっては先着順ではなく、整理券を配布したりしていました。
私が興味があった、多肉植物の寄せ植えはあっという間に受付終了になってしまい、参加できませんでした。
来年行くなら、開場前に行こうと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-10-06 05:15 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

手軽に持ち運べる、「ハロー ソフトパックティシュ」

ユニバーサル・ペーパーの「ハロー ソフトパックティッシュ」(5個パック)をモニターさせていただきました。

見た目の最大の特徴は、外側が紙箱ではなく、フィルムなので、とっても軽くてコンパクト。
それなのに、1個あたり、150組・300枚と、大容量。
(最近よく見かけるスリムタイプの紙箱のティッシュでも、多くて200組・400枚位だと思います。)
b0075888_9561599.jpg
手軽に持ち運べてたっぷり使えるので、車の中で使用するのに最適。
b0075888_9554332.jpg
我が家では、助手席の前の収納スペースに「ハロー ソフトパックティッシュ」を入れておき、後部座席の子ども達が「ハナ(鼻水)が出た!」、「たいちゃんがお茶をこぼした!!」・・・といった時に、サッと手渡しています。

植林木を原料とした100%バージンパルプ使用で、肌触りもいいです。

使い終わった後も、外側のフィルムを丸めて捨てるだけなので、かさばらず、ゴミ(プラゴミです。)も少ないのも嬉しいところ。

 *****

外側がフィルムなので、水周りで使う時にも安心です。
なので、キャンプやピクニックなどのアウトドアのシーンでも大活躍しそうです。
b0075888_1012859.jpg
今年は雨の多い9月で、あまりおでかけが出来なかったのですが、次女のたいちゃんの提案で、週末に家族4人で近所の公園で勝ってきたお弁当を食べることに。

そんな時にも、「ハロー ソフトパックティッシュ」をバスケットに入れて持参します。
ずいぶん大きくなってきたとはいえ、まだまだ食べこぼしや汚すことが多い、元気な子ども達。
ティッシュがあれば何かと便利です。

 *****

インターネットショップの「LOHACO」や「爽快ドラッグ」で購入できます。

現在、みんなとお出かけソフトパック 秋のキャンペーン実施中だそうです。

※ユニバーサル・ペーパー様に商品をいただき、モニターに参加しています。

[PR]
by monsteracafe | 2016-09-28 17:08 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

働くママのサークル、お泊まり会@垂水

しばらく参加できていなかった働くママ・パパのサークル(WMS)の活動、2016年のお泊まり会に久しぶりに家族4人で参加しました。

今年の行き先は、垂水区にあるゲストハウス(=宿泊料金を低く設定した簡易宿泊施設)、「ゲラゲラ」さん。
b0075888_11271570.jpg
(写真はHPからお借りしました。)

3連休の中日だったせいか、東灘区の自宅から垂水区の端(ほとんど明石でした。)まで、車で2時間もかかってしまいました。

残念ながら台風の影響による雨のため、お昼に予定していた海岸でのバーベキューは中止しましたが、夕飯は2階のcafe&レストランでいただきました。
b0075888_11272952.jpg
いくつか品切れのものもありましたが、いただいたお料理やドリンク(カクテル類)はどれも美味しくて、料金も良心的でした。
(宿泊者は飲食料金から10%オフという、嬉しいサービスも♪)

海(プライベートビーチ)のすぐそばにあり、夜は明石海峡大橋のイルミネーションがとても綺麗に見えました。
b0075888_11274899.jpg
西の6人部屋と南の4人部屋を貸切で借り、夕食後は子どもたちはゲーム大会。
持参した「人生ゲーム」で遊んだり、暗号文を考えたりして遊んでいました。

その間、大人は持参したお酒やおつまみで、一番楽しみにしていた飲み会&お喋り会。
仕事のこと、子育てのこと、趣味のこと、地元情報など、様々な話題で盛り上がりました。

2段ベッドのドミトリータイプで、子ども達も大人も、ジャンケンで選んだベッドで寝ました。
b0075888_11273926.jpg
朝食は、近くのコンビニで調達したパンなどを食べ、チェックアウトまで子ども達は海辺で遊びました。
ポンすけはいくつかきれいな貝殻や小石、丸くなったガラス玉を拾いました。

何人か急きょ参加できなかった友達がいたり、子ども達は2家族4人だけの参加でしたが、やはり集まってみると楽しくて、
「ここ数年、お泊まり会の参加者が少なくなってきていたので、お泊まり会の企画はやめようかとも話していたこともあったけど、やっぱり楽しいから、これからも子どもが大きくなってもママ達でやろう!」
という話になりました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-19 15:23 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「うめきたキャンプ」に行ってきました。

「グランピング」をテーマに、ファッションやインテリアをはじめ体験型イベントや旅の提案を山盛りにラインナップしたアウトドアフェスタ、
b0075888_9535970.jpg
「うめきたCAMP!」に、家族3人で行ってきました。
ポンすけは早朝から水泳の大会へ。)
b0075888_9474865.jpg
ステージと芝生広場でのイベントのほか、各メーカーや企業等のブースでは展示やワークショップがたくさんありました。
b0075888_9475414.jpg
家族3人で、「my箸づくり」のワークショップに参加しました。
自分の手指の長さにあわせたサイズで箸を作ります。
b0075888_948191.jpg
箸の材料をカットしてもらった後は、自分でヤスリをかけて、先端を細く、全体の丸みをつけていきます。

磨いた後は油(今回はくるみのオイル)を全体に塗りこみます。
6歳のたいちゃんも自分で作りました。
b0075888_948837.jpg
お店(「アーバンリサーチDOORS」)の商品のハギレで作った箸袋に入れて、完成です!!

 *****

「スラックライン」の体験コーナーや、クライミングなどの体を動かすコーナーや、
b0075888_9481484.jpg
室内の工作系のワークショップもありました。
b0075888_9482124.jpg
たいちゃんと2人で、缶バッジづくりと
b0075888_9482784.jpg
貝殻を使ったオーナメントづくりをしました。
b0075888_9483575.jpg
他にもポンすけがいたら一緒にやりたかったコーナーもいくつかありました。

毎年開催されているイベントのようなので、来年もぜひ参加したいと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-11 17:05 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

15周年のUSJに行ってきました!

開業15周年を迎えた、真夏のUSJに行ってきました!
b0075888_1126738.jpg
15周年お子様無料キャンペーン」のチケットをインターネットで事前購入(クレジットカード使用)したのですが、入場前に一度チケットブースで住所確認とチケット引き換えが必要でした。

朝6時に家を出て、マイカーで高速道路利用、現地には朝7時前に到着したのですが、チケット引き換えに予想以上に時間がかかり、入場できたのはオープン後20分ほど経ってからでした。
b0075888_11261354.jpg
朝一番で、ポンすけとお友達ママの2人で
「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」へ。
b0075888_12182044.jpg
怖がりのポンすけですが、「めっちゃ面白かった!」んだそうです。

たいちゃんとお友達、パパ達4人は「ユニバーサル・ワンダーランド」へ。
b0075888_11261956.jpg
よやくのり」などをうまく使いながら、色々な乗り物に乗ったようです。
(途中でポンすけも合流しました。)
b0075888_12192860.jpg
私は以前から興味があった「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のバックドロップに1人でチャレンジしてきました。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」自体に乗ったことがなかったので、コースも分からないまま、後ろ向きで次にどうなるのかが全く予想がつかず、アップダウンやカーブするたびに体が宙に浮き、スリリングな数分間を体験しました。
(15周年記念で、松岡修造さんの熱~い声援を耳元で聞きながら、Re-born!!しました。)

 *****

パパ達がステージ前の場所取りをしてくれたので、目当ての1つだったイベント、
「ミニオン・クールタイム」へ。
b0075888_11262949.jpg
濡れるのは覚悟していましたが、ステージと後ろのお客さん達が放つ水にずぶ濡れになった後、「雪」ではなく氷の塊(5cm四方の大きなものも!)がガンガン飛んで来て、身体に当たるので、途中から痛いし寒いし、苦行のようでした。

たいちゃんとお友達は途中から怖がり、寒さと痛さで泣いてしまいました。

本当に”やり過ぎ”なイベントなので、小さなお子さんがいる方は、少し後ろの方で観ることをオススメします。
(ちゃんとイベント終了後に「写真撮影タイム」もあるので、ご安心ください。)

 *****

その点、「ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORNパレード」や
b0075888_11263822.jpg
「ミニオン消火中!」のイベントは、子ども達がスタッフから紙吹雪をもらって一緒に参加したり、踊ったりできるので良かったです。
b0075888_11265074.jpg
水や泡の演出もちょうど良い感じでした。
(やはり前列では濡れます。)

 *****

午後の「ウォーター・RE-BOOOOOOOORNパーティ」も、かなりずぶ濡れになるイベントです。

イベント前にウォータータンクなどが設置されるので、だいたいの場所は想定できると思いますが、水鉄砲での水かけバトルが開始されると、スタッフはバケツを使って水を撒いたりもしていました。

終了後、キャラクターやスタッフの皆さんとの写真撮影タイムがありました。
b0075888_11265897.jpg
私自身、これまでに真夏に遊園地に出かけたことが無かったので、暑さは相当堪えましたが(大量のペットボトル等、水分が必要です。)、夕方からは少し風が出てきて、過ごしやすくなりました。

ストリートダンスや音楽(セサミストリートのキャラクター達とのバンドや、バイオリンのトリオなど)を楽しんだあと、たいちゃんと2人で「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」に乗り、お土産を購入してから帰りました。
(ちなみに、遊園地の乗り物系は、妹のたいちゃんの方が好きなようです。ポンすけは身長制限にひっかからなくなったので、どれでも乗れるのに、あまり乗りたがりませんでした。)

夏休み中にUSJに行って、水系のイベントに参加予定の方は、持参した荷物が濡れないよう、大きなビニール袋などを持参するとよいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-21 23:00 | おでかけ | Trackback | Comments(4)