カテゴリ:おでかけ( 275 )

FBI大山でキャンプ!

週末、お友達ファミリーと一緒に、1泊2日で大山にキャンプに行ってきました。
行き先は、昨年行って良かった淡路島のFBIの大山バージョン、「FBI大山」。
b0075888_138921.jpg
cafeを兼ねた施設でチェックインの手続きをしている間、子ども達は早速、ハンモックへ。

淡路島のFBIと比べると、敷地は広く、あちらこちらにハンモックがさりげなく配置されていました。
(翌日は雨で使えず、大人達は体験できなかったので、お天気がいいうちに、ハンモックには揺られておくべき‼)
b0075888_1381912.jpg
今回はインディアンの住居のような、ティピ(6人用)に泊まりました。
b0075888_1382642.jpg
中では囲炉裏で火をおこすことができ、周囲には木の板とラグが敷かれています。
(画像はFBI大山のホームページからお借りしました。)
b0075888_1354630.jpg
寝る時は、持参した寝袋で。
b0075888_1383244.jpg
夕食は持参した食材や調理器具、炭(備長炭)を使って。

ティピ前のテント屋根つきのテーブルに、様々なメニュー(カマンベールチーズフォンデュ、砂肝とキノコのアヒージョ、持参したジャーサラダ、焼き野菜やお肉、チーズリゾットなど)を並べ、近くのスーパーで購入した地ビールをいただきました。

食後、子ども達がマシュマロを焼き、とろけたところをリッツクラッカーにサンドして食べたおやつも、とっても美味しかったです。
淹れたてのフレーバーコーヒーとの相性もバッチリでした。

 *****

早朝から大雨が降り(全国的に雨の一日でした。)、慌てて荷物を屋根の下に移動させてから、朝食づくり。
b0075888_1384257.jpg
前日の残り野菜などで野菜たっぷりのクリームシチューを作り、食パンを焼き網で1枚ずつ丁寧にトーストし、カリカリのベーコン&エッグの豪華な朝食。
お腹いっぱいになりました。
b0075888_1384954.jpg
午後から、ポンすけとお姉ちゃんが地元で席書大会(=小3以上で学校から選ばれた児童が時間内に毛筆で清書を仕上げる)に出るため、早々にチェックアウトして出発しました。

午後の予定がなく、お天気が良ければ、もっとお散歩などを楽しんだり、のんびりお茶したり、カフェでまったりしたいなぁと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-21 22:33 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「森の国」@大山に行ってきました。

週末、お友達ファミリーと一緒に、1泊2日で大山にキャンプに出かけました。

朝7時前に自宅を出て、高速道路を利用して約3時間半。

まずは、キャンプ場の近くにある、「森の国」という施設にやってきました。
b0075888_12311088.jpg
入園(入園料もしくはフリーパス券が必要です。)してすぐに、子ども達の目にとまったのが、ハイジが乗っているようなブランコ。

公園によくあるような鎖ではなく、長~いロープで繋がれていて、座る部分も天然木なので、ゆったりとした不思議な揺らぎで、周囲の緑の景色や青い空を見ながら、しばらく私も乗って、ぼーっとしました。
b0075888_1233374.jpg
園内には、自然の木を使ったアスレチックが2コースあり、まずは「入門編」の方へ。

年長のたいちゃんもできるものもいくつかありましたが、入門編といいながら、小4のポンすけと中1のお姉さんがチャレンジしてちょうどいいくらいのレベルでした。

なかでも印象的だったのは、「蟻地獄」という名前の施設。
(いずれの施設も、昆虫がテーマになっていました。)
b0075888_12344959.jpg
すり鉢型の底まではロープを使って降り、あとはひたすら周囲を走って徐々に登っていく、というもの。

あがってこられないと、親も助けに行けない手ごわい施設だったのですが、
b0075888_12394963.jpg
なかなかできない子どもが多い中、ポンすけがサッと降りていって、あっという間に駆けあがってきたのには驚きました。
(さすがに日々体幹を鍛えているだけのことはあります。)
b0075888_12372395.jpg
昼食後、私たちママが近くのスーパーに買い出しに出かけている間に、難しい方のアスレチックにも挑んだそうですが、本当に難しくて、一部は2人ともできなかったそうです。
b0075888_12373250.jpg
・・・とはいえ、園内には小さい子どもも遊べる施設もあり(どちらかと言えば、ポンすけくらいの小学生中学年くらいが一番楽しめそうです。)、有料でサイクリングやストライダー、そりすべりなどができたり、バーベキューやキャンプもできる施設なので、一日中遊べそうです。

子ども達3人は、「楽しかった!また来たい」と言っていました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-18 23:18 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

鷲羽山&倉敷へ!(自治会バス旅行)

毎年恒例、地元の自治会の日帰りバス旅行に、両親とお友達ファミリーと一緒に参加してきました。
(我が家は私とたいちゃんの2人だけで参加しました。ポンすけは水泳の大会に参加するため不参加、雄サンはポンすけの送迎のため、不参加でした。)

今年の行き先は、鷲羽山展望台と鷲羽温泉(昼食&入浴)、倉敷です。
b0075888_11514791.jpg
朝8時前にバス3台で出発し、お昼前に鷲羽山展望台に着きました。
到着した頃は、雨が降り出す寸前。
ギリギリ瀬戸内海に浮かぶ島々や、向こう岸の四国を見渡すことができました。
b0075888_11533946.jpg
たいちゃんもお友達も車の移動は慣れていて、バスの中でも比較的静かに過ごすことができました。

 *****

鷲羽山展望台からほど近い、「備前屋甲子」で昼食をいただきました。
b0075888_11544230.jpg
たいちゃんとお友達には、特別に大きな玉手箱のようなお子様ランチを用意してもらっていました。
b0075888_11551540.jpg
蓋を開けると、こんな感じ。
b0075888_11555295.jpg
大人は写真の他にもグラタン、お吸い物、デザートなどがついて、豪華な内容。
岡山名物のままかりなどもあって、お腹いっぱいになりました。

食後、ホテル内のお風呂に入浴しました。

 *****

午後からは、倉敷の美観地区へ。
b0075888_1203455.jpg
残念ながら、雨が降り出してしきて、雨の中の散策になってしまいましたが、風情のある街並みを観ながら街歩きを楽しんだり、
b0075888_1204543.jpg
お土産を買ったりしました。

夕方、倉敷を出発したのですが、途中の高速道路で事故渋滞に遭遇し、帰宅したのは20時頃になってしまいましたが、今年も楽しい旅行になりました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-08 17:56 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

妙見山でバーベキュー

GW最終日の今日は、お友達ファミリーと一緒に妙見山にお出かけしてきました。

阪急電車を乗り継ぎ、能勢電鉄で「妙見口」まで出て、バスでケーブルの駅前まで行きました。
(「能勢妙見・里山ぐるっとパス」がお得です。)
b0075888_12571724.jpg
全長666m、高低差229mを5分で結ぶケーブルに乗り、山上駅から坂を少し上がると、「ふれあい広場」に着きました。

 *****

最初に子ども達が乗りたがっていたリフトに乗りました。
b0075888_12594998.jpg
ちょうど菜の花が見ごろで、程良い揺れを感じながら、のんびりと空中散歩を楽しみました。
子ども達も喜んでいましたが(たいちゃんは一人で乗りたかったようですが、6歳未満は保護者同伴でした。)、大人の方が癒されました。

リフトから降りると、早速、遊具で遊び始めた子ども達。

大人は持ってきたペットボトルに「妙見の水」を汲み、予約しておいた「妙見の森バーベキューテラス」へ。

屋根つきのサイトと屋外のサイトがたくさんあり、炊事場やお手洗いなども充実していました。
まな板や包丁、飯盒など、屋外で調理するのに必要な道具は無料で貸し出しされていて、炭と食材も購入できるので、電車で手ぶらで行ける施設です。
b0075888_132148.jpg
近くにはアスレチック遊具もあり、子ども達は遊んで、バーベキューの準備を手伝って、食べて、遊んで・・・と満喫していました。
b0075888_1314822.jpg
持参した食材を使い、子ども達はナン(無印良品のナンの素を使用。)を手作りしました。
こねて寝かせたナンの生地を炭火で焼いたり、お友達ママのリクエストで「マッシュルームのアヒージョ」を作ったり、焼きおにぎりや焼きリンゴならぬ焼きかぼちゃ(アルミホイルで包んだもの)などを作って楽しみました。
b0075888_132298.jpg
子ども達には、カマンベールチーズのチーズフォンデュが大人気でした。
b0075888_8193143.jpg
 *****

食後しばらく大人はまったりした後、片付けをして、「シグナス森林鉄道」乗車のため、列に並びました。
(1回につき大人8名分しか乗車できないので、なかなか順番が回ってきません。)
b0075888_1322826.jpg
森の中を走り、途中、写真撮影タイムがあり、子ども達は運転席に座らせてもらいました。

 *****
b0075888_1323781.jpg
最後に、みんなで「山上の足湯」(利用料100円)に行って、リフレッシュ。

山の景色を見ながら、ぽかぽかと気持ちいい時間を過ごしました。

初めて出かけた妙見山でしたが、大人も子どもも、とっても楽しむことができました。
山歩きができる服装で出かけましたが、乗り物を乗り継いで行けば歩くところも少なく(‼)、手軽にアウトドアが楽しめる施設だと思いました。
(特に、バーベキュー施設がオススメです。)

また違う季節にも出かけてみたいです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-05-05 20:18 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

親子3世代で市ケ原にハイキング

昨日、学校や仕事があった平日を1日挟み、今日からGW後半。
天気予報は雨でしたが、実家の両親と帰省している弟と一緒に、雨が降る前に、市ケ原にハイキングに出かけてきました。

新神戸駅から山に入っていき、布引の滝→貯水池→市ケ原と歩くコースは、私が子どもの頃から何度も家族と一緒に歩いた懐かしいコース。
子ども達と一緒に行くのは初めてでしたが、歩き始めてみると、子ども達の方が元気で、余裕綽々でした。
b0075888_8154035.jpg
久しぶりに観た布引の滝は、なかなかに立派でした。
(子ども達は興味なさそうでしたが・・・)

滝までなら、新神戸駅からも近いので、外国人観光客もたくさん見に来ていました。
b0075888_8154660.jpg
さらに歩くと、貯水池が広がっています。
瑠璃色の水の色と、新緑の明るい緑色のコントラストがとても綺麗でした。
b0075888_8155255.jpg
市ケ原に到着し、川のそばでお昼ご飯を食べました。
b0075888_8155893.jpg
まだ肌寒い季節にも関わらず、子ども達は靴下を脱いで、川で水遊びを楽しんでいました。

下山して実家に帰るまで、雨にも降られず、親子3世代で楽しくハイキングができて良かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-05-03 17:14 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

相楽園の無料開放日

相楽園(神戸市中央区)の「無料開放日」のイベント、「相楽市(あいたのしむいち)」に子ども達と3人で行ってきました。
b0075888_19112360.jpg
園内には、アクセサリーや布物、かばん、陶芸品、木工などの手づくりの作品が販売されていました。
リバティプリントを使ったポケットティッシュケースやヘアゴムなどを買いました。
b0075888_19125832.jpg

「相楽園会館」では、周辺よりも一足先に開花した桜の花の枝が展示されていました。
一日だけのカフェとしてオープンした、「まめや」さんの珈琲を飲みながら、桜やお庭を眺めて、ほっこりしました。
b0075888_1913113.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2016-03-27 23:10 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「ムーミンマーケット2016」@うめだ阪急に行ってきました。

うめだ阪急で3/23から開催中の「ムーミンマーケット2016」に行ってきました。
b0075888_9293788.jpg
初日ということで、レジは少し並んでいましたが、商品数も多く、フォトスポットも充実していました。
b0075888_9263189.jpg
週末に子ども達を連れてもう一度行く予定なので、イベント限定のマスキングテープ(500円)と、子ども達のネームスタンプ(1個550円)を買いました。
b0075888_12155739.jpg
一定金額以上購入するともらえる、ムーミンキャラクターの「マグネットシート」(絵柄は日替りで全6種、各日先着150名)もいただきました。

最近は家族みんなでムーミングッズにハマっている我が家です。
[PR]
by monsteracafe | 2016-03-24 06:23 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「オープンKIITO2016」に行ってきました。

工作や手芸が大好きな子ども達と一緒に、「オープンKIITO2016」に行ってきました。

私は初めて参加しましたが、このイベントは、KIITOの中を特別に紹介する1日。
「クリエイティブラボ」の見学や館内各所でワークショップ(参加無料)なども開催され、KIITOの魅力を発見できる、お祭りのような1日です。

どのワークショップも11時開始、事前申込不要ということで、行ってみたところ、ちょうど初回の「PRESYボックス」制作(フィリーズギャラリー)に3人で参加できました。

紙製の「PRESYオリジナルBOX」に、紙やマスキングテープを貼ったり、アクリル絵の具を塗ったりして、アレンジします。
b0075888_17485823.jpg
たいちゃんはすぐに好きな色の絵の具を塗り始めました。
b0075888_1749912.jpg
ポンすけと私は紙(私は和柄の和紙)を貼って、サイドには絵の具を塗りました。
b0075888_17492224.jpg
それぞれ集中して真剣に取り組み、三者三様のオリジナルボックスが完成しました。
(写真はフィリーズギャラリーさんのオフィスの中で撮影させていただきました。)
b0075888_17493337.jpg
株式会社イデアグラフフォトワークスさんのブースでは、記念写真を撮り(リモコンで自分でシャッターを押せる仕組み)、
b0075888_18591568.jpg
神戸基礎デザイン研究所さんのブースでは、
b0075888_9113715.jpg
布に描ける絵の具を使って、オリジナルエコバッグを作りました。

 *****

徳島から1日限りの出店をしている「Cafe Blank」さんのコーナーでは、オリジナルコーヒーや徳島のおいしいパンやビールなどが販売されていました。

「男・本気のパン教室」のシニア男性が焼いた、焼き立てのパン(「Ca Marche」さんに教わったチーズの入ったプチパン)をいただきました。
b0075888_18465753.jpg
レーザーカッター(レーザー加工機)を使って、好きなデザインの革やアクリルでオリジナルキーホルダーを作るワークショップや、神戸の街のお店や工場から頂いた廃材を使って、遊んだり、モノを創りだすコーナーなど、他にも気になるワークショップがあったのですが、ポンすけの希望で「KIITO CAFE」でお昼を食べて帰ることにしました。
b0075888_17495056.jpg
店内には、旧生糸検査所時代の検査機械や家具がさりげなく置かれていて、落ち着いた雰囲気でした。
b0075888_175007.jpg
土曜日のランチはカレーライス1種類のみ、ということで、3人で食べて帰りました。
(ちょっぴり辛さはあるけれど、トマトベースのチキンカレーで、たいちゃんもなんとか食べることができました。)

子ども達も私も楽しく過ごせたイベントでした。
また来年も参加してみたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-03-12 18:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

キッザニア甲子園に行ってきました。

キッザニア甲子園にお友達家族と一緒に行ってきました。
ポンすけは7回目、たいちゃんは4回目、お友達は3回目のキッザニアです。

今回もパパ達が朝から並んでくれたおかげで、(1部からの通しのグループを除けば)第2部の3グループ目(14:20集合)で入場できました。
・・・が、子ども達がまだやったことのない食品系のお仕事、ということで、初回はピザショップのお仕事を狙ったのですが、予想以上の人気で、まさかの2回目(16:20~)になってしまいました。

16時前にリリースされたので、急いで、何かできるお仕事を!と探したところ、ドラッグストアのお客さんなら15分くらいで終わるとのことだったので、まずは姉妹で参加しました。
b0075888_848533.jpg
英語でのやりとりでしたが、2人でマスク入れを作り、普段から手洗いやマスク着用などで「セルフメディケーション」について教わっていたようです。

続いて、ピザショップへ。制服に着替え、子ども達は楽しみで仕方がない様子でした。
b0075888_8515776.jpg
ピザ生地を伸ばすところからはじめ、専用器具で生地に穴をあけ、
b0075888_852472.jpg
3種類のメニューから選んだソースと具材をのせていきます。
b0075888_852127.jpg
専用のオーブンで焼かれた自分で作ったピザを夕食代わりに食べました。

今回、子ども達3人共が「もう一回やりたい!」と言っていたのが、ファッションショー。
この日はショーが2回あったので、2回目の予約を取り、次の仕事を探す時が一番難しかったです。

ポンすけなりに、妹たちにもできそうな仕事を・・・と歩み寄っているつもりが、妹たちが「やりたくない!」と言い、お客さんが少ないせいか、病院や車エリアでは仕事が「タイムスケジュール」で決まった時間にしかできないというのもさらに条件が厳しくなり、なかなか次のお仕事が決まりませんでした。

結局、妹たちは一度やったことのある救急救命士を、
b0075888_91462.jpg
ポンすけは初めての整形外科(病院)に1人でチャレンジすることに。
b0075888_911298.jpg
転んで足と腕を怪我してしまった患者さんのレントゲン写真を確認し、手当てをしました。
包帯の巻き方を教わり、子ども達全員で車椅子に患者さんを乗せてあげました。
スタッフの方から「とても丁寧に作業ができていました。みんなをリードしてくれて助かりました。」と褒めていただきました。

ポンすけの方が先に終わり、ファッションショーまでにもう一つお仕事をすることにしました。
b0075888_952975.jpg
飛行機のキャビンアテンダントのお仕事がしてみたかったのですが時間が合わず、パイロットのお仕事をすることに。
一人で2回続けてお仕事をしたので、「折角3人で来たのに・・・」と呟きながら、不満そうな顔をしていました。
b0075888_942649.jpg
さて、ファッションショー。
前回の衣装や写真がとても良かったので、本人たちも親も、ものすごく期待していたのですが、今回は服もイマイチで、
b0075888_943324.jpg
ポンすけに至っては丈が短すぎるワンピースでレギンスなども履かせてもらえず(本人もスタッフに言ってみたそうですが、ダメだったそうです。)、素足がちょっと可哀想でした。
(履いていた自分の靴下を精一杯伸ばして履いているところが健気でした。)

 *****

折角3人で来たから、最後は3人でお仕事をしよう、ということで、最終回の「カーライフサポートセンター」のお仕事を予約しました。
(ポンすけの機嫌も直りました。)

妹たちが大好きな「街時計」のお仕事(たいちゃんは4回目?)をしてから、「観光バス」にお客さん(たいちゃんは2回目・・・。)として乗っている間、
b0075888_9134294.jpg
ポンすけは迷いながらもスタッフと私の話を聞いて、「ラジオ局(DJ)」にチャレンジしてみることにしました。
b0075888_9134938.jpg
ポンすけ1人だけだったので、番組すべてを1人で担当することに。
軽く練習した後、いざ、本番。
ガラスの向こうにいるディレクター兼ミキサーのスタッフの方と眼で意思疎通しながら、自分でも機材を扱い、台本を読んでいきました。

ポンすけの声は外にいる私にもスピーカーから流れるラジオとして聞こえてきました。
だんだんこなれてきて、後半はとても聞きやすく、素敵なDJになっていました。

スタッフの方が、「リラックス~!」「しんこきゅう!」「その調子!」「いい感じ!」と、カンペを出して励ましてくれていて、ポンすけの表情も柔らかくなってきて、笑顔も見せていました。

私も雄サンも大好きなラジオ局、FM802のお仕事は、私たちが自分でやりたいと思うほど、羨ましいお仕事。
ついに、こういう仕事も出来るようになったんだなぁと、感慨深いものがありました。

お仕事が終わった後、ポンすけが、
「お仕事をするまですごくドキドキしたんだけど、お仕事が終わったら、とってもスッキリしたよ。」
と言ったのが、印象的でした。

ポンすけが喋ったラジオ番組はCDにしてプレゼントしていただきました。
我が家の宝物になりそうです。
(帰宅して、CDをかけてみたところ、たいちゃんも「ねぇねぇ、凄いね!かっこいいね!」と言っていました。)

これからは何気なく家や車の中でかかっているラジオの声にも、こうやってドキドキしながら喋っているDJさんや、見えないし聞こえないけど、裏方で支えてくれているスタッフがいることも感じられるようになるのではと思います。
(小学校でも、高学年になると「放送委員会」のお仕事があるので、それにチャレンジする迄に、「もう1回またDJのお仕事をやってみたい」とも言っていました。)
b0075888_9304915.jpg
ポンすけはそのまま近くのホテルで宿泊係のお仕事もさせてもらいました。
ポンすけの仲良しのお姉さん(小6)が、キッザニアに行くたびにやっているというお気に入りの仕事だそうです。パソコンを使ってお客様の情報を入力したり、かかってきた電話(ルームサービス)に対応したり、
b0075888_9305773.jpg
小3にはなかなか難しいお仕事だったようです。

お仕事の合間に3人それぞれ大使館でパスポートにスタンプを押してもらい、最後の「カーライフサポートセンター」のお仕事をしました。
b0075888_923490.jpg
キッザニアでは珍しいつなぎタイプの制服がとても可愛いらしかったです。
b0075888_9271685.jpg
普段なかなか見たり触ったりできない、車の仕組みを教わり、タイヤ交換をしました。
閉館5分前にお仕事が終わったので、諦めていた銀行にも行って、稼いだお金(キッゾ)を預金することもできました。

今回はお仕事選びに苦労しましたが、終わってみれば、ポンすけはお仕事7つ、お客さん2つ、たいちゃんもお仕事5つ、お客さん3つ、とたくさん経験できました。
b0075888_9563837.jpg
初めて、「JOBスケジュールカード」が2枚目までいったので、2人とも、「1枚目がいっぱいになったら、2枚目がもらえるんだね~」とびっくりしていました。

「ママ、今は私の方が色々なお仕事にチャレンジできるけど、たいちゃん達にはまだまだ難しいお仕事もあるって分かったから、今度一緒に行くときも、今日みたいに一緒にお仕事したり、一人でチャレンジしたりすればいいんだよね。」と自分で理解できた様子のポンすけは、帰り際、「また3人で一緒にキッザニア、行こうね!」と言っていました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-02-21 23:52 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「THE FARM UNIVERSAL」に行ってきました。

先日、ランチのことを書きましたが、先日、ずっと気になっていた、大阪府茨木市の「THE FARM UNIVERSAL」に行ってきました。
(車で行くのがオススメです。)

THE FARM UNIVERSALは、茨木市内に本社があるユニバーサル園芸社が、植物を愉しむためのガーデンセンター(関西最大級だそうです。)として、
b0075888_792860.jpg
花苗や大きな庭木、観葉植物、珍しい多肉植物など植物はもちろん、
b0075888_7131880.jpg
ガーデンツールやポット、ギフト、クラフト、本など植物を生活に取り入れる暮らすためのアイデアをアイデアを提案する新しいタイプのガーデンセンターです。
b0075888_794917.jpg
気軽に相談できる素敵なスペースもあり、
b0075888_7102790.jpg
店内のどこを撮影しても、素敵なフォトスポット、という感じ。
(写真撮影は、店員さんの許可を得ています。)
b0075888_712225.jpg
”ここは植物園!?”と思うような色々な種類やサイズの植物もたくさんありました。
b0075888_717679.jpg
暖炉(?)があったり、小川が流れていて鯉が泳いでいたり、屋外へと続くローズガーデンの準備をしていたり・・・これからもお店は拡張されていきそうな感じでした。

GREENやお花、植物が好きな方だけでなく、インテリアや雑貨が好きな方、店舗等でお探しの方なども楽しめる場所だと思います。

 *****

ちなみに、レストランのそばだけでなく、お店のまわりにも子どもが遊べるスペースがたくさんありました。
b0075888_72275.jpg
木にぶら下がるブランコや、
b0075888_7232189.jpg
木でできたシーソー、滑り台、隠れ家、玉入れなど、子ども達も楽しめそうな場所でした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-02-19 22:34 | おでかけ | Trackback | Comments(0)