カテゴリ:おでかけ( 272 )

アニバーサリーパーティー

私も子ども達も大好きなお店「zootie×fablica 岡本店」&「イーザッカマニアストアーズ」(楽天市場)が13周年を迎えました。

ショップのスタッフさんから招待状をいただき、子ども達とお友達ママと一緒にお祝いのパーティに行ってきました。
b0075888_18561916.jpg
子ども達も「zootie」のお洋服とバッグでおめかし。
b0075888_18563373.jpg
顔なじみの店員さん達とおしゃべりしたり、写真を撮ったり、
b0075888_1856423.jpg
ドミノを並べて途中で倒れてしまったり。
b0075888_1856523.jpg
会場に集まった会社の関係者、スタッフさん、お客さん達がみんなでバースデーソングを歌って、ケーキやクラッカーでお祝いしたり、もうすぐ誕生日&入籍されるスタッフさんをサプライズでお祝いしたりして、盛り上がりました。

もともとお店の商品やスタッフさん達のことが大好きでしたが、今日のパーティでお店や会社の良さをさらに実感することができ、私も子ども達もますますファンになってしまいました。

ポンすけとお友達ママは会場内に展示してあった新作に目をつけ、早速予約を入れていました。
岡本店から他のお店に異動されたスタッフさんにも久しぶりに会ってお話できて、とても楽しい夜でした。
[PR]
by monsteracafe | 2015-11-13 23:37 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

世界遺産「清水寺」の夜間特別拝観

アメリカン・エキスプレス・カード(AMEXカード)会員限定の貸切イベント、「清水寺の夜間特別拝観」に行ってきました。
b0075888_9293562.jpg
私が参加したのは、清水寺貫主のご法話と桂 米團治氏の落語と夜間特別拝観がセットになった<Bプラン>。

森 清範貫主は、毎年「今年の漢字」を清水の舞台で揮毫(きごう)されることでも有名ですが、お話をお聞きするのは初めてでした。
30分という短い時間でしたが、「仏とは何か?」というテーマで、目に見えるもの、見えないもの、生きているもの、そう見えないものすべてに「命」が宿り、すべてのものに生かされているという人間が最も大切にすべきことについてシンプルに分かりやすくお話ししていただきました。

フランス語でも落語を披露されたという、桂 米團治さん(桂 米朝さんのご長男)の演目は、清水寺の「音羽の滝」を舞台にした落語「はてなの茶碗」。
やや誇張された京都人と大阪人の気性の違いが盛り込まれていて、面白かったです。
 
 *****

その後は、美しくライトアップされた清水寺の境内を散策しました。
b0075888_9363358.jpg
通常は非公開の西門も特別拝観ということで観ることができました。写真撮影はNGでしたが、そこから眺める京都の夜景はとても綺麗でした。

一番有名な「清水の舞台」がある本堂では、
b0075888_936438.jpg
弦楽三重奏の音色が響き渡っていました。
b0075888_9365357.jpg
少し離れたところから、
b0075888_937230.jpg
遠くから、
b0075888_9371297.jpg
真下から、
あらゆる角度で「清水の舞台」のある本堂を堪能しました。

あいにく降ったりやんだりの雨でしたが、雨が止んだ後の霧に照明があたり、なんともいえない雰囲気でした。
何度か来たことのある清水寺でしたが、初めて訪れたような感動がありました。

このような会に、私は今回初めて参加しましたが、アメリカン・エキスプレス・カード(AMEXカード)では、会員向けに、狂言の会やコンサート、神社仏閣・美術館の貸切イベントなど、様々なイベントが企画されています。

私は2年前に転職した時にアメリカン・エキスプレスカードの会員になりました。会員限定のこんなに素敵なイベントに参加できるなんて、アメリカン・エキスプレスカードの会員で本当に良かったです。

過去のイベント情報はこちら
最新のイベント情報はこちら

※アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,inc様に招待いただきました。

[PR]
by monsteracafe | 2015-11-09 06:20 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

子ども達、初めてのサーカス

神戸空港近くの会場で開催中の、「ハッピードリームサーカス」神戸公演を観てきました。
b0075888_1192782.jpg
雄サンと子ども達は初めてのサーカスです。
b0075888_11102982.jpg
なんとこの日、来場者数がちょうど1万人を突破したそうです。
b0075888_11122759.jpg
ポンすけよりも小さな男の子がすごいアクロバティックな動きを見せてくれたり、
b0075888_11143841.jpg
天井から吊るされたロープ1本で男女2人が空中で様々な動きを見せるショー、
b0075888_11152974.jpg
日本に1台しかないという、3つの大車輪を使ったショーなど、どれも見応えたっぷり。
ドキドキハラハラしながら、時には声援を送り、大きな拍手を贈り、楽しみました。

 *****

前半の最後にびっくりしたことが起きました。
b0075888_1119111.jpg
クラウンが自由席の最前列に座っていた雄サンを含めた数人のお客さんに輪投げの輪を渡しました。

お客さんがステージに向けて投げる輪を次々にキャッチしていくクラウン。
でも最後に投げた雄サンの輪だけは取り損ねました。
大ブーイングのクラウンに、雄サンだけがステージに連れて行かれてしまい、
b0075888_11192916.jpg
一緒に踊ったり、ステージを駆けまわったり、
b0075888_11194552.jpg
輪を投げてキャッチする技にチャレンジしたり。
ずいぶん長い時間ステージで共演させていただきました。
b0075888_1120391.jpg
最後にクラウンが同時に投げた3つの輪を見事、両腕と頭でキャッチできた雄サン。
会場の拍手をいただき、観ていた子ども達も嬉しそうでした。

 *****

後半は、トランポリンを使ったショーや、バイク(最大3台)や車を使ったショー、
b0075888_1134048.jpg
空中ブランコなどの大技が続きました。
b0075888_11351090.jpg
あっという間の2時間でした。
b0075888_11362572.jpg
時間がなかったので、会場の外での大車輪の体験会には参加できませんでしたが、また行ってみたいと思います。

ちなみに、神戸公演は12月23日まで。
真正面で見えるボックス席やSS席が一番ですが、我が家のように自由席で観るなら会場入って右手側がオススメです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-10-31 21:45 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

のじまスコーラ@淡路島

キャンプの翌日、ランチを食べに、「のじまスコーラ」に立ち寄りました。
b0075888_10324263.jpg
廃校になった小学校を、レストラン、カフェ、直売所、加工所などにリノベーションした施設です。
b0075888_1033203.jpg
1階のカフェでランチをいただきました。
b0075888_10334296.jpg
サラダとパンはバイキング形式になっています。
b0075888_1034273.jpg
チーズのピザに蜂蜜をかけていただくスイーツピザが美味しかったです。
b0075888_1034815.jpg
施設内には、のんびり、まったりできるスポットがいくつかありました。
b0075888_1034517.jpg
ジェラートを食べ、パンや野菜をお土産にいくつか買って、神戸に戻りました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-10-14 10:13 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

グランピング、初体験!@淡路島

以前から気になっていた、グランピング。
そして、神戸からも比較的近い淡路島にある、「FBI」。

トップシーズンではなかったせいか、キャンセルでも出たのか、たまたま週末に空きを見つけたので、予約しました。

何度かキャンプに行ったことがあるものの、家族4人だけで行くのは初めて。
足りない備品を調達し、朝から車で出かけました。

 *****

チェックインの15時頃に到着し、用意してきた手づくりのフラッグなどで子ども達と一緒に飾り付けをしました。
b0075888_10115150.jpg
テントの中に入ると、ベッドが2つとテーブルと椅子、ランタン(ガス)などがあって、子ども達も
「お外のホテルみたい‼」と大喜び。
b0075888_10115920.jpg
夕飯は家族みんなで準備しました。

私が子ども達と食材を洗ったり、切ったり、アルミホイルに包んだり・・・と準備している間に、雄サンが炭に火をつけ、スズメバチ(!)を見つけて、施設の方と一緒に退治してくれたりしていました。
b0075888_1012759.jpg
テントの外にも、テント屋根の下にテーブルと椅子、卓上バーベキューコンロ(1台)が備え付けられていて、持参した七輪やガスコンロなども併用しながら、色々なメニューを楽しみました。
b0075888_10121633.jpg
(カマンベールチーズフォンデュ、クリームシチュー、冷凍ポテトのピザ、焼き野菜、きのこのアルミホイル焼きなど。)

 *****

子ども達を寝かせてから、すぐ近くにあるお洒落なカフェ&バーで雄サンと2人でまったり過ごしました。
b0075888_10183529.jpg
たくさんのフレッシュミントを使ったさわやかなカクテル、モヒートが人気のようで、サッパリしていて飲みやすく、美味しかったです。

 *****

朝食は持参したパンをガス火で焼き、コーヒーや温かいスープを作っていただきました。
b0075888_10184335.jpg
チェックアウトまで、キャプ場内の海辺で遊びました。
b0075888_10185284.jpg
ハンモックや手づくりのブランコなどがあり、子ども達も楽しんでいました。
b0075888_10201864.jpg
b0075888_1020298.jpg
全く手ぶらで・・・とはいきませんが、自分達でテントを設置する必要がなく(勿論、テントの持ち込みも可能。レンタルもあり。)、今回泊まったベッドつきのテントや、小さな別荘のようなコテージもいくつかありました。
b0075888_10224787.jpg
キャンプ初心者や、アウトドアが好きな都会暮らしの人にオススメのスポットです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-10-12 23:08 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

京都市青少年科学センター

最近、科学館づいていますが、「京都市青少年科学センター」に家族で出かけてきました。
(ポンすけは、今年の8月・9月だけで神戸市・大阪市・京都市の科学館に出かけました。)
b0075888_1875331.jpg
入口にある恐竜の模型や化石の展示が印象的ですが、「人間万華鏡」が面白かったです。
b0075888_1875978.jpg
子ども達のお目当ては、木材を使った「木ィホルダーを作ろう」のワークショップ(参加無料/要整理券)。
b0075888_188627.jpg
樹木が水や栄養分をどのようにして取り込んでいるかを学び、顕微鏡で「道管」(←懐かしい!)を観察してから、キーホルダーづくり開始。
b0075888_1881484.jpg
それぞれの個性が表れた、オリジナルのキーホルダーができました。

古い科学館のようで、展示方法などは古臭さが感じられましたが、プラネタリウムのキッズ向けプログラムが分かりやすくて良かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-09-22 23:01 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

大阪市科学館&「graf」

お互いに子どもが生まれてからは初めて会う、大学時代の友人夫妻が大阪に来ると連絡をもらい、約10年ぶりに会うことになりました。

私達はゆっくり話せたらいいのですが、お互いに小学生&未就学児(お友達ファミリーのおうちは、小4&年長さんの男の子)がいるので、男女を問わず、子ども達も楽しめるところ…ということで、昨日の午後、大阪市科学館に行ってきました。
b0075888_635821.jpg
大阪市科学館は初めてでしたが、プラネタリウム(時間がなくて今回は見られず。)や、「サイエンスショー」(テーマは定期的に変わりますが、今回は「偏光板」でした。)のほか、地味ながらもよくよく見れば深い意味がある展示が多く、大人も子どもも楽しめました。

 *****

遅めのおやつを、科学館の目の前にある「graf」さんでいただきました。
うちの子ども達はそれぞれクレープを1皿ずつペロリ。
子ども達は食後、トランプをしたり、お絵かきチームと「○×ゲーム」チームに自然に分かれて遊んでいました。
b0075888_6392932.jpg
最初は照れくさそうにしていた子ども達でしたが、科学館のコーナーで一緒に挑戦したり、カフェで一緒に遊ぶうちに仲良くなり、夕方お別れする時には少し寂しそうでした。

私たちも10年のブランクを感じないほど、楽しくおしゃべりできて、みんなで楽しいひと時を過ごすことができて良かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-09-14 06:02 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「ディズニー・オン・アイス」に行ってきました!

ディズニー・オン・アイス」(大阪公演)に行ってきました。
b0075888_9272137.jpg
日本公演30周年の今年は、「美女と野獣」、「リトル・マーメイド」、「塔の上のラプンツェル」、そして「アナと雪の女王」が氷の上に初登場!するストーリー。

お友達ファミリーと一緒に、1年前にチケットを予約したので、ステージリンクに近いアリーナ席で観ることができました。
b0075888_7483829.jpg
ポンすけとたいちゃんはそれぞれ2回目、私は多分4回目、雄サンも若い頃に私と一緒に「アラジン」(1995年)を観て以来です。
「ディズニー・オン・アイス」はチケットが高いので、なかなか家族4人で行くことはないので、思い切って今年は全員で観に行くことにしたのでした。

 *****

「リトル・マーメイド」の海の中の世界や、「塔の上のラプンツェル」の中の灯篭を飛ばす印象的なシーンなど、舞台セットとスケーティングとでうまく表現されていました。
b0075888_751070.jpg
私と雄サンが特に良かったと感じたのは、短時間ながらほぼストーリーを再現していた「美女と野獣」でした。
b0075888_7552846.jpg
「アナと雪の女王」も、コンパクトに話をまとめながらも、ほとんどの曲が出てきて、良かったです。
(来年は、「アナと雪の女王」のフルストーリーだそうです。)
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-16 23:23 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

家族4人でリゾ鳴尾浜へ!

今日は夏休み中、唯一家族4人で出かけられそうな日?ということで、子ども達のリクエストもあって、プールがあるところへお出かけしました。

行先は、「リゾ鳴尾浜」。
我が家からだと、電車とバスで行くことができます。

朝、のんびりしていたので、12時頃に着いたのですが、なかなかの人出。既に駐車場は満車だったので、電車で来て正解でした。
b0075888_9562179.jpg
室内プールやスパの他、期間限定でオープンする海に面したプールや天然温泉が良かったです。
料金が少し高いせいか、「デカパトス」や周辺のプールほどは混雑しておらず、ある程度子ども達が自由に泳ぐことができました。
たいちゃんでも乗れるチューブのミニスライダー(「青空スライダー」)もあり、何度も乗りました。
b0075888_9581396.jpg
屋台で買えるご飯も、こういう場所にしては、なかなか美味しくて、海を見ながら、気持ち良かったです。
b0075888_9582093.jpg
この夏、たいちゃんは完全に浮き輪を外して、スイスイ泳いだり、潜ったりできるようになりました。
ポンすけは3歳で同じような感じでしたが…)
姉妹で水中ジャンケンをしたり、一緒に泳いだり、じゃれあったりする姿も見られました。
b0075888_9591612.jpg
一度だけ、ポンすけと2人で「急流とんねるスライダー」にも行きました。
(たいちゃんもやりたがったのですが、身長制限120cm以上というのがあり、パパと2人で下で見ていてくれました。)
滑っている途中でがくん、と急に落ちるような感覚がして、少し怖かったけど、面白かったようです。

最後は館内のお風呂に入り、無料シャトルバスを利用して最寄り駅まで行き、電車で帰りました。
おでかけすると、いつも姉と同じペースで遊んでしまうたいちゃんはさすがに疲れたようで、帰りのバスで寝てしまっていました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-09 22:35 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「文紙メッセ2015」に行ってきました!

久しぶりに、以前ご紹介した「文紙MESSE2015」に行ってきました。

今回は、子ども達と、ポンすけのお友達のAちゃん&弟くんと一緒に2家族で。
午前中は業界関係者、午後からが一般入場可、ということで、早めに近くでランチをしてから出かけました。

…が、入場開始後10分くらいに到着したのですが、既に入場待ちの列ができていて、入ってからも一部のブースではアンケート協力によるプレゼントの配布などは終わっていました。

数年前に比べ、知名度があがってきたようで、入場者数が増えてきているようです。

そんなことは知らない子ども達、早速サクラクレパスさんのブースで塗り絵を楽しみ、(子ども達4人がそれぞれ楽しめたので、よかったです。)
b0075888_17163569.jpg
消しゴムはんこを自由に押せるコーナーでは、はがきにはんこを押しまくりました。
ポンすけは、できあがったカードは担任の先生への暑中見舞いにするそうです。
b0075888_17164266.jpg
続いて、予約しておいた塗り絵をアルバムやノートのカバーにできる商品を体験させてもらいました。

虫や生き物が苦手なポンすけは、何故か沢山ある絵柄の中から、カブトムシをチョイス。
b0075888_17165091.jpg
さらに、画材もクレパスと筆ペンタッチのカラーペンのみ、と決めて、黙々と塗っていました。
蝶々の羽を、筆ペンの特徴を活かして滲ませてみたり、カブトムシや蝶を引き立てるように、背景の木々や緑(空から森に変更)の塗り方を工夫したりしていました。
b0075888_17165914.jpg
たいちゃんの方も、まったく私が手伝う必要もなく、小3のお姉さん達と同じように、自分のペースでなかなか上手に塗っていました。
b0075888_17193268.jpg
最後にコクヨさんのオリジナルノート作りにも参加しました。
たいちゃんはここでも黙々と”デコ”作業をして、作品を仕上げていました。

時間いっぱいギリギリまで丁寧に作業を続ける職人気質の几帳面な姉とは対照的に、ざっと作業が終われば「できた!」とあっさりしている妹。
余った時間で隣の絵本コーナーで大型絵本の読み聞かせや、
b0075888_17171913.jpg
英語で絵本を読んでもらったりして、楽しみました。

少し前まではワークショップといえばたいちゃんに付き添わなければならなかったのに、いつのまにか子ども達がそれぞれ自分で楽しめるようになっていて、成長を感じました。

ポンすけとお友達のAちゃんは、通っていた幼稚園・保育園や小学校なども違うのですが、時々スイミングで会っていたり、小さい頃に一緒に遊んだことも覚えていたようで、会ってしばらくすると楽しそうに喋っていました。

親の方も、ゆっくり一緒にお出かけするのは久しぶりだったのですが、子ども達を交代で見ている間におしゃべりしたり、かたいっぽうが他のブースをチェックできたり、おむつ交換などができたりするので、一緒に行って良かったなぁと思います。
我が家の女子3人だけで行くよりも、楽しかったです♪♪
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-06 23:14 | おでかけ | Trackback | Comments(4)