カテゴリ:子どもの習い事( 127 )

たいちゃんの体験レッスン(ピアノ)

小さい頃から、姉のピアノの発表会やレッスンに付き添い、観てきた妹のたいちゃん(4歳11か月)


すいぶん前から「ピアノを習いたい」と言っていましたが、「もう少し大きくなってからね。」と言ってなだめていました。
(本当は年少さんくらいから音楽関係も習わせたいとは思いますが、親の方の時間とお金が…。)

ところが、7月の姉のピアノのコンクールを観に行った時、自分と同じような年齢の子ども達もコンクールに出ているのを観て、

「来年は、○○ちゃんも出る!!」

と言い、家族を驚かせました。

 *****

たいちゃんの本気ぶりを感じたので、とりあえず、姉が習っている先生に相談し、体験レッスンを受けてみることにしました。

先生の問いかけに、照れて、小さな声で受け答えしながらも、保育園で習った「きらきら星」を弾いてみせ、さらにいろんな音から何度も弾いてみせてくれました。
(”音感があるのかな?”と思ってしまった、出来事でした。)

30分間のレッスンの中で、ピアノを弾く時の手の形、指の番号、記号や音符のことなどを教わりました。

レッスン後、私と先生が今後のことを話している間、先生が用意しておいてくれたプリントにも一生懸命取り組んでいました。
見学していた姉のポンすけも刺激を受けたようで、妹に丁寧に教えてくれていました。

 *****

保育園の同級生も何人かピアノやヤマハを習い始めた影響もあるのか、非常にやる気を見せた、たいちゃん。

結局、9月から、たいちゃんもピアノを習い始めることになりました。

帰宅してからも、「宿題、やらなくちゃ!」と、もらったプリントに取り組むたいちゃんでした。
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-22 19:48 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

スイミングの強化練習

ポンすけの通うスイミングの選手・準選手コースでは、今週末は合宿の予定でした。
大会の日程と重なったため、合宿が強化練習に変更になったので、昨日・今日とポンすけも練習に参加しました。

尼崎スポーツの森
と、ポートアイランドのスポーツセンターの50mプールで2時間ほど練習をしました。
b0075888_819237.jpg
どちらも水深が2m近く、当然足が届きません。
ポンすけは50mプールで泳ぐのは初めてでしたが、先輩たちと一緒に頑張って何往復も泳いだり、飛び込みの練習をしたりしていました。

2日間でしたが、一緒に連れていった妹のたいちゃんが暇を持て余し、途中で「暑いから私もプールに入りたい!」と言い出したりして、なかなか大変でした。
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-14 22:02 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ポンすけ、初の外部の水泳大会に参加

今日は朝からポンすけが学校のお友達と一緒に、「第62回国民皆泳の日神戸市水泳記録会」に参加しました。

ちなみに、この大会の案内は、同じスイミングクラブに通う別の小学校のお友達から聞いて知りました。
学校から案内をもらった後、ポンすけが自ら水泳が得意なお友達に声をかけて回り、ポンすけ以上に不安がるお友達も説得し、ポンすけの小学校からは3年生女子4人、2年生2人がエントリーし、学校の掲示を見た3年生男子も2人参加していました。
(先生方の引率はなく、各自で参加という形でしたが、教頭先生と体育指導の先生が応援に来てくれていました。)

会場の神戸市立工業高等専門学校のプールは、完全な屋外の25mプール(8レーン)で、普段室内で泳ぐ子ども達には泳ぎづらかったようです。
途中、スタートの合図のピストルが鳴らなくなったりするハプニング(ポンすけは勢い余って一度フライングしてしまいました。)もあり、連日のような蒸し暑さでしたが、お友達と一緒に参加したので、楽しそうに過ごしていました。
b0075888_19591339.jpg
Bグループなら、小学校4年生以下でも参加できる機会とあって、1・2年生の参加も多かったです。

 *****

ポンすけは、50mの自由形と平泳ぎの2種目に参加しました。
いずれも1位!とまではいきませんでしたが(3位と2位)、なかなかの好タイムで泳ぎきることができました。

Bグループ女子の標準記録(自由形:59-0、平泳ぎ:1-09-0)の方は大幅にクリアでき、金色のバッジ(兵庫県水泳連盟の記録章)をもらうことができました。

いつも一緒に練習している準選手コースのお友達だけでなく、他にも同じ同級生にもっと速い子がいるんだということも体感でき、また色々な環境やスタッフがいることも分かって、良い機会だったと思います。

次回は、お友達と一緒に、フリーリレー・メドレーリレー(1小学校1チーム限定)にも楽しんで参加してくれたらいいなぁと思います。
(見ている親としては、面白いので…)
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-08 19:47 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ポンすけ、初めてのピアノのコンクール

ポンすけ(8歳・小3)が初めてピアノのコンクール(神戸予選)に出場しました。

私も雄サンも子どもの頃、ピアノを習っていたので発表会には出たことがありますが、ピアノのコンクールに参加したことはありません。

親子共にちょっぴり緊張しましたが、本番はなかなか柔らかくいい音が出ていました。
もう少し強弱がうまくつけられればなぁと思って見ていましたが、結果はなんとか入賞(準優秀賞)することができました。
b0075888_6542818.jpg
ちなみに、ポンすけが参加した小3・4年生の部(B)では、私が”一番いい演奏だな”と思った女の子が金賞を受賞していました。
私の”耳”も、なかなかのものだと思います(笑)。

今度は12月の本選に向けて、新しい課題曲を練習します。
(本選の次に、近畿大会、全国大会がありますが、まずは目標は本選での入賞でしょうか。)

これからも音楽を楽しんで欲しいと思います。

※ちなみに、コンクールを見ていた妹のたいちゃん。
「来年は私も参加したい!」「ピアノ、習いたい!」と言っていました。
ポンすけの写真を撮ろうとしたら、さっと一緒に写りこんでいました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-07-18 22:59 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(2)

たいちゃん、初の進級テスト(15級)

たいちゃん(ほぼ4歳10か月)が初めてスイミングの進級テスト(15級)を受けることになりました。

小さな頃からずっと姉の進級テストを見てきて、要領も自分が何をすべきかも理解して臨む、しっかり者の次女。
不安で泣きそうな顔をして、ずっと「嫌や・・・」と言っていた長女とは大違い。これも個性と環境なのかな、と思います。

事前に姉からも注意事項のレクチャーを受け、水着に着替え、余裕の笑顔で準備体操をする集合場所に向かっていきました。

念のため、準選手の姉にも、同時開催される「記録会」にエントリーしてもらい、プールサイドで妹を見守ってもらうことにしました。

 *****

15級は、ビート板とヘルパーをつけ、スタートの合図で飛び込み、バタ足で25mを泳ぎ切ること。
タイム制限はありません。

ポンすけの時と同様、4歳は彼女だけで、5歳と6歳の女子、合計5人で泳ぎます。
(普段のレッスンで仲良しのお友達は、年中さんではなくて、年長さんでした。)

進級カードをもらうのに4か月もかかったので、順位は気にしていなかったのですが、たいちゃんはいいスタートを切り、最初から最後までぶっちぎりの1位でゴールしました。
b0075888_15251162.jpg
準選手で裏方のお手伝いをしている姉とお友達から、「たいちゃん、すごいやん!一位やったやん!!頑張ったなぁ~!」と褒めてもらい、無事、合格してワッペンを手にしました。
b0075888_15251652.jpg
後で聞いたところ、全然ドキドキしなくて、楽しかったそうです。
そして、1位になってみんなに褒めてもらい、とても嬉しかったんだそうです。

ちなみに、初めて25mを泳いだたいちゃんのタイムは、39秒89。
後で調べてみたところ、15級を当時4歳10か月ちょっとで受けたポンすけのタイムは、39秒07。
偶然にも、姉妹で同じ39秒台で泳いでいました。

早速、今後のレッスン内容を確認し、やる気十分のたいちゃん。
ポンすけと同じように、早く進める時も、停滞する時期もあると思いますが、これからも楽しく、元気にチャレンジしてくれたらと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-07-05 21:05 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

たいちゃん、進級カードをもらいました。

2月にスイミングでワッペン(トラ2)をもらって以来、次の進級カードがなかなかもらえなかった、たいちゃん(4歳9か月)。

最近では、なかなか進級カードをもらえないことを気にしていたようでした。

スイミングで仲良くなった同じ4歳のお友達と一緒に、進級カードをもらったそうで、とても嬉しそうに見せてくれました。
b0075888_8595579.jpg
来月、いよいよたいちゃんも初めての進級テスト(15級)を受ける予定です。
[PR]
by monsteracafe | 2015-06-29 08:46 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

スイミングの記録会

この前の日曜日、ポンすけが水泳の記録会に初めて参加しました。
…といっても、毎月1~2回実施されている「進級テスト」の参加者に混じり、タイムを計ってもらうだけなのですが、ポンすけにとっては何事も「初めて」は緊張するようです。

選手・準選手コースや育成コースの子ども達は、事前に準備体操や練習をしてからは集合時間までフリーのようで、一度水着から着替えて(そういえば、この日初めて選手コース団のジャージを着用しました)、ロビーに顔を出したりしていました。

後で聞きましたが、泳いだ後も、選手コースの先輩のお兄さん・お姉さんと一緒に進級テストの裏方作業をお手伝いしたりしたそうです。

 *****

今回、記録を計ったのは、50mの自由形と平泳ぎ。
大会に参加するにはまだまだですが、いずれもこれまでの本人の記録を大幅に更新することができました。

50m自由形
・2014/9/17(7歳8か月)進級テスト(4級)時:57秒01
・2015/4/19(8歳3か月)水泳大会時:47秒15
・2015/5/24(8歳4か月)記録会:44秒68

50m平泳ぎ
・2014/9/21(7歳8か月)進級テスト(3級)時:1分08秒98
・2015/4/19(8歳3か月)水泳大会時:1分02秒39
・2015/5/24(8歳4か月)記録会:57秒63

この調子で自信を持って、頑張って欲しいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-05-29 05:53 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ポンすけ、「うはらまつり」で踊りました。

前日から雨が降っていて、朝も小雨混じりのお天気でしたが、
「雨天決行・荒天中止」がルールの東灘区のおまつり、「東灘うはらまつり」が予定通り開催されました。

ポンすけが通っているダンス教室では、今年初めて「東灘うはらまつり」に出演することになり、数か月前から練習をしてきました。
朝、簡単なリハの後、午後からの本番に臨みました。
b0075888_1642914.jpg
ダンス教室の他のグループが次々とダンスを披露し、ポンすけ達「ストリートジャズ」クラスの4人(全員小3女子です)は、6番目に出てきました。
b0075888_1643637.jpg
前回までは3人だったのですが、1人増えて4人になったので、4人全員で踊ったり、2人ずつに分かれて別の動きをしたり…となかなか高度になってきました。
b0075888_1644680.jpg
最後のレッスンでは、ポンすけは先生から「言うことなし!完璧‼」と言われたようですが、本番ではいろいろなことがあるようで、ステージに出てきた直後に一瞬振付を忘れたり、
b0075888_1645383.jpg
次の衣装を着替えての全員でのダンスでは、ステージに出てきた瞬間、滑って転んだりしていました。
b0075888_1645944.jpg
でも、ステージの上ではずっと素敵な笑顔で、そんなミスも無かったかのように、堂々と踊っているのはスゴイなぁと思いました。
b0075888_165892.jpg
本番直後、照れくさそうに「失敗したぁ~!!!」と言っていましたが、4人の息もピッタリで、いいステージだったと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-05-16 17:03 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ポンすけ、初めての水泳大会

先日、ポンすけが初めて水泳の大会に参加しました。

大会といっても、普段通っているスポーツクラブの所属選手と希望者のみが参加するこじんまりとした大会なので、デビュー戦にはぴったり。
各種目、3位以内に入賞すれば、表彰状とメダルがもらえます。

ポンすけは、コーチと相談して、50m自由形と50m平泳ぎに出場しました。
(25mには、選手・準選手は参加できません。)

平泳ぎは残念ながら3位でしたが、
b0075888_17212226.jpg
自由形はタッチの差で1位になりました。
b0075888_1722254.jpg
ポンすけが準選手コースに進んだのは、「大好きな水泳をもうちょっと頑張って、表彰状をもらってみたい。」という理由だったので、水泳大会の後、「1つ、目標が叶ったよ!」と喜んでいました。
b0075888_17235732.jpg
最後には、お楽しみのゲーム大会があり、水上のパン食い競争ならぬお菓子ゲット競争があり、参加者全員がお菓子をもらいました。

年齢別の「優秀選手表彰」では盾がもらえるのですが、8歳以下女子の部では、平泳ぎで1位になったお友達が受賞しました。
ポンすけは、「次の秋の大会で盾をもらう」のを、次の目標にするそうです。

これから土日はポンすけの大会の応援が増えそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-04-21 23:08 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ピアノのコンクール!?

ポンすけが今年の3月から、スイミングで準選手コースに進むことになり、競泳の練習が増えてしまったので、これからは他の習い事は縮小していかないとなぁ…と思い、私の中では真っ先に”辞める対象”になっていたのが、ピアノでした。

スイミングやダンスと違い、ピアノは自宅での練習が基本。
スイミングの練習日など、自宅での練習時間がなかなか取れない上、ポンすけ自身が一人で黙々とピアノの練習ができないことにも手を焼いています。

私が子どもの頃は自分一人で練習したものですが、私も雄サンもある程度ピアノが弾けるために、ポンすけは譜読みや音取りなど、親と一緒に練習しようと甘えてしまうようです。
何度練習しても、思うようにうまく弾けず、泣きわめくこともありました。

 *****

かなり難しい曲に挑戦した、2回目のピアノの発表会の後、ポンすけは自ら「もう少しピアノを頑張ってみたい。」と決めました。

春休みには、学童保育所での勉強の時間に、買ってもらった譜読みのためのドリル(「小学生のための おんぷワークブック (1)」)
b0075888_16421065.png
にも自発的に取り組んでいたようです。

 *****

今週のピアノのレッスンの時に、「先生からプリントとお手紙をもらった」と言うので見てみると、なんと、ピアノのコンクールの案内でした。

先生のお手紙には、ポンすけがピアノのレッスンを頑張っているので、比較的挑戦しやすく、ポンすけの自信につながる可能性もあるので、チャレンジしてみてはどうか、とのことでした。

お友達のお姉さんや教室の先輩方がコンクールにチャレンジしているのは知っていましたが、我が家には無縁だと思っていただけに、こうして声をかけていただいたことをとても嬉しく思いました。

初めてのコンクールに挑戦するかどうかは、ポンすけ本人や雄サン、先生とも相談してみて、決めようと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2015-04-09 05:45 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(2)