<   2006年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

沖 しげる 「男には男の家事がある」

先日紹介した、沖幸子さんの旦那様が本を出版されていました。

このダンナさんは、普段は家事はほとんどやらないそう。
奥様の関係している講演会に「夫・男性の立場で講演」したのをきっかけに「家事」に関心を持つようになり、この本の執筆につながっていったようです。

 *****

男性の視点で「家事」を改めて見ていくと、どのように見えるのか?

「家事」は、一つ一つは小さなことの集まりだが、まとめてやるのは大変。
だから、普段の仕事と同じように、手順ややり方を考えて取り組む必要がある。

気がついたらタオルで拭いておくことを習慣にしたり、月に一度は玄関の靴入れ、冷蔵庫の掃除などを計画的にするよう、心がけるとよい。

いきなり料理などが出来なくても、犬の散歩、大きなものの買い出しなどにも参加することで、パートナーの家事の負担は軽減されるのでは。

例えば、「夕飯を作る」にしても、日々いただく料理のメニューをあれこれ考えるのはなかなか大変なこと。
これを、「夕飯の企画」と考えてみると、様々なアイデアが浮かんでくるものである。

 *****

ちょっとうろ覚え気味で羅列になってしまいましたが、「家事」を「普段の仕事」の視点で見直す、というところに、働く女性としても、共感できました。
働く女性の中にも、家事よりも仕事の方が得意、という方は多いのではないかと思います。
こりゃもう、「男」ですね(笑)。
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-31 22:40 | らくらく家事 | Trackback | Comments(3)

全公立小で“放課後教室”

共働き家庭で「子育てに関する(社会の)問題」と言えば、まずは保育所の問題だと思いますが、小学校へあがってからも、“学校が終わってから両親が帰宅するまでの間、子供はどうするのか?”という問題があると思います。

来年度から、全国の公立小学校で放課後も児童を預かる環境が整備されることが決まったようです。
具体的に何時まで預かってくれるのか、費用の問題など、詳細が知りたいところですね。

<参考記事>
「全公立小で“放課後教室”…共働きには時間延長も」

 文部科学省と厚生労働省は、来年度から全国すべての公立小学校で、放課後も児童を預かることを決めた。
 スタッフは教員OBや地域住民で、勉強やスポーツのプログラムを用意して、児童が放課後を学校で過ごす環境を整えるほか、共働き家庭の子ども向けには、さらに時間を延長する。

 子どもが安心して遊べる居場所づくりや、子育ての負担軽減による少子化対策につなげるのが目的で、2007年以降、大量退職する教員に活動の場を提供する狙いもある。両省では、来年度の総事業費として約1000億円を見込んでいる。

 今回の事業は、全児童対象の時間帯と、それ以降の、親が留守の家庭の子どもを対象とする時間帯の2本立て。小学校内での活動が基本で、空き教室や体育館、校庭などを利用することを予定している。(読売新聞)
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-30 21:48 | Life style | Trackback | Comments(8)

かこさとし 「だるまちゃんとかみなりちゃん」

こちらも思い出の一冊です。
(ちなみに、母によると、私が初めて丸暗記してしまった絵本だそうです。)
b0075888_15413180.jpg

この「だるまちゃん」シリーズは大好きだったのですが、特にこの本がお気に入りでした。
途中に出てくる、「かみなりちゃんの住むまち」の、雷の形のプール、電柱、車、ベンチ、投げ輪、かみなりの形をしたクッキーやお皿・・・などが子供心に強烈なインパクトがあったのだろうと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-29 21:00 | お気に入り | Trackback | Comments(1)

赤羽 末吉 「おおきなおおきなおいも」 

私も弟も、(雄サンも)、子供の頃夢中で読んだ、大好きな本です。
当時、幼稚園に行く前くらい小さかった弟が、初めてお話を全部暗記して、そこらじゅうでベラベラとしゃべっていたのを思い出します。

おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ)
b0075888_15434585.jpg

「せんせい、もっとかみ~(紙=大きな大きなサツマイモの絵を描くために必要なので。)」
と、幼稚園の子供たちが言うと、子供たちの身長の数倍くらいある大きな先生がいそいそと紙を持ってくるシーンがあるのですが、そのページを開くときには決まって姉弟二人で
「えっさか ほっさか ぶりぶり ほっさか」
と言う(当然、そんな文章はどこにも書いてない。)のが、私たち姉弟の当時の“お約束”でした。

この本と何冊かは、まだ大事に取ってありました。
生まれてくるうちのちびさんが大きくなったら、読んであげたいと思っている1冊です。
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-28 21:28 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

2006年「浴衣会」

今年も参加してきました、「ギャラリー心」の「浴衣会」。
浴衣姿の女性など9人が集まりました。妊娠6ヶ月の私もなんとか浴衣を着ることができました。(洋服よりもおなかが目立たないかな?)
とっても華やかでした☆

今日のメインは小鼓(こつづみ)の演奏です。
組み立てるところから、演奏、演奏しているときの右手・左手の動きまで、間近で見せていただきました。
b0075888_2322761.jpg

続いて、実際に小鼓を持たせていただいて、小鼓体験。
案外重くて驚きました。
先生の唄に合わせて、ヨッ、ホッ、と掛け声を出しながら打ってみるのは楽しかったです。
b0075888_23232525.jpg

こちらは、持ち寄られたお料理たち。
私は“とうもろこしごはん”を持参しました。
高野山の胡麻豆腐、手づくりの卵焼き、カナッペ風のサンドイッチ、コロッケ、デザートなど、色々いただいてお腹いっぱいになりました☆
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-27 23:31 | まちの風景 | Trackback | Comments(3)

今年も来年も、野外コンサートへ行く。

今年も行ってきました、ウルフルズの野外コンサート(「愛・ヤッサ博2006」)!
b0075888_2153852.jpg

大阪の万博公園もみじ川芝生広場で毎年8月のこの時期に開催されています。
最近は、「ピクニックエリア」という、ステージから遥か後方で、レジャーシートを敷いて、ビールやおつまみ、うちわなどを片手に楽しんでいます。
(もちろん、始まったら大騒ぎです)

今日のオープニングは、わがやの最近のお気に入り、♪「ぼくのもの」で始まったのでとってもHappyでした。
演奏時間も例年よりも長くて、中頃にはメンバー全員が一人1曲を歌うコーナーもありました。
b0075888_2153331.jpg

もちろん、恒例の「六甲おろし」&風船を一斉に飛ばすお時間も。

野外コンサートは、まさやん(山崎まさよし)、BOOMなども行きますが、アーティストやそのファンによってもそれぞれ会場の雰囲気が違うので面白いです。
ウルフルズは毎年、“POWER”をもらいに行くような感じです。
夏の野外コンサートだけは、来年ちびさんが増えても行く!つもりです。
(会場の後方には、たくさんの赤ちゃんやちびさんがいました。)
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-26 21:57 | refreshのために | Trackback | Comments(2)

映画 「パイレーツ・オブ・カリビアン2」

昨夜は、いつもの定番、六甲アイランドの「movix六甲」で、久しぶりに映画(しかもレイトショー)を観てきました。

水曜日はレディースデー、木曜日はメンズデーなので、レイトショーと組み合わせれば、2人で2,200円で映画が観られます。
(昨夜は21:50からの上映で、終わったのは24:40でしたが・・・。翌朝が辛い。)
ポイントカードを使えば、2人で3回見に行くと、4回目は1人分がタダ+ポップコーン付になる特典があるので、よく映画を観る人にはオススメです。

で、内容ですが、以前観た「1」の内容をすっかり忘れてしまい、何がなんだか分からないまま、最後まで観てしまいました。
“「3」に続く!”みたいな終わり方で、次に映画館で「3」を観る頃には、「1」「2」、まとめてDVDで復習しなければならなくなりそうです。

次々と展開していくし、動きが面白くて、楽しい映画でした。
(ちょっと敵の姿が気持ち悪かったけど、だんだん慣れました。)
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-25 21:57 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

妊娠中に摂っているサプリメント

妊娠中は、カルシウムを赤ちゃんに取られてしまうので、骨や歯が弱くなる、とも聞いたことがあります。
数年前に人間ドックで「骨密度」を測ってもらったときには、なんとか「年齢相当以上」のカルシウムを保有していたらしい私ですが、今回の妊娠を機に失いたくない!ということで、通信販売で購入したカルシウム補助剤(「マザマロー」)を、毎日摂っています。
b0075888_15223797.jpg
この他にも、「ハイチオールC(エスエス製薬)」「ネオビタミンB25クニヒロ(皇漢堂製薬)」などのビタミン、「ファイチ(小林製薬)」などの鉄分。
妊娠初期には、「葉酸プラス(ピジョン)」「ネイチャーメイド・葉酸(大塚製薬)」などの葉酸も摂っていました。

これらの栄養素は食事で摂るのが一番なんですが、働く妊婦としては外食も多いので、サプリメントを補充的に摂っています。

私自身は薬やサプリを飲み込むのは大の苦手!なんですが、いずれも、サプリメント好きな雄サンに毎日無理やり飲まされています・・・。
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-24 20:06 | Health | Trackback | Comments(2)

「サラダ・シリアル」

朝食にシリアル、はよく分かるのですが、サラダにシリアル、とは気づきませんでした。
そんな「サラダ・シリアル」がたくさん紹介されているサイトを見つけました。

鶏の胸肉を使った「チャイニーズ・チキン・サラダ」は、晩御飯にも良さそうです。
我が家では、どちらかというと生野菜より温野菜の方が好きで、野菜は煮物や温野菜サラダで摂ることが多いのですが、こんなメニューならワンプレートで、たんぱく質と一緒にビタミン、ミネラル、食物繊維が一緒に取れますよね。
夏バテしそうなこの時期や、美肌にも効果がありそうです。

カロリーは少なめで、必要な栄養がきちんと取れるメニューは、妊婦さんにもぴったり!!
早速作ってみたいと思います☆
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-24 12:40 | Health | Trackback | Comments(2)

雄サンの心の変化

私が妊娠してから、雄サンが変わったところ。

1. 禁煙を始めた。
2. ついに保険に加入した。
3. 「救急救命講習」を受けなおした。

ヘビースモーカーだった雄サンは、学生時代、私と付き合うにあたり、「私の前では吸わない」ということで、部屋の中はもちろん、お店や移動中も「禁煙席」でしたが、私のいないところでは相変わらず吸い続けていたようでした。

今回、禁煙を決心し、かれこれ数ヶ月、続いているようです。

保険については、私自身が保険嫌いなこともあり、今まで二人とも加入せずにきたのですが、これから家族が増えることを考えて、妊婦でもギリギリ加入できる今のうちに入らされてしまいました。

昨日、職場で「救急救命講習」を受けてきたらしく、疲れてベッドに倒れこんでいる私の横で、“救急車が到着するまでの緊急対応がいかに大切か”を滔々と話してくれ、
「これで二人に何かあっても大丈夫やで」と笑っておりました。
[PR]
by monsteracafe | 2006-08-23 23:32 | Life style | Trackback | Comments(4)