<   2007年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ポンすけの服を買うお店

先日の記事へのコメントで、「ポンすけの服はどこで購入しているの?」という質問をいただきました。

我が家は第1子ですので、ベビー用品や子ども服に関しては、まだまだビギナーです。
“ここのお店がおすすめ!”とか、“こっちの方がさらに可愛くて安い”とか、もっと詳しい情報をお持ちのママ・パパがたくさんいらっしゃると思いますので、そうした情報はぜひ教えていただければと思います。

でも、ちょうど良い機会なので、今までに購入したり頂いたりして気に入っているお店を、まとめてみようと思います。

前提条件としては、ポンすけはかなり標準よりも大きな赤ちゃんだったので、かわいらしいベビー服(サイズ50~80くらい)はほとんど着る期間がなく、生まれた最初の夏から、90サイズ前後の服を着ていましたので、以下に紹介するお店でも、ベビー服はほとんど使ったことがないのでよく分かりません。
赤ちゃんの大きさや生まれた季節によって、服選びって変わってくるものなんですね。

 *****

 「PETIT BATEAU
以前にも紹介しましたが、材質や手触り、シンプルなデザインが気に入っている、フランスのブランド。なかなかいいお値段なので、自分で買うのはTシャツやキャミソールくらいですが、お友達が出産のお祝いにプレゼントしてくださったので、ポンすけはこの歳にして、なかなかの衣装持ちさんになりました。

全国にお店があるほか、大人のサイズなら「PLAZA」(旧ソニープラザ)でも購入できます。

 「DPAM
同じくフランスのベビー・キッズのブランド。
私は知らなかったのですが、フランスに住んでいるお友達夫妻がポンすけのためにあれこれ選んで贈ってくれました。
b0075888_16331015.jpg
カラフルで可愛いデザインのチュニックとワンピース、カーディガン、どれもお気に入りです。
日本では、自由が丘にお店があるそうです。

 「レモール
カタログやネット通販のお店。
マタニティ、ベビー、キッズなど、充実の品揃え。
枚数が必要なポンすけの保育園用の服は主にこちらで購入しています。
ベーシックなシンプルなデザインの服が豊富にラインナップしていて、柄やデザインものもなかなかかわいいです。
魅力的なのは、なんといってもお値段。肌触りもいいし、何度洗濯しても丈夫なので、材質もかなり良いと思います。
b0075888_163428.jpg
今回調べてみて、直営店舗もあることが分かりました。
神戸だと、ハーバーランド(ビーズキス2階)や新神戸(オリエンタルアベニュー2階)にあるそうです。
実際に手に取って商品が選べれば一番いいと思います。

 「ベルメゾンネット(千趣会)」
こちらも、カタログ・ネット通販のお店。
やはり、保育園用に購入しています。材質がオーガニックコットンのものは、かなり重宝しています。
「レモール」と同様、マタニティ、ベビー、キッズなど、何でも揃います。
ベルメゾンネット

 「babyGap
こちらも全国にお店があるので、ご存知の方も多いと思います。
手頃な値段で男女共にかわいい服が買えます。時々、セールになっているので、うまく気に入ったものが見つかると、とっても嬉しいです。
私のように小柄であれば、160サイズを買って、親子でお揃いや色・柄違いを着ることもできて、オススメです。

 *****

このほか、「リバティ」や「マリメッコ」、「キャスキッドソン」などの柄・デザインが好きなので、ポンすけがもう少し大きくなったら、親子お揃いで着るのが私の夢の一つです。
(いずれも布地でも売られているので、ポンすけの分を自分で作るか、既製品になっているものを買おうと思います。)
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-30 16:49 | Beauty | Trackback | Comments(7)

ポンすけの同級生たち

雄サンが育児休業中に参加していた、平日昼間に月1回開催されている地域の子育て交流会。
参加できたのは、ほんの数回でしたが、そのときに知り合ったお母さんたちが、平日働いていて参加できない私たちのために、土曜日に集まってくれることになりました。

家の近所の公園に、8家族が集まりました。
皆さん、ポンすけと同級生のお子さんをお持ちです。
b0075888_16471670.jpg
子どもたちを並べてお座りさせて写真を撮りました。すごくかわいかったです。
この後、一人また一人・・・と泣き出してしまい、最後は泣き声の大合唱でしたが、それはそれでなんだか面白くて、ママ達と笑ってしまいました。

前回、会ったときには、上手にハイハイしていた子は、もう歩けるようになっていました。
当時はまだお座りもできなかった小さな月齢のポンすけは、今ではお座りは完璧にマスターし、家や保育園ではハイハイで移動し、つかまり立ちも始めたところ。
今日は初めて靴を履いて、公園で立っちをして遊びました。

たった数ヶ月ですが、子どもたちの成長の早さを実感しました。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-29 22:05 | 家族 | Trackback | Comments(4)

ポンすけのおもちゃ

お友達がポンすけにプレゼントしてくれた、知育おもちゃ(Ambi Toys(アンビ トイズ)ビルディング・ビーカー)が、ポンすけの最近のお気に入りです。
b0075888_13482490.jpg
赤・青・黄色・白の10個のカップが入れ子式になっていて、積み重ねるとタワーのようになります。
b0075888_13485760.jpg
ポンすけは、積み重ねたタワーをぐちゃっ!と手で壊したり倒したり、カップを取り出したり、カップ同士を両手でカチカチ、と鳴らして音を出したりして、大いに楽しんでいます。

先日、旅行に行ったときは、5歳や6歳の女の子や小学生の男の子まで、夢中になって遊んでいました。(ポンすけと遊んでくれていました。)

大きくなってからもおままごとのようにも使えるし、本当にいいおもちゃをプレゼントしていただきました。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-27 21:49 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

ついに入手! 憧れの器。

北欧フィンランドの名窯ARABIA(アラビア)社の人気商品だった、「パラティッシ」の白黒バージョン。
雑誌などにも度々紹介されていたり、さりげなくスタイリングに使われていたりして、以前からとても欲しかった器でした。
b0075888_973059.jpg
絶大な人気を誇りながらも2005年12月に廃番になってしまい、その後、市場から完全に姿を消してしまいました。
ネットショップなどを探してみても、ほとんど入手が不可能になっていました。
手に入らないとなると、ますます欲しくなってしまいます。

ところが、最近、再び非継続ながらも再生産されたそうで、「イルムス」の店舗やネットショップなどで手に入ることが分かりました。

お値段は以前よりも高くなっている気がしますが、ずっと欲しくて探していた憧れの器だったので、思い切って雄サンと私の2セット分だけを買うことにしました。

ネットショップで注文して、今日、自宅に届きました。
一枚ずつ、表や裏に返して眺めてみたり、テーブルに並べてみたりして、一人にんまりしました。
このお皿が映えるように、いつもテーブルの上はきれいに片付けておかなくては、と思いました。
b0075888_165855100.jpg
これからも大切に使っていこうと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-26 23:04 | お気に入り | Trackback | Comments(6)

今日は十五夜

今日は残業して今から帰るところです。

今夜は十五夜。
b0075888_1039561.jpg
ギリギリ、デパ地下に滑り込めたので、お月見のお団子の代わりに、小さなかわいらしい兎の和菓子を買って帰ります。

まだうちに帰ってポンすけが起きていたら、みんなでベランダでお月見をしようと思います。
b0075888_12445270.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2007-09-25 20:24 | refreshのために | Comments(0)

今日のご飯

今日、実家でいただいたお昼ご飯です。
b0075888_10223456.jpg
鮭のちらし寿司と、今年初めての松茸をホイル焼きにして、醤油とレモンを絞ったもの。
ホイルを開けるといい香りがたちのぼってきます。
b0075888_10241784.jpg
夜はすき焼き。奮発してくれたお肉と、松茸をたっぷり入れて、おなかいっぱいになるまで食べました。

写真左は、先週、若狭湾へ行ってきたお土産のかまぼこです。
鯛、海老、かに、いか、アワビ・・と、色々な具が入っていたり、魚の形をしていたりして、味の違いや見た目も楽しめました。
こちらは、わさび醤油でいただきました。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-24 22:21 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

子供に優しくない街かもしれない

連休の最終日は、三宮にある私の実家へ行ってきました。

三宮に用事があったので、ポンすけをベビーカーに乗せて、家族みんなで短時間だけ、街へ出ることにしました。

ところが、雨が降ってきたので、地下街へ降りようか・・・と思うと、連絡通路は、エスカレーターや階段だらけです。
大人が4人もいるので、ポンすけをベビーカーごとみんなで抱えて階段を昇り降りしましたが、これ、ママ一人で荷物もたくさん持っていたら、どれだけ大変な作業になることでしょう。

さらに、持参した紙おむつだけでは足りなかったので、ドラッグストアで買おうとしたのですが、三宮にはたくさんの薬局・ドラッグストアがあるものの、置いているのは化粧品や日用雑貨ばかり。
紙おむつはどこにも置いておらず、あきらめかけた最後の1軒で、ようやく店の隅の一番上の棚に、「2枚入り120円」という小さなパックが1種類だけ見つかりました。

赤ちゃんや子供だけでなく、足が不自由な高齢者にとっても歩きづらい街だろうと思います。
高齢者用の介護用品なども、ベビー用品と同じように、探すのはかなり困難なことでしょう。

何でも手に入るような街なのに、視点を変えて歩いてみると、こんなに不便な街だったとは、今まで知りませんでした。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-24 22:02 | まちの風景 | Trackback | Comments(4)

エコナプキン

以前から気になっていた、エコナプキン(布ナプキン)を試してみることにしました。

出産後、価値観が変わったり、本(「女は毎月生まれ変わる」)を読んだりしたのが関心を持つきっかけになったのと、ポンすけも、昼間、保育園や家ではずっと布おむつを使っているので、布おむつを洗っていて、なんだか私もやっていけそうな気がしました。

ネットで検索してみると、たくさんのメーカーが色々な素材や形、柄・デザインのものを販売していました。
周囲に使っている人もいないので、ネットの商品紹介を読んで比較してみて、自分のライフスタイルや好みに合いそうなものを、2つのメーカーから数種類、購入してみました。
b0075888_959421.jpg
(こちらは、「スクーン」というアメリカのメーカーのものです。お揃いの柄のポーチやショーツもあって、かわいくって一目惚れしてしまいました。)

使い捨てでない、エコな暮らしかた。
自分に出来ることから少しずつ取り入れていきたいと考える、今日この頃です。
b0075888_1044098.gif
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-23 16:38 | Life style | Trackback | Comments(2)

ポンすけ、初めてのお墓参り

お彼岸なので、今日はポンすけを連れてお墓参りへ行ってきました。

雄サンの実家へ車で行ってから、義父母を乗せて、池田市の五月山にある五月山霊園へ。
まだまだ暑いので、ポンすけは私と一緒に涼しくした車内で待機して、お掃除が終わった頃にお参りしてきました。

五月山には、日本一小さい動物園(しかも入園無料)があるそうです
今まで何度もお墓参りに行っていたのに、気づきませんでした。
もう少しポンすけが大きくなったら、連れていってあげたいなぁと思いました。

少し早めの夕飯を食べて、しばらくのんびりしてからうちへ帰りました。
b0075888_9375032.jpg
ポンすけはずっとご機嫌で、何度もつかまり立ちをして見せたり、絵本やおもちゃに喜んだりして、おじいちゃん・おばあちゃんを喜ばせていました。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-22 22:51 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

今になってスリング

私が仕事帰りにお迎えに行った保育園からの帰り道、ポンすけをいつもベビーカーに乗せて帰るのですが、ここ1週間ほど毎日、ベビーカーに乗ってくれません。

ベビーカーに乗せた途端に泣き出し、抱っこすると泣き止むので、ポンすけを片手で抱っこしながら、残った手で自分の荷物と保育園からの荷物(ポンすけの着替えやおむつなど)をベビーカーに載せて押しながら、保育園から自宅まで、えっちらおっちら帰ることになります。

ポンすけは10キロ近くあるのでとても重く、途中何度か休憩しながら、普通にベビーカーに乗せて帰るよりも倍くらいの時間をかけて帰ることになります。

私もいい加減学習したので、最近はベビーカーにスリング(抱っこ紐)をあらかじめ入れておき、ベビーカーを嫌がって泣き出したらすぐに使うようにしています。

我が家では、あまりスリングは使っていなかったのですが(自分一人の時はベビーカーを使うか、雄サンと二人いる時はそのまま抱っこ)、ここへきて、スリングが大活躍です。
b0075888_15433177.jpg
写真は5か月頃のポンすけです。
[PR]
by monsteracafe | 2007-09-21 22:22 | 家族 | Trackback | Comments(4)