「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧

京都へ小旅行 (その1)

懸賞のプレゼントで、三井ガーデンホテル京都のペア宿泊券(夕食つき)が当たりました。
ただ、使用期限が近かったので、すぐにスケジュールを調整して、予約をして、急遽、雄サンとポンすけと3人で、京都へ1泊2日の小旅行に行くことにしました。

ポンすけも、夏に続いて2度目の京都。
今回は少し歩けるようになったポンすけと一緒に、ほんのちょっぴりでもお散歩したり、ご飯を食べたりできるのが楽しみでした。

 *****

お昼は、錦市場の中にある、お気に入りのお店、「いけまさ亭」を予約しておきました。
「池政」という八百屋さんのおかみさんが、野菜を使った家庭料理をお店の奥のカウンターで食べさせるようになったというお店です。
私はかなり昔にカウンターで晩御飯をお友達と食べたことがあるのですが、来店はそれ以来。
ポンすけも一緒だったので、お店の方のご好意で2階(多分ご自宅なのだと思います)の和室に案内していただき、3人でゆっくり食事ができました。
b0075888_21344684.jpg
メニューは日替わりで、この日は、おでんと鏑蒸しが選べました。
折角なので、両方食べることにしました。
b0075888_2135555.jpg
野菜の切り方や、ひょうたん型にした高野豆腐など、細かいところまで手が込んでいて、感激しました。
b0075888_21352063.jpg
どれも野菜がたっぷりのやさしい味つけで、ポンすけも取り分けて一緒にいただくことができました。

 *****

ホテルに14時頃チェックインして、まずはポンすけと一緒にみんなでお昼寝。
このあたり、ポンすけの体調やご機嫌に合わせた、のんびり旅行ならではの時間の過ごし方です。
15時半頃、ポンすけが起きたので、近くをお散歩することにしました。

四条烏丸にあるホテルから、歩いて一駅分北へあがってみることにしました。
b0075888_21354370.jpg
途中、六角堂に立ち寄りました。
私は京都には結構行っているのですが、六角堂にはまだ来たことがなく、ポンすけと一緒に歩いてまわりました。
b0075888_21355813.jpg
白鳥や立派な錦鯉のいる池まであって、ポンすけも楽しそうでした。
b0075888_21361677.jpg
一説には、「京都のへそ(中心地)」といわれている、六角形の石もありました。

久しぶりに「新風館」にも立ち寄り、私が神戸でよくお買い物をしている「AD」が10周年記念セールをしていたので、雄サンのセーターをお手頃価格でゲットしました。

11kgのポンすけを抱っこして歩くのはなかなか疲れるので、途中で休憩。
以前から気になっていた「前田珈琲」の本店を見つけたので、入ってみました。

いい感じのソファ席は残念ながら喫煙席でしたが、奥に禁煙席があり、ポンすけの椅子も用意してもらえました。
b0075888_21364154.jpg
ケーキセット(レアチーズケーキとティラミス)に選べるドリンク(ストロングコーヒーとウィンナーコーヒーにしました)をいただきました。

私は、「くろちく」という町屋を活用したお店で、自分用に小さな和小物を買いました。

途中、雄サンが、「お客さんがどんどん中に入っていく」というパン屋さん(「Vingt-sept Degres」)を発見し、美味しそうだったので、食パンと、
b0075888_21581375.jpg
お店の人気商品だという丸い形のパン(「ヴァンデンプラス」)を買って帰りました。

 *****

お散歩から帰ると、夕飯です。
「京のはんなりコース」という、1泊2食つきのプランです。

珍しかったので、「みぞれ酒」をいただきました。
b0075888_21372027.jpg
見ていると、凍らせておいたガラスの酒器に、日本酒を注ぐとその場でシャリシャリっとしたフローズン状態になりました。
b0075888_21373586.jpg

b0075888_21375796.jpg

煮物や湯豆腐など、ポンすけも一緒に食べられるものが多く、なんとか1時間ちょっと、私たちと一緒に座っていてくれました。
b0075888_2141663.jpg
お隣にいた年配のご夫婦や、若い4人グループのお姉さんたちから、「ちゃんと座ってご飯食べていられて、かしこいねぇ」と褒めていただきました。

*****

ホテルには大浴場が併設されていたので、ポンすけを連れて温泉につかってきました。
心なしか、肌がつるつる・すべすべになったような気がしました。
b0075888_21381675.jpg
お部屋に帰ってからも、まだまだ興奮状態で、お部屋の電話機で遊んだりして、なかなか眠りそうにない、ポンすけでした。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-29 23:36 | おでかけ | Trackback(1) | Comments(2)

追いついてきた?ポンすけ

ちょっぴり、嬉しいことがありました。

いつも、保育園のお迎えに行くと、その日あったことやポンすけの様子などを先生方から伺います。

今日は、ひなまつりの紙雛の制作、外遊びのほか、室内で積み木遊びをしたそうです。
先生が積み木をいろいろなものに見立てて、
「りんごさんだよー、あーん、パクパクパク・・・」とやっていると、子供たちも口をモグモグ動かしていたそうです。
「レモンさんだよー、酢っぱぁーい!」と言うと、他の子たちは他の食べ物と同じようにモグモグしていたそうですが、ポンすけだけが、酸っぱい顔をしたそうなのです。

“それがどうしたの?”と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ポンすけは早生まれなので、同じ学年のクラスのお友達の中では、ずば抜けて月齢が小さく(一番大きな子とは10ヶ月違います。)、いつもみんなの成長の数歩後に何かがやっとできるようになる・・・ことばかりだったのです。

保育園に行かなくても、家の近くの同級生のお子さんたちと遊ぶときでも、ポンすけはやっぱり最年少で、比べるつもりはなくっても、歩いているお子さんなどを見ると、“いいなぁ、うらやましいなぁ。ポンすけもいつかは歩けるようになるのかなぁ”と内心思うときもありました。

先生にも、「ポンすけちゃんは、すごく表情や反応が豊かですね。」と褒めていただきました。
家で、絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり、本物の果物を持たせてあげたりしながら、私たちが「酸っぱいねぇ!」などとやっていたので、そういう効果もあったのかもしれません。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-28 22:33 | 家族 | Trackback | Comments(14)

最近、ツボにはまった桃屋のCM

休日もポンすけが平日と同じような生活リズムなので、最近いつも土日は朝早起きの我が家です。
雄サンがテレビ好きなので、土曜日の早朝はアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」、日曜日は「仮面ライダーキバ」&「Yes!プリキュア5 Go Go」がついていることが多いです。
(ポンすけは全く興味がなさそうです)

「ゲゲゲの鬼太郎」の時間帯に流れている、桃屋のCMを見てびっくりしました。

2つバージョンがあって、鬼太郎と目玉おやじ、鬼太郎と猫娘がちゃぶ台でご飯を食べているのですが、桃屋の「ごはんですよ」を食べたらアラアラ大変、顔が○○になっちゃった!おいしいいからまぁいっか、・・・というもの。
b0075888_9183425.jpg

気になった方、動画はこちら(YouTube)でご覧ください。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-27 22:49 | 家族 | Trackback | Comments(2)

メイベリンの新商品

季節の変わり目が近づくと、新しいコスメが欲しくなります。
私の場合、毎年、花粉症に悩まされながらも、何か季節感を感じるアイテムや新商品はないかな、とお店をのぞいたりします。

中でも、口紅やアイシャドー、マスカラなど、色もののコスメをよく利用しているのが、
メイベリン」。
お値段もお手頃で、発色や品質なども気に入っています。

メイベリンの口紅、「ウォーターシャイニーシリーズ」の中でも、特に気になっているアイテムが、最近リニューアルされた、コラーゲン配合の新作ルージュ「ウォーター シャイニー ボリューミー」。

つややかに、潤いも与えてくれる、唇が乾燥しやすいには嬉しいアイテムです。

色は、オフィスで使いやすい、ベーシックな色みもいいですが、少しPOPな明るいピンクやオレンジ系の口紅も、春に向けて挑戦してみたい色です。

 *****

冬から春にかけては、20年来の花粉症暦を持つ私にとっては、肌も荒れやすく、乾燥や紫外線などのトラブルも多い季節です。

ファンデーションがなくても、素肌でもきれいなのが一番の理想ですが、オフィスで素っぴん・・・というわけにもいかず、ファンデーションも季節に応じて、使い分けたりしています。
(季節によって、リキッドファンデーションだったり、パウダータイプだったりします。)

少しでも肌をきれいに、いきいきと見せたい、と女性なら誰でも思うことだと思いますが、やっぱり素肌の状態を良くすること、そして、合う化粧品やファンデーション、パウダーなどを選ぶことが一番だと思います。

日本人女性のために開発されたという、「エンジェルフィット」、こちらも店頭で口紅を見るときにあわせてチェックしてみたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-27 22:30 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

会社の近くで、母とランチ

今日・明日と母が私のグループ会社の超・短期アルバイトをすることになり、お昼ご飯を一緒に食べることにしました。

母は和食がいいというので、時々利用している会社近くの「庭の」に行きました。
b0075888_915181.jpg

ランチは日替わりで2種類あったので、1つずつ食べました。

同じ会社のビルの中に母がいるのが、なんだか不思議な感じです。
途中、女性トイレで一緒になり、お互い笑ってしまいました。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-26 23:58 | refreshのために | Trackback | Comments(6)

働くママのランチ会 「ブルディガラ」

毎月恒例の、大阪(梅田周辺)で働くママのランチ会、今月は西梅田のハービス地下2階にある、「ブルディガラ ハービスPLAZA店」に行ってきました。

お友達が予約してくれて、初めて行くなぁと思っていたら、ハービスが開業した頃に当時付き合っていた雄サンとランチをしたことがあったなぁと思い出しました。

内装は当時と同じで、少しGorgeousな雰囲気。
広々としていて素敵なのですが、いかんせん、ランチタイムは混んでいて、スタッフが少ないせいか、サービスが良くないのが残念でした。
(予約しているのに、お店に入ったところで待たされ、お水やオーダーでまた待たされ、お昼休みに食べに来ている私たちとしてはヒヤヒヤしました。)

みんな、前菜とパスタが選べるランチに、食後のドリンク(私はカフェラテ)のコースにしました。
b0075888_11135695.jpg

前菜は、カリフラワーのムース。
多分鶏肉だと思うのですが、手づくりらしいハムの上に載っていて、美味しかったです。
b0075888_1114759.jpg

パスタは、カリカリに焼いた生ハムとブロッコリーのクリームソースのパスタ。
少し濃い目の味付けでしたが、量は程よく、美味しかったです。

来年小学生になるお子さんのママがいて、保育園がある今よりも、小学校に入ってからの方が働くママは悩みが多い、という話題にあれこれ花が咲きました。


[PR]
by monsteracafe | 2008-02-25 23:08 | きょうの料理 | Trackback | Comments(6)

久しぶりの中華料理 「良友酒家」

が家のお気に入りのお店の一つ、三宮の中山手にある中華料理店「良友酒家」に久しぶりに食事に行ってきました。

中華料理は人数が多いほうが楽しいし、たくさんのメニューが食べられるので、お友達ファミリー(腹ペコさん一家)と一緒に行ってきました。
行ってみると、17時半のオープンからひっきりなしにお客さんが来て、予約しておいてよかった!と思いました。

何度も通っているお店ですが、今回はなぜかどこのテーブルも子ども連れのお客さんばかりで、お互いに気兼ねすることなく、楽しくお食事ができて良かったです。

私は風邪気味、ポンすけは下痢気味、雄サンは病み上がり・・・というあまり良くないコンディションの我が家でしたが、“おいしく食べて風邪を吹き飛ばせ!”とばかりに、食べまくってきました。

メニューの名前は覚えていないのですが、写真でご紹介します。

まずは、我が家がこのお店に来ると、いつも注文するミル貝の前菜と、シンプルな青菜炒め。
b0075888_14174491.jpg

私は貝類が苦手なのですが、これは貝に臭みがなく、甘くて、とても美味しいです。
青菜は菜の花に似た、聞いたことのない中国のお野菜のようでした。

ポンすけも食べられるものを、と選んだ、お豆腐と卵のスープ。
b0075888_14175711.jpg

ポンすけは、特にお豆腐の部分を好んで食べていました。
定番ですが、海老マヨもオーダー。大き目のプリプリの海老で、美味しかったです。

続いて、お友達の娘さんが大好きなから揚げと春巻きを注文。
b0075888_14181292.jpg

から揚げは衣がサクサクでカリっと揚がっていていくつでも食べられそうな感じでした。
春巻きは具が多くて(筍や海老など)、そのまま食べたり、酢醤油やからし醤油でいただきました。
付け合せの大根と人参の甘酢も美味しかったです。

この時期限定のメニューもオーダー。
b0075888_14182633.jpg

衣をつけて焼いたお豆腐と牡蠣、春菊の炒め物。これも美味しくて、お豆腐の部分はやはりポンすけに食べられてしまいました。
チャーハンもパラッとしていて、食べやすい味付けでした。

これまたポンすけ用の白身魚のお粥と、私の大好物、五目かた焼きそば。
b0075888_14184251.jpg

かた焼きそばは具沢山で、トロリと半熟の卵まで乗っていて、ビジュアル的にもいかにも美味しそう!

最後に、これまた“お約束”的に、プリンをオーダー。
b0075888_1419048.jpg

こちらのお店のプリンは、大きなボウルにたっぷりと、杏仁豆腐のようなシロップや果物入りで出てきて、みんなで分け合っていただくタイプの中華風のプリンです。

今日はポンすけとお友達のお姉ちゃんはお揃いのお洋服を着てきたので、記念撮影をしました。
b0075888_14191553.jpg

たくさん食べて、おなか一杯になりました。


[PR]
by monsteracafe | 2008-02-24 23:10 | きょうの料理 | Trackback | Comments(6)

おひなさま

ポンすけが通う保育園では、節分が終わった後、入り口のホールのところに、大きな7段飾りのお雛様を飾っていました。
(寄贈していただいたそうです。)
b0075888_9173453.jpg

園に通う子供たちは、興味深そうに眺めたり、小さい子供たちは触ろうとしたりしていました。

我が家のおひなさまも早く出さなければ・・と思う、週末です。
b0075888_6185590.jpg

(写真は先日、区民ホールに飾っていたお雛様です。)
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-22 23:21 | まちの風景 | Trackback | Comments(2)

映画 「魔法にかけられて」 試写会

久しぶりに映画の試写会(FM802)が当たりました。
ペアでご招待、とのことだったので、昨夜、仕事帰りにお友達と一緒に見てきました。

「魔法にかけられて」
b0075888_12253662.jpg

ディズニーらしい美しいアニメーションと、実写がミックスされた映画です。
おとぎの国のプリンセスが、意地悪な魔女に騙されて、リアルな世界(ニューヨーク)へ飛ばされてしまい、そこで起こるドタバタや恋の行方・・・というストーリー。

 *****

正直、“ディズニーアニメと実写って、どうなの!?”と思っていたのですが、オープニングから10分間ほどのアニメーションは、昔ながらの手描きで1年をかけて作られたという、懐かしい雰囲気の美しいセルアニメ。
「バンビ」のような愛らしい動物たちがたくさん出てきました。

歌も、「美女と野獣」「アラジン」などの作曲も手がけたアラン・メンケンという方が担当したらしく、また一つ、ディズニーの名曲が加わった、という感じ。

実写版のプリンセス・ジゼルの演技も、“アニメの世界から抜け出してきた”感じが出ていて、すんなりと映画の世界に入っていくことができました。

ラストシーンには、再びアニメーションもでてきたりして、実写とアニメがうまく融合している作品になっていました。

 *****

この映画、今までのディズニーの作品をミックスさせ、セルフパロディを楽しんでしまっている作品のようです。

「白雪姫」のような、意地悪な魔女と毒リンゴが出てきたり、
「眠れる森の美女」のように、最後は“王子様”とのKissだったり、
「シンデレラ」のように、12時までの舞踏会、片方だけ靴を落としていくプリンセス・・・
といったシーンが出てきました。

他にも、私が“あれっ!?”と思ったのは、
「ピーターパン」のような上から見下ろす夜景のオープニング、最後に家族が空を飛んでいるようにして遊んでいる場面、
「リトルマーメイド」を思い出す、スティールパンを使った明るい音楽、
ディズニーランドのパレードのような公園で踊るシーン、
「美女と野獣」のベルとビーストのような舞踏会でのダンスシーン、
「ターザン」のように綱をすべりおりていく、リスのピップ、
舞踏会で踊っている人たちの中に「ヘラクレス」の仮装をしている人がいたり、
バスの運転手の髪型がミッキーマウスを模していたり・・・
・・・と、実は結構ディズニーの作品を好きだったりする私の、眠っていたディズニー魂(?)が刺激されました。

子どもも大人も楽しめる(笑えるシーンもたっぷりです)、素敵な映画でした。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-21 12:28 | refreshのために | Trackback | Comments(4)

新しくなった、マクドナルドのコーヒー

マクドナルドのコーヒーが新しくなったんだそうです。

「プレミアムローストコーヒー」 (Sサイズ100円)
b0075888_9252279.jpg

お友達との待ち合わせまで、たまたま時間ができたので、飲んでみました。

まず、100円という手頃な価格が嬉しいです。
(おなかがすいていたので、一緒に頼んだチーズバーガーも今は100円。)

薄いアメリカンではなく、そこそこしっかりした味のコーヒーなのも、コーヒー党の私には満足でした。

スターバックスのように、持ち歩けるようになっている蓋もついていたので、お友達が来てから移動するのに、お店から持って出ることもできました。
 
 *****

先日も、「買いたいコーヒーNo.1はどこ?」という調査で、マクドナルドのコーヒーがスターバックスなどのコーヒー専門チェーンを抜いて1位を獲得した(オリコン調べ)と発表されていました。

今までどおりのお値段(100円)で、今までよりも本格的な味を楽しめるのがスゴイ。
このコストパフィーマンスの良さのためか、マクドナルドのコーヒーは、飲んだ人の満足度が非常に高いのだとか。

今まで、マクドナルドでコーヒーを飲む、という選択肢は私のライフスタイルにはあまりなかったのですが、使う目的によってはこういうスタイルもわるくなさそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2008-02-20 23:24 | お気に入り | Trackback(1) | Comments(2)