<   2008年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧

風邪をひいてしまいました

少し前から職場で風邪が流行っていて、皆、喉が痛い→鼻水が出る→咳が続く・・・という症状で、先日喉が痛かった私も、“伝染りそうだなぁ、気をつけないと・・・”と思っていたら、やっぱり伝染ってしまいました。
症状が見事に同じルートを通っています。

昨日のイベントのときも、鼻をすすりながら耐えていたのですが、イベントが終わってホッとしたのか、一気に症状が進み、今では声が別人のようになってしまいました。

ここしばらく元気に登園している、ポンすけに伝染さないよう、気が気でありません。

「早く寝たら?」という、雄サンの有難いお言葉に甘えて、早めに休むことにします。

ポンすけの方は絶好調で、保育園から帰宅後、ずっと何やらぺちゃくちゃ喋り続けています。
離れた部屋にいても、雄サンがそれに返事をして、会話らしきもののが聞こえてきます。

最近、言葉の語尾に「~ね」がつくようになったり、自分がうちへ帰ってくると「おかえり!」と言ったり、
(「ただいま!」ではなく、「おかえり!」なのは、私が雄サンを出迎えたり、保育園で先生方が迎えに来た私たちにかけてくれる言葉を覚えたのでしょう)
日々言葉が進化しています。
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-30 21:40 | Health | Trackback | Comments(6)

ミニ畳を作る

先日のイベントで、神戸市兵庫区にある畳やさん「和らぎや」さんの出張ワークショップに参加して、ミニ畳を作りました。
もちろん、作るのは初めてです。
b0075888_14591732.jpg

畳の材料となる、い草。国産のイグサは、年々少なくなっているそうです。
とても清々しい青い香りがしました。
b0075888_14592946.jpg

今回作る、「ミニ畳」は、大きさは小さいものの、畳を作る工程は同じなのだそうです。
畳の台に、少し大きめの畳のシートをかぶせ、
b0075888_14594350.jpg

大きなホッチキスのような道具で、思い切って、バチン、バチン、と裏から留めていきます。
あらかじめ選んでおいた、ヘリの部分をつけて、裏の始末をして完成です。
b0075888_150860.jpg

上と下とで、ヘリをわざと裏表にしてみた、私の作品です。
イグサをあしらった、お店のオリジナルの栞もプレゼントしていただきました。
読書好きな私には、すごく嬉しいプレゼントでした。

説明から完成まで、全部で30分もかからなかったと思います。
先日のイベントでは、小学校入学前後くらいのお子さんも、ほとんど自力で作っていました。

■ 同じような体験ができる、「和らぎや」さんの今後のイベント情報です。
・7月24日(木)~29日(火) (11:00~19:00)
 JR神戸駅地下 デュオギャラリーにて
 「畳を知る。畳を遊ぶ。」

・8月2日(土) (10:30~12:00)
 コープ神戸(JR兵庫駅南) カルチャーセンターにて
 (夏休みの宿題用・・・?!) ※予約制

・8月30日(土)・31日(日) (12:00~17:00)
 阪急川西能勢口 モザイクボックス1F広場にて 
 「畳を知る。畳を遊ぶ。」
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-30 15:01 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「100万人のキャンドルナイト in 東灘」 開催しました

前日から雨が降っていて、朝の段階でもやはり小雨がパラつく曇り空・・・というお天気でしたが、「100万人のキャンドルナイト in 東灘」、無事、開催いたしました。
イベントの様子をご紹介します。

夕方になってもやはりお天気が回復する気配が見られなかったので、屋根の下の通路で開催することにしました。
b0075888_11161618.jpg

17時までの「エコマルシェ」終了後、今度は「キャンドルナイト」の準備をスタッフとボランティアの方たちが総出で行います。
b0075888_1123366.jpg

あらかじめ竹筒を並べるところに印を打った大きなビニールシートを半分に畳んで広げ(それでも、かなりの大きさです。)、竹筒300個を並べていきます。

この竹筒、節がないので底が空いています。なので、アルミカップを敷き、その上にキャンドルを載せていきます。
b0075888_1125251.jpg

今回のイベントのタイトルも、紙にプリントしたものを内側からキャンドルで照らしました。

準備が整ったところで、「セレモニー」が始まりました。

今回、福岡県の星野村へ赴き、原爆の残り火である「平和の火」を分けていただき、イベント当日まで大切に火を守ってきたスタッフが、説明のあと、竹で作った点灯台(別のイベントの主催者から譲り受けた物)に火を灯しました。
b0075888_1131167.jpg

そのあと、ボランティアスタッフや、当日参加者(行列が出来て、ビックリしました)も、点灯に参加して、
b0075888_1133760.jpg

キャンドルの灯りで、伝えたいメッセージ、「EARTH」の文字が浮かび上がりました。

 *****

19時からは、すぐ隣のステージで、Nakaloke'okalouna Gospel Hula Halau(ナロケ オカロナ ゴスペルフラ ハラウ)によるゴスペルフラや、
b0075888_1135550.jpg

関西学院大学ハーモニカソサイアティによるアコースティックライブなどが行われ、
b0075888_1141125.jpg

キャンドルの灯りの中、音楽に耳を傾けたり、一緒にリズムをとったり、拍手を送ったりしました。
b0075888_1143141.jpg

他にも、会場では店舗などでも、それぞれの「キャンドルナイト」が行われました。

ライブパフォーマンスが終わった後、施設の照明がライトダウンされると、キャンドルの灯りがいっそう美しく浮かび上がりました。
b0075888_1145627.jpg

たくさんの人がキャンドルの点火に参加してくださり、写真を撮ったり、火を眺めたりして、想い思いに過ごしていました。
b0075888_1151062.jpg

最後に私たちスタッフ6人から、今回のイベントに来てくださった方、協力してくださった方たちに感謝の気持ちを込めて、一人一人からメッセージを伝えました。
b0075888_1152429.jpg

主催者代表挨拶の一部をご紹介しておきます。

 *****

このイベントを企画した私たちは、全員が1歳から小学校4年生までの子どもを持つ、働く母親です。
子どもたちが大きくなった時にも、住み続けられる美しい地球であって欲しいという願いから、“自分たちにできることから始めましょう”と呼びかけるイベントを、私たちが住む、大好きな神戸の街で開催することにしました。

キャンドルナイトのイベントは、全国各地で開催されていて、もっともっと大きな取り組みをしているところもあります。

けれど、私たちは私たちの出来る範囲で、出来ることを、まずは自分たちの暮らしている街で、やっていけたらいいな、と思っています。
まさに、「ハチドリのひとしずく」です。

これまでに、2007年の夏至、冬至の頃に2度のイベントを開催してきました。

本日、「100万人のキャンドルナイト」という全国的な取り組みを今日ここへ訪れてくださったみなさんにご紹介することを通じて、ゆったりとした気持ちで、日々の生活の中で、ほんの少しだけ、子どもたちの未来のために、今、わたしたちができること、みんなの地球について考えてもらう時間を作ってもらえたらと思っています。

これまでに比べ、規模も内容も一段と大きなものになり、様々な場面で至らないことが多々あったかと思います。
しかしながら、ボランティアスタッフや関係者の皆様のご協力、ご配慮のおかげで、大きな事故などもなく、こうして開催することができました。
色々な方の、様々な想いが込められた、素敵なイベントができたのではないかと思っています。

次回は、12月頃の冬至に、開催したいと思っています。
ぜひ、次回もまた、お会いしましょう!
本当に、ありがとうございました。

b0075888_10232988.gif
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-29 23:10 | まちの風景 | Trackback | Comments(6)

「エコマルシェ」

「100万人のキャンドルナイト in 東灘」の昼間のイベントとして、「エコマルシェ」を開催しました。
小雨まじりの曇天でしたが、サンシャインワーフの1階の屋根の下の回廊のような場所で、開催しました。

私はスタッフでしたが、出店者との連絡調整をしながら、開店前にお買いものもしてしまいました。
気になっていた、下駄のお店で、私の足にピッタリな下駄を見つけてしまったのです。
b0075888_1256815.jpg

どうやら、この日一番のお客さんだったそうで、お店の方からは
「なんだか縁起がいいです、今日はよく売れそう!」
と喜ばれました。

購入した下駄は、黒地に白い水玉模様です。赤い先ツボもポイントになっています。
b0075888_118715.jpg

下駄を買うと、着物の生地で作ったエコバッグに入れてくれました。

手づくりのパンやお菓子を売っていたお店。いくつか買って、お昼やおやつにいただきましたが、とても美味しかったです。
b0075888_11105069.jpg

後で別の記事でご紹介したいと思いますが、国産のイグサを使った、本物の畳と同じ工程で作る、ミニ畳づくりのワークショップ。
b0075888_12565334.jpg

大阪(福島)から移動販売に来てくれた、中国風のお粥やさん。
b0075888_11123230.jpg

キッズスペースでは、「カプラ」という木のブロックを積み上げる遊びに、子どもたちが集中して取り組んでいました。
b0075888_11125638.jpg

大人の身長を超える、ものすごい高さまで積み上げている人や、うっかり倒してしまうハプニングも。途中で現れた、「はばタン」と「ワケトン」も大人気でした。
b0075888_1375899.jpg

晴れていれば、屋外で開催しようと計画していた会場。
海や橋のすぐそばにあり、素敵な場所です。

途中、会場を見ながら、館内放送のDJブースにゲスト参加して、15分ほど、イベントについてのPRなど、おしゃべりしてきました。
b0075888_138854.jpg

ブースからは外が見え、なかなか面白い体験ができました。
b0075888_12574670.jpg

合間を見て、腹ごしらえをしたり、買い物もちょこっと楽しんだりしました。
b0075888_13103670.jpg

ワンコインのヨガのワークショップもあり、手が空いているスタッフも参加して、体をほぐしたりしました。
とても気持ちが良かったです。
b0075888_11145296.gif
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-29 23:08 | まちの風景 | Trackback | Comments(4)

子ども用の浴衣

先日、雄サンがポンすけを連れて実家へ行ったときに、ポンすけの従姉妹(といっても、年齢は1回り以上離れています)から、子ども用の浴衣を譲ってもらってきました。
b0075888_10511164.jpg

白い地に、蝶やお花が配置されたかわいらしいデザインです。

昨年はペンギン柄の男の子のような赤ちゃん甚平を着ていたポンすけですが、
(実際、よく男の子に間違えられていました)
おかげさまで体格がいいので、今年の夏は、浴衣デビューができそうです。

もっとも、このままだとサイズが大き過ぎるので、ポンすけが着るには、自分でお直しにチャレンジしなければなりませんが・・・

週末、母にサイズ直しの方法を教えてもらおうと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-27 22:50 | Beauty | Trackback | Comments(0)

6月29日の「エコマルシェ」のこと。

何度かお伝えしてきたとおり、今週末の6月29日(日)に、「サンシャインワーフ神戸」(神戸市東灘区青木)で、
100万人のキャンドルナイト in 東灘
を開催します。
b0075888_12155589.jpg

昨年の夏至・冬至と同様、あくまでもメインのイベントは、「キャンドルナイト」なのですが、今年、会場を岡本から海沿いの広い広場に移して、新たに“やってみよう!”と企画したのが、「エコマルシェ」です。

私もよく行く、京都・百万遍知恩寺の「手づくり市」のように、イベントの開催趣旨(キーワードは「エコ」「ロハス」「スローライフ」。)に賛同してくださった方々に、これらをテーマにしたお店やワークショップを出店していただくことになりました。

こうした企画をするのは、私たちメンバー全員、初めてのことで、知り合いの方に声をかけたり、ネットや人との出会いを通じて知ってくださった方が出店してくださることになりました。

そこで、いくつか、私も関わりのある(というよりも、多少は内容が分かる)ものを、いくつかご紹介したいと思います。
(詳細はこちらの「SHOP LIST」をご覧ください。)

 *****

Back L.ash(アクセサリー販売)
以前、ご紹介したSNSサイト「プーペガール」で知り合った、お友達(いわゆる「プペ友」)。
今回のイベントをご案内したところ、快諾してくださいました。

私の好きなシノワズリーやヴィンテージパーツを使ったオリジナルアクセサリーなどを出店されます。
ご本人にお会いするのも、作品の実物を拝見するのも初めてなので、とても楽しみにしています。

■ キッズ陶芸スイミー(陶芸体験ワークショップ)
私の働くママ友達のお友達です。
何度か、陶芸体験のお誘いをいただいたことがあったのですが、ずっと参加できず、今回、自分がスタッフでなければ参加して、オリジナルのマイ陶器を作ってみたいくらいです。

お友達は、陶器で蚊遣りを作るのだそうです。
お子さんでなくても、大人の方もぜひどうぞ!

■ making-yy(手づくりのバッグ、小物販売)
この方の作品を、三宮のセレクトショップで拝見し、置いてあったカードを手に、今回のイベントをご案内させていただきました。

この方も神戸に住んでいらっしゃるそうで、mixiによると、“フーテンの寅さん”のように、各地の手づくり市を行脚されているのだそうです。
布で絵を描くような作風がとても素敵です。

和らぎや(ミニ畳づくりのワークショップ)
以前、新開地(神戸市兵庫区)のイベントでミニ畳をつくるワークショップを開催されていると知り、ご案内させていただきました。

こだわりの材料を使った、職人さんによる贅沢な国産畳を作っていらっしゃるお店ですが、今回は、自宅でちょこっと飾ったりするのにもピッタリなミニ畳を自分で作る講習会を開いてくださいます。

■ 四川厨房SPOON(中華粥)
何度かご紹介していますが、会社の近くまで移動販売してくれているので、私はよくお昼ご飯でお世話になっています。

そのままでもおいしいのですが、トッピングにチャーシューや煮卵などを載せていただくと、また違った味でいただけます。

大阪エリアでしか食べることができなかった話題の中華粥を、神戸でいただけるチャンスです!

kanikanitto よつば(ヘアアクセサリなどのニット作品販売)
岡本のカフェ「yuddy」さんで作品を販売されていました。
子どもの帽子やお花モチーフのヘアゴムなど、やさしい雰囲気の作品が素敵です。

 *****

他にも、パンやお菓子、ポストカードやTシャツ、下駄(気になる・・・)、野菜や苗、器などの販売や、ヨガ体験、エコについてのセミナーなどもあります。
(13:00~17:00まで開催します。)
また、夕方から夜にかけては、キャンドルの灯りの側で、フラダンスやハーモニカ、詩の朗読などのライブも開催します。

週末はぜひ、サンシャインワーフ神戸の「エコマルシェ」に足を運んでみてください。
・・・そうそう、エコバッグやマイカップ、マイ箸などもお忘れなく。

b0075888_12115118.gif
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-26 12:14 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

紫陽花が気になる

今年はいつも以上に紫陽花が気になります。
歩いていると、目に飛び込んでくるのです。
b0075888_12544073.jpg
通勤ルートだけでも、色や形、たくさんの種類の紫陽花を見かけます。

一体、世の中には何種類くらいの紫陽花があるんだろう・・・って、調べてみたくなるほどです。

神戸の六甲山には、「森林植物園」や「高山植物園」という山の中の植物園があるのですが、そこに行くと今の時期、たくさんの紫陽花が見られます。
数年前に雄サンと山歩きがてら行ったきりなので、久しぶりに行ってみたくなりました。
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-25 22:41 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに読書タイム

ここ数日、夜更かし気味だったポンすけですが、今日は保育園で疲れたのか、夕飯を食べると20時過ぎから寝てしまいました。
彼女が寝た後、雄サンと速攻で家事を済ませて、再び彼女が起きた頃にお風呂に入れるまでのわずかな時間、久しぶりに読書タイムが出来そうです。
b0075888_6565120.jpg

まずは音楽を選び(ボサノバのコンピレーションアルバム「feriado」とクレモンティーヌの「30℃」)、ミルクたっぷりのホットコーヒーと、おやつ(ロイズのポテトチップスチョコレート)を用意して、リビングの1人掛けソファーに座って、ゆっくりと本を読みます。
疲れた足には、オットマンが便利です。

今、読みかけている本や読んだ本、雑誌などです。
 ・あさのあつこ 「地に埋もれて」、「弥勒の月」、「夜叉桜」
 ・北村 薫 「語り女たち」
 ・田辺 聖子 「楽老抄」
 ・渋井 真帆 「仕事心の育て方」、「大人のたしなみビジネス理論一夜漬け講座」
 ・「天然生活 2008年8月号 暮らしのエコ。もう一歩その先へ」
 ・「bizmom~働くママの応援マガジン~」 2008年夏号

私はもっぱら読書派ですが、雄サンはこうした時間には、テレビをザッピングするのが好きなようです。
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-24 20:58 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

暮しの手帖社 「暮しの手芸教室」

図書館で、「暮しの手芸教室 (暮しの手帖ブックス)」という本を借りました。
b0075888_9273511.jpg

「暮しの手芸」というだけあって、生活に身近なもので生活に密接したものを作る、というアイデアがたくさん紹介されています。

さらしや古くなったTシャツなどの布を裂いて、編みなおしてつくるバスマットや、一度自分で作ってみたかった足袋の作り方も出ていました。
ハンカチの周囲に、レース編みもしてみたいと思っています。
b0075888_9283094.gif
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-23 22:25 | refreshのために | Trackback | Comments(3)

来週のキャンドルナイトイベントの準備

今日は午前中は、私とポンすけはプール(ベビースイミング)へ、雄サンはマンション管理組合主催の防犯講習会に参加しました。

午後からは、ポンすけと雄サンは雄サンの実家へ遊びに行き、私は来週開催するイベント、
100万人のキャンドルナイト in 東灘」の最終打ち合わせと準備をメンバーと一緒にしました。

当日、スタッフだと分かるよう、お揃いのTシャツを作りました。
手作りのステンシルでキャンドルと葉のイラストをスプレーし、
b0075888_10172947.jpg
アイロンプリントでイベントのキャッチフレーズである「親子でたのしもう、エコライフ」の文字を入れました。
(写真は、メンバーの一人、はるさんが撮影したものです。)

スタッフは全員、私と同じ働くママ。子供たちは、ポンすけが最年少の1歳5ヶ月で、一番上は小学3年生です。子供たちにも小さいサイズで同じTシャツを用意しました。
b0075888_14572838.jpg
みんなお揃いの柄で、微妙にそれぞれが違う、オリジナルのTシャツができました。

 *****

昨日は夏至。一年でもっとも昼間が長い日でした。
・・・が、今日は朝から雨が降ったりやんだりで、あまりそれを体感することができませんでした。

でも、今夜は、少しの時間でも家中の電気を消して、キャンドルで静かに過ごしてみようと思っています。
b0075888_9375177.gif
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-22 20:37 | まちの風景 | Trackback | Comments(6)