「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

いらなくなった美しい紙で封筒を作る

読まなくなって資源回収に出す前の雑誌から、きれいな写真やイラストのページを切り取って…
b0075888_8202715.jpg
ぽち袋や封筒を作りました。

既存の封筒などを解体して型紙にしても作れますが、私は市販の「手作り封筒テンプレート」を使っています。
1種類だけで良ければ、無印良品(手作り封筒テンプレート)でも売っているようです。

例えば、ティファニーの広告のページが、こんなシンプルで美しいポチ袋(写真下の2枚)に生まれ変わりました。

ポンすけが寝た後や、早く起きた朝などに、ぼちぼち作っています。
どの部分を切り抜くときれいに仕上がるか考えたり、出来上がったときの意外な美しさの驚きもまた楽しいのです。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-31 06:19 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

リハーサル

雄サンが出張中なので、ポンすけと二人で実家にお世話になっています。
今日は、夕飯を食べた後、母が用意してくれていた七五三のお着物を着せて、リハーサルを行いました。
b0075888_9165974.jpg
着物の丈は直さなくてもピッタリでした。
お参りは先週済ませているので、七五三の写真撮影はもう少し先にのんびりとやる予定です。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-30 23:14 | 家族 | Trackback | Comments(2)

漢方を取り入れた、アロマキャンドル

このごろ、ずっと体の疲れが取れない私。

数年ぶりに整体にも行ってみたところ、先生から「全身に力が入りすぎている。頑張りすぎている証拠。もっとゆるめないと」と言われ、内科の先生からも「夜なかなか眠れず、夜中に何度も目が覚めるのは、全身が過度に緊張しすぎている状態。もっと心身を休めなさい」と言われ、ここ数年、確かに頑張りすぎてきたのかなぁ、私、と思うことがたびたびあります。

先日、たまたま店頭で見つけて、その「香り」に一瞬で虜になってしまったDEICA「泥華健美」のキャンドルを見つけました。
b0075888_1059474.jpg
ハーブや精油などを使ったアロマキャンドルは巷にたくさんありますが、こちらは100%ナチュラル原料にこだわり、心と体の健康と美しさをサポートするために、漢方の香りを取り入れて開発されたという珍しいキャンドル。

5種類あったのですが、1つ1つがなかなかいいお値段で、どれを選んでいいのか分からなかったので、全種類が試せるトラベルキットを購入してみました。
b0075888_1058126.jpg

もうすぐ私の誕生日だったので、ラッピングをしてもらいました。

疲れてイライラした時にクールダウンしてリラックスさせる香りの「逍遥香」。
元気ややる気が出ない、ストレスで精神的にも消耗している時の「若巡香」。
落ち込んで元気が出ない時の「温的香」。
女性ホルモンのバランスを整える効果のある「女神香」。
喉や胸のつかえをとり、ストレスや不安による落ち込みをリフレッシュする「蘇芳香」。
b0075888_10583141.jpg

早速、香りを嗅いでみてピン!ときたキャンドルの1つに火を灯し、寝る前に香りをくゆらせてみました。
いつもよりも穏やかに、身体を休めることができたように思います。
火が消えた後も、香りはおだやかに残るので、心も落ち着いてきて、ぐっすりと眠れました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-28 06:57 | refreshのために | Trackback | Comments(5)

野菜のマカロン

以前、一度職場でお土産に頂いて以来、あまりの美味しさに、すっかりその虜になってしまった「野菜のマカロン」を再び味わうことができました。

C's Garden(シーズガーデン)」の野菜のマカロン(7種類)。
b0075888_10322937.jpg
大丸梅田店の地下2階、奥の方の分かりづらいところにあります。(地下1階のファッション売り場から下へ降りるのが近道でした。売り場よりも、カフェスペースの方が目立っています。)
最初に一度行って見つけた時には、夕方17時位だったのですが、既に売り切れていました。
(インターネットで調べたところ、大丸芦屋店でも取り扱いがあるようですが…)

今回は、先日、大阪へ出かけたついでに、14時過ぎに立ち寄り、ワサビを除いた6種類(トマト、玉ねぎ、人参、かぼちゃ、ほうれん草など)を1つずつ、買い占めてしまいました。

数日間ではありますが冷蔵庫で日持ちもするので、“自分へのご褒美”に、時々お茶やコーヒーと一緒に1個ずつ、よくよく味わって楽しみました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-26 06:31 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

七五三のお参り

今日は午後から、私の両親と一緒に弓弦羽神社に七五三のお参りに行ってきました。
忙しくてなかなか予定が合わないので、少し早めにしてしまいました。
b0075888_2031556.jpg
予約した時間に社務所に行き、お巫女さんの衣装を着せていただきました。
ポンすけは、変身するのが嬉しかったようで、素直に着せてもらっていました。
(慣れていらして、とても手早く着せてくださいました。)
b0075888_2032486.jpg
b0075888_20333100.jpg
神妙な顔つきで、じっと神事にのぞむポンすけ。最初から最後まで、大人しく参加していたのには驚きました。
b0075888_2034353.jpg
最後にきらびやかな冠を被って写真撮影しようとしたのですが、少し重さがある冠が取れてしまったので嫌になってしまい、撮影終了。
b0075888_743402.jpg
このあたりは2歳児なので、仕方がないところだと思いました。また、7歳のお参りの時に、同じ冠を被れるそうなので、次回を楽しみにしたいと思います。
b0075888_2035598.jpg
風船やお面(選んだのは「プリキュア」、しかも古いやつ…)のお土産をもらい、ニコニコのポンすけでした。
b0075888_204535.jpg
弓弦羽神社の近くの「にしむら珈琲」でお茶をして帰りました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-25 20:15 | 家族 | Trackback | Comments(4)

「まろやか減塩だしつゆ」で作るイカ料理

「TRY TREND」の料理モニターとして、ヤマキ株式会社の「まろやか減塩だしつゆ」をいただきました。
b0075888_1813773.jpg
早速、「レシピブログ」のレシピを参考に、「2つでできるイカの塩辛」を作ってみました。
b0075888_18125578.jpg
生食用のイカ(1杯)から、などを取り除き、胴体の部分の薄皮をむいて、お刺身の短冊のように細く切り【写真左】、減塩だしつゆ(小さじ2)を全体に回しかけます。
全体を軽く混ぜて、冷蔵庫で一晩漬け込みました(レシピでは30分~1時間となっています)。

残ったワタ袋、足、エンペラも、きれいに洗って小さく切り刻み、減塩だしつゆ(小さじ1)を混ぜて、アルミカップに入れて、オーブントースターで15~20分ほど焼くと、おいしい酒の肴になります。【写真右】
今までお醤油を使っていたのですが、もともとイカ自身の塩分が感じられるので、減塩だしつゆを使う方がより旨みが増し、塩分が抑えられていいと思いました。

他にも、ヤマキ株式会社の商品のホームページに、たくさんレシピが掲載されています。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-24 22:45 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

「ルピシア」のお茶の祭典

今日は、いつも飲んでいる「ルピシア」のイベント「世界のお茶の祭典 ルピシア グラン・マルシェ 2009」に行ってきました。
b0075888_17354337.jpg
会場では、あらゆる商品の試飲が出来たり、
b0075888_17355665.jpg
地域限定のお茶が購入できたり、普段店頭やオンラインショップで買うよりも安く買えたりして、多くの人でにぎわっていました。

私も色々なお茶を試飲したり、香りをかいだりして、ティーバッグ3袋(20%引き)とハロウィンのセット、ハワイ限定のお茶(「マラマ」というチョコレートとマカデミアナッツの香り)を買って帰りました。

来場者へのお土産(お菓子、ティーバッグの受け皿)まであり、行って良かったなぁと思いました。
b0075888_1736873.jpg
早速、帰宅してからゆっくりとお茶をいただきました。
b0075888_17403623.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2009-10-24 17:41 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

新しい携帯

手帳に続き、気分を一新したくなり、数年ぶりに携帯の機種交換をしました。ポンすけが生まれた年の春に交換したので、2年以上使っていたようです。
b0075888_826319.jpg

今回は、2009年夏モデルの「P-10A」です。
また数年使うつもりです。
ドコモのFOMAだと、2年使えば、電池を無料交換してくれるそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-24 07:20 | お気に入り | Trackback | Comments(8)

秋冬の脚元のおしゃれ

だんだん朝晩の冷え込みが感じられるようになってきました。
暑がりの私、特に仕事に支障がなければ、夏は素足にサンダル、というのも多いのですが、秋冬は靴下よりも柄タイツを履くことが多いです。

特に、私が今年個人的に注目しているカラーの紫色、ぶどうのような色の靴やバッグ
b0075888_18494312.jpg
と合わせて、いつものグレーや黒、茶色系だけでなく、バイオレットやパープルなどのはっきりとした色のタイツにも挑戦してみたいと思っています。
もちろん、ダイヤや豹柄などの大胆な柄も取り入れてみたいです。
b0075888_18351832.jpg
タイツメーカーのアツギのホームページでは、レリッシュ [Relish] プレゼントキャンペーンを実施中です。

好きなコーディネイトを選んで簡単なアンケートに答えて応募すると、抽選で100名に、Relishのタイツ&ルームシューズと、写真集がもらえます。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-23 05:32 | Beauty | Trackback | Comments(0)

とても参考になった本

子供の頃から、懸賞が趣味の1つだった私。
今でも時間があれば、懸賞やモニター、サンプリングなどに参加したりしていますが、先日、「私なんかまだまだだなぁ。」と思える本に出会いました。

幸せ生活のためのマネー哲学―専業主婦でありながら5年間で1000万円ためた私の方法」(鎌田なお子著)
b0075888_6145988.jpg
自分自身が節約が趣味で無駄遣いを家族ぐるみで極力なくす努力をしつつ、日用品のほとんどは購入せずに懸賞やモニターなどで当てたもので生活し、一方で旅行やレジャーも年間に何度も楽しむが、その代金を100%現金で支払うことはまったくない(=会社の福利厚生を利用することはもちろん、旅行券やホテルなどを当てる)。
専業主婦でありながら、自分のおこづかいなどは、企業モニター・行政モニターなどで稼ぐ。
時には、社会を良くするため、自分が社会に貢献するために、無料やボランティアで意見を出したり、「懸賞の女王」として講師を引き受けたりする。

そうして5年間で1千万円を貯めたという、鎌田さんの意識の高さやノウハウは、私のように懸賞やモニターに興味を持っている人、なんとか家計をやりくりして貯金を増やしたい、という人には参考になると思います。
[PR]
by monsteracafe | 2009-10-22 06:12 | money life | Trackback | Comments(2)