「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

心が温まり、やさしくなれる絵本

先日、ポンすけのために買った絵本2冊。
どうぞのいす (ひさかた絵本傑作集)
b0075888_11304112.jpg
うさぎさんが椅子を作りました。うさぎさんが作ったので、椅子には小さなしっぽをつけて、椅子をどこにおこうかと考えました。うさぎさんは思いつき、みんなが休める大きな木の下に椅子を置き、「どうぞのいす」と書いた立て札を立てておきました。
そこへ、色々な動物がやってきて…

ごろりんごろんころろろろ (ひさかた絵本傑作集)
b0075888_11305875.jpg
今度は大きなテーブルを作ったうさぎさん。みんなで使えるように丸い形に作りました。
みんなで使うテーブルだから、いつもみんながくるところがいい…うさぎさんはテーブルをくるまにのせて運ぶことにしました。
ごろりん、ごろりん、丘を登っていくと、だんだん荷物が軽くなっていくのでした。

どちらの本にも、同じ動物たちが出てきます。
うさぎさんの優しい気持ちからはじまった連鎖は、他の動物たちにも伝わり、動物たちのうさぎさんや他の人への「ありがとう!」「どうぞ!」という気持ちがつながっていきます。
やわらかな優しいイラストとともに、読んでいると温かい気持ちになってきます。

この絵本、私が知らなかっただけで、出版されて30年のロングセラー絵本なのだそうです。

絵本を買って帰った日、ポンすけが「ママ、ご本、ありがとう!」とにっこり笑ってくれました。

 *****

同じイラストで「ぴょんぴょんぱんのかばんです (新日本出版社の絵本 ふれあいシリーズ 2)」という本もあるようで、こちらも気になっています。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-30 06:29 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

お風呂で遊びながら「ひらがな」を覚える

今年の春頃から、自分や家族の名前に興味を示し、ひらがなの名前のかしら文字だけは読めるようになったポンすけ。
夏頃からは、お絵描き帳に自分のなまえ(ひらがな)らしきものを書くようになりました。

どうも、絵を描くことよりも、ひらがなや数字に興味を持っているようです。
(数字は13までは読めるようになりました。)

この際だから、興味を持っているうちに「ひらがな」を楽しく覚えられるおもちゃはないかと探していたところ、いいものを見つけました。

アンパンマン おふろでピタッとあいうえお教室
b0075888_7542190.jpg
お風呂の壁にペタッと貼り付けて使います。
飽きたら外して、壁に跡が残らないのがいいです。

かるたのように、カードを湯船に浮かべ、同じものを探して貼り付けて遊ぶ、文字を作って遊ぶ…といった遊び方ができます。

使った方の感想コメントにもあるように、お風呂で遊びながら、家族だけでなく、お友達の名前なども見つけて喜ぶようになりました。
もっと早く買ってあげればよかったなぁと思います。
b0075888_7552524.jpg
ちなみに、もう1枚、「ワールド・ファミリー」でもらった英語のアルファベットの表(ディズニーキャラクターがたくさん描かれています)を貼っています。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-29 06:42 | わがや | Trackback | Comments(2)

【お知らせ】おもちつき&野菜販売会

来月の6日に、東灘区役所や兵庫県庁、地元の自治会・青年会等の協力のもと、馬瀬地区(兵庫県養父市八鹿町)・熊波地区(兵庫県香美町村岡区)との地域間交流会が開催されることになりました。

とれたてのお野菜の販売や、馬瀬地区でとれた小豆(前日にマンションの住民有志であんこを作ります)ともち米を使っておもちつきを行います。
また、集落の皆さんのご好意により、新米の炊きたてご飯のおにぎりのふるまいもあるそうです。

お近くにお住まいの皆さん、マイバッグ、マイ箸&お皿、マイ水筒(飲み物)をご用意のうえ、ぜひ遊びに来てください。

「秋の収穫祭 ひょうごの野菜とおもちを食べよう!!」
■ 日時 : 12月6日(日)11:00~(雨天決行)
 産直野菜の販売会、新米おにぎりの試食会、もちつき開始
※おもちつきはなくなり次第終了(15時頃)予定です。

■ 場所 : 福井池公園南 広場

※このイベントは、東灘区のオトナリ・コミュニティ事業と兵庫県「小規模集落元気作戦」交流トライやる事業の補助を受けています。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-28 09:58 | まちの風景 | Trackback | Comments(2)

「角野栄子のちいさなどうわたち」

義姉が先日、角野栄子さんの講演会に行ったそうで、その時にポンすけのために角野さんのサイン入りの本(「角野栄子のちいさなどうわたち〈1〉)を買ってきてくれました。
b0075888_1516419.jpg
角野栄子さんは、先日ご紹介した「魔女の宅急便」シリーズの著者でもあります。
また、この本の絵(絵は、佐々木洋子さん)を見ていたら、自分も子供の頃におばけのアッチ コッチ ソッチが出てくる絵本を読んだことがあったなぁと懐かしく思い出しました。(ストーリーは覚えていないのですが…)
この第1集には、おばけのアッチ、コッチ、ソッチを主人公にした3つのお話が収録されています。
第6集まで発売されているようです。

義姉によると、角野さんはとても楽しい方で、講演会はとても面白かったそうです。
また、角野さんのサインには、ほうきにまたがった猫ちゃんの絵も添えられていました。

「まだ少しポンすけちゃんには早いと思うけど、そのうち読んであげられるようになるよね?」と選んでくれた、こういうプレゼントは本当に嬉しいです。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-26 22:51 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

石垣島(Club Med Kabira)の旅 4日目

3泊4日の石垣島滞在も、気がつけばもう最終日。
最終日の今日は、朝から快晴!滞在中で一番いいお天気に恵まれました。
(スタッフの方に聞くと、毎年この時期の石垣島は、雨、雨、雨、晴れ!…といった天気なのだそうです。)
b0075888_141915.jpg
ビーチやプールも捨てがたいけれど、前日の夕方、日帰りのツアーを申し込んでおいたので、早めの朝食を食べて出かけました。
b0075888_1411741.jpg
参加したのは、川平公園グラスボートツアー。「 クラブメッド・カビラ」からバスで10分ほど行ったところに、グラスボートの乗り場がありました。
b0075888_142419.jpg
波が高く、たくさんの種類の珊瑚が生息している川平湾は遊泳禁止になっています。
グラスボートは、約30分のコース。船で絶好のポイントへ連れて行ってくれるので、
b0075888_1425229.jpg
船底を覗くと、様々な種類の珊瑚やお魚を見ることができました。
b0075888_143170.jpg
ニモ(クマノミ)や、白と黒のロープのような海蛇(!)にも出会えました。

ボートを降りて、川平公園を散策しました。
b0075888_1431149.jpg
青やエメラルドグリーン…
b0075888_144911.jpg
「何色」と一言で言い表せない鮮やかな海の色がとても美しく、いつまでも見ていたいと思いました。
b0075888_1432389.jpg
そして、やはりポンすけはブランコや公園の散策のほうに夢中でした。
b0075888_1433833.jpg
b0075888_1435166.jpg
公園の近くに、泡盛の酒造所があり、見学させてもらいました。
b0075888_1441810.jpg
b0075888_1442916.jpg
ホテルへ戻り、最後の食事となる昼食をスタッフの方たちと一緒にたっぷりと時間をかけて楽しみました。
b0075888_1443978.jpg
いつもなら午後はポンすけのお昼寝の時間なのですが、最後までたっぷり遊ばせてあげたかったのと、夕方のフライトで寝て欲しかったので、ビーチへお散歩に出かけました。
b0075888_1444935.jpg
ポンすけは保育園で覚えてきた「♪海は広いな、大きいな~」を歌いながら、砂遊びを楽しんでいました。
b0075888_1414486.jpg
長かったような、短かったような3泊4日の滞在。
b0075888_142296.jpg
景色の美しさやお料理の美味しさ、思いもよらなかった毎晩開催されるショーやダンスなどの思いっ切り楽しいプログラム…
b0075888_1421142.jpg
ポンすけの笑顔、ちょっと他にはない リゾート滞在を心から楽しんでいる父と母…
(考えてみれば、物心ついてから両親と一緒に飛行機に乗ったのは初めてでした。)
b0075888_142243.jpg
そして、ゲストを楽しませること・喜ばせることを楽しみ、皆、生き生きと働いている「 クラブメッド」のスタッフの方たちの姿に感動しました。
b0075888_1445820.jpg

今度はまた、もっと大きくなったポンすけと、今回残念ながら参加できなかった雄サンと一緒に再訪したいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-25 23:00 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

石垣島(Club Med Kabira)の旅 3日目

石垣島、3日目も朝から雨が降っていました。お部屋で過ごしたり、バーへ行ったり、施設内を散歩したりしました。
b0075888_13572789.jpg
晴れ間が見えた隙に、プールへ。
b0075888_13573916.jpg
b0075888_1091876.jpg
たくさん遊んだので
b0075888_1358628.jpg
ポンすけは気持ちよさそうにお昼寝をしました。

起きたあと、何が原因だったのか分からずじまいですが、珍しくポンすけが地団駄をふみ、大泣きをしました。さんざん泣き喚いたあと、
b0075888_13581987.jpg
連れて行った「プティクラブ」の遊具やおもちゃをみると、機嫌を取り戻し、みんなで楽しく遊びました。
b0075888_13583133.jpg
「プティクラブ」は2歳から3歳の子供を有料で預かってくれるサービスですが、保護者が同伴であれば利用してもいいとのことでした。専用のミニプールもありました。
b0075888_13584188.jpg
4歳から10歳のミニクラブ、11歳から13歳のジュニアクラブは無料(追加代金不要)で、毎日色々なプログラムが組まれていて、参加している子供たちも楽しそうでした。
b0075888_1473553.jpg
本州にはない植物も珍しく、お散歩も楽しめました。
b0075888_13585416.jpg
クラブメッド」の特徴として、ユニフォームや私服姿のスタッフが、ゲストと同じテーブルで一緒に食事を取ります。希望すれば、スタッフの方と一緒に食事をしながら、色々なお話を聞いたり会話を楽しむことができます。

この日、同じテーブルについたスタッフの方たちと一緒に食事をした後、遊んでもらったポンすけ。
b0075888_1359560.jpg
特に女性スタッフのMさんが気に入ったようで、私がデザートを食べている間にMさんと手をつないでお散歩に出たりしていました。
b0075888_13591456.jpg
こうした気配りがママである私にはとても嬉しく感じました。

さて、この日のショーは、なんと屋外で実施されました。
b0075888_1359286.jpg
劇場とバーの間にある通路に、小さなステージが設けられ、ダンスやコント風の出し物などが次々と行われました。
b0075888_13594057.jpg
このショーは、昔から「 クラブメッド・カビラ」で行われているショーなのだそうです。

ショーとダンスタイムはこの日が最後でしたが、ポンすけが眠たそうだったので、ショーが終わり、ダンスに少し参加した後、「○○(=ポンすけ)ちゃーん!」と、すっかり名前を覚えてもらった沢山のスタッフに見送られ、早々に部屋に戻りました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-24 23:50 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

石垣島(Club Med Kabira)の旅 2日目

石垣島へ来て、2日目の朝。
b0075888_13412568.jpg
今日も朝から曇り空ですが、朝食のテーブルから海が見えました。
b0075888_13414358.jpg
プールにも惹かれましたが、午後から雨が降るとの予報だったので、午前中のうちにビーチに出てみました。
b0075888_13415578.jpg
白い砂浜で貝殻を拾ったり、
b0075888_1342660.jpg
波打ち際で水遊びをしたりして過ごしました。
b0075888_13422088.jpg
魚介類とオリオンビールなどの美味しいお昼を食べた後、
b0075888_13423012.jpg
外は雨でしたが、室内でスカッシュをしたり、
b0075888_13424086.jpg
バスケットボールや卓球で体を動かしました。
b0075888_13425080.jpg
夕方近くにまた雨が止んだので、プールへ行ってみました。
b0075888_1343059.jpg
グランパ(=父)に浮き輪の紐を引いてもらい、ご機嫌なポンすけ。
b0075888_13431386.jpg
このあと、ポンすけはバタ足で一人で子供用のプールを1往復し、私たちは勿論、近くにいた宿泊者にも驚かれました。
b0075888_13432515.jpg
プールのあとは、バーでお茶をしました。私の大好きなごま団子があったので食べてみると、中は紫芋でした。

ところで、「 クラブメッド・カビラ」では、毎日「ピンクと白」、「カプチーノ(=白、茶、黒)」といった“ドレスコード”が設定されます。必ずしも合わせる必要はないのですが、宿泊者はワンポイントでも取り入れてみたりして、楽しむことができます。
スタッフの方は必ずその日のドレスコードを意識した服装をしていて、一瞬ゲストと見間違えるほどです。

この日のドレスコードは「エレガント」ということで、夕食の会場も、違った表情に変わっていました。
氷で作った2体のくらげと、豪華に盛り付けられたシーフードが目を惹きました。
b0075888_13433636.jpg
こうした素敵なメニューも、小さい子供と一緒に外で食事をすると、パパやママは子供のお世話でゆっくり楽しめないのが悩みの種。
b0075888_13434640.jpg
クラブメッド・カビラ」では、スタッフの方が気さくにゲストに話しかけたり、お料理を取ったお皿をテーブルまで運ぶのをさりげなく手伝ってくれたりします。
この日、時々私たちのテーブルを訪れては、ポンすけに話しかけ、食べるのを手伝ってくれたスタッフのTさんに、ポンすけはすっかり懐いてしまいました。(Tさんが来ると、はにかんだり、にんまりしたり、はしゃいだりしていました。)
b0075888_13435671.jpg
クラブメッド・カビラ」には、日本人以外のスタッフも多く、スタッフ同士では英語が飛び交っているほど。日本にいながらにして、どこか外国にいるような雰囲気です。
私は英語がニガテなのですが、その気になれば滞在中、スタッフの方と英会話の練習もできそうです。

さて、今晩のショーは昨夜とうってかわって大人っぽいショー。
b0075888_1344856.jpg
今日が初披露という演目で、出演するスタッフや裏方さんたちはいつもよりも少し緊張していたそうです。
b0075888_13441785.jpg
驚くのは、このショーの練習は、一日の仕事が終わった夜に行っていたり、衣装やステージのセットはすべてスタッフの手作りなのだそう。
b0075888_13443155.jpg
最後に子供たちもステージにあがり、ゲストとスタッフみんなでダンスをしました。そして、みんなでそのまま隣のバーへ移動。
b0075888_13444275.jpg
出張先から戻ってきた支配人がシャンパンタワーにシャンパンを注ぎ、みんなでいただきました。
聞けば、「 クラブメッド・カビラ」が、良いサービスをしているということで、全世界にある「 クラブメッド」のアジア部門で1位に輝いたそうで、みんなでお祝いをしました。滞在2日目にして、本当に「 リゾート」と呼ぶのに相応しいサービスがなされていると感じました。

この日もしばらくポンすけを抱っこしてダンスタイムに参加してから、お部屋に戻りました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-23 23:40 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

石垣島(Club Med Kabira)の旅 1日目

15時過ぎに「 クラブメッド・カビラ」に到着しました。最初に施設についてのオリエンテーションを受けてから、お部屋に案内されました。
b0075888_13313719.jpg
何もリクエストしていなかったのですが、私とポンすけ、両親と、2部屋用意されていましたが、2部屋が凹の字型につながっていて、両親にはツイン、私たちにはダブルサイズのベッドを用意してくれていました。

石垣空港到着時には晴れていたのですが、お部屋につくと土砂降りの雨になってしまいました。
でもポンすけは、2部屋の間を行ったりきたりして遊んだり、持ってきた落書き帳にお絵描きをしたりして楽しそうに過ごしていました。
b0075888_13314528.jpg
夕飯まで時間があったので、メインバーに行ってみました。
b0075888_13315589.jpg
ソフトドリンクもアルコールも、ツアー料金に含まれていて、飲み放題。おつまみまで色々用意されていました。
時々、生演奏などもあり、天気がよければプールや海も見える快適な場所でした。
b0075888_1332482.jpg
食事は3食とも、バイキング形式です。ものすごく沢山の種類があり、一度では食べきれないほどで、迷ってしまいました。
b0075888_13321235.jpg
父はワインにラム、ミネストローネといったイタリアンを、
b0075888_13322113.jpg
私は石垣島に着いた初日ということもあり、てびち(豚足の煮込み)やゴーヤチャンプル、地元のお魚のグリルなどをいただきました。
b0075888_13323120.jpg
さて、「 クラブメッド」初体験の私たちが一番驚いたのは、毎晩開催されるショー。専用の劇場があり、毎日違うプログラムを実施しています。
初日の今日は、「Under the Sea」という、海の中をイメージしたショー。ワカメやくらげ、いるかなどの海の生き物に扮したダンサーたちは、全員が普段なんらかの仕事を担当しているスタッフだそうです。
b0075888_13324232.jpg
空中ブランコなどの迫力のあるシーンもあり、ショーやダンスが大好きなポンすけもじっと魅入っていました。
b0075888_133251100.jpg
ショーの後は、スタッフと宿泊者が一緒になって踊りまくるダンスタイム。こちらも毎晩、バーで開催されます。

もう眠い時間なのに、ダンスが大好きなポンすけはお部屋に帰りたがらず、私に抱っこされて30分近くダンスを楽しみました。
父も母も楽しそうに踊っていました。
初日から汗をかき、どっと疲れましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-22 23:29 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

行ってきます!

今日から両親とポンすけと4人で石垣島に旅行に行ってきます。
雄サンがいないので、旅行中、パパが大好きなポンすけがパパがいなくて泣いたりしないか、ちょっぴり不安ですが…
b0075888_17595028.jpg
帰ったらまた石垣島旅行の記事を書きたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-22 09:42 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

お醤油スプレー

先日、実家で母が肉じゃがを作るときに、小さな携帯用スプレーボトルに入れたお醤油を最後の仕上げに使っているのを見ました。

早速、私も真似してみました。(私はもう少し大きなスプレーボトルですが・・・)
b0075888_11323341.jpg
ドバっと醤油を出しすぎることがなく、最後の仕上げとして、直接素材にスプレーして、味を馴染ませたり、美味しそうな色をほんのりつけてくれるのでおススメです。

また、保存は冷蔵庫のドアポケットに。スプレーのハンドル部分を引っ掛けておくと、取り出す時にもサッと取れて便利です。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-20 05:43 | お気に入り | Trackback | Comments(0)