「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

チョコレートフォンデュ

実家でおやつの時間にチョコレートフォンデュをしました。
牛乳60ccに、ガーナチョコレート2枚を刻んで溶かしたものに、
b0075888_20541266.jpg
小さく切った食パン・バナナ・焼き餅・「リッツ」クラッカーなどをつけていただきました。
b0075888_2054455.jpg
やり方を教えると、ポンすけにも簡単に出来、家族みんなで楽しめました。
b0075888_20541920.jpg
最後にお鍋に残ったチョコレートには、牛乳を入れて、ホットチョコレートにして飲むといいそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-31 20:59 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

実家へ。

今日は雄サンが毎年恒例の中・高時代の忘年会に参加するため、私たちは実家へお邪魔しています。
b0075888_20355765.jpg
お昼から来ていますが、ポンすけはご機嫌で、お昼寝もせず遊んでいます。
b0075888_20354171.jpg
おーちゃん(=弟)も帰ってきていて、ポンすけは、年に数回会うおーちゃんが大好きです。
b0075888_20355060.jpg
たいちゃんも抱っこしてもらってニコニコ。
b0075888_2036371.jpg
クリスマスに保育園でサンタさんにもらったかるたで遊んだり、久しぶりに「白雪姫」のDVDを観たりしました。
結構な長さのある「白雪姫」のDVDをじっと座ったまま、真剣に全部観たポンすけに、成長を感じました。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-30 21:34 | 家族 | Trackback | Comments(0)

ポンすけのシャワーキャップ

先日、頭を怪我してしまったポンすけ。

先生の許可が出るまで、患部を濡らさないよう、洗髪は禁止。
お風呂に入る時には、シャワーキャップを被らせています。

が、いきなり素直に被ってはくれないので、シャワーキャップを2つ用意して、一緒に油性ペンでお絵かきをしました。
b0075888_19571517.jpg
カラフルになったシャワーキャップを私と2人で被って入浴。
初日は私も一緒に入ったので、被ったまま入浴できました。
(でも、大人用のサイズなので、後ろがお湯に浸かり、いつの間にか水がたまっていたりするので要注意です。)

今日は「○○ちゃん、一人でお風呂入ってくる」というので(ポンすけは数ヶ月前から時々一人でお風呂に入れるようになりました。自分で体や髪を洗い、リンスまでして出てきます。)、シャワーキャップをかぶせてあげました。

・・・が、しばらくして様子を見に行ってみると、シャワーキャップがありません。
「どこ行ったの?」と聞くと、シャワーキャップは湯桶の中で、くらげのように浮かんでいました。

その後、続いて入った私と一緒に、シャワーキャップはお湯をすくって遊ぶ玩具と化し、さんざん遊ばれた挙句、壊れてしまいました・・・。

髪を括っていたので、患部はギリギリ濡れなかったように思いますが、明日にはもう一度経過を診てもらい、抜糸の予定なども決まるようです。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-29 23:40 | 家族 | Trackback | Comments(0)

なかやみわ 「どんぐりむらのぼうしやさん」

ポンすけが、今年サンタさんにもらったプレゼントは絵本でした。
(妹のたいちゃんも絵本をもらいました。)

ポンすけが気に入っていた「くれよんのくろくん」シリーズ(「そらまめくんのベッド」も)の作者、なかやみわさんの最新シリーズ「どんぐりむら」シリーズの1作目の絵本です。

どんぐりむらのぼうしやさん (どんぐりむらシリーズ)
b0075888_13115349.jpg
どんぐりむらのぼうしやさんは、あまり繁盛していません。
ある時、「(商品に)足りなかったのは、わくわくする気持ちだったんだ!」と気づいたぼうしやさんたちは、身の回りにある様々なものを使って、世界に1つだけの、わくわくする帽子を作ったところ、たちまち人気になりました、・・・というお話。

要らなくなったものを再利用して作るという「エコ」をさりげなく取り上げていたり、今後、どんぐりむらに住むどんぐりたちの様々なお仕事・プロ意識について紹介していく予定だそうで、私も楽しみです。

今年9月に発売されたばかりなので、絵本についているはがきに「オリジナル帽子」の絵を描いて送ると、プレゼントが当たったり、優秀作品は次回以降の絵本の中にオリジナル帽子が登場したりするそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-28 13:18 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

お友達のおうちへ

今日はたいちゃんと2人で、高校時代の友人宅へ久しぶりにお邪魔してきました。
比較的近所に住んでいるので、お互い出産するまでは頻繁に会っていましたが、会うのは、数年ぶりだと思います。
b0075888_12543315.jpg
お友達の娘・Hちゃんは、2歳7ヶ月になっていました。
赤ちゃんは珍しいようで、気になるのか、時々様子を見にきていました。
b0075888_12544370.jpg
お友達の手づくりのスタイをいただき、ご機嫌なたいちゃん。

Hちゃんは私におままごとのお料理をたくさん振舞ってくれたり、たいちゃんの紙おむつをごみ箱に捨てるお手伝いをしてくれました。
手土産に買っていった「豆金堂 甲南店」のたいやきを、美味しそうにたくさん食べていました。

子どもたちの相手をしながら、育児の話や、地元情報、共通の友人の話などをして、夕方、買い物に出たお友達親子と途中までご一緒して、帰宅しました。
Hちゃんは年上のお姉ちゃんと遊ぶのが好きなのだそうで、今度はポンすけがうちにいる休日に来てもらおうと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-27 23:30 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

ポンすけの怪我

事故は昨日の夕方に起こりました。

うちに遊びに来ていたお友達親子が帰った後、ポンすけはお昼寝を嫌がり、近所のスーパーに買い物に出かけました。

雄サンがレジに並んでいる間、たいちゃんを抱っこした私とポンすけは、雄サンを待っていました。
ポンすけと手を繋ぎながら、ぐるぐる回る遊びをしていたら、勢いで手が離れ、ポンすけは転倒して、スーパーの什器の角に頭をぶつけてしまいました。

泣きながら頭を触ったポンすけの手は血で真っ赤。服にもポタポタと血が垂れてきて、駆けつけてきた雄サンがポンすけを抱え、とりあえずサービスカウンターで応急手当をしてもらいました。

出血は止まり、その後痛みもなさそうで、「病院は嫌だ!行きたくない!」と泣いていたポンすけでしたが、一度私が自宅に戻って健康保険証などを取ってきて、電話で外科の対応のある救急を調べ、車ですぐにポートアイランドにある市民病院まで行きました。

診てもらったところ、縦に2cm、横に5ミリ~1cmほどの浅い切り傷だったようで、2針縫ったそうです。
(少し麻酔がチクッとしたそうですが、泣かずにおとなしく座って処置を受けたそうです。)

今日も自宅近くの外科で診てもらいましたが、特に問題はなく、年明けに抜糸の予定です。

頭なので打ち所が悪かったり、後日何らかのトラブルがあっても怖いので、注意が必要だと思いますが、可哀相なことをしました。
私が一緒だった時の出来事だったので、もう少し静かに待てる遊びをしてあげればよかったと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-27 12:30 | 家族 | Trackback | Comments(4)

おもちつき&今日もお友達と遊んだポンすけ

今日は朝からマンションの大きなクリスマスツリーを撤去しました。
作業が終わった頃、保育園のお友達のママから、近所でお餅つきをしているという情報を聞き、ポンすけと2人で行ってみました。
b0075888_1135118.jpg
つきたてのお餅を、きなこ、あんこを包んだ大福や草餅、大根おろしや磯辺もちでいただきました。
b0075888_1133184.jpg
お餅が大好きなポンすけは、とても美味しそうに食べていました。

温かいおうどんもふるまわれていて、お餅を入れた力うどんはとても美味しかったです。
b0075888_1133980.jpg
その後、ビンゴ大会が行われ、今年は自分で数字を見つけながらビンゴに参加したポンすけは最初の方でビンゴになり、景品のお菓子とビニール製の剣をもらってニコニコでした。

午後から、近所に住むそのお友達とママが遊びに来ましたお友達が持ってきてくれた「ゲーム 虹色のヘビ<AMIGO社 ドイツ>」というカードゲームで遊んだり、
b0075888_11331651.jpg
お絵かきをしたり、録画しておいた「フレッシュ!プリキュア」を見たり、
b0075888_11333454.jpg
最近保育園で流行っているらしいAKB48の「ヘビーローテーション」を見ながら2人で踊ったりしていました。

3人ともほぼ同月齢なのに、昨日のそらちんちゃんと遊ぶ様子とはまったく異なり、何かにつけて異常に盛り上がったり、張り合ったりしてケンカしそうになる2人。
大人はお茶を飲みながらも、子どもたちの仲裁に頻繁に入らなければならず(笑)、昨日・今日と、子どもたちそれぞれの個性を感じた2日間でした。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-26 23:38 | 家族 | Trackback | Comments(0)

神戸で初雪&楽しいクリスマス

クリスマスの今日は、ポンすけの保育園の大親友・そらちんちゃんとご家族と過ごすことにしていました。
朝から今日は寒いなぁと思っていたら、お昼前から雪が舞い始めました。
神戸の初雪です。
年明けの1~3月に雪が降ることは時々ありますが、12月中、しかもクリスマスに降るなんて、珍しいです。

お昼を待ち合わせしていた、我が家の第3(?)の台所、「ヴェントフレスカ」さんで食べ、お店の方からクリスマスプレゼントのお菓子をいただいた2人。
b0075888_1193182.jpg
お店の階段でポンすけが転ぶというハプニングはありましたが、その後、雪の中、元気に(・・・というか、大はしゃぎで)自宅までの道を歩きました。
b0075888_1193751.jpg
お昼を結構たくさん食べたはずなのに、うちへ着くなり、そらちんちゃんがお母さんと一緒に作ったクッキーをいただき、2人でパクリ。
(このあと、osoraeさんが持ってきてくださった「アンサンブル」さんのクリスマス仕様のケーキを1人1個ずつ!食べました。)
b0075888_1194889.jpg
お店屋さんごっこ、粘土遊び、お絵かき・・・と一通り遊んだところでエネルギー切れ。
b0075888_1194275.jpg
子どもたち3人は意外にも、お昼寝をしました。
大人たちは、その間、小声でおしゃべりをして、滅多にない静かな時間を過ごしました。

お昼寝から起きてからは、ポンすけが日頃保育園で歌ったり踊ったりしている、「Perfume(パヒューム)」のDVDをそらちんちゃんに見てもらいました。

ふと、ポンすけが、「そらちんちゃん、たいちゃんを抱っこしてみる?」と誘いました。
恥ずかしかったのか、今までたいちゃんに近寄れなかったそらちんちゃんも、嬉しそうに「うん」と言って、ポンすけが「ここを持って、こうやって抱っこするんだよ」と教えていました。
b0075888_1110269.jpg
私はハラハラして見ていましたが、たいちゃんの首が据わってからは時々彼女も抱っこしているので、案外上手にやっていました。
b0075888_1195491.jpg
そらちんちゃんも来年3月頃にはおねえちゃんになる予定ですが、ちょうどいい予行練習になったようです。
それからは、そらちんちゃん、「たいちゃ~ん」と話しかけたり、手を握ったり、お別れのキスをほっぺたにしてくれたりしました。
後でお母さんのosoraeさんから伺いましたが、そらちんちゃん、たいちゃんと仲良くなれて感激していたようです。

ポンすけとそらちんちゃんの2人のやりとりを見ていると、ポンすけが誘ったり、時にはおせっかいに見えるくらいにお世話をやいて、そらちんちゃんがついてきてくれるように見えるのですが、こうしてお友達の気持ちをさりげなく引き出すこともできるんだなぁと、ポンすけのいいところを見つけた瞬間でした。
b0075888_1110915.jpg
3人で並んでパチリ。
来年の今頃には、子どもたち4人がお座りして写真を撮る日もやってくることでしょう。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-25 23:57 | 家族 | Trackback(1) | Comments(0)

クッキー作り

昨夜、ポンすけと初めて一緒にクッキーを作りました。

生地だけ先に作っておけばよかったのですが、私が材料を計っているとポンすけがやってきて、粉をふるうところから手伝って(?)くれました。

台所に新聞紙を敷いて始めたものの、粉をふるえば服にも小麦粉の雪が降ってしまうし、折角ふるった粉を手でかき混ぜてしまう始末でしたが、
b0075888_111526100.jpg
「さっくりと混ぜる」ところを手でこねてくれました。
ちゃんと焼けるかな?と心配でしたが、思ったよりは美味しそうに焼けました。
b0075888_11153321.jpg
アイシングやチョコレートで飾り付けをしました。
b0075888_11153935.jpg
毎年、クリスマスやバレンタインデーの頃に、日ごろお世話になっている保育園の担任の先生方に手作りのお菓子などをプレゼントしているのですが、今年はポンすけと一緒にお手紙を書き、ラッピングして渡すことにしました。
b0075888_11154535.jpg
今朝、担任の先生方にポンすけが手渡したそうです。

※追記
お迎えの時に、担任の先生がやってきて、「僕たちはクリスマスプレゼントを何も貰えないと思っていたので、すごく嬉しかったです。ありがとう」と言ってもらったそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-24 11:40 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

ポンすけ、初めての映画館

以前から、雄サンとポンすけの映画館デビューについて相談していました。
最近、ポンすけが好きな「フレッシュ!プリキュア」は、自宅でも最初と最後の歌しか真剣に見ていないので勿体ないし、11月に注目していたディズニーの「美女と野獣(3D)」は公開からわずか1週間で打ち切られてしまい、観に行くことができませんでした。

私が好きな「チェブラーシカ」が今回新作を製作したと聞き、ポンすけも自分で選んだお弁当箱の絵柄や絵本などで馴染みのある「くまのがっこう」との2本立て、映画「チェブラーシカ」と「くまのがっこう ジャッキーとケイティ」を観に行くことにしました。
b0075888_10285081.jpg
映画館は、自宅から多分一番近い、西宮ガーデンズ内のTOHOシネマズ
2回目の11時10分からの部を目指して、自宅から駅までは自転車で、阪急西宮北口駅から映画館までは二人で歩いて行きました。
途中で飽きたりお腹がすいたりした時のため、パンと飲み物も持参しました。

休日、クリスマスイブの前日とあって、映画館は私がこれまで見た中ではもっとも混んでいました。なんとか2人分のお席を確保しました。
b0075888_10281142.jpg
ポンすけは少し前から楽しみにしていて、テレビCMなどで映画のことを見る度に、「今度、ママと行くんだよね!」と嬉しそうにしていました。

映画の予告のあと、ポンすけには馴染みのある「くまのがっこう」からスタート。
ほのぼのとした絵と、ピアノを中心にしたあたたかみのある音楽で、ポンすけもしっかり見ることができました。
主人公のジャッキーは、ちょうどポンすけくらいの女の子で、お友達とのやりとりや、頑張ってもうまくできなくて泣いてしまうところなど、そのくらいの年齢の子どもの特徴をよく捉えていました。

「チェブラーシカ」は、旧作の画像もうまく取り込みながら、新しいお話が展開されていました。
相変わらず、チェブラーシカの動きは愛らしく、保護者のような存在のワニのゲーナはおっとり・ゆったりとしていて、少し雄サンに似ていました。

思ったとおり、映画を見ながらパンを食べてしまい、時々はお話の筋を聞かれて説明したりしながらでしたが、なんとか2時間弱、映画を見ることができました。
本人いわく、「ちょっと怖い部分もあった(「チェブラーシカ」で、夜のサーカスに忍び込むシーン)けど、面白かった」そうです。

 *****

映画の後は、雄サンに頼まれた買い物だけをして、たいちゃん達が待っているのですぐに帰るつもりでしたが、ポンすけがイベントの出待ちのお姉さんたちを見つけ、私が聞いてみると、4階の屋上広場で「よさこい甲子園」というイベントに出るということで、急遽、ポンすけの希望で見て帰ることになりました。
b0075888_10383981.jpg
後半の5組ほどしか見られませんでしたが、いずれも見ごたえがある演舞で、踊りやダンスが大好きなポンすけは真剣に見ていたり、一緒に踊ったりしていました。

今日はお昼寝もなしでしたが、ママと一緒に自宅まで元気に帰りました。
阪急岡本駅前で、保育園の先生方にばったりお会いし、初めて映画に行ってきたことを話して、先生に褒めてもらい、とても嬉しそうでした。

 *****

私が初めて映画館で映画を見たのは、確か、年中さんか年長さんくらいの時だったと思います。
「東映まんがまつり」という、アニメや特撮の4本立てで、母や弟、お友達と一緒に「仮面ライダー」や「白鳥の湖」などを見たような記憶があります。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-23 16:26 | おでかけ | Trackback | Comments(0)