<   2012年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

仕事と「質問力」

昨日の職場の朝会での発表(2分半~3分間のスピーチ)、無事に終えました。

早速、ポンすけから、保育園から帰る自転車に乗りながら、「今日、ママ、お当番で何を話してきたの?」と聞かれたので、ごくごく簡単に、
「“ひとのお話を聞くときは、分からないところや不思議に思ったところは、質問したほうがいいと思います。”っていうお話をしたんだよ。ちょうど、○○ちゃんみたいに、“どうして?”とか、“ここが分からないです”って、お仕事でも言うといいよね。」
と話しました。

ポンすけは、「ママはちゃんと何を話すか準備してたから、うまく話せたんだねぇ」と、褒めて(?)くれました。

 *****

具体的には、「質問する」ことの大切さを、2分半で話しました。

さかのぼれば、大学時代、参加してたゼミの指導教授(当時は助教授でした)が、2時間のゼミ(法学部法律学科だったので、毎回法律の討論でした)の終了後に、「今日、一度も発言しなかった人は、○○、○○です」と指摘して、よく、「議論や他人の主張を聞いていて、何も質問しないのは、理解していない、聞いていない、参加していないのと同じ。」と言っていました。
土曜日に通っていた、社会人大学院で1年間お世話になった指導教授も、「今の自分は、“どこがわからない”のかを認識して、質問できることが、理解の第一歩。」と言っていました。

最初に転職した、広告代理店(大阪市内の中小企業ですが)のボスだった社長も、「分からないこと、確認したいことがあれば、その場で質問しなさい」という方針でした。
忙しい社長と直接話せるのは、週のうち、細切れに何度か、全部で数時間もなかったので、今思えば、いつも手短に仕事の概要を伝えたり、検討したいことは見やすく資料にまとめたり、質問をしながら意見を引き出したりする訓練をすることができたと思います。
社長と仕事の話をするときは、いつも頭はフル回転でしたが、社長もよく、私と話をすると、議論ができていい、と評価してくれていました。

先週、参加した、大企業の経営幹部と中小企業20社近くが集まったミーティングの席では、プレゼンをした経営幹部がご自身の反省も含めて、「いい質問がないと、いい答えは出ませんよねぇ」と話してらっしゃったのが印象的でした。

・・・こうした経験から、私は、他人の話を聴くときは、いつも質問をすることを意識しながら聴くようにしています。
相手の時間も、自分の時間も有限なので、自分が聞きたいことを聞きだせる、少しでも効果的な質問を繰り出すように工夫しています。

そして、私が就職時から決めている「マイルール」は、わからないのに知ったふりをしない、同じことを2度聞かない、ということ。
後者については、以前もご紹介した仕事用のノートを持ち歩き、メモを取ることを心がけています。

転職したばかりで、仕事の引き継ぎを受けたり、ミーティングに参加したり、毎日数社のクライアントや関係者の話を聞く日々なので、私にとって、仕事用のノートは必需品。
4月、5月の2ヶ月で、ノートは2冊になりました。

 *****

このあたりの話をまとめて2分半で話し、最後の30秒で、いつも仕事を教わっている感謝の気持ち、これからも色々なことをお聞きすることがあると思うので、ご協力ください、と言って話を終えました。

直属の上司やチームの同僚、別の部署の方数人からすぐに反応があり、まずまずの話ぶりだったかな、と思います。
これからも何度か回ってくるので、日頃から、話す「ネタ」を集めておかなければと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-31 06:21 | 仕事にまつわるエトセトラ | Trackback | Comments(4)

おすすめの音楽情報サイト、「ベストマニア」

ここ数日、レビューブログから紹介されて知った、新感覚ランキングサイト「ベストマニア」が面白くて、色々検索して楽しんでいます。

音楽は、既に自分の好きなジャンルやテイストがある程度決まっているのですが、新しい情報にもふれてみたい気持ちが強く、「音楽のおすすめBEST3ランキング」から、「CMでおなじみ」というキーワードで検索してみました。
b0075888_59727.jpg
対象数は少なかったものの、小田和正さんや、木村カエラさんなどのアーティストの名前が挙がっていました。

去年、ポンすけが保育園の運動会のダンスの曲として使い、すっかり耳に馴染んだ、木村カエラさんの「メモリーズ」(映画「パコと魔法の絵本」の主題歌にもなっています。)を思い出し、「ドコモのCMでおなじみの木村カエラのおすすめディスコグラフィーランキングBest3!」をセレクト。

紹介されていた3つのアルバムとシングルはいずれも興味アリ。
当然、私の評価は「大ササッた!」です。
特に、「メモリーズ」や「おどるポンポコリン」といった曲も入っている、「BEST ALBUM 「5years」 (初回限定版2枚組)」は買うか、レンタルショップで借りるかして、聴いてみたいと思います。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-31 06:00 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

本・漫画選びのサイト、「ベストマニア」

先日ご紹介した、新感覚ランキングサイト、「ベストマニア」。

気になったので、「本・漫画のおすすめBEST3ランキング」も検索してみました。
映画・DVDと同じく、「感動」というキーワードで検索。
b0075888_457586.jpg
どれも興味をそそるタイトルの「ベスト3」が並んでいました。

その中から、「だれが見ても絶対感動する本で必ず涙する、マンガ作品Best3!」を選んだところ、「SLAM DUNK」の最終巻、「ONE PIECE」の44巻、「NARUTO」の43巻の3つが載っていました。
b0075888_4455297.jpg
私は2学年下に弟がいたので、ある程度の時期までは、「週刊少年ジャンプ」だけは読んでいました。(少女コミックは小学生のうちに卒業。)
「SLAM DUNK」は弟が全巻揃えていたので、全部読んでいますが、私が感動したのは、前半から半ばあたりの、主人公・桜木花道の努力する姿、同じチームメンバーの三井さんが復帰するくだり、リョーちんやゴリ、ルカワなどのそれぞれの葛藤が感じられる場面で、実際、ぼろぼろ泣きました。
私の中でも、「感動した漫画ベスト3」に必ず入る作品です。
ただ、最終話は正直、「もっと続けるか、この手前で終わって欲しかった・・・」という気持ちが強いです。

「ONE PIECE」は、空島編が終わったあたりまでは読んでいますが、その後はさっぱり。テレビアニメも観ていないので、ついていけてません。
この作品も、ルフィがそれぞれの仲間たちと知り合い、友情を深めていく過程の描かれ方が大好きで、やはり様々なシーンで泣かされました。
子育てが一段落したら、大人買いして読んでみたいと思っています。

「NARUTO」はテレビアニメなどをちらっと観た程度で、正直、ストーリーを理解していません。
でも、最初の2つの作品と似たものを感じるので、こちらも読むとハマるのかもしれません。

・・・ということで、私の評価は、「大ササった!」でした。
他にも、小説や絵本のランキングも紹介されていたので、本選びに迷ったら、検索したいと思います。
※レビューブログの紹介です。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-31 05:02 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

職場の朝会

私の職場では、毎朝、始業時に職場全体の朝会を行っています。

各部署の今日の予定を手短に伝えたり、職場全体への連絡事項の伝達を行うほか、持ち回りでスピーチをしています。

経営幹部もアルバイトも関係なく、1日につき1人ずつ、2分半から3分で、決められた5つのテーマから話題を選んで話をします。

テーマはあるものの、最近出かけた場所や読んだ本のこと、趣味のこと、今担当している仕事のこと、クライアントなどの企業の情報、自分史など、話す内容は人によって様々です。
普段あまり話す機会がない人の話を聞くと、漠然とその人に抱いていた印象が変わることもよくあります。

今朝は私の番なので、通勤電車の中で、何をどの順番で話すかを考えて、イメージトレーニングをしています。

ポンすけに、「今日はママ、新しい会社で初めてお当番で話をするんだよ」と話したら、去年から保育園で毎朝持ち回りの「お当番」で前に出て話したり、号令をかけたりする役割をした経験がある彼女は、「へぇ、ママの会社でもやってるんだねぇ。ママは何を話すか、決めたの?頑張ってきてね!」と言ってくれました。

年に数回は回ってくるので、そのあたりも考えながら、今月の中頃に今日話す話題を思いつきました。

何を話したか、職場の反応などはまた後ほどお伝えします。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-30 07:58 | 仕事にまつわるエトセトラ | Trackback | Comments(0)

手帳やメモに可愛く手軽にシールが貼れるグッズ

先日、テレビで紹介されてた、手帳やメモに可愛く手軽にシールが貼れるグッズ、
デコラッシュ 016-10 ハート2」を入手しました。
b0075888_3354797.jpg
ポンすけも喜んで、2人で一緒に私の手帳やポンすけのレターセットなどに貼りました。
修正テープのような形で、紙に押し付けるように引くとうまく絵柄が貼れます。

テープを交換すれば、別の絵柄も使えるし、6m分入っているのである程度長く使えそうで、気に入っています。
もっとたくさん絵柄のバリエーションが増えると嬉しいです。

※後日追記
最近では、ハローキティ(ハローキティ デコラッシュ2個セット)や、キキララ(リトルツインスターズ デコラッシュ2個セット)、ムーミン(サンスター デコラッシュキャラ ムーミン1 アイコンタイプ S4207980)、ディズニー(【Disneyミッキー&ミニー】デコラッシュ(パーツ))などのキャラクターものも増えました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-29 03:29 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

映画・DVD選びの情報サイト、「ベストマニア」

レビューブログからの紹介で、「bestmania(ベストマニア)」というサイトを知りました。
サイトの紹介文によると、

 人は誰しもおすすめできるモノがあると思います。
 それをBest3という形でお題をつけて紹介するサイトが
 新感覚ランキングサイト、ベストマニアです。
 ベストマニアが目指しているのは、
 「ササる」をテーマにしたみんなのおすすめBest3を1,000万件!
 そうすれば、あなたが求めている状況にピッタリの役立つ情報を
 見つけることが出来ると考えています。
 ベストマニアは、人の想いや願いを行動へと変化させる知恵を生み出し、
 共有する場を提供していきたいと考えています。

・・・ということで、現在、「bestmania(ベストマニア)」では、「人の心に“ササる”」をテーマに、みんなのおすすめBest3が60万件ほど、掲載されているようです。

ちなみに、“ササる”とは、「明確で鋭い切り口を持ったテーマや話題などが、狙った相手の心をピンポイントで射抜くこと」。
仕事でも、マーケティングリサーチなどの話題で時々使うことがあります。

特に、私が興味を持っている「映画・DVDのおすすめBEST3ランキング」のジャンルの中から、今回は「家族団らんのひとときに。健気な主人公を応援したくなる!ハートフルな名作洋画best3」をチェックしてみました。
b0075888_420937.jpg
オススメの3本のうち、「フォレスト・ガンプ」は既に映画館で上映当時観ていました。
(実際に、彼の前向きな生き方と、彼の人生と関わり、彼を応援する周囲の人々の姿に、感動しました。)

「トゥルーマン・ショー」はタイトルは知っていたものの、まだ観たことがなく、「ポストマン」に至っては今回初めて知りました。
どちらも手帳にメモしておいて、今度、DVDをレンタルする時に迷ったら、選んでみようと思っています。

・・・ということで、私の評価は、「中ササッた!」。
(無料会員登録をすると、評価をしたり、自分の「○○な」ベスト3を投稿することができます。)

他にも、「本・漫画」、「音楽」、「ゲーム」といったジャンルがあるそうです。
漫画はあまり詳しくない(・・・というか、最近の作品はほとんど読む機会がない)ので、ぜひ参考にしたいと思います。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-28 04:13 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

「東灘区内一斉清掃」に参加しました。

今日は年2回の「東灘区内一斉清掃」の日。
我が家も、現在のマンションに入居してから、ほぼ毎回参加しています。

今回は、たいちゃんも動き回るようになり、ポンすけも保育園や自宅でお掃除の経験が増えていたので、2人に子どもサイズの箒やちりとりを持たせ、私と雄サンの後をついて歩かせたら、たいちゃんは40分ほど、ポンすけは50分きっちりと、掃除に参加することができました。

雄サンは今まで理事長や理事などでお世話役をしていたし、私は妊娠中だったり、子どもが小さくて抱っこやおんぶをしていたりして、受付や来られた方の対応、細かい質問への対応などを主にしていました。

役員を外れた今回は久しぶりに、私も雄サンもしっかり掃除をすることができました。
子ども達にも掃除の仕方やポイントを教え、たいちゃんは落ち葉を拾ってゴミ袋に入れることから始めました。

これからも出来る限り参加して、子ども達に掃除や地域活動の大切さを伝えたり、こうした活動を自然なこと、当然のこととして体験させたいと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-27 16:38 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

今年も「緑のカーテン」作りに挑戦します!

…と、タイトルに書きましたが、私は正直、今年は転職したばかりでベランダにかける時間の余裕や気持ちのゆとりがないので、今年は1年お休みしよう、と思っていました。

ところが、雄サンはそうは思っていなかったようで、「それなら自分でやる」と言って、早速、ホームセンターにゴーヤの苗を買いに行きました。

元気がよさそう、育ってくれそう…な苗の“見た目”で判断する私と違って、雄サンはお店に表示されていた、ゴーヤの各品種の違いや特徴を見て、ある程度の味で、しっかりと広がって「緑のカーテン」になってくれそうな品種を選んでいました。

帰宅して、苗をプランターに植えるついでに、ベランダの掃除を簡単にしてくれたりして、数ヶ月間、しばらくほったらかしにしていたベランダが少しきれいになりました。

さらに、プランターの隙間を朝顔や風船蔓などで埋める予定だそうです。
今年は雄サンやポンすけにお任せして、私は収穫後の調理のほうをがんばりたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-26 23:14 | わがや | Trackback | Comments(0)

気持ちが通じあう

今週は仕事が忙しく、平日5日間のうち、3日は子ども達が寝る時間に帰宅できませんでした。

その代わりに、昨日、今日と一緒に仕事をしたクライアント2社から、感謝のメールをいただきました。
1人はこの春入社したばかりの新人の男性、もう1人は中小企業の女性社長で、どちらも一緒にお仕事をさせていただいて、私も楽しく、得るものがたくさんありました。

気持ちが通じあい、これからも、良い関係が続いていきそうな気がしました。

家族に応援してもらった分、別の形で貢献できて、体は疲れているけれど、なんとなくいい気分の金曜日です。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-25 19:42 | 仕事にまつわるエトセトラ | Trackback | Comments(0)

梅酒ソムリエ 金谷優さんの「梅酒づくり教室」

私も企画・運営メンバーに参加している、「コウベまちむすび」の6月のイベントのご案内です。
b0075888_995019.jpg
◆梅酒ソムリエ金谷優さんの梅酒づくり教室

梅酒ソムリエとして活躍中の金谷優さんのアドバイスで、また、旬でなおかつ鮮度が良くギリギリまで枝についていた南高梅で梅酒を作ります。
アルコールの種類や、砂糖の量、梅の量を変えると?
梅酒づくりのほか、梅酒や梅についてのお話、クイズ、試飲など、奥深い梅酒の味を楽しみましょう。

日時 : 2012年6月16日(土)14〜16時
場所 : 「サロンドこうのとり」(阪急岡本駅より徒歩7分/JR摂津本山駅より徒歩5分/下記地図参照)
b0075888_9103787.jpg
講師 : 金谷優(かなたにすぐる)
梅酒ソムリエ・薬剤師・(社)梅魅力推進機構理事。
梅酒に魅せられ、サラリーマン時代より梅酒の製造、マーケティング調査やコンサルティング等で活躍。美美味しい梅酒と料理のマッチングを通して、豊かなライフスタイルを提案する梅酒ソムリエを目指し、2010年3月にブルーダイヤファクトリーを設立。
現在、百貨店催事だけでなく、街の地域活性化支援事業から神社仏閣の梅の活用法に至るまで、梅にまつわる商品相談に携わり、梅の魅力を推進しながら社会にも貢献できるコンサルタント兼アドバイザーとして活動。梅や梅酒に関するブログを更新中。
※5/29(火)ラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!」に生出演します。(8:10~8:30頃)b0075888_4521917.jpg

参加費 : 2,000円 
定員 : 20名
持ち物 : 2L瓶もしくは4L瓶(※1)、漬け込みたいお酒(※2)、漬け込み時に使うお砂糖(※3)、フキン

※1 密閉できる容器。1kg漬ける場合4L瓶。500gの場合は2L瓶。(残りの梅はお持ち帰り。)
※2 基本はホワイトリカー(1.8リットル)ですが、ウォッカ・ジン・ブランデー・ウイスキー(0.9~1リットル)なども可能。
※3 氷砂糖(さっぱりがお好みなら500g~甘めがお好みなら1kg程度)

お申し込みはコウベまちむすびまで。
kobecco@kobe-musubi.org tel.078-451-7033
主催 : コウベまちむすび
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-24 05:15 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)