「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ポンすけとロンドンオリンピック

先日から始まった、ロンドンオリンピック。

ポンすけは、開会式の中継を真剣に見て、一昨日は水泳競技(自由形、平泳ぎ、背泳ぎなど)に見入っていました。

特に水泳は、自分も背泳ぎやクロールを練習しているだけに、選手の手足の動きを観察したり、400m競技を見ながら「わぁ、いったい何回泳ぐんやろ?!」と驚いたりしていました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-31 05:58 | 家族 | Trackback | Comments(0)

岡本のステーキハウス「らぱん」でランチ

多分15年以上通っていると思いますが、岡本商店街の中に「らぱん」(お店は2階にあります)というステーキハウスがあります。

カウンターだけのお店ですが、目の前の鉄板でお肉や野菜を焼いてくれたり、オーナーとシェフの2人がパフォーマンスや会話でお客様を楽しませながら、盛り付けも美しくて美味しいサラダやスープ、凝った魚介料理(ブイヤベースなど)などのコース料理を出してくれるのが気に入っています。

小さな子ども連れでは難しいですが、以前、小学校入学前後の兄弟がカウンターで子ども用のメニューを食べていたのを見たことがあったので、いつか家族みんなで行きたいと思っていました。
(実は、子ども達が保育園に行っている間に、雄サンと2人、もしくは両親と一緒に、食べに行ったことはあります。)

 *****

先日は雄サンの誕生日だったので、この機会にと、思い切って家族4人でランチに行ってみました。
子ども用の椅子を用意してもらい、子ども達を挟む形で私と雄サンが座り、おいしいお肉やコース料理を堪能しました。

ポンすけはお子様コース(850円なのに、大人と同じ冷たいスープ、焼き野菜やこんにゃく&お豆腐ステーキ、食べやすい牛肉の薄切りステーキ、ごはん、デザート、ドリンクがつきます)を、たいちゃんは私たち親から取り分けて食べさせました。

ポンすけはもちろん、たいちゃんもほぼ最後まで子ども用の椅子に座って、美味しそうにスープを飲んだり(気に入ったようで、1人でほぼ家族3人分を飲みました)、お肉や野菜を食べていました。
次回はたいちゃんも、お子様コースを注文しないといけないのでは、と感じました。

目の前で調理するシェフのパフォーマンスが楽しいので、子ども達は目が釘付けになっていました。
気に入ったパフォーマンスは、ポンすけが「あれ、もう1回やって!」と、リクエストしていました。

夏休み期間ということで、シェフとじゃんけんをして勝つと、お豆腐ステーキがサービス、というキャンペーンもやっていて、ポンすけは楽しそうに参加していました。

子ども達はお料理も美味しく、パフォーマンスが楽しいので、「またあのお店に行きたいなぁ」と言っていました。(お料理の写真は後ほどUPします。)
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-28 23:38 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

真夏のキャンドルナイト・ゆれる灯りと音あそびの夜

来月の「コウベまちむすび」のイベントのご案内です。

久しぶりの、サンシャインワーフでのキャンドルナイトです。
メンバーの1人が企画してサンシャインワーフに提案し、見事に実現したこのイベント。
今回は、楽器づくりや音あそびといった、音楽とのコラボレーションがポイントです。
私もポンすけ達家族と共に、参加しようと思っています。

◆サンシャインワーフ×おんらく市場×コウベまちむすび
 真夏のキャンドルナイト・ゆれる灯りと音あそびの夜

日時 : 2012年8月11日(土)18:00〜20:00
会場 : サンシャインワーフ神戸 2F ライトオン前(神戸市東灘区青木1-2-34 / TEL.078-414-1516)

<イベント内容>
18:00~19:00  楽器づくり
 川のせせらぎ、流れ星みたいな音が聞こえる楽器「おーかんシャラシャラ」を作って鳴らそう!
 誰にでも、気持ちの良い音と動きが楽しめます。
  参加費:500円 定員:先着30名 ※事前申込不要

19:00~19:30 みんなで奏でる音楽会 
 キャンドルのゆれる灯りの中、おんらく市場・キヨシさんのリードで自由に音を鳴らす時間。
 楽器は、カリンバや鼻笛、おーかんシャラシャラなどなど。
 誰にでも鳴らすことの出来るものを、たくさん用意します。

18:00~20:00 みんなでつくろうキャンドルナイト
 観るだけでなく、来場者のみなさんにも、随時キャンドルを点灯していただける参加型のキャンドルナイトです。小さいお子さんは大人とご一緒にどうぞ。

<来場される方へのお願い>
 不要の空き瓶とロウソクがございましたら、当日是非お持ち下さい。

kobecco@kobe-musubi.org tel.078-451-7033
*主催* コウベまちむすび
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-27 05:47 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

「トワイライト」を読み終えました

以前にも少しご紹介したことのある小説、「トワイライト」シリーズを昨夜、ついに読み終えました。

だいぶ前に、以前の職場の同僚が読んでいて、ハマったと聞いて、この作品を知り、その後テレビ放送されていた映画で興味を持ちました。

初めは、主人公の人間の女性とヴァンパイヤの男性とのラブストーリーだと思っていましたが、吸血鬼、人狼、人間たち、それぞれの世界と価値観(生き方や人生)の対立がテーマになっていて、読み進めていくうちにどんどん作品の世界に引き込まれていきました。

登場人物たちの性格や物事の捉え方、考え方、行動の方法なども丁寧に描かれていて、本当に実在しているかのようでした。

最後の完結編の巻(「トワイライトIV 最終章 (ヴィレッジブックス)」)はさらに登場人物がどっと増え、主人公達はどうなってしまうのか、展開が読めず、気になってしまい、一気に読んでしまいました。

物語の詳細はネタバレになるので書きませんが、また番外編などで読めたらいいなあと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-26 08:06 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

岡本の雑貨屋さん

岡本に、新しい雑貨屋さん、「Mutti(ムッティ)」がオープン(6月7日)しました。
(岡本の日本茶カフェ「一日(ひとひ)」さんの1階になります。)

阪神「香櫓園」駅南の店舗に次いで、岡本にお店を出すのは、2店舗目なんだそうです。
ネットショップもされているようです。

 *****
 
私はよく土曜日にポンすけと2人で図書館や買い物、散歩に出かけるのですが、お店のディスプレイが可愛いらしく、オープン前から2人で楽しみにしていました。

オープン直後、2人でお店を覗くと、可愛らしいもの、キッチュなもの、アンティークやレトロっぽいもの、アクセサリーやバッグにベビーグッズなども並んでいて、ポンすけと2人して「カワイイ〜!!」とテンションが上がり、食器やスプーン、布や文房具などの雑貨をあれこれ買いました。
(ポンすけは“カワイイもの”を私と一緒にお店で探して買い物をするのが現在のブームで、最近は特にちょっと大人っぽい選び方をするようになりました。買い物をしてから、カフェなどでお茶をするのも大好き。)

私が商品を選んだり、会計をする間、ポンすけは店員のお姉さん達と気さくに話し、すぐに名前を覚えてもらっていました。

私もポンすけもお店が気に入り、その後もよく足を運んでいますが、行く度にポンすけは
「これ、前は置いてなかったよね、新しいねぇ!」とか、
「これはよく売れてるねぇ。もうこれしか残ってないから…」などとコメントし、私や店員さん達を驚かせていました。

すごい記憶力と観察力、5歳半の彼女なりの“カワイイ”に当てはまる“目利き”を見て、店員さん達から
「○○ちゃんはいつでもこのお店で働けるね〜♪」
と言われていました。

ポンすけは、先日、私の友人にもお店をおススメして一緒に買い物を楽しんでいました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-25 08:06 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

青木駅のオススメパン屋さん、2軒

阪神青木駅は、普段は普通しか停まらないローカルな駅ですが、駅の南北に小さな昔ながらのパン屋さんがあり、どちらも気に入っています。

駅の南側にあるお店「小麦畑」は、小さなスペースながら、惣菜パンから食パン、フランスパンまで、少量多種類のパンが並んでいます。

駅の北側にあるお店、「タンテ」は18時過ぎには閉まってしまうし、日曜日など休日も開いていないことが多いのですが、昔から通っているらしき常連さんがお客さんに多いようで、お店の方が気さくにお客さんとオススメ商品を話したり、世間話をしているのが、現代ではかえっていい感じに見えます。

どちらも良心的なお値段で、昔ながらのパン屋さんの味という感じで、何を食べても安心できる美味しさだと私は思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-24 07:55 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「レゴ®で作った世界遺産展 part2」

昨日から、大阪の「堂島リバーフォーラム」で、「レゴ®で作った世界遺産展」が開催されています。
b0075888_944765.jpg
8月26日まで開催しているので、家族みんなで見に行きたいと思っています。
色々なことに興味を持ち始めた、年長さんのポンすけにピッタリだと思います。

■世界遺産条約採択40周年記念
世界遺産チャリティーアートエキジビション
PIECE of PEACE -「レゴ®」で作った世界遺産展part2-

【開催概要】
レゴモデルビルダーがさまざまな世界遺産を、レゴ®ブロックで再現。
会場では、レゴ®ブロックでつくられた「ピラミッド」に「アンコール」、「モンサンミシェル」、「古都京都の文化財」「サグラダファミリア」「カトマンズの谷」「ブラジリア」「首里城」などなど、世界20カ国26物件の「地球のたからもの」をご覧頂けます。

また、本大阪会場では特別企画として、レゴ®ブロック日本上陸50周年企画「Build up Japan」とタイアップ。
みなさまには、水の都・大阪の景色を再現した会場内で、「水辺の生き物たち」を白いレゴ®ブロックでつく
っていただきます。
身近な「たからもの」をみんなでつくりあげましょう!

●メイン展①・・・LOVE EARTH, LOVE ASIA :レゴ®ブロックによる世界遺産の再現
●メイン展②・・・LOVE PEOPLE :話題のアーティスト達による「私のたからもの」アート展
●サブ展
①TBS「THE世界遺産」特別編集映像
②文化人からのメッセージ :野口聡一(宇宙飛行士)、竹村真一(文化人類学者)、野口健(アルピニスト) 、枝廣淳子(翻訳家・環境ジャーナリスト)、直江和由(レゴモデルビルダー)、野口昇(日本ユネスコ協会連
盟理事長)
③宇宙から見た世界遺産 写真展示
④ユネスコ世界遺産活動紹介コーナー
⑤チャリティグッズ販売コーナー

会場 : 堂島リバーフォーラム 大阪市福島区福島1-1-17ほたるまち
    (JR東西線「新福島」、阪神本線「阪神福島」、京阪中之島線「中之島」各駅から徒歩 約5分)

期間 : 2012年7月22日(日)~8月26日(日) 11:00~20:00

入場料 : 大人300円(中・高校生含む)、小学生100円、小学生未満無料
※入場料とグッズ売上の一部は、日本ユネスコ協会連盟が行う世界遺産活動に寄付されます。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-23 06:04 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ポンすけと保育園の担任の先生

今週の連休開け、私が保育園にお迎えに行った時のこと。

ポンすけが泣きながら、以前担任だった先生と話をしていました。
聞けば、保育園の先生の髪をくくるゴムをふざけていた園児たちがゴミ箱に投げ入れてしまったそう。
気づいた先生が「やったのは誰ですか?」と聞いたら、ポンすけが名乗り出たので、先生はポンすけにやってはいけないことで、反省したら相手の先生に謝るように話していたのでした。

保育園は閉園時間に近づいていましたが、私もポンすけに「まずは先生に謝って帰ろう」と促し、ちゃんと謝ることが出来たのですが、その後もポンすけは泣き止まず、帰り道の自転車の後部座席に乗りながら、「今日、○○ちゃんは意地悪ばっかりして、嫌な子だった。」と言うのでした。

「○○ちゃんがやってしまったことは、良くないことだったけど、ちゃんと何故悪かったのか気づいて反省して、ちゃんと謝ったよね。先生も、もう怒ってないって言ってたよね。大人だって間違って謝ることあるし、そんなことをした自分を自分で嫌だなぁと思うけど、一番大事なのは、二度と同じことをしないで済むようにこれから気をつけていくことなんじゃないかなぁ?」と、私の意見を伝えました。

また、彼女の話を詳しく聞いていくと、本当は一緒になって悪ふざけをしていた友達があと2人いて、ポンすけに「やっちゃえ〜!!」とけしかけたんだそうです。

実行犯だったポンすけは、自ら名乗り出ましたが、他の2人は迎えに来た保護者と帰ってしまい、ポンすけ1人だけが叱られた形になったことが分かりました。

翌日、ポンすけの担任の先生に事実だけをお伝えしたところ、先生はすぐに当事者の子ども達を集め、改めて話をしたのだそうです。
悪ふざけをしていた子ども達はみんな反省したそうで、担任の先生は、後で私に「子ども達が何をしたかより、その後どうしたかが大事だと私は考えています。○○ちゃんは、悪いことをしてしまったけど、自ら名乗り出たのはとても偉いと思います。
それに、誰も、○○ちゃんのことを意地悪なんて思っていませんよ。
むしろ、普段、○○ちゃんは賢くて、お友達の気持ちを思いやれる優しい子なので、今回のようにお友達とふざけていて調子に乗っていたずらをしてしまう、子どもらしい面もあるんですねぇ。」と話してくれました。

これからも、ポンすけやたいちゃんの気持ちに寄り添い、彼女たちが解決できていない、納得できていない部分があると気づいた時は、しっかり話を聞いて聞き出してあげ、家族だけでなく、時には今回のように保育園の先生方のお力もお借りして、一つ一つ、丁寧に見守っていきたいと思います。
いつの日か、ポンすけ達自身が自分自身の力で、自分の気持ちや考えを表現して、解決していける力を身につけていってくれたらと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-20 18:27 | 保育園のこと | Trackback | Comments(0)

夏野菜たっぷり!我が家の夏野菜カレー

天日干しで作られる自然のままのドライフルーツ、「カリフォルニア・レーズン」 の手のひらサイズの小袋(30g×5袋)をいただきました。
b0075888_8282862.jpg
少量パックのレーズンを使うのは初めてでしたが、1~2回で使い切れるのでいつも新鮮だし、持ち歩けるので、子どもたちのおやつにしたり、外出先(アウトドアやピクニックなど)で料理の仕上げに使ったりできそうだと思いました。

今回、初めて知ったのですが、生のぶどう1kgからできるレーズンは、わずか200gなのだそうです。
天日干しによって、おいしさも栄養価も小さな粒にギュッと凝縮されます。

同じぶどうを原料とするワインの「ポリフェノール」が注目されていますが、レーズンは古来から有益な栄養源として人々に愛され続けていて、健康に役立つ天然成分がたっぷりで、年齢を問わず、朝夕いつでも手軽に摂取でき、そのまま食べても美味しいだけでなく、お料理やお菓子づくりにも使えて便利なので、我が家ではいつも常備しています。

 *****

我が家では、カレーにレーズンをトッピングして食べるのが好きなので、今回は子ども達に野菜をたっぷり食べてもらいたくて、夏野菜カレーを作りました。 

◆夏野菜たっぷり!我が家の夏野菜カレー

<材料>
鶏肉(もも) 1枚、鶏肉(ささみ) 2本
人参 1本、きゅうり 1本、なす 2本、玉ねぎ 1個、じゃがいも(中) 2個、パプリカ(赤、黄) 各1個
市販のカレールウ 適量 、市販のコンソメの素 1個、水 1カップ
トッピング(カルフォルニアニア・レーズン、チーズ、生卵・ゆで卵など) 適量(お好みで)

<作り方>
(1)
鶏肉は食べやすい大きさに、野菜は乱切り、薄切りなど、食べやすい大きさに切る。(火が通りにくいものは薄め・小さめに)
(2)
鍋に油(グレープシードオイルなど)を少し入れ、鶏肉、野菜の順番で炒める。
(3)
炒めたら、水1カップ、市販のコンソメの素1個を入れて、20分ほど、野菜が柔らかくなるまで煮る。
(4)
市販のカレールゥを入れて、混ぜながら溶かし、とろみが全体についたらできあがり。
b0075888_8274689.jpg
この日も、ポンすけが「お料理する!お手伝いする!」とキッチンにやってきたので、野菜はほとんどポンすけに切ってもらいました。
色々な野菜を彼女なりの“食べやすい大きさ”に切って、まとめてボウルに入れてくれたので、キュウリまでカレーに入ってしまいましたが、煮込んでみると、ズッキーニのような食感で、意外にも、カレーに合いました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
※レビューブログのモニターに参加しています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-19 05:54 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

今日のランチ。

仕事で訪問した街で偶然見つけた、パン屋さんの中にあるカフェ、
「BAKERY & CAFE SAK.kitchen(サクキッチン)」。
b0075888_12133684.jpg
冷たいコーンスープ、シーザーサラダ、野菜(トマト味で煮込み、冷たくしたもの)がたっぷり載ったブルスケッタ、濃厚なチーズタルト、ラスク、ドリンクがセットで500円でした。
(他にも、パスタセットなどがありました。)

シンプルで居心地よい店内は、只今貸し切り状態。
BGMのFM802を聴きながら、本を読んだりして、しばし寛いでいます。

BAKERY & CAFE SAK.kitchenパン / 堺筋本町駅谷町四丁目駅松屋町駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by monsteracafe | 2012-07-17 12:13 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)