<   2012年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

小学校の入学前健診

今日はポンすけが入学する小学校で、午後から健診がありました。
男の子、女の子で時間帯が異なり、保護者は教室で待っているだけで、ポンすけは小学3年生のお姉ちゃんに手をつないでもらい、内科・歯科の検査と、簡単な会話のやりとり、図形を書いたりハサミで紙を切ったりしたのだそうです。

健診は午後からだったので、同じ小学校に通う保育園ママ達に誘っていただいて、ランチをしてきました。

集まった5人中、3人は上のお子さんが中学生や小学校高学年の先輩ママ達だったので、話題も最近の小学校事情、中学校事情の話が多く、とても参考になりました。

今週末には、ポンすけの保育園の同じクラスの家族が集まる会も予定されていて、前回参加できなかったので、こちらもとても楽しみです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-29 23:57 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)

子供の成長を写真で記録できるアプリ


「ブログタイムズ」さんからのご紹介で、スマートフォンで簡単に子供の成長を写真で記録、家族・親戚などの限られた人と共有出来る成長記録アプリ(無料)を教えていただいたので、実際に使ってみました。



nicori」は、子供の成長をスマートフォンで記録し、共有することができる写真共有アプリ。
招待した特定の人に写真を共有することが出来る “プライベートアルバム”として、限られた大切な人たちと分かち合う特別なアルバムを作ることが出来ます。
さらに、PCやフィーチャーフォンからでも写真を閲覧できるため、スマートフォンをお持ちでない方にも子供の写真を共有することができます。
b0075888_692015.jpg
早速、アプリ「nicori」をダウンロードして、使ってみました。

簡単な自身と子どもについての利用登録をすれば、 すぐに使えました。
まずは、スマホで撮影して、貯まっていくばかりの写真データを投稿。
b0075888_695979.jpg
どの子どもが写っている写真なのかを指定するだけで、自動的に撮影した日時ごとに整理してくれます。
「カレンダー」で、月ごと・週ごとに一度に写真が見られるので、整理がとても簡単です。

今まで、スマホで撮影した写真は、雄サンとお互いにメールに添付するなどして送りあっていましたが、このアプリを使えば、簡単に写真を共有することができそうです。

スマートフォン同士はもちろん、家族のメールアドレスを登録すれば、パソコンやフィーチャーフォンからでも写真を閲覧することができるので、スマホをもっていない相手にも写真を見てもらえます。

自分が招待した人にしか写真が共有されないため、安心してプライベートな写真を投稿することができます。 離れて暮らすおじいちゃんやおばあちゃんなどの家族にも、いつでも子供の様子を伝えることができる、オンラインのプライベートアルバムです。

「公開範囲」 は、写真別で選べるようになっているので、招待者の中でもさらに「パパだけに公開」「おばあちゃんだけに公開」など、写真ごとに公開範囲を選ぶこともできます。 

◆アプリ基本情報
■製品名:「nicori」
■価格:無料
■提供開始日:2012年9月20日
■開発・販売:株式会社オロ
■製品情報: http://nicori.me
■動作環境:iOS 4.3以上/Android 2.2以上
※iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5 対応。
■対応言語:日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)
■ダウンロードページ:
iTunes App StoreダウンロードURL
google play ダウンロードURL

PR by ブログタイムズ
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-28 23:57 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

児童小説 「クラバート」

昨夜、ドイツが舞台の児童小説「クラバート」を読み終えました。

版画のような挿絵が印象的な本ですが、内容も魔法が使える不思議な水車小屋の粉引き職人達の“3年間”にわたるストーリーがおとぎ話のようで、読み終わってからもしばらくその世界の余韻に浸ってしまいました。

主人公を取り囲む職人達や親方、謎の人物など、人物描写ややりとりの描き方がうまく、後半になると、あっと驚く伏線も用意されていました。

作者は、「大どろぼうホッツェンプロッツ (新・世界の子どもの本―ドイツの新しい童話 (1))」シリーズが有名な作者です。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-27 08:43 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

友人夫妻とつかしんへ

三連休の最終日の昨日、友人夫妻と我が家の4人でつかしんに出かけました。

車で通りかかったことはありましたが、初めて行きました。
b0075888_18503594.jpg
クリスマスの飾りつけが可愛らしく、
b0075888_6561972.jpg
子どもが遊べる遊具やフォトコーナー、
b0075888_18503610.jpg
お店にもキッズスペースがあることも多く、子連れで利用するには良い施設でした。
b0075888_1850369.jpg
よく利用している友人夫妻によると、頻繁にリニューアルをしていて、飲食店も多く、食料品惣菜も安くて美味しいところが多く、コンパクトで周りやすいので、ガーデンズやららぽーとよりオススメとのことでしたが、実際にランチから夕方まで過ごしてみて、すっかり気に入った我が家でした。

ランチやカフェは、後日ご紹介したいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-26 18:50 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

大阪「新世界」のたこ焼き「かんかん」

先月食べた、たこ焼き。
b0075888_931535.jpg
大阪の観光地的なエリア、「新世界」で、8個300円というお値段は良心的。

サイズも1個1個が大きくて、タコも大きかったです。
お店の前に、たくさんメディアに取材された情報が掲示されていて、芸能人もたくさん食べたお店、個性的な店主さんのお店のようです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-26 06:05 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

ポンすけの美容院

来月は保育園の音楽会。
それまでに、伸びてきた前髪と、後ろの髪の痛んだ毛先を揃えてもらおうと、いつも私が通っている美容院に予約を入れて、夕方、ポンすけと2人で行ってきました。
(雄サンとたいちゃんは先に私の実家へ。)

1歳4ヶ月の頃に美容院デビューし、もう数えきれないほど通っているポンすけは、今回も全く何の問題もなく、大人の女性のようにスムーズにシャンプー&カットの施術を受けました。
(ポンすけいわく、シャンプー台に乗ってシャンプーをしてもらうのは、今回が4回目だそうです。)

隣で見ている私は、もう何もすることがなく、ポンすけや担当者の方、スタッフの方たちとお話するくらいで、手持ち無沙汰でした。

みるみるうちに、髪が切り揃えられ、とても可愛くカットしてもらいました。

子ども向けの美容院ではないのですが、祝日だったせいか、今日はポンすけ、5人目の子どものお客様だったそうです。

もう少しすれば、私とポンすけ、もしくはポンすけとたいちゃんなど、2人まとめてカットもお願いできるようになるかもしれません。
(ちなみに、現在2歳2ヶ月の次女・たいちゃんは、まだ美容院でカットしてもらったことがありません。あまりじっとしていないやんちゃな子なので、もうしばらくデビューは先かなぁ、と思っています。)
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-23 23:14 | 家族 | Trackback | Comments(0)

最も高価な美容液!

現在、私の人生の中で最も高価な美容液を使っています。
b0075888_6324886.jpg
・・・って、値段から説明するのって、どうよ!?って、思いますが、
気になる「資生堂 フューチャーソリューションLX Rセラム」のお値段は、なんと、25,000円(税抜)。
1万円台後半の美容液、クリームまでは使ったことがありますが、このお値段は衝撃的。

でも、もっと衝撃的なのは、その効果。
小豆粒くらいの2プッシュ分ほどを、朝晩の洗顔、通常のスキンケア後に顔全体に伸ばして使います。
(あご先から耳の下、頬の下から耳、目の下とまぶた、フェースライン全体…と、
自分の手でリフトアップしながら使うのがより効果的だそう。)

やや乾燥肌ぎみの私ですが、朝起きたときの肌のしっとり感、保湿力がすごくて、
ファンデーションのノリもよくなり、いつもよりもメイクが薄くて済んでいます。
肌がきれいになったような、肌質が改善されたような実感が持てました。
オススメのエイジングケアのための潤濃美容液です。

ちなみに、ある化粧品メーカーの方から聞いた話ですが、最近の化粧品には、外箱には価格を表示していますが、本体には表示しないことが多いそう。
その理由は、家族(特にご主人に)「なに、お前、こんな高いモン使ってんねん!?」
と言われないように、との配慮からだそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-22 06:33 | Beauty | Trackback | Comments(0)

映画「うまれる」の自主上映会

以前、ご紹介した、映画「うまれる」の自主上映会が神戸の長田で開催されるそうです。

映画の内容については、以前の記事を見ていただきたいのですが、出産経験のある、なしに関わらず全ての女性、そして男性にも観てもらいたい映画です。

日時 : 12月16日(日)10:00~/14:00~
会場 : 神戸市立地域人材支援センター(旧二葉小学校)講堂
定員 : 500名
チケット : 大人(中学生以上)前売り1,000円 当日1,300円 小人500円 3歳以下無料
*託児 1歳~未就学児 定員:各10名/料金:300円

映画「うまれる」神戸上映会チームwacca
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-21 22:11 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

年賀状の準備

今年は私が転職し、雄サンの職場でも人員が減ったりして、お互いに仕事が忙しく、家のことは必要最小限、ついつい後まわしになってしまっています。

毎年今頃には発注するか、自分でデザインしている年賀状も、未着手。
週末の連休中には、発注したいと思っています。

我が家はここ数年は、「デジプリ」というサイトで写真入り年賀状を作っています。
デザインが豊富で、写真入りも1点から4点まで対応していて、今まで同じデザインで頂いた年賀状と被ったことはありません。

ちなみに、実家の年賀状は私がデザイン・編集して父がプリンターで印刷、義父の年賀状は我が家で印刷までして義父に渡しています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-20 18:36 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

帰宅後から夕飯準備中の過ごし方

先月後半から今月半ばまで、雄サンの仕事が忙しく、平日も休日も、ほとんど彼は職場に泊り込んでいるような状態でした。

先週、私が残業だった日に、久しぶりに子ども達と3人で過ごした雄サンが、子ども達が騒いだり、甘えてきたりして言うことを聞かず、「帰宅してから夕飯を作って食べさせるまでの間が大変」だと言っていました。

私もいつもうまくいっているわけではありませんが、子ども達と保育園から帰り、私が子ども達の夕飯を準備している間に、いくつかしている方法があります。

例えば、帰宅するまでの間に、自転車に乗りながら、子ども達とその日の夕飯について話し合い、役割分担を決めます。
ポンすけがトマトを切る、たいちゃんがお皿やスプーンをテーブルに運ぶ、ママが野菜炒めを作る、子ども達が盛り付ける、といった具合です。
「じゃあ、おうちに帰ったら、まず、何する?」
「・・・手を洗う~!!」
・・・といった感じに話をして、やる気を高めます。

また、「今日は○○ちゃん達がご飯を作ってあげる!」という流れになってしまった時は、メニューを変更して、子ども達にも作れるサンドウィッチにしたり、(予約しておいた)炊きたてのご飯を型に詰めてお皿にのせてもらったりして作業をさせたりします。

今日は子ども達が疲れてるなぁ、と感じた時は、すぐに食べさせられる食パンや、冷凍のシューマイなどを少しずつ食べさせたりします。
自分自身が疲れている時は、迷わず外食したり、スーパーでお寿司を買って帰ります。

理想の晩御飯は休日にとっておくことにして、平日は臨機応変に動くようにしています。
[PR]
by monsteracafe | 2012-11-19 23:04 | わがや | Trackback | Comments(7)