「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

まるめて焼くだけもちもちパンミックス

昨日・今日と、家の片付けや掃除、年賀状のメッセージ書き(・・・今頃・・・)などをしましたが、夕方から雄サンが友人達との忘年会に出かけてしまったので、お昼寝から起きた子ども達と一緒に、「まるめて焼くだけもちもちパンミックス」を使ってパンを焼きました。

オーブンを190度に余熱している間に、ミックス粉1袋(100g)に、卵1個、水1/4カップ、油大さじ1/2を加えて混ぜ、50回ほどこねてから、16等分にして丸めます。
子ども達が丸めたパン生地をそのままオーブンに入れて、焼くだけ。発酵も必要なく、オーブンで15分~20分焼くだけで食べられます。
b0075888_16463882.jpg
ポンデケージョのような、チーズ風味のもちもちした食感のおいしいパンでした。

1箱に2袋入っていたので、明日の朝も作って、焼きたてを食べたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-30 20:04 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

世界最小のブロック、「ナノブロック」

年末年始のお休みに入り、自宅で片付けや掃除をしながら、息抜きに、忘年会の景品でもらった「nanoblock ノイシュバンシュタイン城」を組み立ててみました。
(雄さんいわく、「こんな小さなブロックを組み立てるのが、息抜きになるなんて、信じられない」そうです。私はこういう集中すれば短時間で終わる細かい作業は、達成感を感じられるので、結構好きです。)

世界最小のブロックで作る、いくつか種類がある世界遺産や有名建築物シリーズのようです。
写真は後ほどUPします。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-29 20:34 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「韓方エステティック」に行ってきました。

仕事帰りに、「韓方(ハンバン)エステティック」(「REdeK(レディック)」)に行ってきました。

韓方エステティックは、「韓方」を取り入れた韓方化粧品を使い、“経絡”を活用するなど、韓方のエッセンスを施術に取り入れたエステティックだそうです。

また、韓方エステティックには「皮膚管理」という考え方があり、病気ではないけれど調子が優れない“未病”にアプローチする東洋医学の考えに基づき、肌質(体質)やその状態を見てトラブルの原因を考え、元の健康な状態に戻す目的もあるそうです。

 *****

最初に韓国のお茶(この日は「醗酵韓茶 息吹茶」)をいただきながら、カウンセリングを受けてから、お部屋に移動して、服を脱ぎ、サロンで用意された服に着替えます。

続いて、バラの花を浮かべた足湯をして、ベッドへ。とてもきれいで落ち着ける空間でした。
b0075888_12324056.jpg
サロンで使われているタオルやマット、スリッパなどは、全て、遠赤外線を放つ効果のある黄土(おうど)で染めたもの。
新陳代謝の向上、デトックス(解毒作用)、冷え性・婦人病の緩和、美肌効果などが期待できるそうです。
b0075888_12324721.jpg
横になる施術台がポカポカと温かく、下半身から体を温めてくれます。
顔やデコルテを中心に、韓方エステティックなど、30年以上の経験がある金さんが丁寧に施術してくれました。

今、顔はあまり気になるトラブルはなかったのですが、日々の疲れが頬などの表情筋に出ていて、こわばっていたり、首や肩、脇などのリンパの流れが滞り気味で固くなっていたそうです。
放っておくと、老化が進んだり病気のもとにもなるそうなので、それぞれの部分を丁寧にほぐしてもらい、終わった頃には、カラダがずいぶん軽くなりました。
顔も引き締まり、一回り、顔も小さくなった気がします。
肌はしっとりとして、顔色や血色も良くなったので、メイクをしないで帰宅しました。

私はあまりエステが好きではなく、子ども達を妊娠・出産してからは初めて、久しぶりのエステでした。
よくある、顔の見た目だけでなく、体の中から根本的な改善をはかるための施術を受けられたので、気に入りました。
また、金さんとは、子育ての話や仕事の話などもできて、リラックスできました。

フェイスやボディ、各部の施術のほか、今の季節だと「よもぎ蒸し」がオススメだそうです。
30分2,500円で受けられるそうです。
こちらもぜひ一度利用してみたいと思っています。
b0075888_12505484.jpg

※画像はいずれもホームページからお借りしました。

REdeK(レディック)
住所 : 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町2-3-8 ハイム船場706号室
TEL : 06 - 6263 - 3300
FAX : 06 - 6263 - 3300
営業時間 : 11:00 ~ 20:00/受付時間 : 11:00 ~ 19:00
定休日 : 不定期(現在、土日祝はお休み)
※女性専用・完全予約制
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-25 23:31 | Health | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブの晩御飯

昨日は遠出をして、帰宅が深夜1時半だった(子ども達は現地で寝てしまい、そのまま帰宅後はベッドへ)ので、朝はのんびり起きて、午前中から夕方にかけて、たまりにたまった片付けものをまとめてしました。

夕飯は、買ってきた鶏の丸焼きをメインに、コーンスープ、サラダ、ポンすけと一緒に作ったカナッペにしました。
大人用にはフランスパンをスライスしたもの、子ども達にはクラッカー(ナビスコの「リッツ」)を台に、生ハム、カマンベールチーズ、プチトマト、うずらの卵、レバーペースト、ホイップした生クリーム、バナナ、レーズンなどをトッピングしてもらいました。

ポンすけは、カナッペ作りが楽しかったらしく、「また おりょうりの おてつだいさせてね!」と、嬉しそうな笑顔で私にお手紙を書いて持ってきてくれました。

たいちゃんは、パパと一緒に、クリスマスツリーの飾りつけをお手伝いしてもらいました。
たいちゃんも、自分が飾りつけをしたクリスマスツリーが点灯すると、大喜びでした。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-24 23:57 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

アンパンマンミュージアム&なばなの里に行ってきました。

3連休の中日の今日、日帰りで、長島スパーランド内にある「名古屋アンパンマンミュージアム」と、近くの「なばなの里」のウィンターイルミネーションに行ってきました。

出発したのは、朝9時過ぎ。
高速道路を使って、12時過ぎに到着しました。

驚いたのは、入園料。1歳以上の子どもも、大人も入園料がかかり、4人で6千円(!)でした。(子どもには、首から提げるマスコットのおまけがつきます。)

ちょうど、屋外でやっていた、お昼のクリスマスショー(期間限定)を見ることができました。
クリスマスの衣装を着た、アンパンマン、バイキンマン、ドキンちゃん、コキンちゃん(ドキンちゃんの妹)、食パンマン、カレーパンマンなどのキャラクターが勢ぞろいでした。
b0075888_2151169.jpg
お昼ご飯は、パーク内のおにぎりといなりずしを食べました。
b0075888_2154482.jpg
子どもでも食べやすい小ぶりのおにぎりで、中の具(さけ、梅干など)によってノリの図柄(アンパンマン、ドキンちゃん、こむすびマンなど)が違いました。
いなりずしは大人の中指くらいの大きさで、1つずつにアンパンマンキャラクターの焼印が押されていました。
b0075888_2154575.jpg
室内には滑り台があり、たいちゃんが気に入って、ポンすけと2人で何度も滑りました。
子どもしか滑れないので、こういうときは、しっかり者の姉が一緒で助かりました。
b0075888_211257.jpg
色々な遊具があり、子ども達は楽しそうでした。ちょうど、2歳~5歳くらいの子どもが遊びやすい施設だと思いました。(ポンすけもギリギリだったと思います。小学生だったら、途中で飽きてしまいそうでした。)
b0075888_2181366.jpg
もう一つ、子ども達が気に入ったのが、やわらかい大きなボールで遊べる広場。
b0075888_218285.jpg
大きなボールを抱えて運んだり、転がしたり、投げたり、鞠つきのようにして遊んだり。
b0075888_2184170.jpg
早めの夕飯は、園内のおうどん屋さんで。(お昼時は混んでいましたが、夕方には空いてきました。そのかわり、メニューも減っていました。)
b0075888_21105113.jpg
同じく入場制限をしていた「ジャムおじさんのパン工場」にも行きました。
b0075888_21921100.jpg
それぞれに味が違うキャラクターのパンが購入できます。(1個300円~)
b0075888_21113430.jpg
子ども達の希望で、あかちゃんマンとコキンちゃんのパンをそれぞれ購入。
b0075888_21113557.jpg
残したパンを親が食べ、閉園時間の17時ギリギリまで、子ども達は元気に遊びました。

 *****

大変だったのは、実はここから。
長島スパーランド近くの「なばなの里」へは、ウィンターイルミネーション期間中は来場者で混みあうそうで、渋滞を招いたり、駐車スペースが足りなくなることから、休日は自家用車で直接「なばなの里」には行かず、長島スパーランドからの無料送迎バスを利用するとのアナウンスがありました。

17時にアンパンマンミュージアムを出てから、バス乗り場に向かいましたが、既にすごい行列。スタッフの方にたずねると、「少なくとも1時間以上は待つ」と言われました。
パラパラと小雨も降り、とても寒い中、屋外で立ちっぱなしで、途中たいちゃんが寝てしまったので抱っこしたりして、つらい時間を過ごしました。
無料送迎バスに乗れたのは、2時間後の19時過ぎ。バスを降りて、さらに「なばなの里」まで歩き、現地に到着したのは20時頃でした。

ウィンターイルミネーション期間中の入場料金は、普段よりも500円高い、大人1人2千円(園内で使える千円の金券つき)。
b0075888_21134416.jpg
広い園内では、木や川・池の周りが電飾で飾られているほか、メイン会場には、光のトンネルがありました。
b0075888_2114332.jpg
ピンク色のトンネルは、桜のトンネルをイメージしたものだそうです。

寒かったので、ざっと園内を見て、疲れて眠くなってしまった子ども達をそれぞれ抱っこして、出口付近のお土産もの屋さんで金券をつかってお土産を買って、また送迎バスに並びました。
帰りも少し待ち、自家用車に戻ったのが22時半頃。
子ども達を車内で寝かせ、高速道路利用で神戸の自宅に戻ったのが明け方の1時半頃でした。

「なばなの里」のウィンターイルミネーションは来年の3月頃まで開催しているので、平日など、あまり混まない時期を狙って行くのが良さそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-23 22:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

たいちゃん、“ピース!”ができるようになりました。

1歳の“1”はできても、なかなか指をうまく形にできないのが、2歳の“2”のいわゆるピースサイン。

ずっと練習していたたいちゃんでしたが、本日、一人で「2歳!」とピースサインを作ることができました。
それからは早く、両手で同時にピースをしたりもしています。

パーとグーしか出せなかった、じゃんけんも、チョキが増えました。(ほとんどチョキは出てきませんが・・・)

少しずつ、色々なことができるようになってきている、2歳3ヶ月のたいちゃんです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-22 15:18 | 家族 | Trackback | Comments(0)

自分の人生を変えるには

時間の使い方を変える。
住む場所を変える。
付き合う人を変える。

先日、ある人から聞いたお話でした。
印象に残っているので、メモしてみました。

今年も残りあと僅かですが、4月に転職したこともあって、本当に多くの方と出会った一年でした。
主に仕事の面ですが、自分の、生き方や生かし方を考える良いきっかけや影響を与えて下さった方にもたくさんお会いできました。
感謝したいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-21 21:25 | Life style | Trackback | Comments(2)

「ミスタードーナツ」のお皿とドーナツ

2週間くらい前に、お皿が目当てで買った、「ミスタードーナツ」のクリスマスのセット。
b0075888_6521128.jpg
3種類のチョコレートがトッピングされた「ポンデリング」は、ポンすけが1個、私と雄サンとたいちゃんとで残りを食べました。
b0075888_6524590.jpg
クリームがたっぷり載ったカップケーキが、意外とシンプルな美味しさ。
b0075888_6522969.jpg
大人の手のひら大の平皿2枚(スヌーピーとウッドストックの柄)も、子ども達の朝ごはんなどにちょうどよい大きさで使い勝手がよく、気に入りました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-21 06:20 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

サンタさんへお願いした、絵本と図鑑

我が家では、毎年、サンタさんは絵本をプレゼントしてくれます。

今年は、数週間前に家族で本屋さんを訪れた際に、ポンすけが「これをお願いする!」と、自分で見つけて選んできた絵本(「ミミちゃんのおたんじょうびケーキ (PHPわたしのえほん)」)と、動物が好きなたいちゃんが「これ、保育園にもあるで!」(←彼女も2歳にして、流暢な関西弁を話します)と、教えてくれた分厚い図鑑(「増補改訂版・動物 (ニューワイド学研の図鑑)」)を、サンタさんにお願いすることにしました。

ポンすけは、自分の分と妹の分を、一生懸命サンタさんへのお手紙に書き、私に「サンタさんにお手紙を送っておいてね」と託してくれました。

ついでに、私は普段、お姉さんとして頑張ってくれているポンすけ(かつ、図鑑に比べると絵本1冊という控えめな希望をした彼女)に、もう1冊、本屋さんで見かけて面白そうだった絵本(「十二支のはじまり (日本の民話えほん)」)もこっそり追加しておきました。

クリスマスの朝、子ども達が喜ぶ顔と、一緒に絵本や図鑑を読む時間を想像すると、私も嬉しくなります。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-20 04:53 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ポンすけのトイカメラ

最近、私のデジカメで撮影したがるポンすけに、以前から欲しがっていた、トイカメラを買ってあげることにしました。
30万画素で、充電はパソコン経由、撮った画像もパソコンに取り込んでチェックする、簡単なデジカメです。
b0075888_6191977.jpg
チョコレートのデザインが気に入ったようで、キーホルダーになっていますが、首からかけて使わせています。

「アフタヌーンティ」で買いましたが、amazonでも同じものが売られているようですし(チョコレートカメラ チョコ)、文房具店や雑貨屋さん、ロフトなどでも色々なデザインのものを見かけました。

ポンすけは、早速、「ルミナリエ」を見に行く時にこのカメラを持って行き、景色を撮影したり、家族を立たせて、撮影したりしていました。
小さなカメラマンのようで、とても可愛らしかったです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-12-20 04:10 | お気に入り | Trackback | Comments(4)