<   2013年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

フランス製の「トビナワ」でトレーニング!

今年の会社の健康診断(11月)で、妊娠中を除き、過去最高の体重をマークしてしまった、私。
(ショック過ぎて、ブログにも書けませんでした。)

なんとかしなきゃなぁ、と思っていたところに、「Re美ing」プロジェクトからモニター品として「縄跳び」が届きました!
b0075888_17331774.jpg
夏以降、年末年始を挟み、さらに太りやすくなる時期にこの商品…
「Re美ing」のご担当者さんはさすが分かってらっしゃる!と、唸りました。

 *****

ところで、この縄跳び、普通の縄跳びではありません。

1982年に設立されたトビナワ専門メーカーであるエクセレラトール社の「トビナワ」は、すべてフランス国内で生産された部品を使用し、欧州基準に従って自社工場で製造されていて、品質の高さ、優れたデザイン性と機能とを兼ね備えた逸品で、既にヨーロッパ、東南アジア、カナダ、オーストラリアなどの多くの国で販売されているそうです。

 *****

ちょうどポンすけが学校で縄跳びを練習しているので、冬休みの間、親子で一緒に縄跳びをしています。
b0075888_17333565.jpg
ロープ自体に伸縮機能があり(トレーニングにも使えるそう)、さらに別売りのウエイトを装着することもできます。
b0075888_17342028.jpg
手元で縄の長さ調整が簡単にできるのも良いところ。
b0075888_17334722.jpg
跳んでみると、回転が滑らかで安定感があり、手首への負担も軽いと思いました。

インターネットで調べてみたところ、縄跳びには以下のような効果があるそうです。
(1) 有酸素運動→ダイエット効果
・効果はジョギングの1.3倍とも言われ距離や場所を気にせず少ないスペースで実施できる
・筋トレ後に縄跳びをすることで、効率よく脂肪燃焼効果が期待できる
(2) 全身の筋力トレーニング
・下肢(足腰)を中心に、縄を回す肩から胸にかけての筋肉・背筋群、腹筋群、殿筋群など多くの筋肉を動かす
・ジャンプ動作の繰り返しで、ポジションを一定にキープするため、体幹部の筋肉に大きな刺激を与える
(3) リズム感や俊敏性の向上
(4) 心肺機能強化
・二重飛びなどインターバル的に早く飛ぶことでその効果が期待できる
(5) 「ロコモティブシンドローム」対策
・健康寿命や、ねたきりや要介護状態の原因となる加齢等による運動器の障害を予防する
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-30 10:32 | Health | Trackback | Comments(0)

ご当地果実ハンドクリーム(本ゆず)

モニプラの美@momocoさんの案件に当選し、”爽やかでほっとする香り”「ご当地果実ハンドクリーム本ゆず」をモニターさせていただきました。
b0075888_15484093.png
冬場は手が荒れやすいので、自宅はもちろん(洗面所、キッチン、寝室など)、職場のデスクや通勤用のバッグの中にも1本ハンドクリームを準備しているほどです。

このハンドクリームの特徴は、やはり、徳島県の本ゆずの果実水を配合した、リアルでジューシーな香り。
私だけでなく、雄サンや子ども達も大好きな香りです。
スッキリした爽やかな香りなので、冬場だけでなく、年中使えそうだと思いました。

そして、塗った感じですが、軽くさっぱりとした付け心地で、しっとりしながらもみずみずしく、塗った後に手指がべたつきません。
寝る前に塗っておくと、朝まで肌がしっとりし、長時間潤いをキープしてくれます。

特殊な乳化技術を使用し、保湿美容液成分をエモリエント成分(油分)の中に閉じ込められていて、90%が美容液成分なのだそうです。
(ノンアルコール、無着色、無鉱物油)

さらに、保湿成分、透明感成分(←初めて聞いた言葉です)、ネイルケア成分が配合されているので、ハンドケアだけでなくネイルケアアイテムとしても使えます。
b0075888_15491594.jpg
「ご当地果実ハンドクリーム」には、他に「栃木県のとちおとめ」(苺)や「山形県のラフランス」があるそうです。
こちらもどんな香りがするのか、気になるところです。
美@momoco ファンサイトファンサイト参加中
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-29 13:48 | Beauty | Trackback | Comments(0)

確定申告がラクになる!

ここ数年、医療費などの関係で、確定申告をしています。
最初の年は自分で手書きし、翌年からはインターネット上で作業できる「e-Tax」を使っていますが、「ブログタイムズ」さんから「マネーフォワード For BUSINESS」β版をご紹介いただいたので、使ってみました。
b0075888_17314489.jpg

(登録無料のサービスです。)
b0075888_17315395.jpg
このサービスの最大の特徴は、金融機関を登録すると、入出金データを自動で取得してくれる機能。
そして、今までエクセルで整理していた領収書などのデータも、取引入力・仕訳機能を使えば、勘定科目ごとに整理してくれます。
入出金データと、取引入力・仕訳機能とを併せて使うことで、ダブルチェックができて便利です。
b0075888_1732914.jpg
ちなみに、請求書を簡単に発行できる機能もついています。

普段からコツコツ、時間があるときにデータ入力をしておくのが一番だとは思いますが、確定申告の直前になってから、毎年必死で作業している・・・そんな経験がある方には、一度使ってみてほしいサービスです。

PR by ブログタイムズ

[PR]
by monsteracafe | 2013-12-28 14:40 | money life | Trackback | Comments(0)

年内最後の学童保育

入学してから数ヶ月間、朝晩泣いて嫌がるほど、学童に行くのを嫌っていた長女ですが、今朝は、保育園の前までパパと妹と一緒に歩き、保育園の間で別れてから、元気に一人で歩いて学童へ行ったそうです。
b0075888_1041319.jpg
また、今日、初めて、「17時組」といって、一人で学童保育から自宅へ歩いて帰るグループに加わって、ポンすけも帰ってくることになりました。
さりげなく、聞いてみましたが、あくまで本人が自ら言い出したことです。

念のため、地図を書いてあげ(心配性のポンすけは、いつも地図を書いてもらいたがります。学童で地図に色を塗って仕上げるそうです)、キッズケータイも持たせました。

※後日追記
自宅で待っていると、30分ほどかかりましたが、ポンすけが元気に帰ってきました。
「できた!」という自信にも繋がったようです。

本当に大きくなりました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-27 12:38 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)

絵本 「さむがりやのサンタ」

クリスマスの今日は、日帰りで東京出張でした。

家族4人でベッドで寝ている我が家ですが、朝早く起きて、子ども達の枕元にプレゼントを届けるサンタミッションを今年も無事完了!

いつも起こされるまで熟睡しているポンすけは、なぜか1時間ほど早く目覚め、先に妹のプレゼントを発見。
続いて、自分のプレゼントを発見したのですが、「また絵本や・・・」というつぶやきを母は聞き逃しませんでした。

どうやら、以前から「(テレビCMで見た)ディズニーのゲームができるDSが欲しい」と言っていたので、サンタさんからDSをもらえるのだと思っていたそうです。

私も雄サンも、ポンすけ本人や小さい妹がいる我が家には、個人で遊ぶゲーム機であるDSはまだ早すぎると思っていて、プレゼントするにしても、誕生日などに、きちんと親子で話し合ってルールを決めたうえで、買い与えたいと思っています。

 *****

今年、子ども達がサンタさんからもらったプレゼントは、こちら。

たいちゃんには、「さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)」、
b0075888_9403055.png
ポンすけには続編の「サンタのなつやすみ」の絵本。
b0075888_94118100.png
それぞれの枕元に飾っていた大きな靴下には、お菓子が入っていました。

両親からのクリスマスプレゼントとして、連休中に本人達が選んだ、リカちゃんのお洋服や「リカちゃん あかちゃんとベビーカーセット」などをプレゼントしました。
(24日の夜に、自宅で家族だけのクリスマスパーティをしました。)

たいちゃんは、他にも保育園のクリスマス会でパズルをもらい、楽しそうに何度も一人で完成させて遊んでいたそうです。
ポンすけは学童保育所のクリスマス会でケーキを作って食べたり、お菓子をもらったりしたようです。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-25 23:14 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

アンパンマンと食パンマン

以前、出張先で見つけ、子ども達のお土産にと買ってきたパンです。
b0075888_11503732.jpg
アンパンマンの中身はもちろんあんこ。
b0075888_11505347.jpg
食パンマンはフレンチトーストのジャムサンドでした。

他にも、カレーパンマン(カレーパンにソースで目鼻が描いてありました)などもありました。

フレンチトーストに食パンマンの顔をチョコペンで描くアイデアは、自宅でも応用できそうだと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-24 05:49 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

伊丹スカイパーク&ヒロコーヒー

ちょうど1年前、結婚して広島に引越しした私の親友が、ご主人(ハムちゃん)と一緒に、年末早めの帰省で神戸に帰ってきたので、会うことになりました。

まずは、待ち合わせ場所の「ららぽーと甲子園」のフードコートでお昼を食べました。
b0075888_1329781.jpg
久しぶりに会うのに、あっという間にハムちゃんに懐いてしまった、子ども達。
b0075888_13291520.jpg
たいちゃんまで、2人を見つけるなり手を振っていたのには、驚きました。
b0075888_13341586.jpg
車で、お気に入りの場所の1つ、飛行機が見える公園(伊丹スカイパーク)に行きました。
b0075888_1056432.jpg
すぐそばに滑走路があり、飛行機の離発着が間近で見られる場所。
b0075888_1334201.jpg
滑り台やジャングルジムなどの遊具があり、初めて行ったたいちゃんは飛行機とロングスライダーがお気に入りでした。
b0075888_13344036.jpg
ハムちゃんにダイナミックな遊びをしてもらったり、
b0075888_13345533.jpg
ポンすけは得意の「逆さ腹筋」を見せたりしました。
b0075888_13342742.jpg
b0075888_13343375.jpg
たっぷり遊んだ後、これまたみんなのお気に入りのお店、「ヒロコーヒー」いながわ店でお茶をしました。
b0075888_13365025.jpg
b0075888_13365635.jpg
移動中の車内でも、3文字限定のしりとりや、「20を言った方が負け(交互に数字を1~3つずつ言っていく)」といった頭を使うゲームをしていたポンすけを見て、大きくなったなぁと改めて思いました。

今度はこちらが広島に遊びに行きたいね、と話しつつ、夕方に別れました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-23 23:23 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ポンすけ、初めてのお泊まり

たいちゃん(3歳3か月)と同じ保育園に通う、おはるちゃん(2歳9か月)。
少し前から、「たいちゃんに遊びに来てもらう!」と言ってくれていたそうで、今日、家族4人でおはるちゃんのおうちに遊びに行きました。

おはるちゃんは、ポンすけの保育園時代の大親友そらちんちゃんの妹です。
なぜか、妹どうしも保育園で仲良しだそうで、たいちゃんの会話にもよくおはるちゃんが登場するし、朝、機嫌が悪い時でも、保育園でおはるちゃんに会うと、元気になれるようです。

 *****

ポンすけの習い事2つ(書道、科学実験教室)に行ってから、その足で、お邪魔しました。
お父さんがベランダの七輪で、蟹、ラム、鶏肉、豚肉、牛肉、きのこ、ソーセージ、パン、焼きおにぎりなどを焼いてくれたのをいただきながら、ワインをいただきました。

食べ終わった子ども達は、遊ぶのに夢中。
(一人、おはるちゃんだけは黙々と食べ続けていました。)

ポンすけとそらちんちゃんは、久しぶりに会うのに(小学生になってからは、キッザニア甲子園、保育園の卒園児向け行事、たいちゃん達のクラスの集まり以来)、よほど気が合うのか、絵を描いたり、外に縄跳びをしに行ったり、戻ってきてDVDを見たり、シールで遊んだり…と、ずっと楽しそうにしていました。

たいちゃんとおはるちゃんは、一緒にお昼を食べた後は、家の中を走り回ったりしていましたが、あまり“一緒に遊んでいる”ような感じではなかったのですが、夕方には二人でブロックをして遊びました。

たいちゃん達の相手をしながら、親たちでおしゃべりして、あっという間に夕方になりました。

 *****

夕方、帰る頃になって、ポンすけとそらちんちゃんが「まだ遊びたい!」「泊まってもらう!」「泊まって帰る!」と言い出し、ポンすけだけ翌朝まで泊めてもらうことになりました。

保育園や学童保育所のお泊まり会以外では、ポンすけがお友達などのおうちに泊まって帰るのは初めて。
「一人で大丈夫!」というポンすけの表情を見て、お母さんのosoraeさんに「何かあったら連絡ください」とお願いして、3人で帰宅しました。
大変だったのは、たいちゃんの方で、自宅に帰るまでずっと「ねぇねぇがいい~」と泣かれてしまいました。
(帰宅して、夕飯のお料理のお手伝いをさせたら、元気になりました。)

自宅で3人で夕飯を食べながら、ついつい話題になるのはポンすけのこと。
osoraeさんからいただくメール等で、「さっき、お風呂入ったって~」「今頃夕飯食べてるのかなぁ?」と話しながら、ポンすけの成長ぶりを実感し、大きくなってもずぅっと仲良しでいられるお友達がいて良かったなぁと思いました。
たいちゃんとおはるちゃんの妹2人のこれからの成長や交流も楽しみです。

写真は後ほどUPします。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-22 23:08 | 家族 | Trackback | Comments(0)

たいちゃんのスイミング(きんぎょ1)&お弁当

先週から、スイミングで「キンギョ1」になった、たいちゃん。

ビート板を使ったバタ足キックやロールなど、新しい練習方法が加わります。
b0075888_1213998.jpg
b0075888_1214548.jpg
b0075888_1215152.jpg
「ロール」は背浮き状態から、コーチに手伝ってもらいながら、水中で一度回転する、というもの。
b0075888_122216.jpg
何度か姉に見せてもらっていたものの、少し驚いた様子のたいちゃんでした。
b0075888_122863.jpg
 *****

今日はスイミングのレッスンの後、同じ保育園に通っているRちゃん、Hくん、Sくんファミリーと一緒にお弁当を食べました。
(事前に親同士でお弁当持参の日を決めておきました。)

前回に続き、とても嬉しそうな子ども達。
ちゃっかりポンすけとMちゃんのお姉さん達も仲間に加わり、食後にはおやつの交換会もしました。
スイミングは年内あと1回。
今のところ、毎回楽しく通っていて、安心しています。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-21 23:54 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ポンすけの日番での発表

ポンすけの小学校のクラスでは、今週から席替えがあり、先日、ポンすけが「日番」(=読み方は、ニチバン。全国的に言うところの「日直」で、神戸ならではの言い方らしいです)で、朝の会で発表することになったそうです。

前日の夜、ポンすけから、私と雄サンに、「こういうことを話したいんだけど、どう話したらいいか分からない…」と、相談がありました。

私たちからいくつかアドバイスはしましたが、”どうだったかなぁ。うまく話せたのかなぁ”と気になりつつ、ポンすけから、その話を聞くのを楽しみにもしていました。

帰宅後、ポンすけから聞いた話はこうでした。

 *****

ポンすけ(以下ポ):「今日は、私の得意なことを話します。私は、目と鼻が動かせます。」

クラスのみんな(以下み):「えーっ!」

ポ:「目は練習して3歳くらいから動かせるようになりました。
鼻は5歳くらいからです。
お父さんに教えてもらって、できるようになりました。
では、今からやってみます。」

(目をグルグルグル・・・、鼻をピクピク…、実際に動かしてみる。)

み:「すげー!」(爆笑)

ポ:「何か質問はありますか?」

クラスの男の子:「お父さんは他にどこか動かせますか?」

ポ:「はい、お父さんは耳も動かせます!」(ニヤリ)

み:「めっちゃ、すげー!!」(大爆笑)

ポ:「でも、お母さんはどれも出来ません。」

担任の先生:(笑)

ポ:「では、これで私の発表を終わります。」

 *****

わざわざこんなことを記事にしたのには、理由があります。
1学期の担任の先生との個人懇談で、
「ポンすけちゃんには、明るくひょうきんな一面があるものの、照れ屋なので、なかなかみんなの前で披露するまでにはまだ時間がかかりそうですね・・・。一部の仲良しのお友達には見せている場面も目撃しましたが、今後1年間の間で、みんなの前で自信を持って、発表できるようになったらいいですね。」
と話していました。

これまでにも、日番の発表で、前日の夕飯のこと、家族のこと、休日の過ごし方などを発表してきたようですが、今回はうまくいったのでしょう、とてもイキイキした嬉しそうな笑顔で家族に話してくれた、ポンすけでした。

大人になっても、人前で話すのって、緊張するし、なかなかうまくいかないものですが、小学校1年生の2学期というこの時期に、ささやかですが本人にとって、とても良い経験ができたことを、親として嬉しく思います。
[PR]
by monsteracafe | 2013-12-20 13:05 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)