<   2014年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ポンすけ、進級カード(7級)をもらいました。

前回、8月末に8級の進級カードをもらってから、長らく平泳ぎの練習をしていたポンすけ(7歳1か月)ですが、昨日、7級の進級カードをもらってきました!

秋頃にコーチから「年内には進級カードをもらえるかも」と言われていたそうですが、手首を怪我して約1か月ほど休んでしまったので、さらに時間がかかってしまいました。

目標の1級(!)に向けて、4月からは、学童のお友達と一緒に週2回通う予定です。

進級テストは来週の日曜日です。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-28 05:32 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ダッフィーが街にやって来る!

学童の指導員さんからお聞きしたのですが、東京ディズニーリゾートの人気キャラクター、「ダッフィー」が乗ったバスが全国を巡るイベント「ダッフィーのふわふわジャーニー」がこの春開催されるそうです。
b0075888_6285463.jpg
(画像はWEBからお借りしました。)

兵庫県には、3月16日(日)、17日(月)にやってくるそうです。
ダッフィーが大好きなポンすけも「行きたい!」と言っていましたが、現時点ではまだ会場等は公表されていません。

ダッフィーと記念撮影ができる「体験会」もあるようです。
詳細はWEBで確認してくださいね。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-27 06:22 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

ウルフルズ、復活!!

先ほど、雄サンに教えてもらったばかりなのですが、長らく活動休止していた「ウルフルズ」が、本日復活するそうです。
(今週の2/28(金)のテレビ朝日「MUSIC STATION」にも生出演するそうです。)

復活第1弾として、配信限定Single「どうでもよすぎ」がリリースされます!
b0075888_6522766.jpg
(画像は公式サイトからお借りしました。)

8月30日(土)には、万博公園もみじ川広場にて、野外ライブ「ヤッサ!」も開催されるようです。
子ども用のチケットが必要ですが、「ピクニックエリア」なら4歳から入場できるので、”家族4人で今年は行くか!?”と考えている、我が家です。

早起きのたいちゃんに起こされたポンすけに、この話をしてみたら、「行く行く!」と即答。
♪ガッツだぜ、パワッフルだまっしー…♪、と歌ってくれました。

ちなみに、活動休止した2009年の「ヤッサ!FINAL」に行った後、
「また次に再結成するときには、必ず参加したいと思っています。
そのときは、大きくなっているであろう、ポンすけも一緒に。」
と書いていた私です。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-25 06:05 | refreshのために | Trackback | Comments(6)

3学期の授業参観(「1年をふりかえって」の発表会)

今日は5時間目に、3学期の授業参観がありました。
1学期2学期は各クラスによって教科が違ったようですが、今回は、1年生はどのクラスでも、「1年をふりかえって」の発表会をしていたようです。

クラス全員が順番に前に出てきて、自分で描いた絵を上に掲げて見せながら、スピーチをします。

例えば、最初はできなかった縄跳びが、お友達のを見て、とべるようになったことを伝え、実際に教室で縄跳びをして見せたりしていました。

ポンすけは、35人中、33番目。
自分の出番が回ってくるまで、手を後ろに組んだ良い姿勢で、お友達の発表を聞いていました。

「恥ずかしかったり、苦手だったりしたけど、手を挙げて発表できるようになりました」、「縄跳びや鉄棒ができるようになりました」という発表が多かった中、ポンすけが発表したのは、家でのこと。

「1学期、2学期は難しかったけど、3学期になって、妹と2人でお留守番ができるようになりました。」という話を発表していました。
家の中で、妹と2人で過ごしている様子を絵に描いていました。
実際に、たいちゃんと1時間ほど一緒にいると、途中でケンカになってしまったり、妹が「ママはいつ帰ってくるの?」と言い出したりして、姉のポンすけは歌を歌ってあげたり、お話をしてあげたりしていたそうです。

どの子も、教室中に聞こえるような大きな声で、きちんと発表ができていました。
また、長い時間、よい姿勢でお友達の話が聞けていました。
話す内容も、自分でよく考えて、「最初は難しかったけど、頑張ってできるようになったこと」を自分の言葉でうまく表現できていました。

 *****

最後に、時間が余ったので、「保護者の皆さんにも、発表を聞いた感想を聞いてみましょう!」という先生に対し、一瞬シーンとなった教室。
見かねた先生が、「自分のお母さんに発表してもらいたい人!!」と言うと、半分くらいの子ども達が「はいはいはーい!」と手を挙げました。

ポンすけも後ろを向いて、私の顔を見ながら、手を挙げていました。
それでも誰も反応しないので、私が「それでは・・・」と手を挙げて、感じたこと(クラスのみんながよく頑張ってそれぞれできるようになったこと、発表と聞く姿勢がカッコよかったこと)を伝えました。
続いて、もう1人のお母さんが発表して、先生が最後にお話をして発表会は終わりました。

帰宅してから、もう一度、ポンすけの発表について話し、彼女を褒めました。
ポンすけは嬉しそうにしながら、「でも、ママも頑張ったよね。一番やる気があったよね」と私のことも褒めてくれました。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-24 23:37 | 小学校のこと | Trackback | Comments(4)

箱館山スキー場(滋賀)で雪遊び&スキー

先週の「六甲山スノーパーク」に続き、今日はたいちゃんの保育園のお友達Rちゃんファミリーと一緒に、滋賀県にある「箱館山スキー場」に雪遊びに出かけてきました。

朝6時に神戸の自宅を出発し、8時頃に現地に到着しました。
b0075888_923582.jpg
偶然にも、たいちゃんとRちゃんの帽子(&スキー用靴下)が同じで、子ども達3人が本当に姉妹のように見えました。
b0075888_924858.jpg
スキー場へは、駐車場からゴンドラに乗っていきます。
b0075888_9241749.jpg
途中から雪景色になり、子ども達は興奮気味。
b0075888_924253.jpg
まずはキッズワールドで雪遊びを楽しみました。
b0075888_9243333.jpg
雪山で遊んだり、滑り台をしたり、
b0075888_924426.jpg
そりに乗ったり。
b0075888_9245061.jpg
ポンすけがたいちゃんと一緒に何度か滑ってくれましたが、
b0075888_9245784.jpg
途中から姉妹が逆転・・・
(たいちゃんが自分がそりを引っ張る!と言ってききませんでした。)
b0075888_925474.jpg
たっぷり雪遊びを楽しんだ3歳児2人は、早朝の出発で眠くなってきたのか疲れたのか、11時前に早めのお昼ご飯を食べました。
b0075888_9251153.jpg
スキーが得意なRちゃんママとポンすけ、私の女子3人チームでスキーをしました。
b0075888_9251926.jpg
琵琶湖が一望できて、とっても景色の良いスキー場です。
初心者のポンすけをフォローできるほど私も上手くないので、スキーはちょっぴり大変でしたが、途中お昼を挟んで、何度か滑りました。

 *****

14時(3歳児2人には14時までがとても長かったです…)から、ファミリー向けのイベントがありました。
b0075888_9253120.jpg
親子のそりレース、宝探し、ゆるキャラの”ハコちゃん”とのジャンケン大会などに参加し、それぞれ景品をゲットした子ども達。
b0075888_9254641.jpg
午前中からずっと作っていた雪山も完成し、たいちゃん達なら通り抜けられるトンネルも掘ることができました。
b0075888_92553100.jpg
いっぱい遊んで、お疲れ気味の子ども達と一緒に夕方には下山し、渋滞気味の琵琶湖を通って、夜19時半頃に神戸に帰ってきました。
b0075888_926261.jpg
近所で一緒に夕飯を食べて解散しました。
子ども達も親もとても楽しく、子ども達の色々な表情や動きを見ることが出来て、面白かったです。1台の車で同乗して出かけたのでコスト的にもお得で、2家族で行って良かったと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-23 23:15 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

ポンすけ、新しい学童にすっかり慣れました。

学童保育所を移ってから、今日で2週間(2月1週目はインフルエンザで登校できませんでした)。

1年生の生活もあと2か月という時期に学童を移ることに、親としては色々心配しましたが、当の本人はあっけなく慣れました。

自ら、最初の1週間で「もう慣れた!」と言い、学校よりも早く学童に行きたいと言い、土曜日まで行きたいと言うほどで、本当にほっとしています。

細やかに気配りをしてくれる指導員の皆さん、温かく迎えてくれた学童のお友達や上級生、色々と話しかけてきてくれる保護者の皆さんのおかげだと思います。

悩みましたが、ポンすけの楽しそうな様子を見ていると、選択は間違っていなかったのかな、と思います。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-21 06:47 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)

「若宮食堂」の野菜たっぷりカレー

今週、ずっと行きたかった、須磨の「若宮食堂」さんでランチをしてきました。
仕事の関係でオーナーさんとも知り合い、お客さんとも交流しながら、楽しいひと時を過ごしました。
b0075888_9322417.jpg
「若宮食堂」さんは、JR須磨海浜公園駅から、海側(南)へ5分ほど歩いたところにあります。交差点の斜め向こうには、須磨の水族館があります。
b0075888_9323454.jpg
お店で出されるのは、兵庫県や近郊など、地元の食材を使った、ヘルシーなお料理ばかり。
b0075888_9324283.jpg
農家から直送されるお野菜などが店内に並んでいました。
b0075888_9325037.jpg
パッケージからオリジナルで作った「無農薬ドライパクチー」(神戸市西区産)や、置いてある本や絵本もとっても気になります。
b0075888_9325865.jpg
調理している様子が眺められるカウンター席と、テーブル席とがあります。
b0075888_93361.jpg
この日は、テーブル席に小さなお子さん連れのママ達が集まって、お喋りとお食事を楽しんでいました。
b0075888_9331488.jpg
「若宮ランチセット」(950円)と迷いましたが、辛くないカレーと聞き、「こだわりお野菜カレー」(850円)をオーダーしました。
b0075888_9332248.jpg
キッチンで腕をふるう、通称トオルちゃんとアイちゃんが、サラダとスープ(この日はかぶのポタージュ)、
b0075888_9332945.jpg
焼きたての焼き野菜がたっぷりのった、味わい深いカレーを出してくれました。
(ちなみに、ご飯は福井県産の玄米。とても食べやすかったです。)

◆若宮食堂
神戸市須磨区若宮町3-3-10 シーサイドヴィラヒラノ1階
TEL 078-735-1355
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-20 23:28 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

確定申告がラクになる!(その2)

今年も、街中で「確定申告」という文字を多く見かける時期になりました。

以前ご紹介した、「マネーフォワード」というサービスが、国税電子申告・納税システム「e-Tax」にも対応し、専門知識がなくても、手間なく簡単な確定申告ができるようになったそうです。
(「e-Tax」は、私も利用していますが、インターネットを通じて自宅にいながら国税電子申告・納税を行うことができる国営のソフトです。)
b0075888_915783.jpg
具体的には、「マネーフォワード 確定申告」(初期費用/基本機能:無料、プレミアム会員:月額800円)で作成した確定申告書のe-Tax用のファイルを出力し、e-Taxにアップロードすることで、税務署や会場に行かなくても確定申告を完了することができるようになりました。
b0075888_92656.jpg
これまで、確定申告の準備として、事前に領収書を集めて仕訳し、Excelなどで集計しておく必要があったのですが、銀行やクレジットカード等から取引情報を自動取得してくれたり、「マネーフォワードforBiz」(iPhoneアプリ)を使えば、細かく大量の領収書もまとめて入力していくことができます。
b0075888_12424893.jpg
慣れれば、自分で集計していくよりも時間がかからず、ミスも少ないように思いました。
b0075888_921762.jpg
確定申告に必要な会計帳簿、決算書、申告書も自動で作成してくれます。
(e-Taxを利用して自分で入力していた頃は、時々、どの欄に何の費用を入力・記載すれば良いのか迷うことがありました。)

手書きや集計作業をせずに、確定申告の準備ができるので、おススメです。

ちなみに、友人は家計簿を手書きでつけるのをやめ、アプリでレシートの情報を簡単に取得・集計したり、銀行やクレジットカードの情報をリンクするようにして、「格段にお金の管理が簡単・便利になった!」と言っていました。
(友人は、スーパーなどの買い物にもクレジットカードを使うようにしているそうです。)

家計簿についても、アプリやソフト、サービスの利用を検討したいと思っています。

[PR by ブログタイムズ]

[PR]
by monsteracafe | 2014-02-18 05:39 | money life | Trackback | Comments(0)

六甲山スノーパークでスキー&雪遊び

先月、学童保育所のスキーキャンプにパパと2人で参加し、スキーが好きになって帰ってきた、ポンすけ。
姉のスキー準備のお買い物についていき、「たいちゃんのは?」と、ちゃっかり帽子や靴下、スノーブーツなどを買ってもらい、雪遊びに出かける日を楽しみに待っていた、妹のたいちゃん。

学童保育所、保育園、育児サークルなどで、数年来のお友達のAちゃんファミリーと一緒に、リニューアルした「六甲山スノーパーク」に行くことになりました。
b0075888_12131534.jpg
我が家は、ポンすけが初めて雪遊びをした時に行って以来なので、実に4年ぶりでした。

前回と違い、自宅から見ても六甲山は真っ白で、大雪が予想されたので、事前にチェーンを購入し、毎週六甲山に通っているベテランのAちゃんパパが運転する車と2台連なって、オープンの9時を目指して出かけました。
少し山に入っていくだけで、雪をかぶった木々や、道の脇に壁のように積もっている雪を見て、子ども達も私もテンションが上がりまくりでした。
Aちゃんパパの的確な判断で、山道の途中でチェーンを装着し、無事、現地に到着しました。
b0075888_834985.jpg
午前中は、私とたいちゃんは雪遊び、Aちゃんファミリーと雄サン、ポンすけはスキーをしました。

…が、寒さに弱いたいちゃん。
たった1度、私と一緒に持参したそりで滑っただけで、雪遊びもたった数分で「寒い!」と言って止めてしまい、「暖かいところに行く」と言ってききません。

一応入場料を払っているので、”たった30分で終わり!?”と、私はがっくり。
嫌がるたいちゃんを抱っこしながら、ポンすけが滑っているところを1度だけ見てから、レストランに入りました。
b0075888_835724.jpg
…が、レストランでは、時間が早すぎて食事の提供はまだ。
仕方がないので、持参した温かいミルクティーとクッキーを食べさせました。
(こちらのレストランは、本来飲食物の持ち込みは禁止です。)
b0075888_85110.jpg
食べているうちに元気になり、ニコニコ笑顔が戻ってきた、たいちゃん。
その後、少し早目にスキーを切り上げてきたAちゃん(妹)とママと一緒に早めの昼食(チーズフォンデュ)を食べ、
b0075888_12134024.jpg
Aちゃんママがたいちゃんをみてくれている間に、スキーの板や靴を借りて、私も2回ほど、滑ってきました。
b0075888_12135410.jpg
ポンすけが「ママと一緒に滑りたい」と言っていたので、ありがたかったです。
b0075888_851359.jpg
午後からは、Aちゃん(妹)とママ、私とたいちゃんの4人で雪遊びをして、雪だるまなどを作りました。
b0075888_1214723.jpg
b0075888_12142652.jpg
その後、合流したポンすけ、Aちゃん(姉)も一緒に、子ども達4人でそりをしました。
b0075888_12151811.jpg
b0075888_12144756.jpg
色々な組あわせで何度も何度も滑っては坂を登ってまた滑り…を繰り返し、
b0075888_1215433.jpg
最後の方ではたいちゃんは気持ちだけがせって、途中で転んだりしていました。
ポンすけがたいちゃんを助けに来たりして、3人のお姉ちゃんにお世話してもらい、一緒に遊んでもらって、ご機嫌なたいちゃん。
午前中の彼女とは別人のようでした。

さらには、14時からのスノーチューブにもチャレンジ。
b0075888_1217579.jpg
ポンすけはともかく、たいちゃんまで1人で乗ったのにはびっくりしました。
やはり、親と2人よりも、子ども同士でわいわい遊ぶ方が楽しいのだろうなぁと思いました。

最後にもう一度スキーをするチームと、おやつ休憩のチーム(たいちゃんと私)に分かれ、夕方には帰宅しました。
b0075888_12153947.jpg
自宅からも近く、雪が多い時期には人工雪ではなく天然の雪でスキーができる神戸のこの環境はやっぱりいいな、と思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-16 23:03 | おでかけ | Trackback | Comments(3)

ベルマークの集計作業

今日は年に1度、小学校のベルマークの集計作業のお当番が回ってくる日。

事前にお友達ママも行くと聞いていたので、午前中、お仕事を休んで参加してきました。

仲良しのお友達ママや、新しい学童で一緒になったお母さん、偶然再会した高校時代のクラスメート、その場でご一緒したお母さん方と一緒に、お喋りしながら、小学校全体で集めたベルマークを種類分け→集計…と、2時間ほど作業をしました。

いろんな話が出来たし、帰りに授業中のポンすけの姿もちらっと見ることも出来て、行ってよかったなぁと思いました。

これから仕事に行ってきます。
[PR]
by monsteracafe | 2014-02-13 12:05 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)