「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

TIMEXの腕時計

以前、雑誌「LEE」(2015年1月号)に掲載されていた腕時計が素敵だったので、
b0075888_8482386.jpg
[タイメックス]TIMEX 日本限定キャンパー アイボリーダイアル ネイビーナイロンストラップ」を購入しました。
b0075888_8475475.jpg
(画像はWEBからお借りしました。)

コーディネイトしやすいだけでなく、文字盤がシンプルで見やすく、長時間腕につけていても違和感がありません。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-27 05:57 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

3学期の授業参観

今日の午後、ポンすけが通う小学校で授業参観がありました。

2年生は昨年と同様に、「2年生になって、できるようになったこと」の発表会でした。

後(授業参観後の学級懇談会)で担任の先生から聞いたところ、家族もよく知っている家庭でのことや習い事ではなく、家族があまり知らないであろう学校でのことにテーマを絞ったんだそうです。

ポンすけは、今回、初めて「司会」に挑戦しました。
(思い切って手を挙げたところ、立候補が多く、じゃんけんになったそうですが、見事、勝ち抜いたんだそう。)

クラスのお友達と2人で、ニコニコ笑顔で司会進行をしたあと、昨年と違って、かなり前半に発表の順番が回ってきました。

ポンすけの発表は、「歌うとき、高音がうまく歌えるようになった」ことでした。
先生が小さく流してくれたラジカセの伴奏にあわせ、1人で前に立ち、ある程度大きな声で歌い切ることができました。
緊張のせいか、少し音程が外れたりしていましたが、よく頑張ったと思います。
(学生時代、合唱をしていた私のことを意識してか、「お母さんに負けないように、これからも頑張ろうと思います。」とも言っていました。)

他のお友達の発表では、一緒に大縄跳びをしたり、発表後の備品(跳び箱や机など)をサッと片づけたりもしていました。
1年生の頃と比べ、どの子もイキイキと自分の言葉や体を使って表現している姿が印象的でした。

全員の発表が終わった後、再び司会として「感想はありますか?保護者の方もお願いします。」と意見を募り、仕事を片づけて駆けつけた雄サンの方を見ながらアピールしていました。

お友達や保護者の方数人が意見を言った後、仕方なく手を挙げた父親を見て、今度は司会の2人でどっちが当てるのかをモゾモゾし始め、みんなに笑われていました。
(結局、ポンすけが「●●お父さん。」と自分の父親を指名しました。)

1年間でずいぶん積極性が増し、度胸がついてきたなぁと、ポンすけの成長を感じた、2年生最後の授業参観でした。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-26 23:52 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)

今、気になっている映画

年度末にかけて、仕事が忙しくなってきています。
あわせて、2年間引き受けた小学校の役員の仕事の方もなんだかんだと色々あって、物理的にも精神的にも忙しい日々を過ごしている、今日この頃。

でも、いくつか気になっている映画があります。

◆「ムーミン 南の海で楽しいバカンス
b0075888_9345488.jpg
私は子どもの頃、テレビアニメで「ムーミン」を見ていましたが、うちの子ども達はグッズでしかムーミンを知りません。
たいちゃんの保育園のお友達が早速観てきて「楽しかった!」そうで、うちの子達も観に行きたがっています。

◆「イントゥ・ザ・ウッズ
b0075888_9432522.jpg
【HPより抜粋】
アカデミー賞®6部門受賞の「シカゴ」の巨匠ロブ・マーシャル監督が、ブロードウェイの生ける伝説=「ウェスト・サイド物語」のスティーヴン・ソンドハイムのロングラン・ミュージカル「イントゥ・ザ・ウッズ」を映画化。
「イントゥ・ザ・ウッズ」の登場人物は”魔女”に”シンデレラ”に”赤ずきん”、”ラプンツェル”に、ジャックと豆の木の”ジャック”etc・・・。
これは、ディズニーが、おとぎ話を卒業したおとなたちに贈る、世紀のミュージカル・イベント。

個人的には、「アナ雪」の続編(短編のようです)&実写版シンデレラよりも、こちらの映画の方が興味があります。

◆「繕い裁つ人
b0075888_9434132.jpg
しあわせのパン」の三島有紀子監督の作品。
主演の中谷美紀さんも大好きです。
【HPより抜粋】
前作、前々作で食と人をテーマにしてきた三島監督が、今度は着ることと生きることの切っても切れない関係を、温かさの中にも厳しさと切なさを込めた眼差しで描く、最新作が完成した。
「いつか仕立て屋の映画を作りたい」と願ってきた三島監督が、池辺葵の大人気コミック「繕い裁つ人」(講談社「ハツキス」連載)と運命的に出逢った。
「主人公の南市江がミシンを踏む横顔が頭から離れなくなり、市江の生き様に強烈に寄り添いたくなった」と語る三島監督の強い想いのもと、「衣」というテーマと仕事に生きる女性のスピリットが融合した、唯一無二の世界観の実写映画化が実現した。

忙しいけれど、1つくらいはリフレッシュに観に行きたいなぁと思っているのですが、悩んでいるうちに上映が終わってしまいそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-25 23:29 | refreshのために | Trackback(1) | Comments(0)

シルバーのスリッポンを買いました。

ファッション雑誌や店頭で、この春はシルバーの靴をよく見かけます。

なので、私もシルバーのスニーカー、スリッポン、紐靴、パンプス、サンダル…などをチェックしていました。

出張先での電車の待合時間に、時間をつぶしていた駅近くの商業施設で、いいものに出会いました。
b0075888_8442973.jpg
「AS KNOW AS PINKY」の柄インヒールスリッポン(シルバー・Mサイズ)。
インヒールでスタイルアップ&両サイドのゴムで履きやすさも実現。
b0075888_8443833.jpg
今季トレンドのスポーティーMIXから、フェミニンなコーディネートまで、パンツスタイルにも、スカートにも、幅広く合わせられます。

私はあまり靴下をはかない(ストッキングやタイツが好き)のですが、今年はこのシルバーのスリッポンに合わせて靴下も少し増やして、”靴下で差し色”にもチャレンジしてみようと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-25 06:20 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

母娘で「ららぽーと甲子園」へ

昨日、ポンすけと雄サンが午後からスケートに行っている間、私とたいちゃんは「ららぽーと甲子園」でお買い物をしていました。

車で送ってもらい、建物の東側でおろしてもらい、「イトーヨーカドー」でキャラクターカートをゲット。
(100円を入れて使い、返却時に戻ってくるシステムです。)
b0075888_636366.jpg
今まで乗る機会がなかったので、4歳なのに嬉しそうなたいちゃん。

私がカートを押しながら、色々なお店を見て回り、2人で買い物を楽しむことができました。
(買ったのは、「BREEZE」の子ども服、「nico and …」のバッグなど。)

夕方、ポンすけと雄サンと合流し、ヨーカドーで食材を買って帰りました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-23 04:35 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

父娘でスケートへ!

私が「ひょうご西宮アイスアリーナ」の招待券をゲットしたので、スケートが好きな雄サンとポンすけとで、午後からスケートに行ってきました。
b0075888_6252210.jpg
土日祝日だけの「音と光ファンタジースケート」の時間帯では、スケートリンクが巨大クラブ風に早変わりし、邦楽、洋楽、子ども向けの音楽などが流れたそうです。
b0075888_6255083.jpg
「妖怪体操」が流れると、子どもたちが一斉に踊りながら滑っていたそうで、面白かったそうです。

保育園の頃に2回スケートに行ったことがあるのですが、久しぶりにスケートをしたポンすけは、楽しくて、まだまだ滑りたかったそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-22 22:21 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ポンすけの決断(スイミングで選手コースへ)

先月、スイミングで念願の目標だった1級を取得してから、今後のことを家族みんなで考えてきました。

コーチ陣の勧めもあって、今日、「準選手コース」を一度、体験してみることになりました。
(ちょうど明日が大会だそうで、いつもよりも軽い練習で、人数も少なく、体験するにはちょうど良かったようです。)

30分のストレッチ&筋トレと、1時間半ひたすら泳ぐ練習を終え、着替えた後、ポンすけと担当コーチ、保護者(+たいちゃん)とで面談がありました。
(ポンすけはドキドキしていたようですが、練習中は先輩やコーチに積極的に話しかけ、色々と教わったり、お話していたようです。)

 *****

まず最初にコーチが口にしたのは、「どうして選手コースに進もうと思ったんですか?」という、ポンすけへの質問。
練習の疲れもあって、しばらくポンすけは答えに迷っていましたが、「大好きな水泳をもっと頑張ってみたい」と答えていました。
(自宅では、大会や記録会にも出て、表彰状をもらってみたい、とも話していました。)

コーチいわく、コーチや親に言われてなんとなく、もしくは嫌々やるのと、自ら頑張って挑戦してみよう、と思って始める子とでは、今後の成長が変わってくる、一番大事なことなので、どの子にも質問しているのだそうです。

4泳法をマスターし、体力維持のための「育成コース」とは異なり、「選手コース(年齢が低い子ども達は準選手コース)」では、速さを競い合う競泳が目的。
一緒に通っている異年齢の子ども達は、チームメイトであり、競争相手でもある。

これからポンすけが取り組む練習内容(朝練や合宿などもあるそうです。)や、出場を目指す大会等のこと、ルールや持ち物など、色々お話をお聞きしました。

小2の終わりですが、まだ早い方で、早く練習を始めた方が、今後の伸びしろが多いそうです。
(コーチはポンすけの可能性に期待してくれていて、今日も3本こっそり競わせて泳がせたところ、何も教えていないのに、1度だけ小3の男の子よりもポンすけの方が早かったんだそう。タイムもコーチの声かけだけで4秒縮んだそうです。)

文化部系の私には、ついていけない内容で、ポンすけに技術的なアドバイスはできませんが、食事や体調管理など、母親として出来る限りのバックアップをしていこうと思いました。

実際に練習量が多いので、どれだけ食べても太ることはなく、痩せてしまうことが心配なくらいだそう。
「食べることも練習の1つ」なんだそうです。
b0075888_15435181.jpg
ポンすけの意思も確認し、3月から準選手コースで練習を始めることになりました。
どこまで頑張れるかわかりませんが、親子で、家族で、ポンすけを応援していきたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-21 23:08 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

学童のお友達と「机の部屋」で晩御飯

昨日はお迎え時間ギリギリまで仕事をしていて、子ども達からのリクエストもあって、雄サンとも「今晩は食べて帰ろう」と相談していました。

学童保育所にポンすけを迎えに行ったところ、1年生の女の子二人と帰りが一緒になり、
「(ポンすけ&たいちゃんと)一緒に食べて帰りたい~‼」
と言われ、急きょ、3家族で晩御飯を食べに行くことになりました。

我が家の車になんとか全員が乗り込み、我が家の第2の台所「机の部屋」(岡本)で夕飯をいただきました。
b0075888_18483749.jpg
1年生の2人はそれぞれ一人っ子ということもあって、たいちゃんが可愛くて仕方がない様子。

1年生の2人は仲良しのはずなのですが、それぞれが「たいちゃんの横に座りたい~!」、「たいちゃんにも(オムライス)分けてあげる~!」と、ことあるごとに言い争い、「たいちゃんのこと、好き過ぎやろ~…」と、ポンすけが驚いていました。

昔から家に妹がいることが普通なポンすけにとっては、不思議だったようです。
(それに、同級生の友達は、たとえ一人っ子であっても、ここまでたいちゃんにこだわる子はいません。)

一方のたいちゃんは慣れた様子で、1年生のお姉ちゃん2人と仲良く喋ったり、遊んだり、ご飯を食べて楽しそうにしていました。

私は働くママ達と仕事のことや育児のこと、学校のこと、学童のことなどを色々“語り合う”ことができ、お店のママさんからケーキの差し入れもいただいて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ママさんにも言われましたが、こうして子どもたちを預ける学童保育所があり(ママさんの若い頃にはこうしたサービスは殆どなかったようです。)、同じ立場でワイワイ話せる仲間がいるのって、幸せなことだと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-20 20:43 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)

ポンすけの詩

先月、ポンすけが学校で書いたという自作の「詩」を持って帰ってきました。
b0075888_1303673.jpg
妹が大好きだという気持ちが溢れています。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-18 04:59 | 家族 | Trackback | Comments(2)

KFC「くまのがっこう」オリジナルグッズ

今、「ケンタッキー・フライド・チキン」で「スマイルセット」を購入すると、「くまのがっこう」オリジナルグッズがもらえるキャンペーンを実施中です。
b0075888_12523945.jpg
先日、ポンすけとお店(岡本店)を覗いたところ、まだどのグッズも置いてありました。
(ムーミングッズの時はすぐに売り切れてしまったようです。)

悩んだ結果、おやつ袋3枚セット(ビニール)をもらいました。

かわい過ぎて、まだ使えません。
[PR]
by monsteracafe | 2015-02-17 05:51 | お気に入り | Trackback | Comments(0)