「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

学童保育所のファミリーキャンプ

毎年恒例の学童保育所のキャンプ(南光町自然観察村キャンプ場)。
今年も親子130人以上が参加しました。

我が家は参加3回目にして、初めて集中豪雨にも遭いましたが、予定していたアマゴ掴み、キャンプファイヤー(パパ達のファイヤーダンス)、川遊び、スイカ割り、子ども達のスタンツなどの盛りだくさんのプログラムも実施でき、年長の次女まで楽しませていただきました。

担当した朝のコーヒーには、20人待ちの嬉しい悲鳴が!
来年は機材とスタッフを増量して、対応したいと思います。
b0075888_9345910.jpg
b0075888_9351990.jpg
b0075888_9352621.jpg
b0075888_9353386.jpg
b0075888_9354198.jpg
b0075888_9354915.jpg
b0075888_9355776.jpg
b0075888_936398.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2016-07-31 22:32 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)

神戸市少年団スポーツ大会(水泳の部)

ポートアイランドスポーツセンターで開催された、神戸市少年団スポーツ大会(水泳の部)に、ポンすけが参加しました。
b0075888_13093496.jpg
4年生は個人種目は1種目しか出場できないので、50m自由形に出場しました。
b0075888_13101824.jpg
ギリギリですが、8位に入賞することができました!

 *****

午後の出番まで時間があったので、一度会場を出て、IKEAでお昼を食べました。

学校対抗の200mリレーでは、ポンすけは1番最初に泳ぎ、1位でバトンを渡すことができました。4人泳いだ結果は、同じ組では3位、全体では入賞できませんでしたが、「来年はもっと頑張って入賞したいね。」と参加したお友達と話していたようです。

朝から小学校の先生方が応援に来てくださり、開場前から並んで観覧席もとっておいてくれました。
担任の先生と、2年・3年時の担任の先生も応援してくれて、ポンすけの勇姿を見てもらうこともできました。

こうした神戸市の学校行事に4年生が参加できるのは水泳だけのようですが、5・6年生では陸上やバレーボールなど、他の種目の大会もあるようなので、興味があればどんどんチャレンジしてもらいたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-29 23:01 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)

資生堂「アルティミューン パワライジング コンセントレート」

資生堂様に商品をいただき、「資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート」(ミニサイズ)をモニターさせていただきました。
b0075888_9172127.jpg
資生堂「アルティミューン パワライジング コンセントレート」は、世界で初めて、「肌免疫」に注目し、肌免疫をアップさせ、肌本来の4つの機能―うるおい、ダメージから守る、肌の生まれ変わりをスムーズにする、ハリ感―を高める美容液だそうです。

同封していただいたリーフレットによると、加齢や心的ストレスによって、肌本来の機能が正常でなくなってしまうので、肌悩みや肌の老化原因につながるのだそうです。

詳細は、アルティミューン ブランドサイトをご覧ください。
b0075888_9173373.jpg
香り(グリーンフローラルの香り)が良く、肌のお手入れが楽しくなります。

洗顔、化粧水など、普段のスキンケアの後に、美容液として「アルティミューン パワライジング コンセントレート」を加えるだけ。

少量でも伸びがよく、目元や額など、気になる部分を中心に、顔全体に十分使えました。
肌なじみがよく、べたつかないのに潤う感じが気に入りました。

 *****

洗顔後、寝る前に使いましたが、商品を使用しない日と比べて、翌朝の肌のハリ感がアップしているように感じました。
(目元の笑いジワが気にならない感じ。)

1週間ほど使ってみたのですが、肌の色ムラが目立たなくなってきたような気がします。

一番気に入ったのは、小じわが目立たなくなり、ふっくらとした肌のハリ感、弾力感を感じた点。

まだ少し残っているので、使い続けるのが楽しみです。

※資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています。

[PR]
by monsteracafe | 2016-07-29 06:16 | Beauty | Trackback | Comments(0)

エルセーヴ ダメージケアPROEX ディープリペアヘアパック

洗い流すヘアトリートメント、ロレアル パリの「エルセーヴ ダメージケアPROEX ディープリペアヘアパック」をモニターさせていただきました。
b0075888_1045198.jpg
日本人の髪に悩みの多い5つのダメージ⇒パサつく、まとまらない、枝毛、からまる、切れ毛をケアする、洗い流すタイプのヘアトリートメントです。

普段使っているシャンプーの後、濡れた髪に塗布して数分おき、洗い流して使いました。
香りもよく、ボブの私の髪全体に使うには、500円玉大くらいがちょうどよい量でした。

翌朝の髪のまとまりがよく、しっとり艶やかな感じになりました。

たくさん入っていて(240g)、お得感もあり、スペシャルケアとしてだけでなく、毎日使ってもいいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-28 06:37 | Beauty | Trackback | Comments(0)

映画 「ファイディング・ドリー」を観てきました。

子ども達の希望で、映画館で映画「ファイディング・ドリー」を観てきました。
(なかなか日程がなく、私の仕事と子ども達の習い事の帰りに、日本語吹き替え版を、西宮ガーデンズのTOHOシネマズの20時過ぎからのレイトショーで観てきました。)
b0075888_1217405.jpg
以下、ネタバレを含みますので、注意してください。

 *****

前作「ファインディング・ニモ MovieNEX」から1年後。

何でもすぐに忘れてしまう魚のドリーは、ふとしたことで耳にした言葉をきっかけに、何かを思い出します。

それは、自分にも必ずいるはずの両親(家族)のこと、生まれ育ったふるさとのこと…。

前作でドリーに助けられた、マーリンとニモの父子は、今度はドリーの家族探しを手伝うことに。

…といっても、何でもすぐに忘れてしまうドリーが思い出すのは、記憶の断片。
ふるさとはずいぶん遠いところにあるようです。

カメのクラッシュ達にも手伝ってもらい、ようやく近くまで辿り着いたところで、ドリーとニモ達ははぐれてしまいます。

ドリーが新たに出会い、助けてもらうことになった友人達(タコのハンク、ジンベイザメのデスティニー、イルカ、鳥、ラッコなど)の協力もあり、ドリーはついにふるさとに帰りついたのでした。

 *****

ドリーの幼少の頃の「声」がとても可愛らしく、幼い頃から「何でもすぐに忘れてしまう」娘のために、両親が考えたこと、教えたこと、何があってもずっと続けてきたこと…の数々に、思わず涙が出ました。

そして迎えたラストシーンは、ほのぼのとして、とても良かったと思います。

一部、年長のたいちゃん(5歳)は怖がっているシーンがありましたが、ちょっぴりハラハラするものの、基本的に親子で楽しく観られる映画だと思います。

私たちが観たのはレイトショーだったせいか、若い男女が多かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-27 23:58 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

熱中対策サプリメント「塩熱サプリくちどけ」

熱中症対策に必要な塩分を素早く摂取することができる、くちどけの良い新しい熱中対策サプリメント「塩熱サプリ くちどけ」40g(約12粒入)・2袋セットをモニターさせていただきました。
b0075888_13183779.jpg
「塩熱サプリ くちどけ」は、新たな塩分補給の方法としてミドリ安全が2016年4月に新発売した熱中症対策サプリメントだそうです。

1粒に約40mgのナトリウムが含まれていて、サプリメントタイプなので、外の暑さや熱で飴自体が溶けてしまう心配がありません。
b0075888_13193590.jpg
「塩飴は味が単調で飽きる」という声に応え、「レモンジンジャー」「青リンゴジンジャー」「グレープジンジャー」と1袋に3味を入れたミックスタイプになっています。

口に入れるとサッと溶け、口どけが良く、夏場に摂取したい成分の「ビタミン」や「クエン酸」も配合されています。
いずれもジンジャーの風味が強く感じられますが、グレープジンジャーは長女も食べられました。
個人的にはレモンジンジャーが好みでした。

炎天下でのスポーツや作業中、夏場のレジャーの熱中対策にピッタリの新商品です。

※メーカーでは、本製品とともに、十分な水分(1粒あたり約100ml、紙コップ1杯程度)を一緒に補給することを推奨しています。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-27 12:14 | Health | Trackback | Comments(0)

初「ギョサン」‼

ポンすけが学校やスイミングで使う水泳用のサンダル(「ギョサン キッズ 18~21cm)を探していたところ、
b0075888_1664228.jpg
見つけたのが、
ギョサン レディース」。

Wikipediaによると、「ギョサン」とは、安価な一体整形の樹脂製ビーチサンダルに対する小笠原諸島独自の呼称。
名前の由来は「漁業(従事者の履く)サンダル」や「漁協(で売っている)サンダル」の略なんだそうです。

 *****

POPなカラーやクリアカラーなど、色は豊富で全39色。
サイズ展開はM~LL。
私は普段S(22.5~23cm)をよく履いていますが、Mサイズでも大丈夫でした。
b0075888_9141072.jpg
鼻緒タイプですが、靴擦れもせず、近所履きにピッタリでした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-27 05:53 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

UVカット効果もある「サラ ボディパフパウダー」

この夏、愛用しているのが、「カネボウ サラ ボディパフパウダーN UV」。
b0075888_1048741.jpg
昔でいうベビーパウダー(天花粉)のような感じで、汗をかきやすいところ、あせもになりやすいところ、ネックレスなどでかぶれやすい首まわりなどに軽くはたいておくと、快適に過ごせています。

しかも、ほんのりとしたいい香りで、UVカット効果(SPF20、PA++)もあって、白浮きしにくいので、重宝しています。

最近では、肌が弱くあせもが出やすいポンすけも、お出かけ前に使っています。

コストパフォーマンスも良く、口コミサイトでも評価が高いようです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-26 05:48 | Beauty | Trackback | Comments(0)

親子2代で愛用している参考書、「自由自在」シリーズ

昨年(小3)あたりから、ポンすけのお友達の何人かが塾に通い始め、それを少し気にしている様子のポンすけ。

我が家では、中学受験は考えておらず、小学生の間は、勉強は学校の授業にきちんとついていけていれば、他のこと(水泳、ピアノ、習字、ダンス、作文、読書など)をしっかりと頑張ってもらいたいという方針です。

ただ、本人が「夏休みなど、時間があるときにもっと勉強を頑張りたい。」というので、学童保育所で取り組むドリルのほかに、もう1冊、参考書を買い与えることにしました。

 *****

思い返せば、私が小5の頃、担任の先生から「自由勉強」ということで教えてもらった勉強法がありました。
当時、クラスで統一の基本の宿題のほかに、自分の意思で取り組む「自由勉強ノート」に好きな科目のことを好きなだけ自分で勉強する、という宿題がありました。

私は先生から「自由自在」という参考書を教えてもらい、国語・算数・理科・社会、その日の気分で好きな科目を選び、”本の内容をノートに書き写す”ことから始めました。

当時、それを見ていた母からは、「(カラフルに色を使って書き写したノートが)キレイ過ぎて勉強しているようには見えない」と言われたこともありましたが、今思えば、たとえ書き写すことに熱中していたとしても、30分でも机に向かっていたことが、自分で学ぶ私の第一歩だったのではないかと思います。

 *****

先日、ポンすけと2人で書店に行き、色々なドリルや参考書を見比べた上で、彼女が一番苦手意識を持っている理科の「小学3・4年 理科 自由自在」を1冊、買ってきました。
b0075888_10345817.jpg
あわせて、100円ショップで2本の蛍光ペン(ピンク、黄色の2色が1本になった「スポットライターVW 黄&ピンク SVW15SLYP」)と、赤い文字が見えなくなるシート(ゼブラ チェックシート 赤)を買ってきて、さっそくポンすけと一緒に本を開いてみました。
b0075888_18503516.jpg
塾と同じで、まだ学校で習っていなくても構わないので、好きなテーマから読み始め、
・初めて聞いた言葉や重要な用語にピンクでマーカーを引く
・大事だと思う説明部分に黄色でマーカーを引く
というルールだけを決めて、読ませるようにしました。

テーマの後半には、まとめの問題があるので、解いた後、赤で解答を書き込み、チェックシートを使って何度でも使えるようにもしました。

以来、空き時間を見つけては、この本を持ってきて開くようになりました。
外には持ち出さず、家で空き時間に開くことで、1年間で1冊、やり終えるのが目標なんだそうです。

5・6年用と比べ、文字も大き目で余白も多く、”難しそう!”という印象が薄まっており、初めて使う参考書としては良かったと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-25 05:56 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)

「ベルキューブ」を使ってフレンチBBQ

ベルジャポンさんから、チーズの本場フランス直輸入の「ベルキューブ」をいただきました。

ベルキューブ」は、チェダーチーズやゴーダチーズといった、広く親しまれているチーズに野菜や香辛料を練り込んだ、本格的な味わいのチーズキューブです。
b0075888_850525.jpg
私がいただいた、「ベルキューブ 赤ワインセレクト」は、軽やかな味わいから深い味わいまで、赤ワインにぴったりの3種のフレーバー、グリーンペッパー・ハム風味・プロヴァンス風味トマトの3種類×各8キューブ、合計24キューブ(125g)が入っています。

「ベルキューブ 白ワインセレクト」には、すっきりした辛口からなめらかな旨みのあるタイプまで、白ワインの個性をおいしく引き立てる、スモークサーモン風味・香ばしいチーズ風味・チェダーチーズ入りの各8キューブ、合計24キューブ(125g)が入っています。

ちなみに、シンプルでお料理にも使いやすく、子どもも食べやすい「ベルキューブ プレーン」や、「ビールセレクト」(ハム&ハーブ風味・スモークチーズ風味・オニオンチップ入りの3種類)もあるそうです。

 *****

今回、ベルジャポンさんからご提案いただいたのは、「ベルキューブ」を使った、「フレンチBBQ」。

フレンチBBQって?”と思った方、私も初めて知りました。

フランスでは、アメリカとはまた違った形で日常的にBBQが楽しまれているそうなんです。

―特徴 その1 「遠出をしない。」
河原やキャンプ場などまで出かけることなく、自宅の庭・ベランダや、近所の公園で楽しむ。

―特徴 その2 「アペタイザーを楽しむ。」
お肉やお野菜が焼ける前に、用意したアペタイザー(前菜)で彩りや味を楽しむ。

―特徴 その3 「ワインでくつろぐ。」
ビールではなくワインをお伴に、長時間ゆったりと過ごす。

こんな本場フランス式のBBQを踏襲しつつ、フォトジェニックな要素を加えた新しいBBQスタイルで、今夏、日本でも流行が予想されているんですって。

 *****

子ども達が大きくなってきた我が家でも、最近はアウトドアのBBQやキャンプを楽しんでいますが、もっと気軽に普段から外で食事を楽しむスタイルを取り入れたいと思っていました。

ちょうど夫の誕生日も近いことから、自宅のベランダに椅子やテーブルを出して、フレンチBBQにチャレンジしてみました。

お料理は、「ベルキューブ」のホームページのレシピを参考に、
ベルキューブとプチトマトのファルシベルキューブの冷製ピンチョス(写真手前)、
ベルキューブと枝豆のミニ春巻(写真右奥)は子ども達にも手伝ってもらって作りました。

最初からコロコロサイズになっている「ベルキューブ」を使うことで、子どもでもお料理が得意でない方も、簡単におしゃれな前菜が作れるなぁ、と思いました。
b0075888_851667.jpg
ベルキューブとミックスビーンズのサラダ(写真左奥)は作り置きしておき、サッと鱈のムニエル(写真中央)を作りました。
b0075888_8524796.jpg
飲み物は、子ども達はキャラメルアイスラテ、大人は白ワインとフレッシュオレンジを使った自家製サングリアで。

ベランダで食べるだけで、いつもと違った”非日常感”の雰囲気を楽しめて、家族の会話が弾み、子ども達の食も進みました。

ドリンクや食べ物の追加も、キッチンに直結したベランダなので、私も移動しやすく、家族みんなで準備すれば、思っていたよりも簡単にフレンチBBQを楽しむことができました。

家族みんなが大満足で、「またやりたい!」と言っていました。
この夏、我が家ではこれからも休日にフレンチBBQの機会が増えそうです。

※ベルジャポンさんからベルキューブをいただきました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-24 22:56 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)