「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

初めての「ふるさと納税」

以前から気になっていた、「ふるさと納税」を今年初めて利用してみました。

各自治体のホームページをいちいち調べることなく、最近はインターネットショッピングのように、「ふるさと納税」の返礼品をまとめて紹介しているサイトが増えたので、好みのサイトを利用するといいと思います。

◆ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」
◆ふるさと納税サイト「さとふる」
◆楽天市場「ふるさと納税

私は一番よく利用されているという(扱っている自治体の数や返礼品の数が多かったです。)、「ふるさとチョイス」を利用しました。

カタログのように返礼品をジャンル毎に眺めたり(地元の特産品である食品や野菜、肉、魚のほか、電化製品や植木、自転車、家具や雑貨など色々あります。)、自分が応援したい・気に入っている自治体から検索したりして、3つ選びました。
(事前に世帯や個人の前年度の納税額を調べておくといいと思います。)

「ふるさとチョイス」の場合、寄付金の支払いにはYahoo!公金支払いサービスにより、クレジットカードが使えました。

そのうちの鹿児島県長島町と、高知県四万十町からはすぐに連絡があり、今後確定申告などの手続きで必要な書類がすぐに郵送されてきました。

四万十町からは週末にあわせて新鮮な卵が届きました。
b0075888_10125981.jpg
早速、卵かけご飯にしていただきましたが、黄身がオレンジ色がかった濃い色をしていて、とても濃厚で美味しかったです。

長島町からは、ぶりが丸ごと1本届く予定で、こちらも楽しみです。

実際にやってみて、自分が応援したい地域を選び、寄付するお金の使い道を子育て・地域振興・産業振興などの目的を指定でき、地域の特産品などを受け取ることができるので、これからも利用したい制度だと思いました。

<参考:ふるさと納税とは>
ふるさと納税は、居住地に関わらず様々な自治体に寄附を行う制度です。
寄附金の使い道を予め知ることができ、お礼に地域の特産品などを受け取れたり、税金の控除を受けられるなどの特典もあります。
地域活性化を支援しながら各地の特産品を楽しめるのが「ふるさと納税」の特徴です。

例えば年収600万円の方は、ふるさと納税を活用しない場合は65,000円の税金を払うところ、ふるさと納税で65,000円を寄附することで、税金から63,000円の還付もしくは控除がされ、さらにお米や和牛などのお礼の品がもらえることがあります。
※寄附する人の年収や家族構成などに応じて還付・控除額は変わりますのでご注意ください。
[PR]
by monsteracafe | 2016-11-15 06:16 | money life | Trackback | Comments(0)

親子でマラソン大会に初参加‼

走るのが得意なポンすけに、走るのが大好きな担任の先生がオススメしてくれた、
第27回六甲シティマラソン大会」に初めて参加しました。
b0075888_102938.jpg
パパと子どもが走る親子Aの部と、ママと子どもが走る親子Bの部にエントリーし、1.5kmを走ってきました。
b0075888_70377.jpg
私は日ごろの運動不足がたたって、必死でわが子について走りましたが、思っていたよりは良いタイムが出ました。

上位8組までは表彰されることを知り(同じ小学校の先輩が入賞していました!)、来年は1人で小学生1.5km(男・女別/小学5・6年生対象)の部に参加して、「8位までに入りたい」とつぶやいていたポンすけでした。

入賞ラインまで、まだ1分ほどタイムを縮める必要がありますが、1年かけて練習して、頑張ってほしいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-11-13 14:55 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

ファンケルのスキンケア

株式会社ファンケルの
「無添加アクティブコンディショニングEX 化粧液 Ⅱ しっとり」と
「無添加アクティブコンディショニング EX 乳液 Ⅱ しっとり」をモニターさせていただきました。

まず、印象的なのが、【化粧水】ではなく【化粧液】という商品名。
美容液のように、美容成分がギュッとつまった化粧“液”で、洗顔やクレンジングの後に使い、肌を整えます。
b0075888_934208.jpg
そして、30mlと少容量のボトルには、理由があるそうです。
防腐剤を使わず、品質を保ったまま使い切れる量にこだわり、化粧品なのに製造年月日が記載してあったり、付属のシールに開封した(使い始めた)日付を書いて貼っておくことができます。

さらに、無添加処方を守るため、特殊な密封容器を使用。
使う前に自分でリングを外してキャップを嵌め込むなど、”空けたて”であることがよく分かります。
詳しくはこちら

 *****

実際に使ってみると、やや乾燥肌気味の私ですが、化粧液が肌によくなじみ、しっとりと潤う感じがしました。
乳液とあわせて使うことで、肌がふっくらと、ハリを増したように感じました。
b0075888_9372937.jpg
必要に応じて肌悩み別の美容液・マスク・クリームなどのスペシャルケアをプラスして使うこともできますが、)無添加の「肌の自活力を上げる」シンプルケアが気に入りました。

余計なものを一切含まず、肌が受けたダメージさえも取り去る「無添加だからこそ、美肌のカギとなる美しい角層を育み、肌本来の美肌力をつくる」という、ファンケルの企業ポリシーを、肌で実感できました。

現在、限定LINEスタンプがもらえる「タラレバ肌娘 4コマジェネレーター」や豪華プレゼントが当たる「Twitterキャンペーン」など、アガるキャンペーンを実施中です。

詳しくはこちら

※ファンケル様に商品をいただき、モニターに参加しています。

[PR]
by monsteracafe | 2016-11-12 09:55 | Beauty | Trackback | Comments(0)

萩の甘いお醤油 「殿さましょうゆ」

今年の夏に旅先(萩)のお店でいただいた、甘いお醤油。

甘いお醤油をお刺身にも使っていて、ビックリしましたが、美味しかったので、地元のスーパーでいくつか買って帰りました。

その1つが、松美屋醤油有限会社さんの「殿さましょうゆ」。
110mlと少量で使いやすく、お土産にもなる一番小さなボトルを買って帰りました。

自宅であっという間に使い切ってしまい、関西で手に入らないか探していたところ、ホームページから購入できることが分かりました。

しかも、殿さましょうゆ(100ml)1本、寿司酢(100ml)2本、だし自慢(100ml)2本の合計5本のお味見ができる、「お試しサンプルセット」を、初回限定・送料込みで550円で購入することができます。
b0075888_9404468.jpg
メールで注文したところ、すぐに送っていただき、お弁当や持ち寄りパーティなどに便利な使いきりサイズの「殿さましょうゆ」までおまけにつけてくださいました。

萩市の「ふるさと納税」の返礼品にもなっていますし、これからも使い続けたいなぁと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2016-11-11 05:38 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ムーミンのマグ

先日、誕生日を迎えました。

ちょうど持っていた商品券などを使って、自分で自分へのプレゼントを選びにブラブラしていたところ、「iittala」(三宮の「ミント神戸」の5階)で”出会い”がありました。

私もいくつか持っている、ARABIAのムーミンマグ。

ちょうど、2016年の冬季限定のマグが10月末から発売されていました。


お店のスタッフさんから聞いたところ、「ムーミン谷の冬 (講談社文庫)」のお話のワンシーンで、毎年冬眠していて”冬”を知らないムーミンが家族の中で1人だけ起きだして、ドキドキしながら、外に出ていく場面を描いているそうです。

初めて見る一面の雪景色、雪で出来た大きな馬(←おしゃまさんが作った雪だるまならぬスノーホースだそうです。)に驚いて、ムーミンが息をのんでいるところ。

反対側には、スキーを履いたヘムレンさん(←マグの柄になるのは珍しいそう。)と犬のメソメソが歩いていて、もうすぐムーミンと出会うはず。


昨年(2015年)のマグの絵柄の続きのお話になっているんだそうです。
(・・・こっちも欲しくなりました。)


お店で7,000円(税抜)以上ムーミン商品を購入すると、小さなミニマグがもらえるキャンペーン中でした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-11-08 06:00 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

お味噌汁づくりに、ミニすり鉢。

今週発売された雑誌「リンネル」(リンネル 2016年12月号)に、お味噌汁を作る時、小さなすり鉢を使って、お味噌を溶く記事が紹介されていました。

・・・小さ目のすり鉢??

ありました、ありました。
探してみれば、我が家にもありました。

結婚前から持っていたものの、今ではほとんど使っていない調理道具の1つです。

以前から、ポンすけが「お味噌汁の(お味噌の)ツブツブが嫌い」と言っていたのですが、これもすり鉢を使えば解決!です。
(お手伝いが大好きな次女のたいちゃんが、すり鉢を使うのが楽しいらしく、喜んで手伝ってくれます。)

ひと手間かけて、ちょっとだけ以前よりもおいしくなった、我が家のお味噌汁です。
[PR]
by monsteracafe | 2016-11-04 20:57 | Trackback | Comments(0)