<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小学校の「1/2成人式」

今日はポンすけが通う、小学校の3学期の授業参観でした。
4年生だけは、10歳という成長の節目に、「1/2成人式」を行うということで、少し前から学校からアナウンスがあり、子ども達自らがおうちの人に招待状を書いたり、準備を進めていたようです。

先輩ママに聞くと、この日は働いている両親も仕事を休んでかけつけるおうちが多いそうで、我が家もなんとか仕事を調整して参加することができました。
(私の母も観に来てくれました。私が子どもの頃にはなかった行事です。)

 *****

体育館に行くと、既にひな壇の上に4年生全員が並んで、開会を静かに待っていました。

時間になると、子ども達自らがセリフを言い、進行していくスタイル。
家族への感謝の言葉を伝えたり、この10年間で成長したこと、今考えていることなどを、何人かが発表した後、全員で歌(「10才のありがとう」)を歌ってくれました。
とても澄んだ声で、気持ちが伝わってきました。

体育館の壁には、子ども達が事前に調べたりして自分の成長過程や変化についてまとめた「壁新聞」が飾られていました。

後半は各クラスに分かれ、教室で1人1分くらいのスピーチをしました。
テーマは、「将来の夢」「どんな大人になりたいか」「そのためにこれからの10年、何をしていきたいか」。

サッカー選手、〇〇でオリンピックに出て金メダルをとる、保育士さん、ダンサー・・・といった具体的な夢を話すクラスメイトが多い中、ポンすけが発表したのは、「ポジティブに生きていきたい。」というものでした。
嫌なことがあってもクヨクヨせず、家族やお友達と仲良く、毎日を楽しく幸せに生きていける大人になりたい、と話すポンすけは、将来の具体的な夢は語りませんでした。

きっと、既に水泳では競泳の大会にいくつも参加して、日々記録更新のために練習を重ね、人には言わないけれど、秘めた目標をちゃんと持っているのだと思います。
大好きなダンスも、去年に続き、今年もダンススタジオの有志でオーデイションを受ける予定で、今年は先生から、メンバーを代表して、オーディションの質問にも答えることになっているようです。

私もそうでしたが、将来何になるか、現時点では明確に決められないかもしれないし、子どもの時に想像したとおりにはならないかもしれない。
もしかしたら、今は無い仕事や職業に就いているかもしれない。
未来のことはわからないけれど、今を一生懸命生きているポンすけを応援し、支えていける大人でありたいと改めて思いました。

先輩ママに聞くと、去年は家族や両親への感謝の気持ちを伝える会だったようですが、今年は子ども達みんなの成長が微笑ましく、クラス発表では笑える楽しい雰囲気もあって、素敵な行事だと思いました。

その後の学級懇談会で、担任の先生から、体育館の床にシートを敷いたり、椅子を並べたり、会場設営の準備をしたのはポンすけのクラスだったと聞きました。
通常は6年生・5年生(秋の音楽会以降)が行っている作業です。
担任の先生が、「“やってみる?”とやらせてみたら、できました!自分達で声をかけあって、手順を考えながら、(体育の授業のかわりに)手早くできたんです。」と教えてくれました。

帰宅後、ポンすけから、「体育館や教室で“1/2成人式”って書いてあったでしょ?あの“成”の字、私が書いたんよ。」と(後から)教えてくれました。
[PR]
by monsteracafe | 2017-02-23 22:07 | 小学校のこと | Trackback | Comments(0)

家族4人でスキーに行ってきました。

1月の1泊2日の学童保育所のスキー(兵庫県ハチ高原スキー場)に参加し、スキーデビューをした、次女たいちゃん(年長)。
スキーを嫌いになることなく、ベルトコンベア式のリフトに乗って、滑る楽しさを知ったようで、
次なる目標は「リフトに乗って、家族と一緒に滑ること」。

数年前に一度行ったことのある、滋賀県の箱館山スキー場に家族4人で行ってみることにしました。

滋賀県北部は大雪警報。
大津市内のトンネルを抜けた途端、あたり一面雪景色で、あっという間に路面や路肩に大量の雪が。
b0075888_655788.jpg
前日にチェーンを買っておいて、大正解でした。
b0075888_671324.jpg
心配していた渋滞もなく、予定よりは早く現地に到着することができました。

 *****

駐車場からゴンドラに乗って、スキー場へ。
午前中は雄サンがたいちゃんの練習をみて、私がポンすけと2人で色々なコースを滑ることにしました。
b0075888_6142545.jpg
降り続ける雪でふかふかでしたが、前が見えず、寒かったです。
私もポンすけも大好きな林間コースがあるところに行ってみたのですが、私は後半の急斜面に苦戦し、数回転んでしまいました。
b0075888_6143252.jpg
ポンすけは一度も転ぶことなくスイスイと滑っていき、「ママ~、大丈夫~!?」「がんばって~!!」「先に降りて、リフトのところで待ってるね!」と母を気遣ってくれました。

学童保育所のスキーでは、家族は別々のグループで滑ることが多いので、ポンすけが今どのくらい滑れるのかよく分かっていませんでしたが、既に母を余裕で超えておりました。

 *****

少し早めにお昼ご飯を食べているたいちゃん達に合流。
たいちゃんはスキーの練習をした後、疲れてしまい、ソリ遊びや雪だるまを作ったりして遊んでいたそうです。
午後からはポンすけは雄サンと一緒にもっと難しいコースに挑戦しに行き、私がたいちゃんの練習をみることに。
b0075888_6144463.jpg
ベルトコンベア式のリフトに何十回も乗って、滑りおりる、を繰り返しながら、少しずつカーブの方法、平地や坂道の登り方などを教えていきました。
一度も休憩せず、黙々と練習を繰り返す、努力家の一面を見せたたいちゃんでした。

 *****

15時頃にポンすけ達と合流し、たいちゃんの「リフトに乗ってみたい!」を叶えることに。
家族4人で滑るべく、追加でリフトの回数券を購入しました。
b0075888_6144931.jpg
たいちゃんと雄サン、ポンすけと私に分かれてリフトに乗りました。
b0075888_6162363.jpg
リフトから降りた先は、なかなかの斜面があるコース。
たいちゃんには難しいのでは?と思いましたが、雄サンが先導し、そのあとにたいちゃん、ポンすけ、私が続き、4人でゆっくりと斜面を滑り降りていきました。

リフトには乗れたものの、怖くて滑りおりることができず、スキー板を外して抱えて歩いておりる…というパターンも覚悟していたのですが、たいちゃんは一度も転ぶことなく、滑っていました。

私自身の夢でもあった、「家族4人で滑る!」が叶った瞬間でした。

すっかり気をよくしたたいちゃんは、その後も雄サンと2人で合計4回リフトに乗って滑って降りてくることができました。
b0075888_615414.jpg
最後の写真は、リフトの乗り場で私と2人で待っているポンすけが、滑りおりてきた妹を迎えに駆け寄っているところです。
妹がリフトに乗って滑れるようになったのを、母親のように喜んでいたポンすけでした。

 *****

スキー場は17時まででしたが、30分ほど早くゴンドラに乗って下山し、のんびり帰りました。
帰りも大きな渋滞に巻き込まれることもなく、ラッキーでした。
[PR]
by monsteracafe | 2017-02-12 23:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

肌の「隠れ炎症」に着目した、美容液ジェル

長年、医薬の分野で、老化と炎症の関係について研究していた経験を生かし、キョーリン製薬スキンケア研究所の英知と最先端の技術を結集して開発された、
美容液ジェル「鎮 shi zu me」(50g)をモニターさせていただきました。
b0075888_10101025.jpg
本品は、隠れた炎症を鎮める働きが期待できることから、漢字の「鎮」を商品名やパッケージなどに使い、心も鎮まるような深い青、隠れ炎症をケアして、肌老化への不安をなくすという世界観を表現しているのだそうです。

 *****

「隠れ炎症」とは、加齢による生体機能の低下やストレスなどの内的要因、紫外線・物理的刺激などの外的要因により、常に溜まり続ける肌あれの原因となる自覚できない慢性的な炎症のことで、誰の肌でも起こり得るそうです。
b0075888_10153989.png
ホームページで隠れ炎症チェックができるので、試してみてください。
b0075888_10213767.jpg
(画像はホームページからお借りしました。)

 *****

秋冬は、気温・湿度の低下により、肌のターンオーバーが乱れ、バリア機能が低下しがちな季節。
さらには、私の場合、そろそろ花粉症による肌の不調が気になる季節がやってきます。

秋冬におすすめの使い方は、普段使っている化粧水の後に、パール粒2つ分(通常1回分の使用目安)をしっかりと肌になじませた後、再度1回分を手にとり、いつもより多めの量でしっかりと乾燥対策をすること。
乾燥が気になる方は、さらに乳液やクリームを使うといいと思います。

昔から「手当て」と言うように、手のひらで顔全体をおおうようにハンドプッシュするとさらに浸透が高まります。

少量でも伸びがよく、スッと肌に馴染むので、私は普段のお手入れは、化粧水とこの美容液ジェルだけで十分満足しています。
肌の乾燥や肌荒れが気になる時にも、夜寝る前に使うと、翌朝には肌の具合が改善されている実感がありました。
とても気に入っています。

炎症を抑えて、肌あれを防ぐ抗炎症成分、保湿成分や整肌成分が配合されていて、無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)、ノンパラベン、アレルギーテスト済み、パッチテスト済みです。(すべての方にアレルギーや皮ふ刺激がおこらないというわけではありません。)
[PR]
by monsteracafe | 2017-02-10 06:40 | Beauty | Trackback | Comments(0)

キッザニア甲子園に行ってきました。

今年も「キッザニア甲子園」にお友達家族と一緒に行ってきました。
ポンすけは8回目、たいちゃんは5回目、お友達は4回目のキッザニアです。

3人お揃いの服を来て行きました。
(一目で同じグループだと認識してもらえるし、業者さんの写真撮影も3人一緒に撮ってくれるので、オススメです。)
b0075888_11454475.jpg
今年も2部の整理券をゲットすべく、パパ達が朝から並んでくれたので、3人が一番やりたかった、「筆記具屋」さんに1番でチャレンジできることになりました。
b0075888_1145597.jpg
制服を着て、オープニングのダンスを一緒に踊れるのも嬉しいポイント。
b0075888_1146963.jpg
それぞれ自分の好きな色を選んで、オリジナルの3色ボールペンを作りました。

「3人で一緒にお仕事をしたい!」というので、「ベーカリー」の予約を取ってから、空き時間はそれぞれ分かれてお仕事をしました。
(混んでいる日は、3人一緒にお仕事をするのがかなり難しく、1人だけなら空いているお仕事にうまく入れることがあります。)
b0075888_11462132.jpg
ポンすけは1人で「印刷工房」へ、たいちゃんは1人で「サラダショップ」へ。
RF1のサラダだけあって、野菜も新鮮で色鮮やか、とても美味しいサラダができました。
b0075888_11462815.jpg
お友達と電子マネーのカードを作ってもらい、3人で合流して「大使館」へ行きました。
b0075888_11471216.jpg
「ベーカリー」でミニクロワッサンを作った後、
b0075888_11471819.jpg
初めて「消防署」に挑戦しました。
(親としては、一度やってみて欲しかったのですが、今までは3人全員が「やりたい!」と言うことがなかったので、長らく待っていた感じです。)

制服に着替え、訓練を行っていると、出動命令が!
b0075888_11472344.jpg
消防車に乗って、現場に急行します。
b0075888_1147291.jpg
消火活動を行なった後も、点呼を取り、キリッとした表情で署に戻ります。
お仕事に取り組む、子ども達の真剣な表情が見られました。
b0075888_11473488.jpg
その後は「スウィーピングパレード」の予約を取ってから、「ビューティーサロン」へ。
b0075888_11473924.jpg
たいちゃんとお友達はネイリストに、ポンすけはスキンケアのアドバイスを行うサロンスタッフのお仕事をしました。
b0075888_11474338.jpg
運よくお客さんも来てくれたので、それぞれ事前に教わった通り、丁寧な接客をしていました。
b0075888_11475010.jpg
パレード集合時間までの空き時間に銀行に稼いだお金を預けに行き、いよいよ本日最後のお仕事です!
b0075888_11475926.jpg
劇場から衣装に着替えて出てきた子ども達。
b0075888_1148524.jpg
あちこちでダンスを披露しながら、街の中を1周します。
これもまた、初めてチャレンジしたお仕事だったのですが、子ども達も見ている親たちも、とても楽しかったです。

今回はちょっとした時間差で合わず、希望のお仕事ができなかったりしましたが(たいちゃんは飛行機のキャビンアテンダントのお仕事がしたかったそうです。)、初めてのお仕事にもチャレンジできて、良かったと思います。

次回は、「4月のキッザニア特別価格デー」の時に行こうと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2017-02-05 23:17 | おでかけ | Trackback | Comments(0)