タグ:旅 ( 121 ) タグの人気記事

「FBI淡路」に行ってきました。

昨年のFBI淡路今年6月のFBI大山に続き、直前になってキャンセルが出たのか、予約が取れたので、FBI淡路に行ってきました。

金曜日しか空いていなかったので、ポンすけが小学校から帰ってきた夕方から出発し、ギリギリ夕焼けが見える時間帯に到着しました。
b0075888_19362559.jpg
今回宿泊したのは、新しくできたばかりのコテージの「LUCY MAY」。
b0075888_19363333.jpg
4人用のキャビンで、ダブルベッド2台とソファセットがあるオシャレな室内と、デッキには冷蔵庫、作業台、4人がけのテーブルセットとバーベキューグリルが備え付けられています。
(クーラーとコンセントも完備。)
b0075888_19363893.jpg
子ども達のリクエストで、夕食のメインは手づくりのナン(「無印良品」のキットを使用)とカレー(無印良品)。
ナンは作り方を教えただけで、全部子ども達が作りました。
b0075888_19364412.jpg
カマンベールチーズフォンデュと、きのこのアヒージョ、焼き野菜(プチトマト、とうもろこし、じゃがいも、サツマイモ)と焼き鳥をしました。

お天気が良く、夜は星がとてもたくさん綺麗に見えました。
星座に詳しくない私でも、いくつか星座を見つけることができたくらいです。

 *****

朝はのんびりと、パンを炭火&焼き網で焼いたり、
b0075888_19365439.jpg
ベーコンエッグを作ったり、前日の夜に作っておいたシチューを食べたりしました。
b0075888_19395482.jpg
12時チェックアウトなので、海辺をお散歩したりもしました。
b0075888_193748.jpg
軽くお昼を作って食べ、チェックアウトした後は、近くの「ウェルネスパーク五色」の公園で遊びました。
b0075888_9592738.jpg
遊具や芝生広場がある、広い公園です。
(駐車場は無料。)
b0075888_9593528.jpg
FBI淡路にはシャワールームがあるのですが、涼しい時期なので、帰りに温泉に寄って帰るのが我が家のスタイル。
b0075888_10114100.jpg

今回は、神戸市兵庫区の「湊山温泉」に寄って帰りました。

古くは平清盛が開いたと言われる温泉だそうで、過去には閉店の危機にもさらされたそうです。
b0075888_1051681.jpg
現在の運営会社が経営を引き継ぎ、私が行った時にはハロウィンの飾り付けがされていたり、ユニークなイベントを企画したりしていて、色々な工夫が感じられました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-10-15 23:53 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

働くママのサークル、お泊まり会@垂水

しばらく参加できていなかった働くママ・パパのサークル(WMS)の活動、2016年のお泊まり会に久しぶりに家族4人で参加しました。

今年の行き先は、垂水区にあるゲストハウス(=宿泊料金を低く設定した簡易宿泊施設)、「ゲラゲラ」さん。
b0075888_11271570.jpg
(写真はHPからお借りしました。)

3連休の中日だったせいか、東灘区の自宅から垂水区の端(ほとんど明石でした。)まで、車で2時間もかかってしまいました。

残念ながら台風の影響による雨のため、お昼に予定していた海岸でのバーベキューは中止しましたが、夕飯は2階のcafe&レストランでいただきました。
b0075888_11272952.jpg
いくつか品切れのものもありましたが、いただいたお料理やドリンク(カクテル類)はどれも美味しくて、料金も良心的でした。
(宿泊者は飲食料金から10%オフという、嬉しいサービスも♪)

海(プライベートビーチ)のすぐそばにあり、夜は明石海峡大橋のイルミネーションがとても綺麗に見えました。
b0075888_11274899.jpg
西の6人部屋と南の4人部屋を貸切で借り、夕食後は子どもたちはゲーム大会。
持参した「人生ゲーム」で遊んだり、暗号文を考えたりして遊んでいました。

その間、大人は持参したお酒やおつまみで、一番楽しみにしていた飲み会&お喋り会。
仕事のこと、子育てのこと、趣味のこと、地元情報など、様々な話題で盛り上がりました。

2段ベッドのドミトリータイプで、子ども達も大人も、ジャンケンで選んだベッドで寝ました。
b0075888_11273926.jpg
朝食は、近くのコンビニで調達したパンなどを食べ、チェックアウトまで子ども達は海辺で遊びました。
ポンすけはいくつかきれいな貝殻や小石、丸くなったガラス玉を拾いました。

何人か急きょ参加できなかった友達がいたり、子ども達は2家族4人だけの参加でしたが、やはり集まってみると楽しくて、
「ここ数年、お泊まり会の参加者が少なくなってきていたので、お泊まり会の企画はやめようかとも話していたこともあったけど、やっぱり楽しいから、これからも子どもが大きくなってもママ達でやろう!」
という話になりました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-19 15:23 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「安野光雅美術館」@津和野

萩から津和野へ車で移動し、開館15周年を迎える「津和野町立 安野光雅美術館」に立ち寄りました。
b0075888_10285030.jpg
津和野の町に溶け込んだ、昔からそこにあるかのような建物の中に、安野さんの子どもの頃の小学校の教室や廊下が再現されていました。
b0075888_10285628.jpg
図書室には、子ども達も馴染みのある絵本「旅の絵本」シリーズや自宅にもある「あいうえおみせ (安野光雅の絵本)」などが並び、子ども達も絵本とその原画の展示を楽しんでいました。
b0075888_1029150.jpg
「空想を育む大切さを一人でも多くの方に理解してほしい」という安野さんの思いから併設された、小さなプラネタリウムがあり、入館時に整理券をもらって入りました。

安野さんの声で津和野のことを紹介する映像や、「芸術も科学も、想像することの大切さは同じ」だというメッセージなどのあと、津和野の星空や、天動説と地動説についてのお話など、盛りだくさんの内容でした。

美術館にプラネタリウムが併設されているのは珍しいと思いますが、ぜひ両方楽しんでほしいと思います。

 *****
b0075888_10451556.jpg
美術館を出てから、津和野の町並み(子ども達は鯉)を楽しみながら散策したり、
b0075888_10452231.jpg
和菓子屋さんでお土産(源氏巻)を買って、水ようかんと冷たいお茶をいただいたりしました。
b0075888_10452880.jpg
参道に赤い鳥居がたくさん並ぶ、山の斜面にある太鼓谷稲成神社からは、
b0075888_10453682.jpg
ちょうど町を出発するSLの姿を眺めることもできました。
b0075888_10461086.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2016-08-13 17:35 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

萩の「大屋窯」さんを訪ねました。

宿(「ruco」さん)でも壁のタイルに使われていたり、器や花器などが置かれていたので、宿の方に教えてもらい、
b0075888_11124117.jpg
萩焼窯元の「大屋窯」さんを訪ねました。
b0075888_11141329.jpg
広い敷地の中に、登り窯、工房、事務所や倉庫と店舗があります。
b0075888_11141850.jpg
以前はお盆の時期や土日はお店は閉まっていたそうですが、最近では開けているそうです。
10時頃にお邪魔したのですが、ゆっくりと器をみながら選ぶことができました。
b0075888_1114274.jpg
奥の工房なども見せていただき、訪問して良かったなぁと思いました。
ネットショップもされていますが、全国各地から愛用者が訪れるお店だそうです。

子ども達と一緒に選んだ器(萩焼)は、後日ご紹介します。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-13 11:46 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

萩のゲストハウス「ruco」

萩では、以前から気になっていたゲストハウス「ruco」さんに泊まりました。
b0075888_1124432.jpg
壁などの内装、ソファやテーブルなどの家具まで手づくりで、オシャレで温かみのある空間でした。
b0075888_11245410.jpg
3階のキッチンでは、食材を持ち込み、自分達で調理して食事ができます。

この日はどの部屋も満室でしたが、かなり前に予約を入れていたおかげで、1部屋しかない4階の個室で過ごすことができました。
b0075888_1128958.jpg
近くのパン屋さん(「yuQuri」さん)でパンを買い、朝食にいただきました。
b0075888_11315034.jpg
スタッフの方は、皆さん気さくで親切で、情報通。
(地元のいい意味での「たまり場」にもなっているようです。)
地元の情報を色々と教えてもらいました。
子ども達もけん玉やダンスを披露したり、一緒に遊んでもらったりして、とても懐いていました。
b0075888_1125126.jpg
居心地が良くて、私も子ども達もとても気に入ったので、また滞在したいと思います。

次回は、萩で海水浴をしたり、花火を観たり、世界遺産になった近代の産業革命遺産などを観て回ろうかな。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-12 23:10 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

お魚もお肉も美味しい、「ふるさと家族」@萩

宿の方に教えてもらい、旅行2日目の夕飯は、「ふるさと家族」さんでいただきました。
地元の方もよく利用する人気店のようで、お盆ということもあって予約でいっぱいでした。
17時半の開店にあわせて行ったので、子連れということもあり、予約のお客さんが来る前に通してもらえてラッキーでした。

私は海鮮丼を、子ども達は、鉄板で出てくる「チャーシュー焼きそば」と焼肉定食を食べました。
b0075888_9232988.jpg
海鮮丼はお刺身3種類に、萩らしく夏みかんが添えられていて、甘めのお醤油に卵をまぜたタレをかけていただきます。
ご飯の量もちょうどよく、お刺身がとても美味しかったです。
b0075888_9233893.jpg
子ども達の焼きそばには、チャーシューがたっぷり入っていました。
ソースがメインの味付けではなく、こちらも甘めのお醤油(お店で聞いたところ、「ヤマタ醤油」を使っているそうです。)を使っているのかな?と思いました。

メニューが豊富で、定食屋さんとしても飲み屋としても使え、子どもからシニアまで楽しめる素敵なお店でした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-12 19:19 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

子ども達と、広島・萩方面へ3泊4日の旅行に出かけます。

世間はお盆ですが、雄サンは仕事が忙しく、平日は連日残業、土日祝日も出勤予定。

お盆休みが取れた私と子ども達は、広島に住む友人夫妻のところに遊びに行くことにしました。

今日から3泊4日、途中、広島から萩・津和野へも足を延ばす予定です。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-11 08:00 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

FBI大山でキャンプ!

週末、お友達ファミリーと一緒に、1泊2日で大山にキャンプに行ってきました。
行き先は、昨年行って良かった淡路島のFBIの大山バージョン、「FBI大山」。
b0075888_138921.jpg
cafeを兼ねた施設でチェックインの手続きをしている間、子ども達は早速、ハンモックへ。

淡路島のFBIと比べると、敷地は広く、あちらこちらにハンモックがさりげなく配置されていました。
(翌日は雨で使えず、大人達は体験できなかったので、お天気がいいうちに、ハンモックには揺られておくべき‼)
b0075888_1381912.jpg
今回はインディアンの住居のような、ティピ(6人用)に泊まりました。
b0075888_1382642.jpg
中では囲炉裏で火をおこすことができ、周囲には木の板とラグが敷かれています。
(画像はFBI大山のホームページからお借りしました。)
b0075888_1354630.jpg
寝る時は、持参した寝袋で。
b0075888_1383244.jpg
夕食は持参した食材や調理器具、炭(備長炭)を使って。

ティピ前のテント屋根つきのテーブルに、様々なメニュー(カマンベールチーズフォンデュ、砂肝とキノコのアヒージョ、持参したジャーサラダ、焼き野菜やお肉、チーズリゾットなど)を並べ、近くのスーパーで購入した地ビールをいただきました。

食後、子ども達がマシュマロを焼き、とろけたところをリッツクラッカーにサンドして食べたおやつも、とっても美味しかったです。
淹れたてのフレーバーコーヒーとの相性もバッチリでした。

 *****

早朝から大雨が降り(全国的に雨の一日でした。)、慌てて荷物を屋根の下に移動させてから、朝食づくり。
b0075888_1384257.jpg
前日の残り野菜などで野菜たっぷりのクリームシチューを作り、食パンを焼き網で1枚ずつ丁寧にトーストし、カリカリのベーコン&エッグの豪華な朝食。
お腹いっぱいになりました。
b0075888_1384954.jpg
午後から、ポンすけとお姉ちゃんが地元で席書大会(=小3以上で学校から選ばれた児童が時間内に毛筆で清書を仕上げる)に出るため、早々にチェックアウトして出発しました。

午後の予定がなく、お天気が良ければ、もっとお散歩などを楽しんだり、のんびりお茶したり、カフェでまったりしたいなぁと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-21 22:33 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「火の神岳温泉 豪円湯院」@大山

「森の国」でたくさん遊んだ後、キャンプ場へ行く前に、「大山 火の神岳温泉 豪円湯院」でお風呂に入りました。
b0075888_12522898.jpg
車で行ったのですが、大山への登山口のようで、付近は登山客で賑わっていました。
b0075888_12524935.jpg
靴箱に比べると更衣室は若干狭く感じましたが、綺麗でオシャレでした。
b0075888_12523758.jpg
内風呂の演出に驚き、
b0075888_1253151.jpg
露天風呂からチラリと見える大山の景色も素敵でした。

入浴料には手ぬぐいもついていて、手ぶらでも楽しめると思います。

お風呂と更衣室の外に、飲料水と温泉水を飲めるサービスがあり、2階には休憩スペースや食事処などもありました。
お土産も充実していました。
(写真はいずれもホームページよりお借りしました。)
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-20 23:25 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

「ふるーるの丘」@大山でランチ

一度、「森の国」を出てから(再入場が可能。)、「ふるーるの丘」でランチをいただきました。
b0075888_12153685.jpg
外観からして可愛らしい建物。外はバラなどの花々が咲き誇る、庭園になっています。

内装も可愛らしいのですが、ランチメニューは1種類のみ。
この日(土曜日)は、キャベツの冷たいポタージュに、豚肉の煮込み、温野菜、エビの天ぷらでした。
(飲み物がついて1,000円。)
b0075888_1216023.jpg
ポタージュはヴィシソワーズのような味で飲みやすく、お肉はやわらかくてお箸で切れるくらいでした。
どちらかと言えば大人の女性向けのお店だと思います。
b0075888_1216728.jpg
子ども達はお庭の離れが気に入ったようで、しばらく中に入って遊んでいました。
b0075888_12161695.jpg
どこにカメラを向けても可愛らしい、とってもフォトジェニックなお店でした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-19 14:46 | Trackback | Comments(0)