タグ:生活用品 ( 83 ) タグの人気記事

お味噌汁づくりに、ミニすり鉢。

今週発売された雑誌「リンネル」(リンネル 2016年12月号)に、お味噌汁を作る時、小さなすり鉢を使って、お味噌を溶く記事が紹介されていました。

・・・小さ目のすり鉢??

ありました、ありました。
探してみれば、我が家にもありました。

結婚前から持っていたものの、今ではほとんど使っていない調理道具の1つです。

以前から、ポンすけが「お味噌汁の(お味噌の)ツブツブが嫌い」と言っていたのですが、これもすり鉢を使えば解決!です。
(お手伝いが大好きな次女のたいちゃんが、すり鉢を使うのが楽しいらしく、喜んで手伝ってくれます。)

ひと手間かけて、ちょっとだけ以前よりもおいしくなった、我が家のお味噌汁です。
[PR]
by monsteracafe | 2016-11-04 20:57 | Trackback | Comments(0)

ストウブのお鍋

以前から「ストウブ」のお鍋が気になっていたのですが、どのサイズを選べばいいか、思案していました。

先日、仕事帰りに立ち寄ったお店で、店員さんに教えてもらったのが、ストウブのご飯が炊けるお鍋、「staub ラ・ココット デ ゴハン de GOHAN」でした。
b0075888_9543668.jpg
大小ありますが、Mサイズだと2合のご飯が炊けます。
b0075888_954256.jpg
普段は10合炊きの炊飯器で2合炊くことが多いのですが、我が家のIHの台所でも、炊飯器より早くご飯が炊けました。

深さもあるので、さつまいもを焼いたり、お肉と野菜を蒸し煮にしたり、炊飯以外の調理でも大活躍しています。
(「ルクルーゼ」と違って、無水調理ができる特殊な構造のお鍋になっています。)

店員さんいわく、ストウブの中でも人気の商品でなかなか入荷しないんだそうです。
(百貨店の割引で15%offで買えたのも良かったです。)

初めて購入した「ストウブ」でしたが、大満足です。
そのうちレシピ本も1冊購入して(これまた選ぶのに思案中。)、色々なレシピを試していきたいです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-07 12:30 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

ムーミンのトレイ(雑誌の付録)

現在発売中の雑誌「InRed」7月号に、ムーミンのインテリアトレイ4枚が付録でついています!
b0075888_9271089.jpg
小さい2枚はコースターにちょうど良く、長方形は眼鏡や時計置き場にしようかな、と思っています。

一番大きな青色の小花柄は、雑誌で紹介されていたとおり、お盆として使おうと思います。
b0075888_9285229.jpg
付録とは思えないクオリティで、子ども達にも好評でした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-06-06 23:24 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

灯具の開閉で色が変わる、1台2役のあかり

我が家の寝室で使っているスタンドは、雄サンが学生時代から使っていたもの。
最近、突然電気が消えたり、また点いたりしはじめて、困っていました。

この機会に買い替えようという話になり、家電量販店で見つけたのが、こちら。

パナソニック照明器具(Panasonic) LED デスクスタンド
b0075888_15401681.jpg
普段は電球色のやさしい灯り、ベッドで本を読むときには灯具を開いて昼白色に自動で変化します。

ボタンも暗い部屋でも押しやすく、家族みんなのお気に入りになりました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-12-29 20:38 | わがや | Trackback | Comments(0)

「EIN OPEN DEPARTMENT」に行ってきました。

神戸ワイナリーで開催された、「EIN OPEN DEPARTMENT」にお友達と一緒に行ってきました。

最初に「EIN SHOP」のアウトレットコーナーで買い物をしてから(人気なので時間帯によっては入場制限があります)、今回初めて開催された「食のワークショップ」に参加しました。
b0075888_1525404.jpg
「EIN SHOP」オススメの焼き網で、参加者自ら厚揚げ、葱、エリンギを焼き、
b0075888_15261348.jpg
白ポン酢とトマトポン酢、柚子胡椒(これもお店で販売されている調味料です)をつけていただきます。
b0075888_15264193.jpg
白菜と塩昆布を浅漬けにし、土鍋で炊いた、炊きたてのご飯もいただきました。
b0075888_15274444.jpg
ご飯は卵かけご飯にしていただくのですが、白身とご飯を先に混ぜ、最後に黄身をのせて、お醤油少々をかけていただいたのですが、普段食べる卵かけご飯よりもずっと美味しかったです。

シンプルなメニューですが、自分達で作ったご飯を外でいただくせいでしょうか。
お友達や講師の先生、他の参加者の方たちとわいわいおしゃべりしながら、最後は目の前で披露されたスラックラインの演技を見ながらお茶(加賀棒茶)をいただきました。

 *****

午後も色々なお店を覗いたあと、美味しいコーヒーの淹れ方のワークショップに参加しました。
b0075888_15285830.jpg
3種類のコーヒー豆から好みのものを選び、自分で豆を挽き、ゆっくりと時間をかけて丁寧にドリップしました。

マグカップは4種類の中から好みのものを選び、コーヒーを味わった後は持ち帰ることができます。

早速、自宅でも使っています。
[PR]
by monsteracafe | 2015-11-23 23:20 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

クイジナートのミニ・フードプロセッサー

2年前に転職した時、当時の職場の同僚たちがお餞別にと贈ってくれたのが、
クイジナート ミニ・フードプロセッサー0.5L
でした。
b0075888_15271354.jpg
自宅にはハンドミキサータイプの「バーミックス」や、ミキサー代わりの「マルチブレンダー」などもありますが、あまり場所も取らずコンパクトで、取り外したり洗ったりもしやすく、何よりもボタン2個だけのシンプルなのが使いやすいと思います。

先日は、野菜(玉ねぎ、人参、茄子、ピーマン)をフードプロセッサーで細かく刻み、冷凍しておいた合挽ミンチを使って、ドライカレーを作りました。

最初に細かく刻んでおくことで、火の通りも早く、短い時間で美味しく作ることができました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-05-22 05:55 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

「Flying Tiger Copenhagen」三宮店が8/14にオープン!

雄サンが新聞報道で知って教えてくれたのですが、「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」三宮店が8/14にオープンするそうです。

場所は、三宮センター街。
住所からすると、「ユニクロ」の裏のようです。昔手芸店があったところでしょうか。

関西にはアメリカ村に1号店がありますが、神戸からはなかなか行きづらいので、三宮なら気軽に足を運べそうです。
前回は雄サンと2人で行きましたが、今度は子ども達を連れていってあげようと思います。
文房具や雑貨など、「カワイイもの」が好きな彼女達が喜びそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2014-06-26 06:26 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

ポータブルCDラジオを買いました。

自宅にオーディオが2台もあるのに(リビングと寝室に置いています)、気軽にキッチンなどで音楽が聴きたくて、貯まったポイントを利用して、ポータブルCDラジオ(SONY CDラジオ ZS-E20CP)を買いました。
b0075888_11422943.jpg
電源はコンセントと電池(単3乾電池6個)で使え、本体も約1.5kgと軽いので、好きな場所で気軽に音楽(英会話のCDや、子ども達の読み聞かせ用のCDなども…)を聴くことができます。

マンション内なのでFMに雑音が入りやすかったのですが、電波の入りやすいところに置いたり、アンテナを伸ばしたりすることで、音がよくなったのも私にとってはメリットでした。

シンプルなデザインなのも気に入っています。
[PR]
by monsteracafe | 2014-03-05 05:46 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「キャンドルハウス青山」のアロマキャンドル

先月、梅田の「グランフロント大阪」内の「キャンドルハウス青山」で購入した、アロマキャンドル。
b0075888_16443784.jpg
YANKEE CANDLE(ヤンキーキャンドル)」という商品だそうで、本場アメリカではシェードとセットで使うのが定番なのだそうです。

私が選んだ香り、「マンゴーピーチサルサ」は、甘ったる過ぎず、これから夏を迎える季節にぴったりな香り。
実際に火をともすと、ほんのりと香りが漂うのも気に入りました。

先日、家庭訪問があった時に、玄関先で1時間ほど、火を灯しておきました。
来客があるとき、またお部屋でのんびり過ごす夜などにもいいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2013-05-15 23:44 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「アロマディフューザー ウッディーボールミニ」

12歳に発症して以来、長いつきあいの「花粉症」。
まだまだシーズンのまっただ中です。

以前から、手軽に使える小型の「アロマディフューザー」が欲しくて、「無印良品」などの商品をチェックしていたのですが、先日、モニターとして、「アロマディフューザー ウッディーボールミニ」をいただきました。

とても扱いやすいサイズ(高さ:11.9cm)で、天然木(ラバーウッド材)の本体に、すりガラスのカバーがついた、丸い球状の形が可愛らしくて、まずは見た目から気に入りました。
b0075888_17431120.jpg
使い方も簡単で、箱から取り出してセットし、本体にコップから水を入れ、好みのエッセンシャルオイル(天然成分100%の精油・アロマオイル)を数滴垂らしてカバーをつけ、本体のミストスイッチのボタンを押すと電源が入り、運転が開始します。

超音波振動方式で、きめ細かいミストと一緒にアロマの香りがお部屋にふんわりと広がる効果があり、アロマオイルの消費量が少なくて済むので経済的だそうです。

リビングや寝室でドアを閉めて使ったところ、スイッチを押してから数分で香りを感じることができました。
(香りに慣れてきても、部屋を移動するたびに、香りを新鮮に感じることができます。)

ボタンの仕組みもシンプルで、ミストスイッチのボタンを続けて押すと、
連続モード(1時間)→連続モード(約3時間)→間欠モード(約6時間/20秒運転、40秒停止を繰り返す)
の順番で、動作モードが切り替わります。
途中で水が切れた場合は、自動的にストップする機能もついているので、安心。
b0075888_17432460.jpg
また、ライトのみでも、ライトを併用しても使えるので、癒し効果のあるインテリアライト、お部屋の間接照明としても使うことができます。

本体の色は、写真のナチュラルのほか、ブラウン、新色のホワイトが春に加わったそうです。

私は自宅で過ごす時間が長い、リビングや寝室で、主に寝る前のリラックスタイムに使っています。
(小型なので、お部屋間の移動も楽チンです。)

転職したばかりなので、まだ持っていく余裕がありませんが、できれば、職場のデスクにも置いて、長時間過ごす職場でこそ、使ってみたいです。

現在、「今だけの数量限定!アロマオイルが1本ついてくる」キャンペーンを実施中だそうです。
(今使用しているのは「グレープフルーツの香り」ですが、「ラドンナ」では、「Relax」「Sleep」「Be Happy」などの様々なシチュエーションにあわせて香りをブレンドした、天然成分100%のアロマオイルも販売しています。)
※ラドンナのブログレポーターに参加中

[PR]
by monsteracafe | 2012-04-26 00:18 | refreshのために | Trackback | Comments(0)