タグ:育児 ( 2090 ) タグの人気記事

次女のランドセルを購入しました。

次女のたいちゃんも来春は小学生。

年々、ランドセルの発売時期が早くなっている気がします。
次女のお友達などは、ゴールデンウィーク前にランドセルを購入していました。

我が家の長女の経験では、あまりにも早くランドセルを買ってしまうと、本人の希望(女子の場合は「色」だけで決めてしまいやすい)が変化したりするので、秋~冬(年内)くらいに買うのがいいように思っています。
(年明けになると、好みのランドセルが入手しづらくなるようにも感じます。)

 *****

たいちゃんの春頃の希望は、「茶色のランドセル」。
やはり、「色」から入りました。

ただ、ポンすけが実際に丸3年半使ってみて、ポンすけの感想(「高学年になり荷物が増えても、背負いやすくて軽い。学童や習い事など、あちこちに置いてるけど、丈夫。背中が気持ちいい。」)も考慮すると、ポンすけと同じランドセル(ハネッセル)がいいな、と家族3人は思っていました。
(ちなみに、「ハネッセル」は、登山用リュックなどを製造するスポーツバッグメーカーが作っているランドセルで、実際に荷物を入れて動いているときの身体への負担を軽くする仕組みを考えて作られたランドセルです。)

そこで、夏休みにデパートに行き、色々なランドセルを背負わせてみたり、実際の荷物を入れた姉のランドセルを背負わせたりして、徐々に「ランドセル選びで重要なのは、色よりも機能!」だということを、たいちゃんにも伝えていきました。
9月に入ると、たいちゃんも「ねぇねぇと同じ、軽くて背負いやすいランドセルから選ぶ!」と言うようになりました。
(たいちゃんの方が、ポンすけよりも小柄で、重い荷物を背負いづらい身体だと思います。)

 *****

ハネッセル」はあまり店舗に出回っていないので、インターネットでラインナップを調べました。

残念ながら、ここ数年は、女子向けの赤いランドセルは作っていないようで、
女子も黒いランドセル(!)でした。
b0075888_1142119.png
「入学したばかりで黒のランドセル・・・」と、少し悩みましたが、ポンすけが「クラスでも数人、女子で黒いランドセルの子がいるよ。」「高学年になったら、むしろカッコいいよ。私が黒にしたいくらい。」と助言してくれたのと、可愛いランドセルカバーを見つけたので、黒ベースにパープルステッチのKM-1604(2017年度新モデル)をインターネットで購入することにしました。

 *****

ランドセルもカバーも注文した2日後に届き、たいちゃんは大喜びでした。
b0075888_8575494.jpg
肩の部分には、お花の刺繍があります。
b0075888_858034.jpg
マリメッコのランドセルカバーをつけると、「黒いランドセル」という印象がずいぶん変わりました。
b0075888_858539.jpg
機能面も、昔(ポンすけが使っているランドセル)のモデルに比べて、手前のポケットの幅が広くなっていたり、金具が進化したりしていました。

姉のポンすけも、「私もこっちがいい・・・」と羨ましがっていて、結果的にこのランドセルを選んで良かったと思います。



[PR]
by monsteracafe | 2016-09-16 06:10 | 小学校のこと | Trackback | Comments(2)

「のびるっちPANTS」

TVCMで見て、気になっていた、
トップバリュの「のびるっちパンツ」(デニム)をモニターさせていただきました。

「のびるっちPANTS」は、わんぱく盛りの子どもたちが、思う存分自由にのびのびと動き回れる快適性を追求し、伸縮率150%以上を誇る、抜群のストレッチ性が特徴のキッズ用ボトムです。

我が家の長女(小4)は、ダンスや水泳、マラソンなど、運動が大好き。
小学校で体育の授業がある日は体操服で登校していますが、体育が無い日も、休み時間に鉄棒などで遊ぶので、動きやすくて洗濯してもへたれない服がベスト。

 *****

早速、「のびるっちPANTS」を履いて、登校した長女。
モニター期間中はまだ暑かったようですが、登下校はもちろん、休み時間にお友達と思う存分遊んでも、動きやすかったようです。
b0075888_128363.jpg
今シーズンは、デザイン性にも更にこだわり、すっきりシルエットと着回ししやすいシンプルデザインでスタイリッシュに仕上がっているそうで、デニム風デザインのボトムスは合わせるトップスを選ばず、朝のお洋服選びも楽々♪♪
b0075888_129217.jpg
b0075888_1291685.jpg
長女はジーンズのゴワゴワ感が苦手で、あまり普段は履きたがらないのですが、デニム風の「のびるっちPANTS」なら、本当にジーンズを履いているかのような「デニムらしさ」。
オシャレにも関心がある高学年女子にもピッタリです。

洗濯を繰り返しても、素材感は変わらないのも、親にとっては嬉しいところ。
(本物のジーンズと同様、お洗濯する時には最初はかなり色落ちしますので、別洗いをオススメします。)

来春、小学校に入学する次女の分も買ってあげたいと思います。

▼その他のラインナップはコチラ
のびるっちパンツ

※株式会社イオントップバリュ様に商品をいただき、モニターに参加しています。




[PR]
by monsteracafe | 2016-09-15 22:33 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

来春のピアノの発表会の曲が決まりました。

毎年春に開催されている、ピアノの発表会に向け、ポンすけが曲をもらってきました。

前回の発表会で弾いている子がいて、気に入っていた、
ドビュッシーの「小さな黒人の踊り」という曲です。

少し難しい曲ですが、頑張って練習しています。
(最近は親が見なくても、自ら進んで練習するようになりました。)

競泳やダンス、書道との習い事の両立に悩んだ時期もありましたが、
「こんな素敵な曲が弾けるんだったら、もうちょっとピアノ頑張ろっかな。」
とつぶやいていた、ポンすけでした。
(現在は、ブルグミュラーなどを練習しています。)

私も好きな曲だったので、一緒に弾いたりして楽しんでいます。
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-14 05:55 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

ポンすけは水泳の大会へ。

家族3人が遊びに行っている間、ポンすけは早朝から水泳大会(所属している水泳教室の合同の大会)へ出かけていきました。

今回も、短水路の自己ベストを更新したようです。

*備忘録(今回の記録)
・50m自由形 36秒35(1位)
・50m平泳ぎ 47秒31(2位)
・50mバタフライ 44秒08(6位)
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-11 22:58 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

「うめきたキャンプ」に行ってきました。

「グランピング」をテーマに、ファッションやインテリアをはじめ体験型イベントや旅の提案を山盛りにラインナップしたアウトドアフェスタ、
b0075888_9535970.jpg
「うめきたCAMP!」に、家族3人で行ってきました。
ポンすけは早朝から水泳の大会へ。)
b0075888_9474865.jpg
ステージと芝生広場でのイベントのほか、各メーカーや企業等のブースでは展示やワークショップがたくさんありました。
b0075888_9475414.jpg
家族3人で、「my箸づくり」のワークショップに参加しました。
自分の手指の長さにあわせたサイズで箸を作ります。
b0075888_948191.jpg
箸の材料をカットしてもらった後は、自分でヤスリをかけて、先端を細く、全体の丸みをつけていきます。

磨いた後は油(今回はくるみのオイル)を全体に塗りこみます。
6歳のたいちゃんも自分で作りました。
b0075888_948837.jpg
お店(「アーバンリサーチDOORS」)の商品のハギレで作った箸袋に入れて、完成です!!

 *****

「スラックライン」の体験コーナーや、クライミングなどの体を動かすコーナーや、
b0075888_9481484.jpg
室内の工作系のワークショップもありました。
b0075888_9482124.jpg
たいちゃんと2人で、缶バッジづくりと
b0075888_9482784.jpg
貝殻を使ったオーナメントづくりをしました。
b0075888_9483575.jpg
他にもポンすけがいたら一緒にやりたかったコーナーもいくつかありました。

毎年開催されているイベントのようなので、来年もぜひ参加したいと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-11 17:05 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「のせキャラ ムーミン」

ムーミン好きが高じて、「のせキャラ ムーミン
b0075888_15165532.jpg
を買ってしまいました。

お部屋に飾って楽しもうと思っていたのですが、ポンすけがハマりました。
b0075888_1513094.jpg
色々な積み方にチャレンジしています。
b0075888_1513791.jpg
我が家では、手先が器用で集中力があり、努力家のポンすけが一番積むのが上手です。
[PR]
by monsteracafe | 2016-09-08 06:05 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

たいちゃん、6歳になりました。

我が家の次女、たいちゃんが6歳になりました。

長女のポンすけの成長も早いと感じますが、次女のたいちゃんの成長はそれ以上に早く感じます。
来年の春には彼女も小学生になるかと思うと、感慨深いものがあります。

 *****

日曜日に、私の両親を招いて、毎年恒例のお誕生日会をしました。
(ちなみに、たいちゃんが着ているお洋服は、数日前から本人が選んで用意しておいたもの。他にも、お部屋の片づけや飾り付けなど、張り切っていました。)

メニューは全てたいちゃんからのリクエスト。
母が焼き鳥とおにぎり、マカロニサラダを作って持ってきてくれました。
b0075888_10442592.jpg
生春巻きは、1回だけ巻き方を見せてあげると、残りは子ども達が用意した具を上手に巻いてくれました。
b0075888_1044318.jpg
毎年作っているモッツァレラチーズとトマトのカプレーゼは、今年は生ハムのバラを添えて、ピンチョス風に。

「カルディ」で見つけたラザニアと、冷たいコーンスープを添えました。

 *****

食後はたいちゃんお待ちかねのプレゼントタイム。

ポンすけお手製のバースデーカード、
先月のムーミンマーケットで本人が見つけて、買ってもらった、ふかふかのぬいぐるみ
ムーミン リラクゼーション 抱きまくら ぬいぐるみ 全長52cm)、
b0075888_10445781.jpg
以前から欲しがっていた、「よのなかの図鑑 (小学館の子ども図鑑 プレNEO)」と、
この夏、星や天体に興味を持ち始めたので急きょ追加購入した、
星と星座 (講談社の動く図鑑MOVE)」や紙粘土、腕時計(母から)など。
b0075888_1045322.jpg
早速、図鑑を開いて読んでいました。

 *****

バースデーケーキのチョコレートイラストプレートのイラストも、ムーミン(ムーミンママ)。
b0075888_104581.jpg
キャンドルを灯して、
b0075888_10451447.jpg
ふーっ!と消して、ケーキをみんなでいただいた後は、子ども達の希望で数時間かけて全員で「人生ゲーム」をしました。

あっという間に夕方になってしまいましたが、今年も楽しいお誕生日会になりました。

両親が帰宅した後、今度は「紙粘土をやりたい」とせがまれ、子ども達と一緒に紙粘土(フワフワムースのかみねんど チョコレートクッキーカラー4色セット)でたくさんのお菓子を作りました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【ムーミン】お昼寝ムーミン560650
価格:8640円(税込、送料無料) (2016/9/21時点)



[PR]
by monsteracafe | 2016-09-06 06:30 | 家族 | Trackback | Comments(2)

ポンすけ、初の決勝進出‼

今年初開催の「第1回 兵庫県ジュニア長水路選手権水泳競技大会」にポンすけが参加しました。
(ジュニアオリンピックに参加できなかったAA~D級選手が対象です。)

会場は今回も神戸ポートアイランドスポーツセンターの50mプールです。

ポンすけは、100m自由形と、50m平泳ぎに出場。

なんと、50m平泳ぎ(女子9・10歳)で予選をギリギリの8位で通過し、初めての決勝に進出しました。

 *****

決勝ではタイムを上げ、自己ベストを更新。
順位も1つ上げて、7位になりました。

タイムはまだまだではありますが、苦手だった長水路で初めての決勝に参加できて、本人にとっても嬉しい出来事だったと思います。

家族みんなで喜びました。

*備忘録(今回の記録/長水路)
・100m自由形 1分25秒44
・50m平泳ぎ(予選) 48秒64
・50m平泳ぎ(決勝) 48秒09
・200mリレー
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-28 17:45 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

4年生の冒険旅行(リゾ鳴尾浜)

毎年恒例の学童保育所の「冒険旅行」。

同学年の子ども達だけで、行き先を決め、交通手段や費用を調べ、自分たちだけで出かける、という上級生の夏休みの恒例行事です。

ポンすけ達4年生は、なかなか行き先が決まらなかったようですが、建設的?な議論の末、比較的近場でたくさん遊べそうな「リゾ鳴尾浜」になったそうです。

行き先の候補地を調べてきた子、「リゾ鳴尾浜」の料金など詳細について調べてきた子などがいる中で、ポンすけは「調べるのはあまりできなかったから・・・」と、ポンすけは保護者向けに配布するお手紙の清書を担当したそうです。

 *****

現地で子ども達に付き添う保護者のうち、ママが足りないということで、急きょ私が参加することになりました。

昨年は、JRを乗り継ぐのに、毎回改札を出て切符を買い直したため、予算が合わなくなるという、予想外の面白いハプニングがあったのですが、今年は何も起こらず、待ち合わせの時間通りに、最寄り駅の阪神「甲子園」駅に到着した子ども達。
b0075888_9532876.jpg
ギュウギュウ詰めの無料送迎バスに乗り、現地に着きました。
b0075888_9533378.jpg
お天気にも恵まれ、子ども達は屋内・屋外のスライダーやプール、ジャグジーなどを楽しんでいました。
b0075888_9533928.jpg
女子みんなで鬼ごっこをしたり、ボールで遊んだりして、帰る時間ギリギリまで遊びました。

一緒になって遊んだので疲れましたが、子ども達の様子が分かり、良かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-26 22:50 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)

15周年のUSJに行ってきました!

開業15周年を迎えた、真夏のUSJに行ってきました!
b0075888_1126738.jpg
15周年お子様無料キャンペーン」のチケットをインターネットで事前購入(クレジットカード使用)したのですが、入場前に一度チケットブースで住所確認とチケット引き換えが必要でした。

朝6時に家を出て、マイカーで高速道路利用、現地には朝7時前に到着したのですが、チケット引き換えに予想以上に時間がかかり、入場できたのはオープン後20分ほど経ってからでした。
b0075888_11261354.jpg
朝一番で、ポンすけとお友達ママの2人で
「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」へ。
b0075888_12182044.jpg
怖がりのポンすけですが、「めっちゃ面白かった!」んだそうです。

たいちゃんとお友達、パパ達4人は「ユニバーサル・ワンダーランド」へ。
b0075888_11261956.jpg
よやくのり」などをうまく使いながら、色々な乗り物に乗ったようです。
(途中でポンすけも合流しました。)
b0075888_12192860.jpg
私は以前から興味があった「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のバックドロップに1人でチャレンジしてきました。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」自体に乗ったことがなかったので、コースも分からないまま、後ろ向きで次にどうなるのかが全く予想がつかず、アップダウンやカーブするたびに体が宙に浮き、スリリングな数分間を体験しました。
(15周年記念で、松岡修造さんの熱~い声援を耳元で聞きながら、Re-born!!しました。)

 *****

パパ達がステージ前の場所取りをしてくれたので、目当ての1つだったイベント、
「ミニオン・クールタイム」へ。
b0075888_11262949.jpg
濡れるのは覚悟していましたが、ステージと後ろのお客さん達が放つ水にずぶ濡れになった後、「雪」ではなく氷の塊(5cm四方の大きなものも!)がガンガン飛んで来て、身体に当たるので、途中から痛いし寒いし、苦行のようでした。

たいちゃんとお友達は途中から怖がり、寒さと痛さで泣いてしまいました。

本当に”やり過ぎ”なイベントなので、小さなお子さんがいる方は、少し後ろの方で観ることをオススメします。
(ちゃんとイベント終了後に「写真撮影タイム」もあるので、ご安心ください。)

 *****

その点、「ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORNパレード」や
b0075888_11263822.jpg
「ミニオン消火中!」のイベントは、子ども達がスタッフから紙吹雪をもらって一緒に参加したり、踊ったりできるので良かったです。
b0075888_11265074.jpg
水や泡の演出もちょうど良い感じでした。
(やはり前列では濡れます。)

 *****

午後の「ウォーター・RE-BOOOOOOOORNパーティ」も、かなりずぶ濡れになるイベントです。

イベント前にウォータータンクなどが設置されるので、だいたいの場所は想定できると思いますが、水鉄砲での水かけバトルが開始されると、スタッフはバケツを使って水を撒いたりもしていました。

終了後、キャラクターやスタッフの皆さんとの写真撮影タイムがありました。
b0075888_11265897.jpg
私自身、これまでに真夏に遊園地に出かけたことが無かったので、暑さは相当堪えましたが(大量のペットボトル等、水分が必要です。)、夕方からは少し風が出てきて、過ごしやすくなりました。

ストリートダンスや音楽(セサミストリートのキャラクター達とのバンドや、バイオリンのトリオなど)を楽しんだあと、たいちゃんと2人で「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」に乗り、お土産を購入してから帰りました。
(ちなみに、遊園地の乗り物系は、妹のたいちゃんの方が好きなようです。ポンすけは身長制限にひっかからなくなったので、どれでも乗れるのに、あまり乗りたがりませんでした。)

夏休み中にUSJに行って、水系のイベントに参加予定の方は、持参した荷物が濡れないよう、大きなビニール袋などを持参するとよいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-21 23:00 | おでかけ | Trackback | Comments(4)