タグ:阪神間 ( 52 ) タグの人気記事

武庫川渓谷廃線ウォーク

ゴールデンウィーク前半、子ども達と実家の家族とで、以前から興味のあった武庫川渓谷の「廃線ウォーク」(JR福知山線廃線敷)を歩いてきました。

JR生瀬駅で下車し、JR武田尾駅まで約7キロのコースです。
以前は人気のハイキングコースながら、安全対策工事のため立ち入り禁止となっていた時期もあったようですが、現在は約半年間の工事を終え、2016年11月15日より一般開放されています。
駅には案内図があり、ハイキングコース入口までの歩道には適宜標識が設けられていて、分かり易かったです。
駅近くには、男女別の仮設トイレも設置されていました。
b0075888_17430271.jpg
連休とあってかなりの人出で驚きました。
枕木の残る道を、武庫川の渓谷を楽しみながら、6つのトンネルや鉄橋を歩きました。
トンネルの中は照明が無いので(←それがまた雰囲気があって良い!!)、懐中電灯は必須です。
b0075888_17431945.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2017-04-30 22:49 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

4年生の冒険旅行(リゾ鳴尾浜)

毎年恒例の学童保育所の「冒険旅行」。

同学年の子ども達だけで、行き先を決め、交通手段や費用を調べ、自分たちだけで出かける、という上級生の夏休みの恒例行事です。

ポンすけ達4年生は、なかなか行き先が決まらなかったようですが、建設的?な議論の末、比較的近場でたくさん遊べそうな「リゾ鳴尾浜」になったそうです。

行き先の候補地を調べてきた子、「リゾ鳴尾浜」の料金など詳細について調べてきた子などがいる中で、ポンすけは「調べるのはあまりできなかったから・・・」と、ポンすけは保護者向けに配布するお手紙の清書を担当したそうです。

 *****

現地で子ども達に付き添う保護者のうち、ママが足りないということで、急きょ私が参加することになりました。

昨年は、JRを乗り継ぐのに、毎回改札を出て切符を買い直したため、予算が合わなくなるという、予想外の面白いハプニングがあったのですが、今年は何も起こらず、待ち合わせの時間通りに、最寄り駅の阪神「甲子園」駅に到着した子ども達。
b0075888_9532876.jpg
ギュウギュウ詰めの無料送迎バスに乗り、現地に着きました。
b0075888_9533378.jpg
お天気にも恵まれ、子ども達は屋内・屋外のスライダーやプール、ジャグジーなどを楽しんでいました。
b0075888_9533928.jpg
女子みんなで鬼ごっこをしたり、ボールで遊んだりして、帰る時間ギリギリまで遊びました。

一緒になって遊んだので疲れましたが、子ども達の様子が分かり、良かったです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-08-26 22:50 | 学童のこと | Trackback | Comments(0)

イベントでダンスを披露しました。

芦屋サマーカーニバルのステージで、ダンススタジオ合同でダンスを披露しました。

出演が決まったのが、2カ月前!!
ディズニーライブの本番が終わった後くらいでした。

そこから通常レッスンに加え、休日の合同特別レッスンを重ねて、急いで仕上げ、今日の本番を迎えました。
b0075888_831762.jpg
今回の曲は、おもちゃ箱から魔法にかけられたおもちゃが飛び出して、踊りだしたような感じ。
b0075888_832342.jpg
たいちゃんとお友達が踊るパートと、お姉さん達のパート、一緒に踊るパートなどがうまく組み合わされた振付を先生が考えてくださって、
b0075888_833081.jpg
今までの練習以上の出来で、6人全員で息の合ったダンスを見せてくれました。

ちなみに、今回の衣装は保護者の手作り。
全員がバラバラのカラフルな衣装にしてほしいということで、姉妹で参加している我が家は衣装の調達から苦労しました。

店舗やインターネット通販で2人分の衣装を調達し、造花やポンポンを縫い付けたりして、仕上げました。

屋外のステージだったので、ピエロっぽいメイクも少ししました。
(ポンすけは、頬にキラキラを貼りつけました☆)

 *****

全てのクラスのダンスが終わった後、フィナーレとして全員で踊りました。
b0075888_833753.jpg
ステージが小さかったので、前列の子ども達は急きょステージ下の芝生に降りて踊りましたが、迫力満点で見応えがありました。
b0075888_834322.jpg
炎天下、屋外ステージで出演した子ども達も大変だったと思いますが、観ている親たちも野外フェスに参加しているような大変さでした。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-23 23:22 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(0)

「chanoma」@西宮ガーデンズのホットケーキ

先月食べた、「chanoma」@西宮ガーデンズのホットケーキがとっても美味しかったです。
b0075888_115848.jpg
焼き立てでふわふわのホットケーキには、何種類かのフルーツ系やナッツ系のソースが選べます。

この日は、レモンとマンゴーのソースを選び、はちみつやバター、生クリームなどと合わせながら、美味しくいただきました。

 *****

初めて来店したのですが、驚いたのが、お席。

普通のテーブル席もあるのですが、お店の手前部分の大きなソファでは、そのまま座ったり寝転んだりしてくつろげるようになっていました。
b0075888_1223421.jpg
こちらのお席、小さな赤ちゃんや子ども連れの方にオススメです。
[PR]
by monsteracafe | 2016-07-12 05:56 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

キッザニア甲子園の「新入園・新入学ご招待キャンペーン」

キッザニア甲子園「新入園・新入学ご招待キャンペーン2016」が今年も開催されます。

指定日(今年は、2016年4月18日(月)・20日(水)・21日(木)・22日(金)・25日(月)の第2部16:00~21:00)に限り、この春、入園・入学されたお子様を「キッザニア甲子園」へ無料でご招待します、というもの。

各日こども100名限定ですが、2016年4月に、新入園児・新小学1年生・新中学1年生になるお子様が対象となります。
(上記以外のお子様、大人、シニアの方は通常料金となります。)

我が家の次女も来年は新1年生なので、保育園の仲良しのお友達を誘って、来年はチケットを是非予約したいと思います。

ポンすけも、新1年生の時に、このキャンペーンを利用して仲良しのお友達と「キッザニア甲子園」に行ったのですが、とても喜んでいました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-02-22 12:43 | Trackback | Comments(0)

キッザニア甲子園に行ってきました。

キッザニア甲子園にお友達家族と一緒に行ってきました。
ポンすけは7回目、たいちゃんは4回目、お友達は3回目のキッザニアです。

今回もパパ達が朝から並んでくれたおかげで、(1部からの通しのグループを除けば)第2部の3グループ目(14:20集合)で入場できました。
・・・が、子ども達がまだやったことのない食品系のお仕事、ということで、初回はピザショップのお仕事を狙ったのですが、予想以上の人気で、まさかの2回目(16:20~)になってしまいました。

16時前にリリースされたので、急いで、何かできるお仕事を!と探したところ、ドラッグストアのお客さんなら15分くらいで終わるとのことだったので、まずは姉妹で参加しました。
b0075888_848533.jpg
英語でのやりとりでしたが、2人でマスク入れを作り、普段から手洗いやマスク着用などで「セルフメディケーション」について教わっていたようです。

続いて、ピザショップへ。制服に着替え、子ども達は楽しみで仕方がない様子でした。
b0075888_8515776.jpg
ピザ生地を伸ばすところからはじめ、専用器具で生地に穴をあけ、
b0075888_852472.jpg
3種類のメニューから選んだソースと具材をのせていきます。
b0075888_852127.jpg
専用のオーブンで焼かれた自分で作ったピザを夕食代わりに食べました。

今回、子ども達3人共が「もう一回やりたい!」と言っていたのが、ファッションショー。
この日はショーが2回あったので、2回目の予約を取り、次の仕事を探す時が一番難しかったです。

ポンすけなりに、妹たちにもできそうな仕事を・・・と歩み寄っているつもりが、妹たちが「やりたくない!」と言い、お客さんが少ないせいか、病院や車エリアでは仕事が「タイムスケジュール」で決まった時間にしかできないというのもさらに条件が厳しくなり、なかなか次のお仕事が決まりませんでした。

結局、妹たちは一度やったことのある救急救命士を、
b0075888_91462.jpg
ポンすけは初めての整形外科(病院)に1人でチャレンジすることに。
b0075888_911298.jpg
転んで足と腕を怪我してしまった患者さんのレントゲン写真を確認し、手当てをしました。
包帯の巻き方を教わり、子ども達全員で車椅子に患者さんを乗せてあげました。
スタッフの方から「とても丁寧に作業ができていました。みんなをリードしてくれて助かりました。」と褒めていただきました。

ポンすけの方が先に終わり、ファッションショーまでにもう一つお仕事をすることにしました。
b0075888_952975.jpg
飛行機のキャビンアテンダントのお仕事がしてみたかったのですが時間が合わず、パイロットのお仕事をすることに。
一人で2回続けてお仕事をしたので、「折角3人で来たのに・・・」と呟きながら、不満そうな顔をしていました。
b0075888_942649.jpg
さて、ファッションショー。
前回の衣装や写真がとても良かったので、本人たちも親も、ものすごく期待していたのですが、今回は服もイマイチで、
b0075888_943324.jpg
ポンすけに至っては丈が短すぎるワンピースでレギンスなども履かせてもらえず(本人もスタッフに言ってみたそうですが、ダメだったそうです。)、素足がちょっと可哀想でした。
(履いていた自分の靴下を精一杯伸ばして履いているところが健気でした。)

 *****

折角3人で来たから、最後は3人でお仕事をしよう、ということで、最終回の「カーライフサポートセンター」のお仕事を予約しました。
(ポンすけの機嫌も直りました。)

妹たちが大好きな「街時計」のお仕事(たいちゃんは4回目?)をしてから、「観光バス」にお客さん(たいちゃんは2回目・・・。)として乗っている間、
b0075888_9134294.jpg
ポンすけは迷いながらもスタッフと私の話を聞いて、「ラジオ局(DJ)」にチャレンジしてみることにしました。
b0075888_9134938.jpg
ポンすけ1人だけだったので、番組すべてを1人で担当することに。
軽く練習した後、いざ、本番。
ガラスの向こうにいるディレクター兼ミキサーのスタッフの方と眼で意思疎通しながら、自分でも機材を扱い、台本を読んでいきました。

ポンすけの声は外にいる私にもスピーカーから流れるラジオとして聞こえてきました。
だんだんこなれてきて、後半はとても聞きやすく、素敵なDJになっていました。

スタッフの方が、「リラックス~!」「しんこきゅう!」「その調子!」「いい感じ!」と、カンペを出して励ましてくれていて、ポンすけの表情も柔らかくなってきて、笑顔も見せていました。

私も雄サンも大好きなラジオ局、FM802のお仕事は、私たちが自分でやりたいと思うほど、羨ましいお仕事。
ついに、こういう仕事も出来るようになったんだなぁと、感慨深いものがありました。

お仕事が終わった後、ポンすけが、
「お仕事をするまですごくドキドキしたんだけど、お仕事が終わったら、とってもスッキリしたよ。」
と言ったのが、印象的でした。

ポンすけが喋ったラジオ番組はCDにしてプレゼントしていただきました。
我が家の宝物になりそうです。
(帰宅して、CDをかけてみたところ、たいちゃんも「ねぇねぇ、凄いね!かっこいいね!」と言っていました。)

これからは何気なく家や車の中でかかっているラジオの声にも、こうやってドキドキしながら喋っているDJさんや、見えないし聞こえないけど、裏方で支えてくれているスタッフがいることも感じられるようになるのではと思います。
(小学校でも、高学年になると「放送委員会」のお仕事があるので、それにチャレンジする迄に、「もう1回またDJのお仕事をやってみたい」とも言っていました。)
b0075888_9304915.jpg
ポンすけはそのまま近くのホテルで宿泊係のお仕事もさせてもらいました。
ポンすけの仲良しのお姉さん(小6)が、キッザニアに行くたびにやっているというお気に入りの仕事だそうです。パソコンを使ってお客様の情報を入力したり、かかってきた電話(ルームサービス)に対応したり、
b0075888_9305773.jpg
小3にはなかなか難しいお仕事だったようです。

お仕事の合間に3人それぞれ大使館でパスポートにスタンプを押してもらい、最後の「カーライフサポートセンター」のお仕事をしました。
b0075888_923490.jpg
キッザニアでは珍しいつなぎタイプの制服がとても可愛いらしかったです。
b0075888_9271685.jpg
普段なかなか見たり触ったりできない、車の仕組みを教わり、タイヤ交換をしました。
閉館5分前にお仕事が終わったので、諦めていた銀行にも行って、稼いだお金(キッゾ)を預金することもできました。

今回はお仕事選びに苦労しましたが、終わってみれば、ポンすけはお仕事7つ、お客さん2つ、たいちゃんもお仕事5つ、お客さん3つ、とたくさん経験できました。
b0075888_9563837.jpg
初めて、「JOBスケジュールカード」が2枚目までいったので、2人とも、「1枚目がいっぱいになったら、2枚目がもらえるんだね~」とびっくりしていました。

「ママ、今は私の方が色々なお仕事にチャレンジできるけど、たいちゃん達にはまだまだ難しいお仕事もあるって分かったから、今度一緒に行くときも、今日みたいに一緒にお仕事したり、一人でチャレンジしたりすればいいんだよね。」と自分で理解できた様子のポンすけは、帰り際、「また3人で一緒にキッザニア、行こうね!」と言っていました。
[PR]
by monsteracafe | 2016-02-21 23:52 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

「野菜ビストロ レギューム」のランチ

以前から気になっていた、阪急西宮北口駅近くの「野菜ビストロ レギューム」で、ランチをしました。
b0075888_1710564.jpg
本日のスープ(左上)と前菜の盛り合わせ。
全て野菜を使ったものになっています。特に右上のにんじんのクリームが美味しかったです。

メインは2品選びました。
お店の名物メニューである、「季節野菜のバリグール風」。
(追加料金でスペアリブをプラスしてもらいました。)
b0075888_17111353.jpg
何種類もの野菜を「ストウブ」(フランスアルザスで生まれた鋳物ホーロー製のココット鍋。蓋の裏に付いている突起が、素材から出る蒸気を再び水滴化し素材のうまみを凝縮してくれるそうです。)
ハーブで味がつけてあり、食べ進めていくとカレーのような味も感じました。
全体的に野菜そのものの味を楽しむお料理でした。
個人的には、天然塩などを添えてもらって、好みの塩加減でいただければもっといいのになぁと思いました。

「和牛ホホ肉の赤ワイン煮込みカシス風味」。
b0075888_17112341.jpg
柔らかく煮こまれ、ほろほろに溶けていくようなお肉と、甘酸っぱいソースが絶妙でした。
メインのお料理に、天然酵母パンか有機玄米ご飯が選べます。
b0075888_17113466.jpg
デザートのほうれん草のロールケーキは、中の胡麻クリームが濃厚で、なかなか美味しかったです。

平日の昼間とあって、女性客でいっぱいでした。
野菜が本当に大好きな方にオススメしたいお店です。
[PR]
by monsteracafe | 2015-12-21 23:47 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

家族4人でリゾ鳴尾浜へ!

今日は夏休み中、唯一家族4人で出かけられそうな日?ということで、子ども達のリクエストもあって、プールがあるところへお出かけしました。

行先は、「リゾ鳴尾浜」。
我が家からだと、電車とバスで行くことができます。

朝、のんびりしていたので、12時頃に着いたのですが、なかなかの人出。既に駐車場は満車だったので、電車で来て正解でした。
b0075888_9562179.jpg
室内プールやスパの他、期間限定でオープンする海に面したプールや天然温泉が良かったです。
料金が少し高いせいか、「デカパトス」や周辺のプールほどは混雑しておらず、ある程度子ども達が自由に泳ぐことができました。
たいちゃんでも乗れるチューブのミニスライダー(「青空スライダー」)もあり、何度も乗りました。
b0075888_9581396.jpg
屋台で買えるご飯も、こういう場所にしては、なかなか美味しくて、海を見ながら、気持ち良かったです。
b0075888_9582093.jpg
この夏、たいちゃんは完全に浮き輪を外して、スイスイ泳いだり、潜ったりできるようになりました。
ポンすけは3歳で同じような感じでしたが…)
姉妹で水中ジャンケンをしたり、一緒に泳いだり、じゃれあったりする姿も見られました。
b0075888_9591612.jpg
一度だけ、ポンすけと2人で「急流とんねるスライダー」にも行きました。
(たいちゃんもやりたがったのですが、身長制限120cm以上というのがあり、パパと2人で下で見ていてくれました。)
滑っている途中でがくん、と急に落ちるような感覚がして、少し怖かったけど、面白かったようです。

最後は館内のお風呂に入り、無料シャトルバスを利用して最寄り駅まで行き、電車で帰りました。
おでかけすると、いつも姉と同じペースで遊んでしまうたいちゃんはさすがに疲れたようで、帰りのバスで寝てしまっていました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-08-09 22:35 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

憧れの「JIBバッグ」

以前から、スイミングの選手のお姉さん、お兄さん達が持っていて、憧れの的だった「JIBバッグ」。

私も雄サンも大学生の頃から使っています。(最近は私は使ってませんでしたが…)

子ども達、先日のスイミングの進級テストや記録会を二人とも頑張ったので??
芦屋にある「JIB」のお店に行ってみました。
b0075888_1733243.jpg
早速、お気に入りの形と配色のバッグを見つけたポンすけ。

たいちゃんは、私が昔少しだけ使っていた、ミニサイズのJIBバッグをスイミング用に既に使っていたのですが、ちゃっかり「筆箱とお財布持ってない」と言って、商品を手に握りしめていました。

ポンすけにもペンケースを買ってあげることになり、ポンすけのバッグをオーダーして帰りました。

できあがるのが楽しみです。
[PR]
by monsteracafe | 2015-07-04 23:00 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

キッザニア甲子園に行ってきました。

ポンすけは運動会の代休で今日はお休み。
同じクラスのお友達Sちゃんが誘ってくれたので(チケットも格安でゲットしてくれました!)、キッザニア甲子園(第2部)に行ってきました。
数えてみたら、ポンすけは6回目のキッザニア。
でも、同じクラスの男子2人、女子2人という同級生グループで行くのは初めてです。

 *****

お友達のママが朝から整理券を取ってきてくれたで、第2部の50人目くらい(A-13)に入場できました。
最初は、Sちゃんがまだやったことがないというので、お寿司屋さんへ。
(いまだに人気が高く、4人一緒にお仕事をするため、3番目の回の予約を取りました。)
b0075888_10371913.jpg
ポンすけはお寿司屋さんは3回目でしたが、この日は初めての「押し寿司」でした。四角いお寿司のケーキのようで、具材はちらし寿司のような感じ。
b0075888_10513595.jpg
上に飾るエビをウサギのようにアレンジしたりしていました。

 *****

同じように代休のお子さんが多かったのか、平日2部にしてはなかなかの人数のようで、早々に受付終了になるパビリオンが続出。
待ち時間が少なく、4人一度にできるお仕事はなかなかすぐに見つからず、ビューティサロン(店員としてお客さまにネイルを塗ってあげる)と電力会社、ボイラ施設とテレビ局に分かれたり、一緒に食品開発センター(冷凍の焼きおにぎりを作る)や新聞社、住宅建築現場のお仕事をしたり、と親もアドバイスをしながら工夫しました。
待ち時間もほとんどなく、うまく回れたと思います。

以下、詳細です。

 *****

小さい頃にお客さんとしてネイルを塗ってもらったことがありましたが、今回は「ビューティーコンサルタント」。
b0075888_10373815.jpg
身だしなみを整え、お辞儀をしてお客様をお迎えし、店内へ誘導し、お客様が座りやすいよう椅子を引いてあげたり、お荷物を預かったりします。
b0075888_10463235.jpg
お客様はたいちゃんと同じくらいの女の子。
ポンすけは、自分から笑顔で話しかけ、丁寧に手を取って、小さな爪にネイルを塗ってあげていました。
b0075888_10465779.jpg
後で聞いたところ、「とっても可愛いお客さんだった!」と言っていました。

 *****

男子2人はテレビ局(ディレクター&カメラマン)、女子2人は「ボイラ施設」に分かれました。

キッザニアの街に蒸気のエネルギーを届けているボイラ施設で、点検をします。
b0075888_10495112.jpg
問題が見つかったら部品を交換したり、壊れているところを直したりして修理をします。
b0075888_1050211.jpg
無事に修理ができたかボイラを動かして確認をし、作業報告書を書きます。
・・・というお仕事を、英語で行ったので、小3の2人はいまいちよく分からなかったようです(笑)

でも、女子の作業着&ヘルメットはとっても素敵!

 *****

新聞社では、4人で編集会議をしました。
b0075888_1050124.jpg
なんだか学校の教室での一風景のようです。
(普段から、ポンすけの小学校では、男女4人くらいのグループで遠足や給食、話し合いなどの活動をしているようです。)
b0075888_10503126.jpg
各自、それぞれ分かれて取材先へ直行。
パビリオンのお仕事内容についてメモを取りながら、インタビューをします。
b0075888_1056174.jpg
取材から戻ったら、パソコンに向かって記事を執筆。
親のスマホでメールやLINEの入力はできるポンすけですが、キーボードで文章を入力するのは初めて。
4人とも、この日一番真剣な表情が見れました。

自分で記事を書いた新聞は、印刷して持ち帰ることができます。

 *****

ポンすけがあまり体験していない、2階エリア。
予約していたニチレイの「食品開発センター」では、冷凍食品の焼きおにぎりを作りました。
b0075888_10562740.jpg
ご飯を成形し、冷凍し、また再びレンジで温めて食べられる状態で持ち帰ります。
お醤油味の可愛いおにぎり(星型と三角)を、後で私も分けてもらいました。

 *****

後半、消防署なども受付終了になってしまい、全員が初めてということで選んだのが、ダイワハウスの「住宅建設現場」。
b0075888_1124851.jpg
2グループに分かれ、住宅のリフォーム(床の張り替え、手すりの設置など)を行いました。
b0075888_10571710.jpg
キッザニアのキャラクターが裏に描かれたネームプレートがもらえたのも良かったです。

 *****

最後にJCBでe-kidzoカード(電子マネー)を作り(チャージしておくと、毎回1キッゾ引きでお買い物ができるそうです。)、
b0075888_10573393.jpg
大使館でパスポートに押印してもらい(今回はロシアでした。最近は大使館が開いている時間が決まっていて、前回はスタンプを押してもらえなかったポンすけは、今日はスタンプを押してもらえるかどうか、ずっと気にしていました。)、
b0075888_10574681.jpg
銀行で預金をしてから帰りました。
b0075888_1058899.jpg
銀行の窓口で、前回銀行のお仕事を一緒にしたお姉さんが「こんばんは!前に一緒にお仕事したよね!」と、ポンすけに声をかけてくれたのには、親子共に感動しました。

今まで仲良しのお友達と2人とか、妹とそのお友達と一緒に行くことが多かったキッザニアでしたが、今回初めてクラスのお友達の男女で一緒にキッザニアに出かけ、4人で話したり協力したり、分かれたりしながら楽しむポンすけの姿が新鮮でした。

事前にどの仕事がしたい、とは決めつけず、「お友達と相談して決めるわ。やったことがある仕事でも別にええわ。」と言っていたポンすけでしたが、結果的にはお寿司屋さん以外は全部初めてのお仕事で、中には年下の妹とはまだ一緒にできないお仕事もあり、良かったと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-06-08 23:58 | おでかけ | Trackback | Comments(2)