タグ:食品 ( 307 ) タグの人気記事

便利なだし醤油

最近はスーパーでもたくさんの種類の「だし醤油」を見かけます。

初めて購入したのは、四国旅行で立ち寄った、讃岐うどんのお店(「宮武」)でした。
お店で湯がいてくれたうどんに、テーブルにおいてあるだし醤油をかけていただくのが「生醤油うどん」でした。
b0075888_1061614.jpg

そのだし醤油を買って帰ったところ、自宅で食べるうどんにも、冷奴にも、玉子焼きにのせる大根おろしにも、とにかくなんでも合う実に便利なものでした。

先日、友人ファミリーに、湯がいた冷凍のうどんをさっと冷やして、天ぷらや大根おろしと一緒にだし醤油を添えた簡単なお昼ご飯をお出ししたところ、なかなか好評でした。

最近は、スーパーでも買える「マルテンかつおしょうゆ」400mlを使っています。
たっぷり入っているのに、安いし、おいしいです。
[PR]
by monsteracafe | 2006-05-09 20:37 | らくらく家事 | Trackback | Comments(0)

水出し緑茶

美味しいアイスコーヒーを出すお店がありました。
尋ねてみると、前日からコーヒー豆を水につけておく「水出し」なのだそうです。

自宅でも出来たらいいな、と思っていたら、便利な商品がありました。
「HARIO(ハリオ)」のガラスポット(1.2リットル)です。
うちの冷蔵庫の引き出す野菜室にちょうど納まるサイズでした。

コーヒーのほか、紅茶なども作りますが、一番よく作るのは、「水出し緑茶」。
いただきもののお茶(煎茶)などをたっぷりの水で一晩寝かせて作ります。
お茶のグリーンの色も美しく、お客様に出しても好評です。
b0075888_1423461.jpg

タイカレーにもアイス緑茶です!
[PR]
by monsteracafe | 2006-03-30 00:23 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

手づくり胡麻豆腐

すごく使える商品を見つけました。
かんてんパパ(伊那食品)の「イナアガー」です。

「かんてんパパ」とは、簡単に作れるプリンやババロアの素など、寒天や海草を原料にした「ゼリー状に固める素」のシリーズです。

特にこの「イナアガー」は、低い温度で液体に溶け、35~40度くらいですぐに固まるので、とても使いやすいのです。
商品についていたレシピを参考に、胡麻豆腐を作ってみました。
ベースになるのは、練り胡麻(白でも黒でもOK)と豆乳です。

材料(5人分)
イナアガーL  ・・・・・・8g(計量スプーンすりきり1.5~2杯)
水  ・・・・・・・・・・・・250ml
豆 乳 ・・・・・・・・・・300ml
練りごま ・・・・・・・・・60g(大さじ4杯)
砂 糖 ・・・・・・・・・・・6g(小さじ2杯)

作り方
1.「イナアガーL」と砂糖を粉のままよく混ぜ、水の中にだまにならないように少しずつ入れ、かき混ぜながら火にかけます。
2.軽く沸騰したら火を止めます。
3.人肌に温めた豆乳と練りごまを加えて混ぜ合わせます。
4.型に流し固めます。切り分けて、だししょうゆ・わさびを添えていただくのがオススメです。

冷やしてふるふるに固まったところを、わさびとだし醤油をかけて、スプーンですくっていただきます。
[PR]
by monsteracafe | 2006-03-20 23:15 | きょうの料理 | Trackback | Comments(2)

お豆腐の食べ方

今日の晩御飯です。
b0075888_2154461.jpg

冷凍していた鮭を焼いて、自家製の蕪の漬け物、お豆腐を添えました。
一番好きな木綿豆腐にもろみ味噌を載せて。
冷奴でも湯豆腐でも、あわせるもので感じが違ってきます。

赤く見えるご飯は、古代米の黒米を少し混ぜて炊きました。
ほんの少し混ぜただけで、赤いお赤飯のようなもちっとしたご飯になります。

カリフラワーのクリームシチューは昨日たくさん作っておいたもの。
冬場なら煮込み料理は2日間食べられます。便利便利。
[PR]
by monsteracafe | 2006-03-08 22:30 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

手づくり味噌を仕込む

今日は雄サンと二人で今年のお味噌を仕込みました。

去年、近所の自然食品店(「あおゆず」)の「手作り味噌講習会」に参加して、初めてお味噌を作りました。
 ※講習会の様子(写真)にチラッと私たちも写っています(笑)
b0075888_17303559.jpg

b0075888_17305241.jpg

(写真は「あおゆず」さんのホームページより拝借しました)

春先に仕込み、梅雨や夏の暑さを乗り切り、10月から11月頃には出来上がります。
出来たお味噌は二人暮らしの生活一年分にはちょっと多いので、実家や近所の友人達にお分けしました。
b0075888_14291626.jpg

去年のお味噌です。
去年は米麹を使ってなかなかうまくできたので、今年は麦麹を使ってみました。

2度目だったので、自宅でも手早くできました。
[PR]
by monsteracafe | 2006-03-04 16:31 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

手作りヨーグルト

うちはヨーグルトは時々買いますが、たいていは手作りしています。

とはいえ、あまり管理に手間がかかるのは難しいので、牛乳パック一本でその都度作る、「ケフィア」菌を使っています。

つくりかたは非常に簡単で、牛乳パックの口を少し開けて、「ケフィア」1袋を入れ、ラップとクリップで封をして、上下左右に軽く振って混ぜあわせます。

そのまま室温で冬場は2日ほど、夏場なら1日で出来上がりです。
冷蔵庫で保存して、数日で食べきるようにします。
市販のヨーグルトよりもサラッとした感じです。

「ケフィア」菌は通信販売などでも入手できますが、私は「ベターホーム」(料理教室)で買っています。
年に何回かセールになるので、その時に2、3箱まとめ買いをします。
[PR]
by monsteracafe | 2006-02-28 21:51 | きょうの料理 | Trackback(1) | Comments(2)

切り干し大根の煮物

「今日は何を作ろう?」
「冷蔵庫には何もない!」
・・・といった時、頼りになるのは乾物です。

切り干し大根を水で戻し、細切りしたニンジン、お湯をかけて油抜きして細切りしてまとめて冷凍しておいた油揚げを、小鍋でお出汁と醤油、みりんなどでサッと煮ます。

切り干し大根は自宅でも簡単に作れます。
細く切った大根(短冊切りなど)、きれいに洗った大根の皮などを、ざるに載せて2~3日ベランダに出しておきます。
(雨の日や風の強い日は避け、室内に避難させます。)
乾燥した大根をビンなどに入れ、使う時に洗って汚れを落とします。
[PR]
by monsteracafe | 2006-02-09 22:47 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)