タグ:TV ( 46 ) タグの人気記事

♪♪ かっぱにさまかっぱさま

先日、たいちゃんがお風呂で歌っていた歌を聞いて、ビックリしました。

♪ かっぱなにさま かっぱさま
♪ かっぱ かっぱ かっぱはきれいはかっぱ

ポンすけが本当に小さい頃(多分、たいちゃんが生まれる前後だったと思います。)に、

♪ かっぱにさま かっぱさま

と口ずさんでいたフレーズにそっくりだったのです。

保育園で覚えてきたというたいちゃんに歌を教えてもらい、後でインターネットで検索してみたら、ありました!ありました!

「かっぱなにさま?かっぱさま」という歌で、NHKの「おかあさんといっしょ」で歌われていたようです。
b0075888_12533968.jpg
ポンすけによると、つい最近、だいすけお兄さん(残念ながら今月卒業です…)も歌っていたとか。

数年越しの謎が一つ解明されて、とってもすがすがしい気持ちです。
[PR]
by monsteracafe | 2017-03-10 20:45 | 家族 | Trackback | Comments(0)

NHKドラマ「精霊の守り人」

以前ブログでもご紹介した、上橋菜穂子さんの「精霊の守り人」シリーズが、NHKのドラマ「精霊の守り人」としてドラマ化されることになりました。

全10巻、外伝もいれると12巻。
これだけの長い物語を、3年という放送期間をかけて全22話で描いていくそうです。

明日3月19日の夜、21時から放送開始。
主人公のバルサ役は、綾瀬はるかさん。

私のイメージは江角マキコさんのような感じでしたが、予告を見たら、いつもの綾瀬はるかさんとは違っていて、アクションシーンも満載で、すごい新鮮でした。

他のキャストもとても豪華。
どのシーン(屋外、室内)もとてもリアルに作られていて、制作側の気合いが感じられます。

原作(「精霊の守り人 (新潮文庫)」)を読んだことのある人も、初めての人にも観てもらいたいです。
b0075888_8204992.jpg
いつか原作を子ども達にも読んでもらいたいと思っているので、子ども達と一緒にドラマを楽しもうと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2016-03-18 06:36 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

NHK連続テレビ小説「あさが来た」

夏休み、お泊まりに行った先のお姉さん(小6)が、毎朝NHKの朝ドラを観ていた影響で、子ども達が登校・登園前に朝ドラを観るようになりました。
(BSなどで、いまごろ「あまちゃん」を観ています。先週で「まれ」が終わりました。)

今週から新しいNHK連続テレビ小説「あさが来た」が始まったのですが、明治になる前の大阪が舞台で、社会を変えていく元気で明るい女性とそれを陰で支える夫(玉木宏さん!)の物語だと知り、私も一緒に観ることにしました。

…といっても、出張で早朝から居ないことも多いので、どれだけ観れるか分かりませんが…

土曜日にBSプレミアムでまとめて観る(9:30~11:00)方法や再放送を観る方法もあるようです。

子役の鈴木梨央ちゃんも可愛くて素直な演技をしていて好感が持てます。

原案になった、古川智映子さんの「新装改訂版 小説土佐堀川―女性実業家・広岡浅子の生涯」も読んでみたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2015-09-29 06:17 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ドラマ「戦う!書店ガール」

先日ご紹介した、ドラマ「戦う!書店ガール」を録画しておき、昨夜、子ども達と一緒に観ました。

子ども達は身近な本屋さんのお仕事なので、興味を持って見ていました。

特に、渡辺麻友さん演じる亜紀が、職場で1人躍起になってイベントの企画を進めていく場面と、イベント当日のゲストとのやりとりの場面が印象的だったようです。

登場人物たちの恋愛事情などもドラマでは描かれていたので、
「ママ、原作読んだんでしょ!?これって、どうなってるの??」
と興味津々なポンすけに質問されました。

「このドラマ観たら、もっと読書が好きになるかも!?」
「原作の本も読んでみたくなったなぁ」
とも話していました。
[PR]
by monsteracafe | 2015-04-16 06:07 | refreshのために | Trackback | Comments(2)

「書店ガール」、ドラマ化!

以前ご紹介した、「書店ガール」が、この春ドラマ化されるそうです。

戦う!書店ガール」(関西テレビ・フジテレビ系火曜よる10時~ 4/14スタート)
b0075888_14552680.jpg
稲森いずみさんと、ポンすけが大好きなAKB48の渡辺麻友さんのW主演だそうです。

<番組HPより>
20代と40代の働く女性が、世代間ギャップや境遇の違いから互いにぶつかり合いながらも、仕事や恋の困難に果敢に挑み乗り越えていくことで、自分自身に足りなかったものや忘れていたものに気づき、互いに成長していく、ウーマンライフドラマ。

久しくTVドラマをちゃんと観ていませんでしたが、今回は録画してでも観てみようかなと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2015-04-03 05:46 | refreshのために | Trackback | Comments(0)

粘土で作ったマカロン

連休の後半は、私の実家に1泊2日で遊びに来ています。

あまり遠出はせず、家の中や近所の公園などで遊びました。
b0075888_10225467.jpg
持ってきた小麦粉粘土で、ポンすけは「マカロン」を作りました。
作り方は、以前テレビ(NHK教育テレビ「ニャンちゅうワールド放送局」の中のコーナーの1つ、おねんどお姉さんの「世界ねんど遺産」)で紹介されていたのを、ポンすけがノートにメモしておいたものを参考にしました。
b0075888_1021341.jpg
美味しそうなマカロンが出来ました。
b0075888_1021995.jpg

 *****

みんなでお料理をしたり、お絵かきをしたり、
b0075888_10211497.jpg
公園で一輪車やストライダーをしたりして(最近は車に積んで、公園などに持って行くことが多いです)、
b0075888_10211716.jpg
連休の後半を楽しんだ子ども達でした。
b0075888_10212141.jpg

[PR]
by monsteracafe | 2014-05-06 15:12 | 家族 | Trackback | Comments(0)

IKKOさんの混ぜご飯

先日、職場の同僚から教えてもらったレシピを自宅で試してみたら、雄サンはもちろん、子ども達も「美味しい!!」と大絶賛で、たくさん食べてくれました。
(元ネタはこちらです。)
b0075888_1283340.jpg
<材料>
・雑穀米
・こんにゃく
・ちりめんじゃこ
・塩昆布
・ごま油、醤油、にんにく
・万能ねぎ

<作り方>
1.白米に雑穀を混ぜて炊く。
2.こんにゃくは細かく切り(私は糸こんにゃくをみじん切りにしました)、めんつゆで水分がなくなるくらいまで煮る。
3.炊きあがったごはんに、2とちりめんじゃこ、たっぷりの塩昆布を混ぜ、ごま油、醤油、にんにく(すりおろし)で味付けをする。万能ねぎの小口切りをのせる(冷蔵庫になかったので、入れず)。
b0075888_1282152.jpg
残業で遅く帰宅した雄サンは、「冷めてもおいしい」と言っていました。

職場の同僚は、にんにくを入れずに、お弁当に持ってきていました。
[PR]
by monsteracafe | 2013-06-03 23:23 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)

ポンすけとロンドンオリンピック

先日から始まった、ロンドンオリンピック。

ポンすけは、開会式の中継を真剣に見て、一昨日は水泳競技(自由形、平泳ぎ、背泳ぎなど)に見入っていました。

特に水泳は、自分も背泳ぎやクロールを練習しているだけに、選手の手足の動きを観察したり、400m競技を見ながら「わぁ、いったい何回泳ぐんやろ?!」と驚いたりしていました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-07-31 05:58 | 家族 | Trackback | Comments(0)

「スマイルプリキュア!ショー」

以前、サンシャインワーフ神戸で開催された「ハートキャッチ!プリキュアショー」を見たことがあるポンすけ。
いまだに時々その話をするので、よほど印象に残っているのでしょう。

現在テレビで放映されている「スマイルプリキュア!ショー」が、今週末、サンシャインワーフ神戸で開催されます。
b0075888_2205623.jpg
日時 : 7月1日(日)11:00~/16:00~
会場 : サンシャインワーフ神戸 1階 サンシャインガーデン
<参加無料>
[PR]
by monsteracafe | 2012-06-26 05:14 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)

NHKの「わんわんショー」に行ってきました。

雄サンが応募していたという、NHK大阪放送局の「わんわんとあそぼうショー」に当選し、昨日、午後から行ってきました。

NHK教育テレビ関係のショーやイベントには、有料・無料にかかわらず、これまで何度も応募しているのですが、当たったことがなかったので、ちょっぴり嬉しかったです。
(今回は、NHKの受信料を支払っていると貯まるポイントを使う「プレミアクラブ」で応募したそうです。)
b0075888_8253459.jpg
GW中のNHK大阪放送局のイベントの1つだったようで、対象はたいちゃん位の年齢の子ども向けだと思うのですが、ポンすけもテレビでよく知っているキャラクターだけあって、「一度は行ってみたかったの!」と楽しみにしていました。

キャラクターのわんわん以外は、あまり知らない人が出演していて、知っている歌や体操が続く、全部で40分くらいの短いショーでしたが、たいちゃんのような小さい子どもには適度な長さだと思いました。

ショーの間、私の膝の上をポンすけとたいちゃんが争うだろうと予想していたのですが、なんと、たいちゃんは「自分1人でお席に座りたい!」と主張。
最初の10分ほど、一人で席に座って、わんわん達が動き回るステージを凝視していました。
(席は3つしかなかたので、私の膝の上には、5歳のポンすけが座りました。)

後半はさすがにたいちゃんが私の膝の上に乗ってきましたが、ずっと楽しそうにステージを見て、一緒に体や手を動かしていました。

 *****

ショーのほか、公開ステージに「どーもくん」や「ワクワクおじさん」が出演していたり、無料で参加できる塗り絵や缶バッジ制作コーナーなどもあり、にぎわっていました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-05-05 08:32 | おでかけ | Trackback | Comments(0)