忙しいときほど、会話が必要

転職してから、私の仕事が忙しくなり、私の帰宅後、(先に帰宅している雄サンがポンすけを早く寝かせなければならないので)パートナーの雄サンとゆっくり話す時間が取りづらくなってきました。

例えば、小さなことですが、雄サンが寝る前に飲もうと思っていたらしいコップに少しだけ入ったお酒のグラスを、私が“飲み残しの氷が溶けたグラスが置きっぱなしになっている”と思いこんで片付けてしまったり。

ポンすけが何か要求しているので、私が聞き取って彼女に話しかけようとしたところ、
「ああ、それはさっき“もうおしまい”と言って聞かせたところなんや。
もうたくさん食べてしまっているから、思い出させるから言わんとってくれ。」
と言われてしまったり。

ささいなことでさえこうなので、お互いの仕事の話や、日ごろ感じていること、相談したいことなどを話す時間はありません。

付き合っていた頃から、結婚してからもずっと、「会話すること」を一番大切にしてきた我が家なので、その時間をどうにかして作らなくてはなぁ、と既に眠っている2人の顔を見ながら思います。
[PR]
by monsteracafe | 2009-01-15 01:02 | 家族
<< 14年後の1月17日 焼き鯛でつくる、鯛めし >>