お風呂で遊びながら「ひらがな」を覚える

今年の春頃から、自分や家族の名前に興味を示し、ひらがなの名前のかしら文字だけは読めるようになったポンすけ。
夏頃からは、お絵描き帳に自分のなまえ(ひらがな)らしきものを書くようになりました。

どうも、絵を描くことよりも、ひらがなや数字に興味を持っているようです。
(数字は13までは読めるようになりました。)

この際だから、興味を持っているうちに「ひらがな」を楽しく覚えられるおもちゃはないかと探していたところ、いいものを見つけました。

アンパンマン おふろでピタッとあいうえお教室
b0075888_7542190.jpg
お風呂の壁にペタッと貼り付けて使います。
飽きたら外して、壁に跡が残らないのがいいです。

かるたのように、カードを湯船に浮かべ、同じものを探して貼り付けて遊ぶ、文字を作って遊ぶ…といった遊び方ができます。

使った方の感想コメントにもあるように、お風呂で遊びながら、家族だけでなく、お友達の名前なども見つけて喜ぶようになりました。
もっと早く買ってあげればよかったなぁと思います。
b0075888_7552524.jpg
ちなみに、もう1枚、「ワールド・ファミリー」でもらった英語のアルファベットの表(ディズニーキャラクターがたくさん描かれています)を貼っています。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-29 06:42 | わがや
<< 心が温まり、やさしくなれる絵本 【お知らせ】おもちつき&野菜販売会 >>