ヤマハの音楽体験レッスン(その2)

前回(3歳児クラスの体験レッスン)に続き、ヤマハの音楽体験レッスンに行ってきました。
今回は、4・5歳が対象となる、幼児科の体験レッスンです。

ポンすけは1月生まれなので、5月開講のクラスではなくて、途中で4歳になる11月開講のクラスの受講を検討しています。
(幼児科なら、土曜日もレッスンがあるようなのです!)
本当は、年齢的には秋の体験レッスンを受けるべきなのですが、ちょうどその頃(8月末だそう)は私が出産直前なので、その旨を説明したら、特別に許可してもらえました。

私一人で連れていくつもりでしたが、もう自転車にも乗れないし、ポンすけが歩ける距離ではなさそうだったので、雄サンにも半休を取ってもらい、車で行くことにしました。

保育園には14時半にお迎えに行ったのですが、先生にお聞きすると、ポンすけはお昼ご飯の後のみんなでお昼寝をする時間には、早くお迎えが来るのが嬉しくて、30分だけ横になり寝たフリをしていたのだそうです。

車の中でさらにおやつのパンを食べ、15時からの体験レッスンを受けました。
4歳の女の子、5歳の男の子と3歳3ヶ月のポンすけの3人でした。

事前によく話しておいたので、初対面の先生とも元気よく挨拶ができ、手やカスタネット、鍵盤を使ったリズム打ちや、ピアノに合わせたお歌、1番の指(=親指)で「ド」の音を弾くなど、40分くらいの体験レッスンを楽しそうに受けていました。
幼児科も、3歳児コースと同じく、親子で参加します。

私が幼稚園の頃にうまく弾けなくて泣いたことがある「だいすきなパン」の曲も紹介されていて、すごく懐かしく嬉しく思いました。

ポンすけに感想を聞くと、前回の3歳児コースよりも楽しかったのだそうです。
また、雄サンは前回の体験レッスンを見ていなかったので、ちょうど良かったようです。

うまくスケジュールが合えば、今年の秋からは、土曜日は午前中はスイミング、お昼をはさんで午後からヤマハ、という少しハードなスケジュールになりそうな(?)我が家です。

ちなみに、このあと近くの商業施設で買い物をして帰ったのですが、お昼寝をほとんどしていなかったのと興奮したのか、夕方には車の中で寝てしまったポンすけでした。
[PR]
by monsteracafe | 2010-04-20 23:04 | 家族
<< 久しぶりに整体に通う ポンすけのお留守番 >>