牛乳パックで簡単!ベイクドチーズケーキ

なんだか急にベイクドチーズケーキが恋しくなり、冷蔵庫にあった材料で混ぜて焼くだけのベイクドチーズケーキを作っちゃいました。

材料は以下のとおり。
・クリームチーズ 200g
・砂糖 40g
・卵 2個
・薄力粉 20g
・牛乳 20cc
・レモン汁・バター少々
・干しぶどう(お好みで)

干しぶどう以外の材料をボウルでよく混ぜ、レーズンを入れた型に流し、190度のオーブンで30分焼きます。
b0075888_1165341.jpg
干しぶどうの甘みと酸味がほどよいアクセントになっています。
b0075888_1173517.jpg
どっしりしすぎず、パンプディングに似た食感です。
もっと濃厚な方が好きな方は、プロセスチーズやとろけるチーズ、チョコチップなどを生地に混ぜ込んでも美味しいと思います。
b0075888_117911.jpg
型に使ったのは、牛乳パックの空き箱。
よく洗って乾かし、1面を切り抜いて、飲み口を閉じてホッチキスで止めてパウンドケーキのような型を作りました。
これだと、型の内側に紙を敷いたり、バターや粉をはたいたりする手間がなく、焼きあがったら四隅を切って取り出せるので、とっても簡単。

食べたい!と思ったら40分くらいで出来ちゃうのが嬉しい、超簡単なおやつです。
[PR]
by monsteracafe | 2010-05-23 11:04 | お気に入り
<< 「小麦の実り」 ポンすけとお友達 >>