たいちゃんの生活リズム

9月6日に生まれたばかりのたいちゃんですが、早いもので20日以上経ち、我が家にもすっかり慣れた?ようです。

たいちゃんは毎日朝6時過ぎに目を覚まして授乳。飲み終わって寝かしつけようと思うのですが、ちょうど7時頃にポンすけが起きてきたり、起こしたりしなければならず、たいちゃんは寝入るまではいきません。

朝食を食べ、着替えたポンすけと雄サンが8時前に保育園に登園。
私も朝食を食べ、再びたいちゃんを授乳し、寝かせようとしながらも失敗・・・を繰り返しながら、お昼まではたいちゃんは起きていたり、うつらうつら・・・完全に眠ることは少ないです。
b0075888_1441568.jpg
その間にPCを立ち上げてちょこちょこ作業をしながら、洗濯物を干したり、お昼の準備を始めたりして、授乳の前後どちらかにお昼を食べます。
沐浴はたいちゃんの様子を見ながら、午前中にやってしまうか、夕方にすることが多いです。

午後は2回くらいに分けて、お昼寝らしきものをしてくれることが多く、私も一緒に寝てしまったりもします。
夕方からはまた授乳をしながら、合間に夕飯の準備をしていきます。
(一度には出来ないことが多いので、何回かに分けて、食事を作る感じ。)

ポンすけと雄サンが保育園から帰ってきたら、みんなで夕食。・・・といきたいところですが、たいていたいちゃんの授乳と重なり、あわただしく食事をしたり、授乳をしている間に食事が冷めてしまったりします。

食事の後も授乳の合間に、ポンすけと遊んだり、お風呂に入ったりします。
お風呂からあがり、寝巻きに着替えたり、歯磨きやトイレなどをポンすけがしている間に、たいちゃんも寝てくれることが多く、21時から22時の間に、家族4人全員で寝室で消灯して寝ます。
(今回はベビーベッドは使わず、寝室に並べたダブルベッドとシングルベッドに、たいちゃんと私、雄サンとポンすけが「川の字」のように寝ています。)

たいちゃんは退院した日の夜から、夜はしっかり寝てくれて、夜中の2時~3時頃に一度授乳するだけです。
まとまって5~6時間寝られるので、すごく助かっています。
b0075888_14411858.jpg
新生児なのにやけに整ったお顔で、男の子のように凛々しい表情を見せるたいちゃんです。
おっぱいやミルクがうまく飲めているようで、体重は4kg近くになり、ほっぺのあたりがふっくらしてきました。
[PR]
by monsteracafe | 2010-09-28 14:51 | 家族
<< 「ダメ!」と言わずに・・・ たいちゃんもお気に入り。 >>