新生児の1週間

私は自分が出産するまで、新生児をじっくりと見たことはありませんでした。
毎日ずっと一緒に過ごしてみて、色々と気づいたことがあります。

 *****

新生児は、一日一日、顔つきや表情が変化していくようです。
毎日見ている私だけでなく、毎日やってくる雄サン、数日おきにやってくる母も同じことを言っていました。
例えば、今日は、初めて“えくぼ”を発見しました。(第一発見者は母でした。)

 *****

それから、うちのポンすけは、2日目に歯が生えました。
b0075888_19434287.jpg

先生がおっしゃるには、どうやら最初から生えていて、生後2日目に歯が歯茎の下から覗いたようです。
これは、「先天歯(魔歯)」といって、千人に1人くらいの確率でいるそうです。
特に問題ではなくて、6ヶ月くらいになると他の乳歯も生え揃ってくるそうです。
それまでに何か異常があれば抜くこともあるそうです。
歯が生えてくる場所は、下顎の真ん中がほとんどなのだそうです。

 *****

もう一つ、これは親としては非常に助かることなのですが、どうやらポンすけは独自の「サイン」を持っているようです。

お腹がすいてくると、最初は手招きのような仕草をし、続いて口をパクパクしながら握った手を口へ運ぶ仕草で猛烈にアピールしてきます。
さらに進むと、自分の指を口にくわえて「チュパチュパ」と大きな音を立てておしゃぶり。
最終段階に進むと、愚図り始め、最後には泣きます。
これが彼女の授乳のサインのようです。

生後2日目に初めて母子同室をした頃に気づき、最初は気のせいかと思いましたが、それ以降、いつもサインが出た時が授乳のタイミング。
本人が教えてくれるので、泣くのはオムツの時や母乳などを吐いてしまうときなので、とても助かっています。

 *****

最初の1週間でこれだけ色々と発見がありました。
これからの成長が楽しみです。
[PR]
by monsteracafe | 2007-01-19 22:17 | 家族
<< 出産、その後 おうちに帰ってきました! >>