ポンすけのトイレトレーニング

先週、保育園の先生から、
「ポンすけちゃん、すごいですね!ほぼ毎回、トイレに座ると“ちっち”が出来るようになりましたね!」
「本格的にトイレトレーニング、進めてみましょうか?」
と言われ、ビックリしていた雄サンと私。
確かに最近、保育園で布オムツが濡れることが減ったので、布オムツの洗濯回数はめっきり減りました。
(毎日洗濯していたのが、週1~2回で済むレベルになりました。)

実はまだ、家ではほとんどおまるに座らせていなかったので、ポンすけがそんなことが出来るとは、知りませんでした。

“どれどれ・・・”と、期待せずに、数日前から家に居るときは定期的におまるに乗せてみることにしたところ、驚きました。

ちゃんと理解しているのか、おまるに座ると、ちゃんと“ちっち”が出来るのです。
これには、雄サンと二人、感動しました。
「わぁ、すごいねぇ!」と褒めると、彼女も嬉しそうにしています。

保育園での練習の成果なのでしょう、今のところ、成功率100%・・・
時々は、自分でも、“ちっち”と伝えてくれたりもします。
(また、一晩中、おむつが濡れずに済んだことも。)

これは、この夏、多少の失敗は覚悟の上で、本気でトイレトレーニングをやってしまおう、と心に決めた私たちでした。
今年の夏は、ポンすけに可愛らしいパンツを買ってあげようと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2008-06-02 23:04 | 家族
<< ゴーヤで「緑のカーテン」づくり ポンすけ、初のバス旅行 >>