人気ブログランキング |

1泊2日で家島へ

1泊2日で、旅行に行ってきました。

毎年恒例になっている、働くママのサークルの旅行で、今年は兵庫県内の瀬戸内海に浮かぶ家島にある宿泊施設、「兵庫県立いえしま自然体験センター」へ行ってきました。

毎年、リーズナブルで大人も子供も楽しめる自然がいっぱいの宿泊施設を探してきて、手配してくれる友人の、情報検索能力や手際の良さはすごいと思います。

旅行好きな我が家としては今年ももちろん、ポンすけがお腹にいた2006年9月(妊娠5ヶ月)、ポンすけの初の本格的な旅行となった2007年9月(生後8ヶ月)に続いて、3年連続の参加です。

 *****

現地へは、JRで姫路まで行き、そこからバスで姫路港へ、姫路港から船に乗りました。
b0075888_1225051.jpg
船着場から施設までは、炎天下のもと、かなりのアップダウンがある山道を、12kgのポンすけを抱えて20分近く、歩いて行きました。
b0075888_12264069.jpg
施設に到着後、職員さんから簡単な説明を聞いてから、昼食をいただきました。
b0075888_12271043.jpg
ちらし寿司にチキンカツ、にゅうめんとなかなかのボリュームです。
ポンすけはいきなりチキンカツにかぶりついていました。
b0075888_1228318.jpg
食後、海の側にある更衣室で水着に着替え、みんなで海へ出ました。
b0075888_12283385.jpg
ポンすけも、砂や波打ち際で遊んだり、後半は慣れてきたのか海に自ら飛び込むなど、大胆なところを見せていました。

まだお盆前だというのに、砂浜近くにもクラゲが浮いていて、子供たちの近くのクラゲは危ないので、可哀相ですが道具で掬って砂に埋めました。
b0075888_12294069.jpg
見た目はガラス細工のようで、とても綺麗なのですが・・・
b0075888_12292723.jpg
パパたちを中心に奮闘した結果、小さなお魚を1匹、捕まえることができました。
子供たちみんなで観察したあと、夕方海へ帰しました。

 *****

ポンすけは、みんなよりも少しだけ早く海からあがり、シャワーを浴びて着替えたあと、ロッジでお昼寝をしました。
b0075888_12325661.jpg
このロッジ、見かけは可愛らしいのですが、クーラーがなく、自然風と扇風機だけで過ごします。
暑がりのポンすけは大丈夫かしらと少し気になっていたのですが、疲れたのか、眠ってくれました。

夕方からは、野外でいただく夕飯の準備をしました。
b0075888_1234438.jpg
パパたちを中心に火をおこし、
b0075888_1235073.jpg
ご飯を炊いたり、ナンを焼いたり、カレー(大人用と子供用)やクリームシチューを作りました。
b0075888_12351333.jpg
こちらは、りんごジュースとフルーツ缶詰、かんてん(イナアガー)を使ったデザートです。
b0075888_12361539.jpg
大きなボウルで作り、そのまま施設の冷蔵庫で冷やします。

 *****

夕飯の準備をしている間、子供たちは施設の草むらに生息?しているウサギや
b0075888_123823.jpg
鴨を観察したり、追いかけたりして遊んでいました。
b0075888_12382549.jpg
ポンすけも、「(ウサギさん)出ておいで」とか、「ガーガー(がいる)!」などと楽しそうに見ていました。
泳ぎ足りなかったのか、夕方の海へ行き、貝殻を拾ったり、大きな声を出して跳ね返ってくるこだまを楽しんだりしました。
b0075888_12384364.jpg
さて、いよいよ夕飯です。
b0075888_12373753.jpg
子供たちはお子様用カレー、大人たちはビールつきです。
カレーはとても美味しく、直火で焼いた、ナンが大好評でした。

お誕生日が近い子供たちが2人いたので、焼き菓子でお祝いをすることに。
b0075888_12415385.jpg
みんなにお祝いしてもらった2人はとても嬉しそうでした。
「今度は私の誕生日にお泊り会をして!」という子もいて、微笑ましかったです。
b0075888_12425629.jpg
ボウルで作ったゼリーはひっくり返して、切り分けて食べました。
子供たちは、昼間見たクラゲを思い出して、「クラゲゼリーだ!」と喜んでいました。
ゼリーなので、ポンすけのような小さな子供でも食べやすく、美味しかったです。

今回参加した子供たちは、小学校1年生や来年入学するお兄ちゃん・お姉ちゃんが中心で、相変わらずポンすけは今回も最年少でしたが、昨年と違って離乳食も済んでいるのでみんなと同じものを食べられるし、おしっこの間隔は開いてきているし、お昼寝などの時間さえ取れれば、後はみんなとかなり一緒に遊ぶことができました。

お兄ちゃんたちにもずい分慣れ、私や雄サンがいなくても、しばらくみんなと一緒に遊んだりテーブルに座っていたりもできるようになりました。
何人かのお兄ちゃんの名前は覚えたようで、自分で呼んだりしていました。

お風呂に入ったあと、ロッジでぐっすり寝ることができ、翌日も船に乗る直前まで遊んでいたポンすけでした。
b0075888_12455748.jpg
b0075888_12461215.jpg

by monsteracafe | 2008-08-03 22:20 | おでかけ
<< 特典や割引が受けられる、「子育... 神戸御影・澤之井の井戸 >>