タグ:生活用品 ( 85 ) タグの人気記事

「キャンドルハウス青山」のアロマキャンドル

先月、梅田の「グランフロント大阪」内の「キャンドルハウス青山」で購入した、アロマキャンドル。
b0075888_16443784.jpg
YANKEE CANDLE(ヤンキーキャンドル)」という商品だそうで、本場アメリカではシェードとセットで使うのが定番なのだそうです。

私が選んだ香り、「マンゴーピーチサルサ」は、甘ったる過ぎず、これから夏を迎える季節にぴったりな香り。
実際に火をともすと、ほんのりと香りが漂うのも気に入りました。

先日、家庭訪問があった時に、玄関先で1時間ほど、火を灯しておきました。
来客があるとき、またお部屋でのんびり過ごす夜などにもいいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2013-05-15 23:44 | お気に入り

「アロマディフューザー ウッディーボールミニ」

12歳に発症して以来、長いつきあいの「花粉症」。
まだまだシーズンのまっただ中です。

以前から、手軽に使える小型の「アロマディフューザー」が欲しくて、「無印良品」などの商品をチェックしていたのですが、先日、モニターとして、「アロマディフューザー ウッディーボールミニ」をいただきました。

とても扱いやすいサイズ(高さ:11.9cm)で、天然木(ラバーウッド材)の本体に、すりガラスのカバーがついた、丸い球状の形が可愛らしくて、まずは見た目から気に入りました。
b0075888_17431120.jpg
使い方も簡単で、箱から取り出してセットし、本体にコップから水を入れ、好みのエッセンシャルオイル(天然成分100%の精油・アロマオイル)を数滴垂らしてカバーをつけ、本体のミストスイッチのボタンを押すと電源が入り、運転が開始します。

超音波振動方式で、きめ細かいミストと一緒にアロマの香りがお部屋にふんわりと広がる効果があり、アロマオイルの消費量が少なくて済むので経済的だそうです。

リビングや寝室でドアを閉めて使ったところ、スイッチを押してから数分で香りを感じることができました。
(香りに慣れてきても、部屋を移動するたびに、香りを新鮮に感じることができます。)

ボタンの仕組みもシンプルで、ミストスイッチのボタンを続けて押すと、
連続モード(1時間)→連続モード(約3時間)→間欠モード(約6時間/20秒運転、40秒停止を繰り返す)
の順番で、動作モードが切り替わります。
途中で水が切れた場合は、自動的にストップする機能もついているので、安心。
b0075888_17432460.jpg
また、ライトのみでも、ライトを併用しても使えるので、癒し効果のあるインテリアライト、お部屋の間接照明としても使うことができます。

本体の色は、写真のナチュラルのほか、ブラウン、新色のホワイトが春に加わったそうです。

私は自宅で過ごす時間が長い、リビングや寝室で、主に寝る前のリラックスタイムに使っています。
(小型なので、お部屋間の移動も楽チンです。)

転職したばかりなので、まだ持っていく余裕がありませんが、できれば、職場のデスクにも置いて、長時間過ごす職場でこそ、使ってみたいです。

現在、「今だけの数量限定!アロマオイルが1本ついてくる」キャンペーンを実施中だそうです。
(今使用しているのは「グレープフルーツの香り」ですが、「ラドンナ」では、「Relax」「Sleep」「Be Happy」などの様々なシチュエーションにあわせて香りをブレンドした、天然成分100%のアロマオイルも販売しています。)
※ラドンナのブログレポーターに参加中

[PR]
by monsteracafe | 2012-04-26 00:18 | refreshのために

「クリニカ エナメルパール」で歯を白く! 

ライオン株式会社のモニターで、2月15日に新発売されるハミガキ粉、「クリニカ エナメルパール」(清潔感のある「ホワイトフローラルミント」と、爽やかな「フレッシュシトラスミント」の2種類)をいただき、2週間使ってみました。

クリニカ エナメルパール」は、これまで子ども向けやファミリー向けの商品を展開してきた「クリニカ」の美白ハミガキです。
b0075888_1645134.jpg
歯のエナメル質の密度が低下すると、歯の表面に細かな凸凹ができ、またエナメル質の一部が白く濁ったように見えてしまうそうです。
「歯の密度」に注目した、「クリニカ エナメルパール」は、独自の“エナメルケア処方”で、磨くたびに歯の密度を高め、白く輝く強い歯へ導いてくれる効果があるそうです。

口内のすみずみまで行き渡る、キメ細かい泡も特徴的。
大小の「Wスクラブ」が歯の表面や細かなすき間のステイン(着色汚れ)を徹底除去し、「酵素」が歯垢を化学的に分解・除去してくれるのだそうです。

また、フッ素(薬用フルオライド)が歯の再石灰化を促進し、歯のエナメル質の結晶密度を高めて、ムシ歯を予防したり、「ステインバリア成分」がステインの付着を抑制する効果もあるそうです。

 *****

私は普段、コーヒーを一日何杯も飲むので、歯の着色汚れが気になっていました。
また、子どもの頃には虫歯ゼロ!だったのに、大人になってから虫歯が増えてしまい、過去に何本か歯に“かぶせもの”をしたことがあります。
保険適用の処置だと、銀歯になってしまい、喋ったり歌ったりした時に目立つので、保険適用外の白いかぶせものをしてもらったことがあります。
(費用は数万円もかかってしまいましたが・・・)

虫歯にならないよう、歯肉炎や歯の着色汚れ、口臭も予防したいし・・・と、歯磨き粉には、ついつい色々な効能を期待してしまいます。
自分が求める効果が期待できそうな商品を選んだり、自宅ではもちろん、職場でも昼休みに歯を磨くなど、できるだけ歯の白さを保つように心がけています。
b0075888_1620367.jpg
うちのポンすけにはまだ早そうですが、歯磨き粉特有のピリピリ、スーッとした感じはしないので、小学生くらいならお子さんも使えると思います。

先日、1~6歳の子どもがいる20~30代の女性400名を対象に実施した、ライオンの「「ママたちの第一印象と歯」に関する意識調査」によると、「第一印象が良いと思うのはどのような人ですか?」と複数回答で聞いたところ、1位は「笑顔の素敵な人」(89.0%)。
そして、「笑顔の印象を決める顔のパーツはどこだと思いますか?」との設問には、「口元」が73.3%でもっとも多く、以下、「目元」(71.0%)、「瞳」(42.3%)、「歯(歯並び)」(28.8%)と続いたそうです。
「歯のキレイな人の笑顔は素敵だと思いますか?」と聞いたところ、「とても思う」と答えた人は62.5%、「まあ思う」と答えた人は37.0%にのぼり、ほとんどの母親たちが、笑顔における歯の重要性を感じていたそう。

歯並びが良く、健康的な白い歯、ツヤや輝きのある歯は、人の印象を良くするのにも、一役買ってくれそうです。

[PR]
by monsteracafe | 2012-03-02 00:06 | Health

ガンコ汚れに「ウタマロ石けん」

レビューブログの「ウタマロ石けん」(190g)のモニターに参加しています。

雑誌「天然生活」に記事が出ていて、以前から気になっていて、一度試してみたいと思っていた、「ウタマロ石けん」。
使うのは、今回が初めてです。
b0075888_1232281.jpg
ウタマロ石けん」の特徴は、くつ下や衣類についた泥汚れや、シャツの襟・袖汚れ、化粧品汚れ、子ども達の衣類についた食べこぼし汚れなど、通常の洗濯では落ちにくい“ガンコな汚れ”をしっかり落としてくれること。
独特な製法(独自成分、機械練りなど)による、柔らかくて塗りやすく、汚れや生地にもなじみやすい石けんです。
大腸菌、緑膿菌、黄色ブドウ球菌などの除菌効果、足や靴下などのイヤな臭いを消臭する効果もあるそうです。

そして、私がいいなと思うのは、環境にもやさしいこと。
ウタマロ石けん」には、植物由来の油脂と、一部は外食産業などで使用された植物性の食用油を精製しリサイクルした油が使われているそうです。
言うなれば、「昔ながらの廃油石けん」の進化版です。
また、「ウタマロ石けん」の原材料の成分は、生体や、微生物に対する作用がおだやかで、生分解性(=環境に排出された後、微生物の働きで、環境に悪影響を与えない低分子化合物に分解されること)が非常に優秀な、自然環境にもやさしい洗濯せっけんです。

 *****

使い方は簡単。
通常の洗濯では落ちにくいガンコな汚れが付いた部分を、水で濡らしてから、「ウタマロ石けん」を塗って、揉み洗いし、しっかりと泡立てた後、手ですすぐか、洗濯機に入れて洗います。

忙しい時には、汚れ部分に「ウタマロ石けん」をつけ、軽くもみ洗いしてから、水かぬるま湯を張ったバケツにつけ置きしておいて、帰宅してから洗濯機で洗ってもいいそうです。

発売から50余年、多くの方々に愛用されているガンコ汚れ対策、「ウタマロ石けん」。
汚れを落とす効果と、長持ちして経済的なことから、口コミなどで人気急上昇中なのもうなずけました。
運動や外遊びなどで元気に過ごしているお子さんがいるご家庭や、エリ・袖汚れなどが気になっている方にオススメしたい便利アイテムです。

 *****

ちなみに、収納方法ですが、ネットで探して見つけて真似しているのが、この方法。
b0075888_14482617.jpg
「ウタマロ石けん」を包丁で半分に切り、半分はラップにくるみ、ビニール袋に入れて保管。
b0075888_1448508.jpg
半分でも十分手の中におさまり、使いやすい大きさです。
b0075888_14491778.jpg
使い終わったら、綿棒が入っていた透明の円筒形のボックスに入れ、洗濯機まわりに洗剤などと一緒に収納しています。
(蓋部分は石鹸が乾くまで置いておくのにも便利です。)
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ブログでお小遣い 無料サンプルも




[PR]
by monsteracafe | 2011-12-26 23:57 | らくらく家事

今年こそ、大掃除!

早いもので、現在のマンションに入居してから、もうすぐ6年になります。
新築だったので、まだ家が新しかったことと、ちょうど2人の子ども達の妊娠や出産、育児期間と重なっていたので、毎年、本格的な大掃除はしたことがありません。

でも、ポンすけも大きくなり、色々なお手伝いをしてくれるようになりました。
色々なものに興味を持ち、すぐに触ったり口に入れたりしてしまう、たいちゃんにはまだまだ手がかかりますが、今年はちゃんと大掃除ができそうな気がします。

もともと、雄サンは私よりも掃除が上手なので、今年は家族3人(+たいちゃん)で、大掃除に取り組んでみたいと思っています。

今までに買った市販の洗剤のほか、布ナプキンのお洗濯用に使っている「とれる№1」を、今回はお掃除にも使ってみようかなと思っています。
天然素材で、厳密に言うと洗剤ではないので、子ども達が触っても安心です。

大掃除のつよーい味方! とれるNO.1で今年の汚れをサッとキレイにしよう ←参加中
[PR]
by monsteracafe | 2011-12-06 23:31 | らくらく家事

100%植物系の洗浄成分のキッチンクリーナー

ベルメゾンオリジナル商品の「キッチンクリーナー」をモニターでいただきました。
b0075888_1525047.jpg
ボトルと洗剤がセットで販売されています。(それぞれ単品でも購入可能。)

私がいいなぁと思ったのは、100%植物系の洗浄成分であること。

キッチンのベタベタ汚れやシンクの黒ずみなどに直接スプレーして、サッと拭き取るだけの泡タイプクリーナーなので、2度拭きしなくても、ピカピカになります。
100%植物系洗浄成分とクエン酸のダブルパワーで、強力に洗浄、除菌、消臭までしてくれるスグレモノ。

私のような掃除がニガテで、時間もあまりかけられない人にオススメです。

界面活性剤をごく微量に抑えているそうなので、手にもやさしく、私の場合、手袋がなくても気軽にお掃除ができます。
液ダレや飛び散りもあまりなく、キッチンの家電やタイル壁、シンクまわりなどの汚れにも使いやすいです。

 *****

早速、お掃除してみました。
b0075888_184031.jpg
恥ずかしながら、キッチンの蛇口は全体的に曇っていて、つなぎ目部分には水垢がびっしりついていました。

直接汚れにスプレーしたり、ウエス(着なくなった古いTシャツなどの端切れ)にスプレーしてから擦ったりすると、
b0075888_18402551.jpg
こんなにピカピカになりました!

これからは、定期的にこの「キッチンクリーナー」で、気づいた時にちょこっとお掃除、を実践したいと思います。
ベルメゾンネット
[PR]
by monsteracafe | 2011-09-12 23:45 | らくらく家事

「eneloop」を買いました。

以前、ご紹介した、LEDの読書灯
寝る前に読書をしたり、夜間にたいちゃんのお世話をしたりする時に、重宝しています。
(この前実家に行ったら、実家でも購入して使っていました。)

この読書灯に使われているのが、単4形電池3本。
私がよく本を読むせいか、もしかしたら子ども達のイタズラで長時間つけっぱなしになっていたのか、最近、あまり明るくないので、ためしに電池を交換してみたら、また明るく灯りました。

でも、使い終わった電池が、いかにも“どうにもならないゴミ”のように思えて心苦しく、以前から気になっていた充電式電池を買うことにしました。

家電量販店で雄サンに選んでもらったのが、SANYO製の「eneloop(エネループ)」の「SANYO NEW eneloop 急速充電器セット(単4形4個セット) N-TGR0104AS」。

充電時間は電池1個で約1時間、3~4個で約3時間ほどだそうです。
これからは、私の読書灯には、充電式乾電池を使おうと思います。

今、自宅にストックしている電池も使い終わったら、徐々に充電式乾電池に換えていきたいと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2011-08-21 21:28 | Life style

トイレ掃除の友、「まめピカ」

本当は、あれこれ掃除用品を増やさず、シンプルで、重曹や酢などを使ったエコなお掃除に憧れているのですが、なかなか全部すんなりとエコ掃除には移行出来ないので、市販の掃除グッズも使っています。

最近見つけた、お気に入りのズボラな私のトイレ掃除の友が、これ。
ルックまめピカ」。
ボトルデザインも可愛らしく、女性や子どもの手にも持ちやすい小さめの容器で、詰め替えも売っています。
b0075888_1035245.jpg
使い方はとても簡単で、トイレットペーパーに噴きかけたり、そのまま便器まわりにスプレーして、トイレットペーパーで汚れを拭くだけ。
トイレットペーパーがボロボロにならないので、きちんと拭き掃除した後はそのまま流すだけの手軽さです。
汚れが目に付いたら、すぐにちょこっとお掃除ができます。
まださせたことはありませんが、この方法なら、ポンすけでもお掃除ができるかもしれません。

私は残り少なくなったトイレットペーパーと「まめピカ」をセットでトイレ上部の棚に置いています。
(残り少ないペーパーだと、時々ポンすけが「紙がない~!」とトイレで叫ぶことになるので、今のところ、掃除用に新しいものと交換しています。)
[PR]
by monsteracafe | 2011-07-12 06:12 | らくらく家事

「オレンジページ」2011年3月2日号

創刊された頃から母と一緒に読んでいた、雑誌「オレンジページ」。
隔週で発売される雑誌だけでなく、各種ムック本にもお世話になっていて、私にとって、とても愛着のある雑誌の1つです。

昨年から、読者ブロガー「オレンジ組」の第1期生に選ばれたので、毎号雑誌を送ってもらっています。
b0075888_14273694.jpg
現在発売中の「オレンジページ」2011年3月2日号は、特に働く女性やママ、育児などで忙しい主婦向けの特集でした。

1つは、前日の晩御飯に一手間加えたお弁当づくりの特集。
簡単に作れて美味しそうな、魅力的なメニューがたくさん載っていましたが、ちょうど冷蔵庫に材料があったので、先日、p19の「蒸し鶏のしょうが塩だれ」(晩御飯メニュー)&「梅オイスターソース和え」(お弁当メニュー)を作ってみました。
b0075888_1431743.jpg
蒸し鶏を梅干しを刻んだもの、わさび、オイスターソース、という味の想像がつかない組み合わせで和えるのですが、私はさっと茹でた三つ葉とかまぼこも加えてみました。
さっぱりとしておいしい副菜ができました。


 *****

もう1つは、iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 527 スティールブルーや各種キッチンツールなど、「話題の時短グッズ、試してみました!」という企画。こちらには、私が愛用している「シャトルシェフ」のほか、現在購入を検討中のCuisinart ミニプレッププロセッサー ブラッシュステンレス DLC-1JBS、一人暮らしの弟が愛用している「マイクロウェーブパスタメーカー」(電子レンジでパスタが作れるスグレモノ!)、今回初めて知った「チン!してこんがりから揚げパック」などが紹介されていました。

チン!してこんがりから揚げパック」(小林製薬)は、電子レンジで1度に5~6個のからあげを2回作れるそうなので、一度試してみようと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2011-02-20 14:04 | お気に入り

「シャトルシェフ」で作る、ふろふき大根

サーモス株式会社のモニターに参加中で、もともと持っていた「シャトルシェフ」のお鍋のほかに、先日届いた「シャトルシェフ(3リットル/3~5人用/20cm浅型)」を使っています。

 *****

私が持っている「シャトルシェフ」は10年前に結婚した時に母がプレゼントしてくれたもの
もう1つは、最新の「シャトルシェフ(3リットル/3~5人用/20cm浅型)」。
b0075888_846432.jpg
外側の色はずいぶんカラフルに、鍋自体はコンパクトになりました。
蓋がガラスになったので、中の状態が見えるのは便利だと思います。

 *****

早速、「シャトルシェフ」を使って、お料理を作ってみました。

米の研ぎ汁と輪切りにした大根をお鍋に入れて沸騰するまで火にかけます。
沸騰したら、「シャトルシェフ」の保温容器の中へ。
1時間経ったら、中身を取り出し、今度は昆布と水で大根をまた煮ます。
こちらも沸騰したら、保温容器の中へ。30分以上経ったら食べ時です。
b0075888_847149.jpg
先日作った梅味噌とすり胡麻をのせて、いただきました。

食べ切れなかった大根は、冷蔵庫で保存し、お味噌汁の具や煮物などに使えます。

 *****

1時間保温調理をしてみて、10年前のお鍋よりも、熱伝導率や保温力がUPしているような気がしました。
また、お鍋がコンパクトなので、洗ったり・持ち運びもし易く、従来品よりも、より使い勝手が良くなったように思います。
(夏場はお鍋ごと、冷蔵庫に入れられそうです。)
沸騰するまでの間の火力しか使わないので、経済的でエコな調理法といえます。
b0075888_15223238.jpg
src="http://bloganalyze.com/c_c2r189m10.gif">
[PR]
by monsteracafe | 2010-09-01 15:23 | きょうの料理